モンベルのストリームレッグガードを渓流釣りのゲーター用に購入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モンベルストリームレッグガード

 

ウェットウェ-ディング用にモンベルのストリームレッグガードを購入したのだ!

 

モンベルのストリームガードを購入!

 

先日のブログで、

  • ウェ-ダー用のゲーターが、
  • ボロボロになったので、
  • 新しく購入した事を書いた。

(ブログはこちら)

 

今回はウェットウェーディング用のゲーターを購入した話なのだ。

 

先日購入したリトルプレゼンツのウエーダーゲーターをウェットウェ-ディングに使う事も可能ではある。

 

↓リピート購入。カラーはナチュラムチャコール。

リトルプレゼンツウエーダーゲーター

 

↓下記はリトルプレゼンツカラー

created by Rinker
リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)
¥6,602 (2021/06/23 23:36:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

だけど僕は釣行回数が多くて使い方が荒いので、

  • ゲーターをウェ-ダー用と、
  • ウェットウェ-ディング用で、
  • 使い分けて長持ちさせたい!

と考えた。

 

何を買おうか悩んだ結果、、、

 

モンベルのストリームレッグガード(沢登り用のゲーター)を買ったのだ!

 

モンベル商品サイトはこちら

モンベルストリームレッグガード

 

モンベルにはフィッシング用のゲーターもある。

  • 色はフィッシング用の方が好みだ。
  • 黒色よりアブも蜂も寄って来にくい色なのだ。
  • 値段も沢登り用より安いし、
  • ウェーダーの上からも使える。

 

モンベルサイトはこちら

モンベルストリームレッグガード

 

じゃあなんで僕は沢登り用の方を買ったのか?

 

2つ理由がある。

 

1つ目の理由は沢登り用の方が膝上や膝下のバンドが長持ちしそうな素材だったからだ!

 

↓赤矢印の部分です。

モンベルストリームレッグガード

 

着用した写真。

 

モンベルストリームレッグガード

 

どうせ僕はまたボロボロになるまで履く。

なので少しでも丈夫そうに思える方を買ったのだ。

 

2つ目の理由は水流の影響を受けにくい薄めのゲーターが良いなと思っていた。(僕は本流から小渓流まで釣る)

 

沢登り用は流れに強そうな説明文だったのだ。

 

モンベルのフィッシング用には書かれていないパンチングなどが載っている。

 

↓モンベル沢登り用の説明文。

モンベルストリームレッグガード

 

他の理由としては沢登りは岩や滝を登ったりするのが前提だ(と思う)。

  • なので沢登り用の方が、
  • 激しい動きや岩登りをしても、
  • ズレにくそうなイメージがあるからだ。

(あくまで僕のイメージです)

 

沢登り用に決めた理由は上記だ。

じゃあなんでモンベルを買ったのか?

 

モンベルのストリームガードに決めた理由!

 

なぜモンベルを買ったのか?

 

それは、

 

チャックタイプのゲーターを使ってみたかったのだ!

 

販売されているゲーターの多くは全部マジックテープで止めるタイプだ。

 

モンベルストリームレッグガード

 

マジックテープは使い方にもよるが、

  • 長く使うと、
  • 接着力が弱くなる。

特に僕はボロボロになるまで使うのでどうしても接着力は弱くなってしまう。

 

だけどモンベルのゲーターは膝部分以外はチャック式なのだ!

 

モンベルストリームレッグガード

 

チャックなら接着力は関係無いのでボロボロになるまで使っても性能は落ちないかも?と思ったのだ。

 

沢登り用ゲーターの生地は薄めだ。

保温や保護を重視する方はもっと分厚いゲーターの方が良いかもしれない。

 

例えば前述したモンベルのフィッシング用は、

  • 膝が5㎜で他は3㎜と厚い。
  • 僕が買った沢登り用は、
  • 膝が2.5㎜で他は2㎜。

沢登り用の方がかなり薄い。

 

他のメーカーだと、

  • リトルプレゼンツの
  • ウエーダーゲーターや、
  • ウェットゲーターは、
  • クロロプレンの3㎜。

 

↓ウェットゲーター。

created by Rinker
リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)
¥6,412 (2021/06/24 17:12:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

フォックスファイアのULウェーディングゲーターは、

  • 膝は5㎜で膝以外は、
  • クロロプレン1mmに、
  • ナイロンジャージ0.5mm

膝以外は薄い。

 

 

こうして比べると各社色んな厚みで販売されている。

 

だけど僕が求めたのは、

  • 保温性や厚みよりは、
  • 機動性であり、
  • チャック式であり、

水流の影響を受けにくい薄めのゲーターなのだ。

 

なのでモンベルの沢登り用にした。

 

ちなみにモンベルと同じようなチャックタイプのゲーターは他には下記しか見つからなかった。

 

↓チャックタイプ!

created by Rinker
caravan(キャラバン)
¥6,154 (2021/06/24 19:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

ストリームガード装着!

