ヤマメ

渓流ルアーで夏渓流攻略!。。。ならず。。。

夏渓流

 

ここ2回ほどの釣行は、本流に近いところに行っていた。

しかし坊主が続き、魚の姿はニゴイしか見えなかった。

早朝5時過ぎですでに水温21度とかあった。。。

と言い訳をしておいて、今回は少しでも涼しい渓流に行ってきたのだ。 続きを読む

超簡単に渓流魚の燻製を一斗缶燻製器で作る方法

渓流魚 燻製

 

 

さて何回か前のブログで、嫁を騙し討ちして岩魚の燻製を食べてもらった。

 

参考ブログ 岩魚差別主義者へ愛を込めて。岩魚の燻製でどうだ!

前回は『岩魚差別主義者』の嫁に対して鉄槌の意味で行ったのだが、実際に燻製をしてみるとかなり楽しい。

けっこうハマるし、燻製の楽しさは、渓流釣りの楽しさもアップさせるのだ。

 

続きを読む

岩魚差別主義者へ愛を込めて。岩魚の燻製でどうだ!

さて、前回岩魚を釣ったのだ。

参考ブログ
渓流ハンドメイドルアーで今年初の岩魚ゲット! しかしそれはある作戦への布石なのだった

岩魚を釣ったのはプロローグに過ぎず、本番はこれからなのである。

 

というのも、僕にはずっと温めてきた作戦があるのだ。

作戦の相手はうちの嫁である。

なぜ嫁か?

 

それは嫁が、『岩魚差別主義者』だからである。 続きを読む

渓流釣り解禁までに一斗缶で燻製器を作るのだ!


燻製を作りたいと思いたった僕は、燻製器を探していた。

2017年の渓流釣りが解禁したので、早く燻製器を手に入れる必要があった。

さらに、燻製器を自作してみようと考えていたのだ。

ハンドメイドルアー作りのブログを見てくださっている方はご存じの通り、僕は不器用である。

なので、不器用でも作れる手作り燻製器でないと成立しないのである。 続きを読む

釣りという病

 

初めて釣りをしたのはいつだったろうか?

記憶にあるのは小学生のときだった。父親が教えてくれたのを覚えている。

 

それから飛んで高校生になり、近くの池でバス釣りの真似ごとを少しした。

社会人になって、神戸や大阪に住んでいるときもなぜかバス釣りのタックルはあった。 続きを読む