イワナとアマゴと川幅とロッドの長さとナンバーガール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
イワナとアマゴ

 

前回のブログで、先週の3連休に新しい川に釣りに行った話を書いた。

そしてなんと、その翌日も釣りに行ける事になったのだ!

 

3連休に2日連続釣りに行けることになったのは2つの理由による。

 

1つめの理由は、

  • 友達夫婦の家で、
  • 子供たち同士を、
  • 午後から遊ばせてくれる事になった。

 

2つめの理由は、

  • 嫁が発売されたばかりの、
  • 『あつまれ どうぶつの森 -Switch』、
  • というゲームがしたくてたまらなくなっていたのだ。

 

created by Rinker
任天堂
¥4,500 (2020/07/04 03:47:05時点 Amazon調べ-詳細)

 

つまり、

  • 子どもたちは友達夫婦の子供たちと遊んで、
  • 嫁は家でどうぶつの森をプレイして、
  • 僕は釣りに行ける。

という芸術的(?)な1日の予定が出来上がったのだ!

 

新しい川とロッドの長さ

 

早朝から新しい川への2回目の釣行に向かった。

まずは試したい広めの場所に行ってルアーを投げた。

 

1時間ほど釣るが、、、

 

まったく反応なし!

 

季節もまだ早いのかもしれない。

まあ新しい川なので、色々試すしかないのだ。

 

だけどここでロッドの長さが気になった。

 

前日に釣った場所の中にもあったが、新しい川は川幅が広い所も多い。

 

昨年から少しは思っていたのだが、ロッドがもう少し長ければ良いなと感じた。

 

僕の1番長いロッドはテンリュウ(天龍)レイズ RZ65MLなのだ。

 

 

レイズは2020年にリニューアルしたが、僕のは前のモデルだ。

(購入時のブログと僕のロッド履歴はこちら)

 

レイズは僕のロッドの中で1番値段が高い。

使用感も良くてキャストもしやすいし、張りがあってミノーも使いやすい。

 

ただ、僕は昨年から本流域ではスプーンのサイドからダウンを多用している。

(スプーンは去年から使い始めました。参考ブログはこちら)

 

川幅が広い場所でその釣り方だと、6.5ftは短く感じるのだ。

 

ロッドを出来るだけ長く使おうと、ロッドを持っている手を頭より上げて釣っている事もあるくらいだ。

 

あと1ft(約30㎝)くらい欲しい感じなので7.5ftくらいかな。

 

しかし困るのは渓流釣りをすればするほど欲しいものが出来る事だ。

  • 7.5ft前後のロッド。
  • それに合うリール(3000番?)。
  • 渓流ベイトフィネスタックル一式。
  • 今はiPhone撮影なのでデジカメも欲しい。などなど。

うん。どう考えても予算が厳しい。。。

 

そんな事を考えながら、昨日教えてもらったイワナがいるという川に向かって移動した。

 

イワナを探す!

 

イワナがいるという川は幾つか教えて貰っていた。

なので前日の夜にGoogleマップでその川を見ようとした。

 

だけど、山の中を流れている川は木々で隠れて見えないのだ!

  • つまり狙いの川に行って、
  • 実際に渓相や川幅や深さをみて、
  • 釣ってみて、反応無ければ移動。
  • それの繰り返しだった。

 

結局、4時間ほどかけて2つの川を回ったが1匹も釣れていなかった。

 

2つの川は、

  • 釣るには浅くて狭い川だったり、
  • 良い場所に見えても反応がなかったり、

結局、小さな魚影が2回見れただけだった。。。

 

こんな良い感じの場所でも反応無し。。。

イワナとアマゴ

 

この日は天気がよくて、

 

イワナとアマゴ

 

水はものすごくクリアだった。

 

左下の影が僕です。

イワナとアマゴ

 

ルアーは久し振りに山椒ではない。

  • 実はシーズンが始まる前に、
  • ルアー本体重量を細かく書いて、
  • 色んな不器用を試すつもりが、
  • 結局、出品ロットの『山椒』推しで釣っていた。

