渓流トラウトアングラーの『聖地』(?)で約束を果たした男

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流トラウトアングラー

 

『ラブストーリーは突然に』

これはとても有名な曲である。

 

しかし『突然』やってくるのは、ラブストーリーだけでは無い。

嬉しいことも悲しいことも、多くは『突然』やってくるものだ。

今回は、嬉しい方での『突然に』だったのだ。

 

そのお知らせが嬉しかったので、アップ予定の今シーズンの振り返りブログから変更した。

嬉しかったことを、早く書きたくなったのだ。

 

そのご連絡を下さったのは、しげさんなのだ。

 

渓流トラウトアングラー

 

『しげさん』については以前のブログ参照なのだが、簡単にご説明する。

  • 埼玉の方で、単身赴任で島根在住。
  • その島根で昨年から渓流ルアーを始められる。
  • 島根はヤマメ域だ。
  • 単身赴任は来年か、もう少し先で終わりそうで、
  • それまでにまだ見ぬ『アマゴ』を釣りたい。

 

というような流れで、僕に同行希望のご連絡を頂いた。

そしてご一緒に釣行させて頂いたのだ。

参考ブログ:初の接待釣行は出勤前釣行⁉アマゴ釣るまで帰らせない!!

 

いつも接待してもらう側だった僕の、初めての『接待する側』釣行。

いつもはとにかく自分が釣りたい『俺が俺が』の釣り人の僕。

 

だけどしげさんがアマゴを釣ってくれた時、とにかく嬉しかったのだ。

僕に『釣って頂く楽しさもある』と教えてくれたのは、しげさんだった。

 

渓流トラウトアングラー

 

しげさんに、僕は1つお願いをしていたのだ。

それは、

  • しげさんの単身赴任が終わって、
  • 埼玉に戻られたら。
  • 神奈川のくらげ亭という、
  • 僕が行きたいBARに行って、
  • 僕の代わりにビールを1杯飲んで欲しい。

というお願いだった。

 

同行釣行の際には、しげさんが埼玉に戻る予定はまだ無かった。

なので来年どころか、数年後になるかもしれない気の長いお願いだった。

 

しかし転勤の辞令も『突然』来るものだ。

しげさんは9月1日付で埼玉に戻られることになったのだ。

参考ブログ:釣り友のしげさんが埼玉に戻られる。また会いましょう!

 

僕はせっかくの釣り友が遠くに行ってしまう寂しさを感じたが、しげさんにとっては単身赴任が終わるのである。

 

埼玉に戻られて、当初は仕事もバタバタだったらしい。

だけど時々渓流ルアーに行かれたご連絡を頂いていた。

 

しげさんが単身赴任の島根で始めた渓流ルアー。

それを埼玉に戻っても続けて下さっているのが嬉しかった。

 




 

そして先日の10月4日(木)の午後、仕事中のことだ。

しげさんからメールを頂いた。

 

曰く、

「丹沢に来ちゃいました」と。

 

下記写真だけでどこか分かる人はいないと思うが、丹沢の渓流なのだ。

 

渓流トラウトアングラー

 

初丹沢での釣果は、1バラシ2チェイスとご報告頂いた。

 

さすが丹沢、甘くない!

 

そしてしげさんは、僕なんぞが押しつけがましくお願いした事を果たしに行って下さったのだ!

 

その場所は、

 

渓流トラウトルアーアングラーの聖地(?)

神奈川県の『くらげ亭』だ。

 

その日の夜、しげさんはくらげ亭での写真を送って下さった。

くらげ亭で、乾杯していますと。

 

しかも、僕の好きなハートランドビールだ。

 

渓流トラウトアングラー

 

そして楽しく飲まれているお写真も送って下さった。

しげさん、淫獣課長さん、まさのりさんの3人で乾杯だ!

 

渓流トラウトアングラー

 

僕はこれまでの人生で『おじさんたちの写真』(失礼!)を貰って、これほど嬉しかったことは無い。

今の僕にとっては『ピチピチギャル』の写真より、よほど嬉しかったのだ。

 

その日、僕は珍しく残業だった。

ど田舎在住なので、残業したら僕の好きなハートランドビールを買える店は閉まっている。

 

しげさんのおかげで、気持ち的に「アロハ!」と言いたくなるようなハワイ的な楽しさで胸が一杯だった。

なのでアロハビールなどを買って帰った。

 

渓流トラウトルアー

 

そしてくらげ亭のしげさんたちを思って飲んだ。

 

中国地方で知り合った僕としげさん。

そのしげさんが、数百㎞離れた神奈川くらげ亭でビールを飲んで下さっている。

 

僕の行きたい店で、僕の会いたい人と会ってくれている。

そう思うと、楽しくて嬉しくて仕方がなかったのだ。

 

渓流トラウトルアー

 

遠く離れた中国地方と神奈川県。

だけど、同じ時間にビールを飲んだ。

 

渓流トラウトルアー

 

しげさんたちは何を語りながら飲んでいるんだろう。

そんなことを考えながら2杯目のビールに手を出した。

まあ、渓流ルアーの話のはずだ。

 

しげさんはくらげ亭の料理の写真なども撮って送って下さった。

 

渓流トラウトアングラー

 

燻製テイストが入っている3点盛りなど。

 

渓流トラウトアングラー

 

ピザとビールって最高だ!

