渓流ルアーでアマゴを釣ってカワセミを羽ばたかせたいのだ!

渓流ルアー

 

前回ブログで書いたとおり、折ってしまった僕のカワセミラプソディが帰ってきた。

ロッドが手元に帰ってくると釣りたくなってしまうのは仕方がない。

 

僕は4月2日(月)と4月3日(火)の2日間連続で出勤前釣行をしたのだ。

会社に行く前なので1日2時間、2日で4時間の釣行のブログです。

続きを読む

ウェーディングシューズのフェルト交換、張り替えをしたのだ

ウェーディングシューズフェルト交換

 

今週末は1泊2日で実家に帰省していたのだ。

なので釣りはしていない。

 

だけど釣りに関係する作業をしていた。

愛用しているリトルプレゼンツのウェーディングシューズのフェルト底を交換したのだ。

嫁は僕が不器用なのを知っているので、何度も何度も「新しいの買えば?」と言っていたが交換に挑戦した。

続きを読む

違うロッドでバラし検証その2 ルアーマチックS56SUL

ルアーマチック

 

折れたカワセミラプソディが修理から戻るまで、

普段使わないロッドを使ってみようと思った。

だって、カワセミ戻ってきたらカワセミばっかり使うし。

 

前回はティップを無理に修理したファインテール3.28ft(改)で、

驚異の7連続バラしという記録を打ち立てた。

 

前回は硬くなってしまったロッドなので、今回はすごく柔らかいロッドでバラし検証だ。

続きを読む

ゆっくりと製作中、良いバルサ材と渓流フローティングミノー

バルサ材ルアー

 

すごくゆっくり、ルアーを作っている。

時々作っているのを忘れそうになるくらいゆっくりだった。

 

ルアーでもなんでもそうだけど、時間をかければイイモノが出来る訳では無いと思う。

だけど、時間をかけないと出来ないこともある。

このあたり、『努力したから成功するとは限らないが、成功した人は努力している』に似ている。

続きを読む

ロッドの先端って大事だ。違うロッドでバラシ検証その1

ロッド先端

 

この2回ほど、ロッドが折れたブログを書いていた。

僕はロッドが修理から戻って来るのを、今か今かと待っているのだ。

 

ロッド折れたブログで少しだけ触れていたが、折れたその日の午後、再度釣りに行ったのだ。

釣り場に持って行ったのは、そもそも短いファインテール3.8ftが折れて修理した3.28ft(改)である。

続きを読む

折れたカワセミラプソディその2 僕の悪あがきと神対応

トラウトアンリミテッド

 

前回の僕のカワセミラプソディが折れたブログでは、

色んな方からコメント頂きましてありがとうございました。

 

あれからは僕は何をしていたか?

悪あがきをしていました。

というか、折れたカワセミラプソディを出来るだけ早く修理出来る方法は無いか考えてたのだ。

結果、あったのだ!

続きを読む