 

色々と使いたい不器用ルアーがあるが使えてなかったのだ。

 

字が本当に下手なんです。。。

イワナとアマゴ

 

開けるとこんな感じ。

  • 真ん中がスプーンなどメタル系、
  • 右端がハンドメイドミノー、
  • それ以外は色んな不器用ルアー。

 

イワナとアマゴ

 

この日はその中から、昨年作った『小法師』シンキングを使っていた。

 

なんとなく、『小法師』の起き上がり小法師的なひらひらパタパタアクションで釣りたかったのだ。

 

イワナとアマゴ

 

3つめの川を探索している頃には、時刻はもう12時前になっていた。

早朝の6時過ぎから釣りを初めて、6時間近くボウズだ。

 

この川でダメだったら諦めようと思っていた。

 

正直言うと、

「イワナはほんまにおるんかいな?」

と関西弁になるような気持ちだった。

 

かなり上流から釣り上がったが釣れない。

魚影も稚魚レベルしか見えない。

 

諦めきれずに少し車で下ってから、再度釣り上がった。

 

少し釣り上がったあるポイント。

アップで『小法師』を投げてトゥイッチする。

 

左端の岩陰から影が動いたと思った瞬間、手応えを感じていた。

 

この日、6時間ほど釣って初めてかかった渓魚だ!

バレルなバレるな。。。

 

ネットイン!

新しい川で初めて釣れた1匹!

 

それは25㎝弱のイワナだった!

 

イワナとアマゴ

 

この川には本当にイワナが居たのだ!

 

それに新しい川の釣行2日目にして初めての1匹だ!

僕はとにかく嬉しかった。

 

嬉しかったのでヒレを撮ったり、

 

イワナとアマゴ

 

ほっぺたあたりの色彩に感動したりした。

 

イワナとアマゴ

 

教えてもらった情報通り、イワナはいたのだ!

 

この漁協はイワナは放流していないので天然のイワナなのだ。

 

1匹釣れた嬉しさを噛みしめながら釣り上がると、すぐに次のアタリが!

 

釣れたのは、20㎝もないが綺麗なアマゴだった。

 

新しい川での初アマゴだ!

 

イワナとアマゴ

 

嬉しいのでヒレも撮ったし、

 

イワナとアマゴ

 

朱点のアップも撮った!

 

イワナとアマゴ

 

「ここから釣れるモード開始か!?」

と思いながら釣り上がった。

 

しかし反応がない。。。

途中で餌釣り師さんの落とし物などを発見して納得した。

 

釣れたポイントにだけ運良く渓魚が残ってくれていたのかもしれない。

 

解禁して4回目の週末。

釣り人が入ってない場所なんてないのだ。

 

結局この日は、イワナが1匹とアマゴが1匹で終了した。

だけど新しい川で初めて釣れた渓魚だ。

 

充実感を味わいながら、帰宅する前に嫁に電話した。

 

僕:「釣り終わったから帰る。新しい川でイワナとアマゴが釣れたよ!」

 

嫁:「良かったね!その魚が釣れたのは誰のおかげ?」

 

僕:「嫁が釣りに行かせてくれたからです!」

 

嫁:「じゃあ帰りにコンビニ限定のポテトチップス、コンソメダブルパンチ買ってきて」

 

僕:「あっ、はい。分かりました。。。」

 

という事でコンビニ限定のポテトチップスをお土産に買って帰った。

 

イワナとアマゴ

 

この1袋で嫁の機嫌が良くなるなら、毎釣行でも買って帰ろうと思った。

 

そして帰宅した日の夜、嫁が嬉しそうにテレビの画面を見てと言ってきた。

 

すると、、、

嫁が『どうぶつの森』の中でヤマメを釣っていたのだ!

 

大ヤマメに見えてなんだか羨ましい。

イワナとアマゴ

 

嫁はドヤ顔でこう言った。

 

「大きいでしょ!ふふ~ん♪」

 

そして釣行後の美味いビールを飲みつつ嫁と子供と晩ご飯を食べていた。

 

たまたま付いていたテレビ、

「FNS音楽特別番組 春は必ず来る」

という音楽番組。

 

そこで出演しているバンドに驚いた。

 

ナンバーガールが出ていたのだ!

 

イワナとアマゴ

 

まさかナンバーガールが地上波のゴールデンタイムで見られるとは思ってもいなかった。

早朝から釣りに行っていたので、新聞もテレビ欄も見ていなかったのだ。

 

ナンバーガールの良さを語るとブログ1回分では終わらない。

  • 出不精の僕が、
  • ライブに行った事がある、
  • 数少ないバンドの1つなのだ。

 

ナンバーガールの歌詞には、

  • 少女と、
  • 性と、
  • 猫と、
  • アルコール。

それらがよく出て来ていた気がする。そんな歌詞も好きだった。

 

そんなナンバーガールの『透明少女』が聞けて一気に盛り上がった僕。

「もしかして?」とガサガサと捜し物をした。

 

するとナンバーガールのバンドTシャツと、

 

イワナとアマゴ

 

約18年前の大学生の時に、ナンバーガールのライブに行った時の半券が出て来た!

 

捨てずに取っていた!

イワナとアマゴ

 

このライブに言ったときの、

  • ナンバーガールの、
  • ボーカル向井 秀徳さんの、
  • MCを今でも覚えている。

 

「ライブ中の飲酒、喫煙、どんどんやって下さい!」

 

というようなMCを聞いてとても楽しくなった思い出がある。

(一言一句合ってはいないかもしれませんが、ニュアンスは間違いなく合っています)

 

最近のライブハウスは知らないが、

  • 僕が学生だった頃の、
  • ビールとタバコの臭いの、
  • 満員電車よりぎゅうぎゅうの、
  • そんな小さなライブハウス。

ライブハウスに行く日は朝から特別な気持ちだった。

 

新型コロナの影響で、

  • そんなライブハウスや、
  • 多くのイベント、
  • また飲食店などが、
  • 大きな打撃を受けている。

それは僕が想像するより遙かに大変な事態だと思う。

 

僕に出来るのは、何とか乗り切って頂きたいと祈ることだけだ。。。

 

あと1つ出来る事と言えば、、、

 

渓流釣りを楽しんでいるブログを出来るだけ面白く書いて、読んでもらう。

 

僕にはそれしか出来ないのだ。

 

新型コロナが1日でも早く収束して、

  • ライブもイベントも、
  • 飲食も日常生活も釣りも。

色んな事が以前のように楽しめる日々が来ることを祈っております。

 

(使用タックル)

ロッド:レイズRZ65ML

    カワセミラプソディ TULN-502L

リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

ライン:PL-M64R PITBULL4 0.8号ライムグリーン

リーダー:モーリス ストリームショックリーダー30m 8lb

ルアー:不器用ルアー『小法師』

 

「新しい川で最初の1匹、おめでとう!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

コメント

  1. アバター 3110tkj より:

    どうぶつの森でナイスフィッシュですか!
    この機に奥様、釣りデビューなんてどうでしょう?
    ウチは管釣りとか船カワハギやらで、すっかり釣りの虜ですよ〜
    自然河川には面倒くさいので連れてかないですが…
    そういえば、ゼルダの何かでトラウト系の魚がリアルに釣りできましたねぇ。

    1. しげる しげる より:

      3110tkj
      どうぶつの森で、羨ましくなるヤマメ釣っていました(^^)

      管釣りや船カワハギで釣りの虜ですか!
      良いですね(>_<) 僕は近年、ほぼ渓流オンリーなのですが、うちの嫁は時々、 ・渓流で私(嫁)を置いていかずにゆっくり優しくエスコートして、 ・休憩する時には川辺でバーナーで美味しいコーヒーを淹れてくれたら、 ・一緒に行ってあげても良いよ。 と言う事はあります。 しかし僕の現実は、 ・ひたすらガツガツ釣り上がり、 ・休憩はエネルギー補給におにぎり食べるだけ。 ・釣りに夢中で人や食べ物に気を使わない。 というところで釣れて行けてないです。。。(^^;) 自由に釣りに行ける日と自分の釣りたい気持ちをぐっとこらえて、嫁に釣りを好きになってもらえた方が後々良い影響が。。。 とは分かっているのですが中々。。。 ゲームで釣りが出てくると燃えますよね(^o^) 釣り人の性です(^^)

  2. アバター あざらし より:

    新しい川で渓魚ゲットおめでとうございます(^-^)釣り始めてしばらく魚の反応がないと不安になってしまいますよね(^^;心の弱い私ならそんなときAR-Sスピナー使ってしまいます(笑)今年度はあまり頼らずにミノーイングのテクニックを磨きたいなぁと思ってます!しげるさん5Fと6.5Fの竿あるのでほとんどの川をカバーできそうですが更に長いものが欲しくなったんですね!ベイト一式か長い竿とリールの一式か・・・どちらにせよ高額なので奧さまと要相談ですね(笑)

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      ありがとうございます(*^_^*)
      前日に頂いた情報通り、イワナと出会えて嬉しかったです(^o^)

      しばらく魚の反応がないと、というのはわかります!
      せめて魚影が見られれば良いんですが、まったく反応無いと「魚おるんかいな?」って関西弁になる感じです(^^)

      AR-S、釣れますよね(^^)僕に渓流ルアーを教えてくれた最強ルアーです(^^)/
      ミノーイングもスピナーも、どちらも面白いです(^o^)

      6.5ftでも釣りにはなるのですが、よりストレスなく、より思ったようにルアーを動かすにはもう少し長いのが欲しくなりました(^^)
      釣り方にもよるとは思います!

      ベイトタックルも欲しいし、長いロッドもリールも。カメラも。。。
      最低限釣りが出来るタックルならもう持っているのですが、渓流釣りをすればするほどロッドの長さも細分化されている意味がわかります(^^;)

      嫁はいつも「買いなよ」と言ってくれるのですが僕が二の足を踏むのが我が家のパターンなんです(>_< ) 思い切る心が欲しいです(>_<)

  3. アバター 花屋のいちろー より:

    うちの相方が贅沢にも釣りやるならこれが欲しい!っと言ってきたのがまさにnewレイズでした( >Д<;)。
    初めての川は本当不安と期待でワクワクしますよねぇ(^^;。僕は今日、それで見事にデコってきました(笑)。

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      奥様、お目が高いですね!
      レイズ良いロッドだし、新しいレイズもカッコ良いです(^o^)

      渓流釣り初心者の奥様にレイズ。。。
      み、未来への投資として考えましょう。。。(^^;)

      初めての川で最初の魚影が見れたり一匹が釣れるまでってすごく不安ですよね!

      いちろーさんも初めての川でデコられましたか!

      新しい川に足を運んで、失敗でボウズの日も多いけど、稀に良い川を見つける。
      僕はそれも未来の自分への投資なので無駄ではないと思うようにしています!

      お互い頑張りましょう(^_^)v

  4. アバター 新横浜の佐々木 より:

    しげるさんこんにちは

    私は日本のインディーズバンドが好きで
    あるコンピレーションCDに入っていたナンバーガールの
    「space girl 加速装置」が好きでした

    今年の芦ノ湖での釣果は(毎年ですが)微妙な感じです
    水温10度超えてきているので、ワカサギ産卵も佳境
    いいブラウンが取れるように頑張りますね

    1. しげる しげる より:

      新横浜の佐々木さん
      おおっ!ナンバーガールご存じでしたか(^o^)
      嬉しいです(*^_^*)

      僕もあまり詳しい訳ではないですが、学生時代にインディーズが好きでした(^^)
      なので地上波ゴールデンタイムにナンバーガールですごく驚きました(^^;)

      芦ノ湖、難しそうなイメージです(>_<) ワカサギの産卵なども関係するんですね! いいブラウン釣れるように遠くから祈っております(^_^)v

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください