今シーズン、渓流最終釣行ブログ『オワリはじまり』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流釣行ブログ

 

今シーズンの渓流釣行、最終ブログなのだ。

シーズン最終ということで、どんなタイトルにしようか考えていた。

 

実は当初、こんなタイトルにしようと思って下記画像を作っていた。

 

渓流釣行ブログ

 

元ネタは下記、エヴァンゲリオンの最終話である。

 

渓流釣行ブログ

 

画像まで作っていたのだから、このタイトルでいこうかなと思っていた。

だけど、ふとこう思ったのだ。

 

今シーズンが終わる。でも僕は渓流ルアーをやめない。

ということは、来シーズンの始まりでもあるのだ。

 

そんなことを考えたので、かりゆし58さんの名曲のタイトル『オワリはじまり』を引用しました。

2018年シーズン最終釣行

 

最終釣行である。

だけど前述した通り、終わりは始まりでもある。

 

来シーズンも見据えて、新規場所や3年振りの場所にも行ってみたのだ。

午前6時過ぎから、午後17時過ぎまでさまよい歩いた。

 

まず行ったのは、前回デカいヤマメをバラしたポイントだ。

結果、まったく反応が無かった。。。

だけど最後にもう一度来れて、すっきりした。

 

車を走らせて、前もって考えていた新規開拓場所に移動。

マップを見て、ダムの上流ならダム差しがいるかと教科書通りに考えて期待したのだ。

 

その新規場所に行く途中の渓流に、涎が出そうになる。

なので寄り道で、これも新規開拓だ。

そして空振り。。。

 

綺麗な水の中で、ブルーバックのように見えるヤマメは居たが掛けられず。。。

ヤマメのいるレンジが少し深かったな。。。

 

移動してダム上流へ。

初めての場所なので入渓地点に悩む。

 

ルアーは不器用レンジャー『オレオレオレンジ』(自作50㎜フローティングミノー)だ。

先日バラしはしたが、デカいのをかけてくれたので気に入っている。

 

そして入ってすぐの浅いカタで魚がかかる。

ダウンでかけたのもあり、ドラグが鳴る。

 

ダム差しヤマメ狙いだったが、釣れたのはイワナだった。。。

25cmくらいのイワナ。

 

渓流釣行ブログ

 

新規場所に魚が居てくれたことにほっとする。

そして少し釣り上がると次はヤマメ!

体の色が濃くなっている。

 

 

ヤマメとイワナが混成している場所かと思いながら釣り上がる。

しかしその後、かなり進むがふるわず。。。

 

数匹は姿を見たがかけられなかった。

道路近くの川で、入渓地点らしきものもあったので普通に人が来る釣り場なんだと思う。

まあマップなどを見て初めて来た新規開拓で釣れただけでも良かったのだ。

 

12時くらいになって、ベストの背中から昼食を出して食べる。

『小渓流の門番』ポイントには行きたいと考える。

 

しかし山を下っている途中の渓流で、3年前に1度だけ釣った場所を目にした。

なんとなく気になったので入る。葦や草がぼうぼうで無理やりの入渓。

 

同行者が居たら行かないレベルの無理やり入渓である。

それが功を奏したのか、少しの距離は竿抜けだったようだ。

 

釣り上がると、魚の反応が良い。

そして大場所で『オレオレオレンジ』をアップで投げる。

 

ルアーを追ってくる良いサイズの魚を目視。

トゥイッチで誘う。

 

誘う。

 

誘う。

 

バク~っと掛かった!

 

釣り上げると、秋アマゴだった。

写真が下手で分かりにくいかもしれないが、アマゴの斑点がはっきりあって、体高もあって、婚姻色も出ていた。

 

渓流釣行ブログ

 

どうだ!

フローティングミノー舐めるなぁ~!

