アマゴ

お試しベリーフックの向き訂正、正しい回答と悔しい宿題

ベリーフックの向き

 

先日、シングルフックの付け方、フックの向きなどのブログを書いた。

そこで多数コメントを頂いたり、面白そうなフックの付け方を頂いたので試してみる事にした。

それが前回ブログだ。

 

しかしどうやら意思疎通が上手くいってなかったようで、フックの付け方が違っていた。

訂正は早い方が良いし、昨日の5月25日は出勤前釣行したので合わせて書きます。

続きを読む

『お礼』とおまけ ヤマメ、アマゴのシーズナルと移動 

ヤマメ移動

 

僕は自分で勝手に、好きで渓流ルアーブログを書いている。

いつも好き勝手書いているので、ブログを書くのは楽しいのだ。

 

ただ、自分の時間のほぼ全てを釣り関係に使っているので大変だと思う事も時々ある。

勝手に書いているので、大変なら書かなきゃいいというシンプルな話ではある。

 

しかしブログを書いていると良いことも起こる。

すると大変が帳消しになって、払った分以上のお釣りを頂いたような気持ちになる。

先日も、ブログ書いていて良かったなあと思った。

続きを読む

パパと一緒にマス釣りに! 

鱒釣り

 

今回のブログタイトルは、ある本の真似なのだ。

その本の中に、

 

「魚釣りとキャッチボールを自分の子供に教えることは、アメリカの父親の仕事なんだよ」

 

という一文があったのをよく覚えている。

続きを読む

渓流ルアーでアマゴを釣ってカワセミを羽ばたかせたいのだ!

渓流ルアー

 

前回ブログで書いたとおり、折ってしまった僕のカワセミラプソディが帰ってきた。

ロッドが手元に帰ってくると釣りたくなってしまうのは仕方がない。

 

僕は4月2日(月)と4月3日(火)の2日間連続で出勤前釣行をしたのだ。

会社に行く前なので1日2時間、2日で4時間の釣行のブログです。

続きを読む

渓流ルアー釣りの魅力を語るほど愚かな行為はないと思うが

渓流ルアーライン

 

渓流ルアー釣りの魅力について書こうと思った。

いや、書きたいと思った。

しかしながら、好きなことやものの魅力について、言葉で伝えるのはかなり難しい作業である。

 

それは、

「なぜ山に登るのか?」

「そこに山があるからさ!」

と言う有名な言葉が物語っている。

 

続きを読む