ハンドメイドミノー、初の下地塗装で新たな視点と嫁ルアー

ハンドメイドミノー下地塗装

 

前回ブログで、顔半分アルミ貼りの塗装パターンをやってみた。

マスキングをして、自分的にはまずまずの結果だった。

しかし薄々感じていた、アルミ貼る前に塗装しているのでは?ということがコメント頂いたり、調べて分かったのだ。

なので初の塗装前に下塗りをしてみたのだ。

続きを読む

渓流プロトミノーで顔半分アルミにリベンジの結果!

スローシンキングミノー

 

今回チャレンジしたのは、ルアーの顔半分がアルミ強調の塗装パターンだ。

他の方のハンドメイドミノーを見ていると多く見られる。

かっこいいなとも思うので、最近アルミテープを目立たせるのにチャレンジしていた。

 

でも、なかなか上手に出来なかった。

これまでのアルミ強調の参考はこちら(失敗)とこちら(まずます)

でも自分的には少し成長したと思う。

続きを読む

渓流ルアーブログが次回で300記事になる!の予告ブログ

渓流ルアーブログ

 

次回の更新で、僕のブログが300記事を迎えるのだ。

全てが全て、渓流ルアー釣りの記事ばかりではない。

でも、『ほぼほぼ』渓流ルアー釣りに関係するブログなのである。

よくここまで書き殴って来たな、いや、書き殴ることあったなと自分でも思う。

続きを読む

第8回ハンドクラフト展 ! 渓流ルアーのお祭りのようだ

ハンドクラフト展ルアー

 

明日12月3日は、東京の昭島市で、

第8回ハンドクラフト展なのだ。

めちゃめちゃ行ってみたい。

やっぱり大きなイベントというと関東近辺だ。

中国地方在住の僕はイベントのHPや、イベント後の行かれた方のブログなどを楽しみにしている。

そんなハンドクラフト展で僕が個人的に応援している方々もいる。

続きを読む

『不器用ルアー』卒業か!? 『目力』ルアーなど完成! 

渓流ルアーブログ

 

会社の昼休み、スマホを覗き込んでニヤニヤしている男がいる。

気持ち悪いなあと思う。

はい。僕のことです。

 

良い塗装のルアーが出来たので、その写真を見て悦に入っているのだ。

完全に病気である。

釣りという病の中の、『ハンドメイドルアー症候群』なのだ。

この症状は重症になりやすい。

続きを読む

カンニングは大事だ。渓流ルアーでもハンドメイドミノーでも

鱒の森

 

僕はカンニングが得意だ。

というと誤解を受けるかも知れない。

 

Wikipedia(ウィキペディア)では、

カンニング(英語:cheating)は、試験のとき、隠し持ったメモや他人の答案を見るなどして答案を作成する不正行為の名称である。

 

となっているが、僕の中での意味合いは少し違うのである。 続きを読む