(注:誰も舐めてないし、何も言ってもない。さらにどうだ!と言っているわりにはアマゴのサイズは25~26cmである。。。)

 

秋のヤマメアマゴは水面より底近くにいる感じがしていたので、水面近くで釣れると余計に嬉しい。

追って、追って、喰うまでが丸見えという僕の好きな釣れ方だった。

 

そして続いてもう1匹。

この子も追って追って喰って、僕の脳内麻薬ドパ~っという流れだった。

 

この時期は特に早めにリリースしたいし、写真も下手で綺麗に撮れていない。

細いけど、先ほどの太いアマゴよりサイズは良くて27~28cmくらい。

 

渓流釣行ブログ

 

ルアーを追っている感じからして、やはり竿抜けで活性も良かったと思う。

クリアな水の中で、人間見えてないくらいの追っかけっぷりだったのだ。

 

そしてこんな岩場にある、ポイントポイントを釣り上がる。

今日もシューズはハイパーVソールで、こういう岩場では問題なくグリップしてくれる。

ただ、濡れている岩は注意が必要だ。

 

渓流釣行ブログ

 

そしてアマゴが釣れる。

 

渓流釣行ブログ

 

この子を釣ってからは、極端に反応が無くなった。

入渓地点も何カ所も発見したし、やはり僕の釣った区間が竿抜けだったのだ。

 

そして移動する。

途中で、今シーズン魚太郎さんに接待釣行して頂いた本流筋を通る。

 

思い出の場所なので、少し釣ってみる。

しかしまったく空振り。でも良いのだ。

あの時は楽しかったなぁ。

 




 

そして『小渓流の門番』ポイントに到着した。6度目の挑戦だ。

サイドで攻めるとかかった!

 

しかし門番が居るはずの場所でかかったのは、20cm前後のヤマメだった。

門番は移動したのか、釣られたのか。。。

 

渓流最終日のこの日。一投一投を味わいながら投げてもいた。

ロッドを振って、ラインが出て、ルアーが着水する。

それら一連の動作が、なんとも言えない心地よさだった。

 

そしてもう夕方近く。

僕の気持ちには『感謝』が溢れていた。

 

そこで急に頭に浮かんだ。

一番感謝しなければならない相手が居るのだ。

 

それから僕は、あるルアーで釣ろうと必死になった。

しかし時刻はもう夕方近く。

 

良いサイズのヤマメを掛けたが、バラす。。。

それからは沈黙。。。

 

どんどん暗くなる。

何カ所も移動するが、反応が無い。

 

やっと掛けた。

釣り上げた。

 

やっと釣ったのは10cm少しの、小さいが婚姻色が綺麗なヤマメだった。

しかし写真を撮ろうとiPhoneを手にした途端に脱走された。。。

 

渓流釣行ブログ

 

そう、なんとしても釣りたかったのは嫁塗装の『爆釣』と名付けられたルアーである。

嫁が塗装したというか、僕の似顔絵を描いてくれたルアーである。

 

僕には小4の娘と、小2の息子が居る。

僕が今シーズンも足繫く渓流ルアーに行けたのは、嫁のおかげなのだ。

 

今シーズンの最初は、『爆釣』ルアーで釣った。

 

「最後も、嫁の塗装してくれたルアーで釣ったよ」

 

と言いたかったのだ。

 

しかし写真撮る前に脱走されてから、暗くなるまでの短い時間ではもう掛けられなかった。

いや、本当に釣ったんです。

10cm少しのヤマメですが、ちゃんと『爆釣』ルアーで釣ったんです。。。

 

帰宅して、嫁に言った。

 

「シーズン最後に『爆釣』ルアーで釣りたくて、

釣ったんだけど、写真撮る前に脱走された。。。」

 

嫁は、

 

「ほんとに私のルアーで釣れたの?証拠がないからね~」

 

と言って笑っていた。

 

来シーズンは、証拠を見せてやるよ。

10cm少しのヤマメじゃなくて、もっと大きなヤマメで。

 

来年も渓流に行く理由が、宿題がもう出来たのだ。

 

まあ、そんなの無くても渓流に行きますけど!