 

購入したストリームガード(沢登り用)が届いた。

 

モンベルストリームレッグガード

 

膝裏の部分に滑りにくそうな素材が使われているのに好感が持てる。

 

モンベルストリームレッグガード

 

マジックテープは使わない時に裸にしていると色んなものが付いて接着力が落ちるらしい。

 

なのでマジックテープを保護するものが付いているのにも好感が持てる。

 

モンベルストリームレッグガード

 

装着してみる。

装着の手順としてはまず防水ソックスを履く。

(僕のゲーター装備はこのブログ参照)

 

注:スネ毛は気にしないで下さい。

モンベルストリームレッグガード

 

続いてリトルプレゼンツのウェットソックスを履く。

 

注:スネ毛の事は言わないで下さい。

モンベルストリームレッグガード

 

created by Rinker
リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS)
¥3,071 (2021/06/24 07:06:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

そしてゲーターを履いて、シューズを履く。

 

↓ゲーター装着

モンベルストリームレッグガード

 

僕は身長172cmで体重63~64㎏の中肉中背(で短足)である。

 

ふくらはぎのサイズ的にはMサイズだったのでMを買った。

 

だけど装着感がかなりタイトなのでLのほうが良かったかも?と一瞬思った。

(水流を受け流すにはタイトな方が良いのは良い)

 

ゲーターの丈は好みが別れるところだと思う。

 

↓靴に被らない短い丈。

モンベルストリームレッグガード

 

例えばリトルプレゼンツのゲーターだと靴を覆うような感じだ。

この方が靴の中に砂は入りにくい。

 

モンベルストリームレッグガード

 

 

だけどBOAのところに被るとゲーターがこういう破れ方をしたりもする。

 

モンベルストリームレッグガード

 

なのでこの丈にしたのだ。

 

モンベルストリームレッグガード

 

ただし砂は入りやすい。。。

(下記釣行は本流なので余計に入りやすかったのかもしれない)

 

↓1回だけ履いて釣行してみました。

モンベルストリームレッグガード

 

サイズについては試着して買うのが1番ベストだとは思う。

  • だけど僕は田舎の僻地在住で、
  • モンベルの商品を買うには、
  • 車を片道1時間半ほど走らせる必要がある。

そのためモンベルオンラインショップで購入した。

 

僕は例年6月あたりにウェーダーからゲータースタイルにチェンジする。

 

ウェーダーより機動性が上がるし水の抵抗も少なくなるし快適なのだ。

 

モンベルストリームレッグガードと一緒に渓を歩く。

 

きっと歩いた分だけ渓魚との出会いもあるはずだ。

そんな事を考えてにやにやしている僕なのであった。

 

「使用してみたインプレもブログ書いてね!」とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

created by Rinker
caravan(キャラバン)
¥6,154 (2021/06/24 19:00:56時点 Amazon調べ-詳細)

           

コメント

  1. ヤング より:

    新しいゲーター^ ^ 動きやすくなるのでスリムなヤツがいいですね!
    2回前の本流釣行からゲーターで行ってます。流されてもいいように(笑) 自分は、キャラバンの脛と膝が分割タイプを先シーズンから使ってます!先日の釣行で川から上がったら、膝ガードが無くなってたので川に流された?と一瞬焦ったら脛までずり落ちてて脛のスパッツと同化してました(笑) 一体型の方がこう言う紛失みたいな事は無さそうですね〜!明日、本流釣行して来ます♪

    1. しげる より:

      機動性重視で購入しました(^^)

      2回前からゲーターですか!
      寒がりな僕もそろそろゲーターで行こうかなと考えています(^^)
      流されちゃダメですよ(^o^)

      分割タイプも興味あります!
      分割の方がずれにくそうな気がしていましたがずり落ちは一体型でも分割タイプでもある程度ありそうですね(^^)

      本流釣行楽しんできて下さい(^o^)

  2. ねこ爺 より:

    お久しぶりです。
    自分もリトプレから同じのに変えて2年になります(笑)
    使ってみた感想ですが、自分もふくらはぎの所(チャック部分)がキツいですが、そのおかげでずり下がる事は全くないです。水に浸かってもキツくなることもないし。
    2年目になると流石に太もものマジックテープが多少弱くなって来てますが、それでもしっかりとくっつくので今のところ問題ないですね。
    厚さとしては、枝はねしたり、膝、スネぶつけても痛くない厚さはありますから、十分かと。
    いい事ばかり書いてますが、モンベルの回し者ではありませんよwww

    1. しげる より:

      お久しぶりです(^o^)

      ゲーター選び、ねこ爺さんと同じ道を通ってましたか(*^_^*)
      お仲間ですね!(^^)!

      マジックテープに慣れていると最初に履いた時にチャック部分はきつく感じますよね!
      タイトにフィットするからずり下がりしにくいのかもしれないですね(^^)

      マジックテープのインプレもありがとうございます!
      厚さは少し気になっていましたが、枝はねや膝、スネぶつけの経験談もありがとうございます(^^)

      実際に使われてのインプレ、色々安心しました!

      モンベルからねこ爺さんに感謝状か割引券でも送ってあげて欲しいです!(^^)!

  3. mura より:

    こんにちは。
    私はモンベルの釣り用のを現在使用中です。
    3年になりますが裾周辺に藪こぎによる傷がありますが
    まだまだ使用可能です。ただ、みなさんがおっしゃるように
    モンベルはふくらはぎ部分が(ファスナー)が小さく
    作られているようでキツイですね。でも、この部分は
    モンベルでは意図して作られているようです。(購入の際
    モンベルに直接聞きました)
    ただ、私には少し短くてそこらへんが不満です。

    1. しげる より:

      モンベルの釣り用を使われているんですね!

      実際に使われている方からのインプレ、参考になります!

      釣行回数にもよりますが3年使えているなら十分合格だと思います(^^)

      ふくらはぎのファスナー部分は意図してしてキツめに作られているんですね!

      それを聞くとLサイズじゃなくてやっぱりMサイズで良かったと思いました(^^)

      丈の短さとかは好みもありますよね。

      僕にとってはどうなのかまた使って感じてみます(^o^)

  4. あざらし より:

    こちらもそろそろウェットウェーディングの季節です!昨年にそれ用のゲーター購入しましたが、短時間釣行が多く短パンとスパッツだけで乗り切ってしまいました(笑)今年は長時間の釣行にもチャレンジしたいのでしっかり装備を固めようと思います(^-^)

    1. しげる より:

      北海道もそろそろウェットウェ-ディングなんですね!

      本州だと遅いかも知れませんが、僕もやっと6月からウェットウェ-ディングです(^^)
      (本州と言っても場所によって気温差あります)

      ゲーター購入されたんですね!

      短時間釣行だとゲーター履くのちょっと面倒な気持ち、わかります(^^)

      長時間だと保温もですが膝やスネの保護の面でも履いていた方が安心だと思います(^o^)

      装備を整えて怪我をしないように渓流楽しみましょう(^_^)v

  5. かわし より:

    私もモンベルで買い物します。
    会員になると送料無料になるので、年会費がかかりますが入ってます。

    1. しげる より:

      かわしさんモンベルけっこうお好きですよね(^^)

      会員になると送料無料は魅力的ですよね(^^)

      ちょくちょくモンベル製品買うなら絶対会員になった方が良いと思います。

      僕は次に買うかわからないのでなってないですが、モンベルって良い印象なのでまた何か買うかも知れません(^o^)

  6. 花屋のいちろー より:

    ウェットスタイルでも未だにゲーター未経験だなぁ(汗)。見た目的にカッコいいですよねぇ!。特に今回の様なジップタイプは!!
    僕は機動性と保温性優先でパンツタイプのウェットスーツにロングのウェットソックススタイルです。まぁ、これだと山歩きは暑い☀️んですけどねぇ(^^;

    1. しげる より:

      ゲーター未経験なんですね!

      ゲータースタイル、軽快だし見た目もカッコイイですよね(^^)
      いちろーさんはゲーターが似合いそうに思います(^o^)

      ジップタイプ楽しみなんです!

      パンツタイプのウェットスーツにロングのウェットソックスですか!
      あまり耳慣れないスタイルですが、ゲーターのようなずり落ちはなさそうですし実用性が高そうですね!

      山歩きは熱そうですが(^^;)

      やはり人によって色んなスタイルがありますね!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください