夏渓流でしげるの恩返し?接待釣行のはずが例のごとく。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏渓流

 

 

世の中には2種類の人間がいる。

 

例えば『釣り人』『釣りをしない人』である。

 

この2種類の分けは、何にでも例えられるのでよく使われる。

そして今回の釣行で、僕はどちらになるか思い知ったのだ。。。

魚太郎さんにしげるの恩返し!

 

魚太郎さんとはブログで出会い、一緒に釣行するようになった。

初めてご一緒したのが2016年7月なので3年目である。

出会ってから一貫して、僕に接待釣行をし続けて下さっている。

 

そして先日思ったのだ。

「恩返し(接待返し)がしたい!」と。

 

思い立ったら相手の都合を考えないのが僕の悪いところなのだ。

早速魚太郎さんに連絡をして、日程調整をしていた。

 

お誘いしたのはいいが僕は約1ヶ月半、休日の土曜日と日曜日には予定があってまったく釣りが出来ていない。

8月もかなり土日の予定が詰まっていて中々調整出来なかった。

 

しかし、忘れかけていた休暇があった。

僕は8月頭で37歳になり、8月7日(火)にバースディ休暇を取っていた。

 

魚太郎さんに「バースディ休暇があるので平日の8月7日でどうでしょうか?」と聞くと、

「バースディ休暇を使って頂くのは申し訳ないです」と返答があった。

 

しかし僕は魚太郎さんと行こうが1人だろうが釣りに行くことを説明。

そしてご一緒する運びとなった。

 

誕生休暇なので誕生日ではないのだが、後に魚太郎さんにバースディ休暇と言ったことを申し訳なく思うことになる。。。

 




魚太郎さんに接待釣行なるか!?

 

8月7日(火)の午前6:00に集合。

ここは魚太郎さんのホームだが、僕が考えたポイントに向かう。

 

その道中、車での会話で分かった。

どうやら魚太郎さんは渓流が久しぶりなのだ。

 

前回釣行から1ヶ月半以上経っているらしい。

行こうと思えば行ける時間はあったにも関わらず、なぜか渓流に行かれてなかったらしい。

 

それを聞いた僕は、

 

「サボってたんですね。渓流サボっちゃダメじゃないですか!」

 

といきなり力一杯の失礼をする

 

しかし、魚太郎さんはこんな僕とお付き合い頂いてもう3年目である。

耐性が出来ているのか、そういう人間だと思われているのか、怒らずに受け入れて下さるのだ。

 

さらにこの後、渓流が久しぶりでキャストが決まらないという魚太郎さんに何回も言ってしまったのが、

 

「部活している時に言われませんでしたか?

1日休んだら、戻すのに3日かかると」

 

などと偉そうにのたまわったのが僕である。

こうやって振り返ると、やはり人として問題があるとしか思えない。

 

魚太郎さんに接待釣行のはずが。。。

 

僕がご案内するポイントに到着する。

今年は1回くらいしか来ていないが、去年の8月にすごく気持ち良い釣りが出来たところだ。

 

当然、魚太郎さんに先行して頂く。

僕は2回目のリップ付け替えが完了したルアーのスイムテストをしながら後ろを進む。

 

魚太郎さんは久しぶりでキャストが。。。などと言われながらも早々に釣って下さった。

しかしサイズが小さめだったし写真は取らず。。。

 

続いて魚太郎さんが釣った小さいが綺麗なヤマメ。

 

夏渓流

 

さらに20㎝弱を釣られるが、ヤマメの写真を撮る前に脱走される。。。

 

魚太郎さんがポンポンと何匹か釣って下さったので一安心した。

余裕が出来たので、僕の不器用ルアーを魚太郎さんに使って頂くことにした。

 

そしてすぐに釣り上げて下さった!これは嬉しい。

結局、不器用ルアーPG45Fを使って短時間で3匹も釣って下さったのだ。

20㎝ちょいのヤマメも釣って下さった。

 

夏渓流

 

不器用ルアーとヤマメと魚太郎さん。

 

夏渓流

 

ちなみに僕は魚太郎さんからベアトリスをお借りして使った。

ベアトリスは先日頂いたので使ってみたかったのだ。

 

夏渓流

 

そして何匹か小さいのが釣れて、まあまあサイズは足元でバラした。。。

バラしの実力を発揮したのだ。

 

魚太郎さんに先行頂いていたのだが、あるポイントの前で魚太郎さんのライントラブルがあり僕が先に投げた。

先日2回目のリップ付け替えしたPFG-7で釣れる。綺麗なヤマメだ。

 

夏渓流

 

その後もぽつぽつと釣れたり、サイズは小さいが魚の反応はわりとあった。

そして釣り上がって行く途中で、僕の第六感が働いたのだ。

 

木々に覆われた渓流が終わって開けた場所。

竿抜けなのか、毎年良いサイズがいる。

その場所を前にして、

 

「魚太郎さん、ちょっとこのポイント僕が釣ってもいいですか?」

 

といきなり接待している側の僕が先行したのだ。

 

そしてヒット!

27㎝の太いヤマメを釣り上げた。

このヤマメが、結局この日1番のヤマメとなった。。。

 

夏渓流

 

釣った後に思った。

今回は恩返し接待釣行である。

 

ここには居そうだというポイント。

そのポイントこそ先に投げて頂くべきだった。

 

しかし、釣ってしまったものは仕方無い。

そんな僕が魚太郎さんに放った言葉は、

 

「接待釣行、ありがとうございます!」だった。

 

違う!立場が逆だ!

どの口が言うのだ!

 

さすがに温厚な魚太郎さんも『何か違う』と思われたようで、

 

「僕が前に、しげるさんの接待で遡上魚釣った仕返しですか?」

 

と眼差しが鋭くなっている。

いや、違うんです。

なんか勇者でもないのにポイントに導かれました。。。

 

魚太郎さんファースト写真集!?

 

僕は釣行中、魚太郎さんの後ろから写真を沢山撮っていた。

気持ちは魚太郎さんのファースト写真集を撮っている専属カメラマンのつもりだった。

 

魚太郎さんの後ろから写真を撮りながら、何度か声もかけた。

 

「いいですね!カッコイイ背中です!」とか、

 

「ナイスリトリーブ!」とか、

 

「ワイルドです!」などなど。

 

被写体の気分を盛り上げるのもカメラマンの仕事なのだ。

そして段々僕の気分も盛り上がっていった。

もう少しで、

 

「ナイスですね!」 

(by村西とおる監督)

 

と名台詞を言いそうになってしまうくらいだった。

 

魚太郎さんファースト写真集(photo byしげる)のタイトルは、

 

『マイナスイオンとセブンスター』に決定。

 

夏渓流

 

渓流で写真を撮ったし、魚太郎さんが愛飲されている煙草がセブンスターなのだ。

そこからこのタイトルにしました。

 

1枚目、『小渓流とアップと魚太郎さん』

 

夏渓流

 

2枚目、『大場所とリトリーブと魚太郎さん』

 

夏渓流

 

3枚目、『しげるに「何撮ってるんですか!?」と言う魚太郎さん』

 

夏渓流

 

4枚目、『釣り上がりと徒渉と魚太郎さん』

この時に後ろから「ワイルドですね!」って声をかけたら、

「どこがですか!」と返ってきた。

 

夏渓流

 

5枚目、『根がかりと回収と魚太郎さん』

 

夏渓流

 

6枚目、『夏渓流と大岩と魚太郎さん』

この写真は格好付けている訳でも休憩中でもないです。

登ったはいいが降りられなくて困っていたそうです。

 

夏渓流

 

7枚目、『魚太郎さんを探せ』

 

夏渓流

 

魚太郎さんファースト写真集

『マイナスイオンとセブンスター』

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕は魚太郎さんの後ろから写真を撮ったり、声かけ(尺ヤマメ釣って下さい!とか)してはしゃいでいた。

 

逆に魚太郎さんは『ずっと見られている』プレッシャーを感じていらっしゃったらしい。

 

その結果、偏光レンズのツルのゴムが両方無くなっているのに気付かないくらいだった。

普通気付くでしょ!?

 

夏渓流

 

結局、サイズは20㎝少しまでだが魚はけっこう出てきてくれた。

小さいのも入れると魚太郎さんに10匹近く釣って頂けて嬉しかったのだ。

 

釣りに関係ないところだが、魚太郎さんの飲み物のセンスには毎回驚かされる。

前回のチョコミント味のコーヒー(僕は断って飲まなかった))にも驚いたが、今回取り出された飲み物にも驚いた。

 

夏渓流

 

スパーリング甘酒!?

渓流釣りの途中で!?

 

僕はここぞとばかりにツッコんだ。

しかし魚太郎さんは、

 

「美味しいですよ」

 

と全く動じない大物っぷりである。

 

たぶん僕が飲み物に対して、保守的で冒険もせずに面白味が無い奴なのだろうと思った。

それか魚太郎さんが変わり者なのである。

 

接待は成功したのか!?

 

今回も魚太郎さんから頂いてしまったものがある。

僕が『バースディ休暇』と言ってしまったせいだ。。。

 

「バースディと聞いたので、、、」と魚太郎さんが取り出されたのは、

 

ウッドリームのアルボル!

 

夏渓流

 

マジですか!? ハンドメイドミノーじゃないですか。。。

つまり高いじゃないですか。。。

 

魚太郎さんは申し訳なさそうに、

「シンキングですみません。。。」と言われる。

 

僕はフローティングミノーしか使わない人じゃないですから!

そして申し訳ないのは僕ですから!

 

魚太郎さんは本当は同じ県在住のビルダーさんの作品を探したが、今期分は売り切れだったと話をされた。

バースディ休暇とか言って気を使わせてしまって申し訳ありませんでした。。。

 

しげるの恩返しの結果。

  • 常に後ろから「尺ヤマメ釣って下さい」とプレッシャーを与えてしまう。
  • 写真撮りまくってプレッシャーを与えてしまう。
  • 良いポイントで自分が釣ってしまう。
  • 誕生日プレゼントまで頂く。

 

冒頭ご説明したが、世の中には2種類の人間がいるのだ。

それは、

 

『接待が出来る人』と『接待が出来ない人』なのだ。

 

魚太郎さんは前者で、僕は明らかに後者だと分かったのだ。。。

 

魚太郎さん。

僕の押し売り恩返し釣行。お付き合いありがとうございました。

常に後ろからプレッシャーを与えてしまってすみませんでした。

 

僕のルアーで釣って下さったり、何匹もヤマメを釣って下さってありがとうございました。

頂いたアルボルでも絶対釣果上げます!

 

また行きましょうね!

 

セカンド写真集も撮らせて頂きます!

って反省してない!!!

 

タックルデータ

ロッド:カワセミラプソディ TULN-502L ファインテール3.8ft

リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

ライン:ARMORED(アーマード) F+ Pro 150M 0.6号

リーダー:バリバス ライトゲーム ショックリーダー 30m 1.7号

ルアー:不器用ルアー PG45F(魚太郎さん釣果) PFG-7(しげる釣果)

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ラオウのご主人様 より:

    お誕生日おめでとうございます!!
    魚太郎さんいい人ですね。
    素敵なプレゼント羨ましいです。
    場所も釣れそうな雰囲気で楽しそう!!
    しかしスパークリング甘酒って・・・

  2. ラオウのご主人様 より:

    甘酒はスパークリングじゃない気が・・・。
    甘酒好きなので見つけたら飲んで見ますね!!

    1. しげる より:

      ラオウのご主人様
      ありがとうございます(^^)
      魚太郎さん、良い人なんですよ(^o^)
      アルボル、早く使ってみたいなあ。
      けっこう数は出てくれて楽しかったです(^^)
      スパークリング甘酒(微炭酸)って初めて飲みました(^^;)
      是非一度、チャレンジしてみて下さい(^_^)v

  3. 匿名 より:

    改めてお誕生日
    おめでとうございます!
    プレゼントの甘酒は
    いかがでしたか(^ ^)?笑

    気付かない間に
    めっちゃ写真撮られてますね…笑
    そしてタイトルのセンスに脱帽です笑
    コラボ釣行時は
    いつも後ろから見ていたので、今回見られている怖さを知りました( ;∀;)
    なんとも言えないプレッシャー…笑
    そしてプレッシャーからか
    バラしやら喰わせきれなかった魚も数知れず…
    いえ、腕の問題です笑
    目標の魚は出ませんでしたが、見事?プレッシャーに打ち勝ち…笑
    夏渓流を楽しめましたよ♪
    またよろしくお願いします(^ ^)
    アルボルでの釣果報告
    お待ちしております♪

    1. しげる より:

      匿名(魚太郎さん)
      ありがとうございます(^^)
      甘酒とチョコミント味のコーヒーは今後無しの方向でお願い致します(^^;)
      ファースト写真集の専属カメラマンですから沢山写真撮りましたよ(^^)
      ふふふふ。。。僕は今回、後ろから見ているのが楽しくて仕方なかったです。
      魚太郎さんがさくっとヤマメ釣って下さったので肩の荷がおりて楽しくて仕方無いモードに入りました(^^)
      夏渓流、楽しんで頂けて嬉しいです(^^)
      アルボルの釣果、ご報告致します(^o^)

  4. 花屋のいちろー より:

    こんにちは。コラボ釣行楽しそうですねぇ。
    ただ、接待釣行となると相手に釣ってもらわないといけないので自分で釣るより、プレッシャーを感じてしまいますね(汗)

    でも、ちゃんと釣ってもらえたようで一安心でしたね(^^)d。

    しかし、それで終わらないのが流石しげるさん(笑)。ここぞと言うポイントで先に投げさせてもらい、良いの釣っちゃうんだもんなぁ(笑)。酷いですよ(笑)。酷すぎます(爆笑)

    無くせないルアーがまた一つ増えましたねd=(^o^)=b。

    誕生日おめでとうございます(“⌒∇⌒”)。良い魚との出会いがある年になりますよぉに☆。

    1. しげる より:

      花屋のいちろーさん
      コラボ釣行、少なくとも僕は楽しかったです(^o^)
      今回は、釣り出してすぐに数匹釣って下さったので少し肩の荷がおりました。
      なので僕の不器用ルアーで釣って頂いたり、写真撮ったり楽しんでいました(^^)

      あのポイント、僕の第六感が叫んだんです。
      ニュータイプ(ガンダム)として覚醒しつつあるかも知れません(^o^)
      太いヤマメを見た魚太郎さんの複雑な表情、忘れられません(^^;)
      アルボル、嬉しかったし無くせません(>_<) ありがとうございます!

コメントを残す