 

そしてタックルにも感謝だ。

今シーズン、カワセミラプソディは2回も折ってしまった。

そして僕のブログを読んで下さったり、コメント下さった皆様。

 

渓流釣行ブログ

 

あっ、ブログはオフシーズンも書きますので、引き続きよろしくお願いします!

 

タックルデータ

ロッド:カワセミラプソディ TULN-502L

リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

ライン:ARMORED(アーマード) F+ Pro 150M 0.6号

リーダー:バリバス ライトゲーム ショックリーダー 30m 1.7号

ルアー:不器用ルアー(自作) 不器用オレンジ『爆釣』ルアー

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヤング より:

    シーズン終了、名残惜しいですね・・・(;´Д`)

    し、しかし…ミノービルダーには秋の夜長でミノー製作が待ってますよ(笑)

    来シーズン、しげるさんのホームにもお邪魔してミノー交換とかできたらいいですね~!

    来春まで、管理釣り場でミノーイングを楽しみます(о´∀`о)

    1. しげる しげる より:

      ヤングさん
      ほんと、名残惜しいです。。。(>_<) ご指摘の通り、秋の夜長で釣行も無くなればミノー作りが! なのですが、ちょっと気が抜けて休憩しております(^_^;) もうすぐスイッチ入りそうなのでまた作ろうかと思っています(^^) 来シーズン、そんなの出来たら楽しいですね!(^^)! 僕も管理釣り場とか行ってみたりしようかな。。。

  2. 右脳派釣師 より:

    今シーズンお疲れさまでした!
    シーズン中に見かけたり、バラシたりした魚は気になりますよね。 
    とりあえず解禁までの日めくりカレンダーを作ってみてはどうでしょう?笑

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      ありがとうございます!
      そうなんです。目にして、バラシて、釣れなかった魚はとにかく気になって仕方ないです。
      前回バラした場所はまったく反応無くて、でも今回もう1度行けて気持ちが落ち着きました。

      日めくりカレンダー!(^^)!
      さすが、シーズンオフに色んな方のブログのコメント欄に、
      「解禁まであと〇〇日」
      と書かれていた右脳派釣師さんです(^^)
      来年まで、オフに出来ることを頑張ります(^O^)

  3. 花屋のいちろー より:

    今シーズンお疲れ様でした。今年も無事にシーズンラストを迎えられてなによりです。
    昨年も思いましたが、あっという間にシーズン終わってしましましたね!?。
    来シーズンもお互い良い釣りがでるよぅ、オフシーズンに良い子ポイント貯めておきましょぉ( -∀・)

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ありがとうございます!
      とにかく無事に終わりました。只今禁漁中です(^_^;)

      ほんと、シーズンあっという間でした。
      禁漁期間もあっという間で終わりそうなので、ルアー作らなきゃと思っています(^^)
      そうですね!来シーズンまでに良い子ポイント貯めておきましょう!
      シーズン始まるとマイナスになるので。。。(^_^;)

  4. fujimuuu より:

    最終釣行お疲れ様でした!
    今シーズンも終わりましたね( ^ω^ )

    しかもかなりの好釣果で、なにより色々巡って楽しそう(^-^)v

    僕は最後は毎年イマイチですが、シーズンを通すと毎年自己最高楽しいを更新してます。
    今年はモンスターも釣ってしまいましたし(^◇^;)

    来シーズンまではゆっくりハンドメイドですね(^_−)−☆

    1. しげる しげる より:

      fujimuuuさん
      ありがとうございます!
      今シーズンも終わってしまいました(>_<) 最終日は、たまたま目にしたところが竿抜けだったのでラッキーでした(^^) 『毎年自己最高楽しい更新』って素敵ですね! 楽しいって1番大事だと思います。 それにモンスターイワナ、すごかったです(*^^)v シーズン終わってちょっと気が抜けていましたが、そろそろルアー作り開始したいと思います(^^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください