アマゴ

パパと一緒にマス釣りに! 

鱒釣り

 

今回のブログタイトルは、ある本の真似なのだ。

その本の中に、

 

「魚釣りとキャッチボールを自分の子供に教えることは、アメリカの父親の仕事なんだよ」

 

という一文があったのをよく覚えている。

続きを読む

渓流ルアーでアマゴを釣ってカワセミを羽ばたかせたいのだ!

渓流ルアー

 

前回ブログで書いたとおり、折ってしまった僕のカワセミラプソディが帰ってきた。

ロッドが手元に帰ってくると釣りたくなってしまうのは仕方がない。

 

僕は4月2日(月)と4月3日(火)の2日間連続で出勤前釣行をしたのだ。

会社に行く前なので1日2時間、2日で4時間の釣行のブログです。

続きを読む

渓流ルアー釣りの魅力を語るほど愚かな行為はないと思うが

渓流ルアーライン

 

渓流ルアー釣りの魅力について書こうと思った。

いや、書きたいと思った。

しかしながら、好きなことやものの魅力について、言葉で伝えるのはかなり難しい作業である。

 

それは、

「なぜ山に登るのか?」

「そこに山があるからさ!」

と言う有名な言葉が物語っている。

 

続きを読む

渓流ルアー釣りは、恋に似ている。。。なんちゃって。

渓流ルアー

 

つい最近のブログで書いたが、足元でアマゴをバラした。

割と良いサイズだった。尺は無いが、尺近いくらいか。

ちなみに今年一番デカかったアマゴは、足元でバラした推定尺サイズだ。

逃がした魚は大きいという。その通りだと思う。

だって、逃げた魚は僕の頭の中でずっと泳いで成長するのだ。 続きを読む