 

渓流トラウトアングラー

 

そして頂いたお写真の中で、僕が1番リアクションバイトした写真!

それは『淫獣課長』さんが写って下さっていた写真である。

 

渓流トラウトアングラー

 

淫獣課長さんは、しげさんに初めてのご挨拶をする時、

 

「どうも、淫獣課長です」

 

と、真顔で言われたのだろうか。

 

絶対言われている。

だってそれしか挨拶の方法がない。

そんなことを以前書かれてもいたし。

 

僕は以前あだ名を聞いた瞬間から『淫獣課長』さんにすごく活性が高い。

今回、お写真を拝見出来てすごく嬉しかったのだ。

 

お写真の淫獣課長さんの周りには、そこはかとなく『淫』の字が漂っているような気がした。

 

誰かが釣り人掲示板で言っていた。

淫獣課長さんと言えば『団地妻』らしい。

 

なのでぜひ着て頂きたいオシャレなTシャツを発見したので写真を載せておきます。

これを着こなせるのは丹沢広しと言えども、淫獣課長さんしか居ないと思われる。

 

表面

渓流トラウトアングラー

裏面

渓流トラウトアングラー

 

このTシャツをバックに、淫乱課長さんのあまりにも有名な台詞(?)をカルタ風にしてみました。

 

渓流トラウトアングラー

 

3杯目のビールを飲みながらパソコンに向かって、上記の画像を作っていた。

すると間が悪く嫁が通りがかって、パソコンをチラ見した。

 

そして、

 

「団地妻とか淫獣課長ってなに!?

変なことしないで早く寝なさい!」

 

と子供のように怒られてしまった。。。

 

最後に。

しげさんへ。

 

しげさん、僕の押し付けがましいお願いを果たして下さって、ありがとうございました。

 

僕が楽しい思いをさせて頂いているにも関わらず、

「しげるさんのおかげで楽しい時間を。。。仲間が増えて。。。」

などとご連絡下さってありがとうございます。

 

メールにも返信しましたが、僕のおかげなんてとんでもなくて、しげさんのおかげです。

 

同行釣行や、今回のくらげ亭。

全てしげさんから頂いた一通のメールが始まりでした。

 

あの時、しげさんからメールを貰っていなければ。

こんなに楽しく、嬉しい思いが出来ることもなく、美味しいビールを飲むことも出来ませんでした。

ご連絡頂いて、本当にありがとうございました。

 

僕はしげさんに教わっています。

してみたいと思ったことや、行ってみたいと思ったこと。

そのために行動することを。

 

しげさん。

関東での、これからの渓流ルアーライフ。

ご無事で、充実したものになることを願っております。

 

次にお会いするのはくらげ亭か、釣り場か。

どちらでも良いです。

 

とにかく、

 

渓流トラウトアングラー

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 淫獣課長 より:

    まず
    「全力でお断りします!」
    団地妻ではなくて
    年上の女性が好き(//∇//)
    だからと言って「熟女命」も着ませんよ(笑)

    そして今回はまさのりさんから
    「淫獣課長」と紹介されたので
    自ら言う辱めは受けずに済みました。
    あれホントに恥ずかしいんですよ。
    大説明会の時は養生テープに「淫獣課長」と書いて貼ってました
    その方がいくらか、ホントに微々たるもんですがマシ
    だって「淫獣課長」を知ってればいいですよ
    知らない人に言った時なんか
    そりゃあもう(T_T)
    そして獣道の認知度の低さから
    それが少なくありません

    またしげさん来てくれると良いなぁ

    1. しげる しげる より:

      淫獣課長さん
      丹沢ベストドレッサー賞を取れるTシャツをお断りですか(>_<) 年上の女性は、良いですよねぇ(共感) 「熟女命」という手がありましたね!(^^)! 今回は自ら「淫獣課長です」と言わなくて良かったんですね(^^) たぶん予備知識の無い方は「インジュウ課長?」となって漢字が出てこないと思います(^_^;) 「えっ、もう一度言って下さい」などと言われたら。。。 でも僕は淫獣課長というあだ名、大変興味深くて活性が高いです(^^) しげさんと淫獣課長さんとまさのりさんのスリーショット。 少なくとも僕がここ数年拝見したおじさまのスリーショットの中では最高でした。 ありがとうございました!

  2. かわし より:

    楽しそうな写真ですね。
    私もいつか、その写真に加わりたいです。

    1. しげる しげる より:

      かわしさん
      いつか、一緒に写真に加わりましょう(^^)

  3. ラオウのご主人様 より:

    僕も熟女好きかも・・。
    くらげ亭の前をたまに車で通過します。
    いつかランチでも食べに行きたいと思ってましたがなかなか勇気出せませんでしたがしげさんを見習って行動してみようかと思います!!

    1. しげる しげる より:

      ラオウのご主人様さん
      男っていうのは、年上の女性や熟女に惹かれる生き物なんだと思います。
      それはもう、鱒がルアーを追うようなものですね(^^)
      車で通過されているんですね!
      僕からしたら羨ましいです(>_<) 是非是非行動してみてください。 そしてそのブログをお待ちしております(^O^)

  4. まさのり より:

    しげさんは穏やかな雰囲気のジェントルマンでした。
    おかげで楽しい時間を過ごせましたよ。
    今度はこちらから誰か刺客を送り込みたいものです 笑
    しげさんもしげるさんもありがとうございました~!

    1. しげる しげる より:

      まさのりさん
      しげさん、穏やかな雰囲気をお持ちですよね(^^)
      それに優しいんです。僕が指定した待ち合わせ場所を僕が間違えても笑って許して下さいましたから(#^^#)
      刺客、是非お待ちしております(^^)
      勝手に約束の場所にさせて頂きましたが、とても楽しく、嬉しかったです。
      ありがとうございました(^^)

  5. 花屋のいちろー より:

    こんなに早くしげるさんとしげさんの約束が果たされるなんて!?。
    人との繋がりってこぉやって広がっていくんだなぁ。

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      僕も数年後になるかと思っていたので、展開の早さに驚いています(^O^)
      ほんとに、数百キロを超えてこうやって広がるんだと実感しました。
      とにかく嬉しかったです!(^^)!

  6. しげ より:

    しげるさん~♪ 僕もこんなに早くお約束が守れて正直ほっとしてますv(。-_-。)
    くらげ亭に入店しましたら~既に「まさのりさん」と「淫獣課長さん」は熱い渓流話をしておりました~(∩.∩) でも僕はお腹もすいてたせいか直ぐにご挨拶はせず~食事を多少して落ち着いてから・・・「実は今日、不器用ルアーのしげるさんからーーーー」と話し出したらお二人は「しげさん???」と僕の事を認識していただきました!まさのりさんからは「そういうことは早く言ってよーーー」と・・・ ご挨拶が遅れてすみませんでしたーまさのりさん、淫獣課長さん(>人<) でもそのあとは、しげるさんの話もたくさんしながら渓流話で盛り上がりました!! 本当にしげるさんにはご縁を頂いて感謝してます(ノД`)・
    また、まさのりさん、淫獣課長さんをはじめ色々な方からのコメントも嬉しい気持ちです!ありがとうございます! シーズン最後にまた丹沢に行きます!!

    1. しげる しげる より:

      しげさん
      今日は地域の祭りで、朝からビール飲んだり太鼓叩いたりしていました(^_^;)
      でも、先日頂いたご連絡の方が祭りよりよほど胸が躍るご連絡でした(^^)

      数年がかりになるかと思っていたお願いですが、確かにすごく早く果たして下さいました(^O^)
      くらげ亭では、しげさんが入店した時にすでに渓流話が!熱いですね(^^)

      渓流話は分かりますが、僕の話もですか。。。気になりますが盛り上がったならよかったです(^^)
      ブログ本文にも書きましたが、しげさんが行動を起こして下さったおかげです!
      しげさんの関東での色んな繋がりができそうで、僕もまさのりさんや淫獣課長さんに感謝です(^^)

      シーズン最終、丹沢行かれるんですね!
      是非1匹、丹沢ヤマメ(イワナ)を釣り上げて下さい(^O^)

  7. 右脳派釣師 より:

    遂にしげさんがくらげ亭来店ですね!
    丹沢の釣り場、これから禁漁に向け混み合いますので朝イチ入渓して釣っちゃって下さい!

    しげさん、しげるさん、くらげ亭か丹沢でお会いしたらよろしくお願いしますね!

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      しげさん、僕のお願いを果たしてくれました(*^^)v
      激戦区丹沢、禁漁前はさらに激戦区だと思います(>_<) 僕がくらげ亭か丹沢に行く時は必ず右脳派釣師さんにご連絡するので、こちらこそお願いします(^^)

  8. 丹沢極釣会 より:

    人の縁とは不思議なもので時に永遠になります!くらげ亭は丹沢アングラーが釣れなくて落ち込んだ時も自慢したい時も受け入れてくれる優しい店なのです!しかし団地妻は紹介してくれません!

    1. しげる しげる より:

      丹沢極釣会さん
      人の縁って不思議ですね。ブログ始めて特にそう思いました。
      くらげ亭、落ち込んだ時も自慢したい時も受け入れてくるのはありがたいですね(^^)
      団地妻は「昼下がりの。。。」というくらいなので朝マヅメ、夕マヅメの釣り人とは中々タイミングが合わないのかもしれません(>_<)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください