トラパラというロッドで釣るのが楽しすぎて綺麗なアマゴも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トラパラロッド

 

先日購入したニューロッド、

メジャークラフト、トラパラTXS-762ML。(購入ブログはこちら)

 

さっそく入魂して来ました!

 

入魂したのはホームリバーの出勤前釣行だ。

  • 届いたらすぐに試したい。
  • 届いた翌日(平日)に、
  • 釣りに行くには、
  • 出勤前釣行しかない。

という事で早速トラパラで釣りをしたのだ。

 

最初に結果から言います。

 

トラパラ、ありです!

全然、ありです!

 

ニューロッドでの釣りが楽しくて脳内麻薬がドパーッと出ているので、多少テンション上がりすぎかもしれない。

 

でもそれでも、

  • コスパ(費用対効果)
  • の事も考えると、
  • トラパラという選択肢は、
  • ありだと思ったのだ。

 

↓これです。

トラパラデビュー!

 

午前5時過ぎに釣り場に到着した。

8時には切り上げるので2時間半の出勤前釣行だ。

 

トラパラTXS-762MLを握りしめて釣り場を歩く。

 

トラパラロッド

 

トラウトで6.5ft以上のロッドは初めてなので、7.6ftは長過ぎないか不安だった。

 

何投かキャストして、サイドやダウンでスプーンを流す。

 

すぐに分かった。

長さは良い感じだ。

 

やっぱり7.6ftあっても長すぎるとは感じない。

 

しばらくキャストしていると手応えが!

トラパラでの初のヒットだ!

 

ロッドの曲がり方や手応えを確認する。

RF(レギュラーファースト)だからか、ロッドが曲がりやすくて手応えも気持ち良い。

 

最初の一匹はバレずにネットイン!

 

ロッドの手応えからするともっと大きいかと思ったが、20㎝弱のアマゴだった。

ダウンのスプーンで流れの重さが加わるのもあるのかもしれない。

 

トラパラロッド

 

嬉しいのでトラパラと一緒に撮る。

 

トラパラロッド

 

最初の一匹が釣れた余韻に浸りながら釣り歩く。

この日は活性が高かったようで、しばらく釣っているとまた手応えが!

 

ロッドが曲がって良い手応えだったが、釣り上げてみると20㎝くらい。

 

トラパラロッド

 

どうやらトラパラ7.6ftは20㎝くらいのアマゴでも手応えを楽しめるロッドだ。

 

だけどこのサイズでこの手応えだと、尺以上や大きなニジマスとファイトする時にはどうなるのだろうか?

それは少し気になった。

 

実際に使ってみるとこのグリップの部分は長すぎる。

もっと短くていい。

 

トラパラロッド

 

というか長さは半分くらいでも良いのだけど、このバットの長さによってロッドの色んなバランスが取れているのだろうか?

 

まあこれはトラパラだからという訳じゃ無い。

レイズ6.5ftでもグリップは長かった。

 

ある程度ロッドが長くなるとグリップも長くなるのかもしれない。

 

新しいロッドが楽しい!

 

新しく買ったトラパラで、

  • キャストしたり、
  • リーリングしたり、
  • アマゴの手応えを感じたりした。

そして思った。

 

新しく買ったロッドで釣りをするのって、すごく楽しい!

 

なんだか新鮮な気持ちでわくわくするし、新しい発見もあったりして楽しい。

 

トラパラTXS-762MLは20㎝くらいのアマゴでも楽しいロッドだ。

ロッドの長さや柔らかさが良い感じなのも楽しい。

 

それにこの日は活性が高かったのか何匹も釣れてくれた。

なので余計に気持ちも上がった。

 

楽しい時間は早く過ぎるものだ。

そろそろ切り上げて会社に向かう時間が迫っていた。

 

すでにかなり満足はしているのだが、欲を言えばトラパラで20㎝前後より大きいアマゴの手応えを感じてみたかった。

 

そう思いながら流れのカタのところにスプーンを流した。

すると「グンッ」とこの日1番の手応えが!

 

アマゴの手応えやロッドの曲がり、伝わってくる手応えを楽しみながらネットイン!

 

釣れたのは25~26㎝のアマゴだった。

綺麗なアマゴなのが嬉しかった。

 

トラパラロッド

 

このくらいのサイズになると手応えも20㎝前後とは違う。

トラパラでのやりとりは問題無かった。

 

これなら尺でも問題ないと思っている。

尺以上はかけてみないとわからないし、僕の腕の問題もある。

 

釣れたアマゴがタイプというかすごく綺麗なので動画も撮った!

 

佐藤成史さんの『魚に優しい写真の撮り方』通りにしたら、アマゴが本当にネットの中で落ち着いてくれた。

 

本当は手で触ったり掴むのもよくないのだが、魚の太さを感じたくてリリース時に掴んでしまう癖がある。。。

(手は濡らしています)

 

スマホで見た方が画像が綺麗です!PCの方はこちら

 

新しいロッドのデビューの日に、

  • アマゴが釣れて、
  • 綺麗なアマゴも釣れて、
  • この日の目標は達成出来た。

(バラシが2匹ほどあったのは内緒なのだ)

 

この日の釣行は、すごく楽しくて気持ち良かった。

 

もう何というか、 アルファベット1つ分はいつもより楽しかった。

 

楽C(楽しい)を越えて、

楽D(楽ディー)だ。

 

嬉C(嬉しい)を越えて、

嬉D(嬉ディー)だ。

 

E感じ(良い感じ)を越えて、

F感じ(エフ感じ)なのだ!

 

テンションは上がっているが切り上げる時間になった。

着替えてから会社に向かって車を走らせる。

 

会社に向かう車内では、

  • 『ヤバいTシャツ屋さん』
  • というバンドの
  • 『かわE』という
  • 曲を聞いていた。

今回の『良い感じ越えてF感じ』などは『かわE』の歌詞から頂きました。

 

会社に到着。

珍しく(?)仕事にも前向きに取り組んだ。

 

そして昼休みには、、、

 

朝の綺麗なアマゴの動画を見て一人でにやにやしていたのだ!

 

これは釣り人あるあるじゃないですかね?

僕だけですかね?

 

とにかくトラパラデビュー釣行は、

 

気持ちE(気持ち良い)を越えて、

気持ちF(気持ちエフ)だったのだ!

 

(使用タックル)

ロッド:トラパラネイティブTXS-762ML

リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

ライン:デュエルアーマード F+ Pro 200m0.8号ゴールデンイエロー

リーダー:モーリス ストリームショックリーダー30m 8lb

ルアー:ライトニングウォブラー 7g

 

「綺麗な渓魚が釣れたらテンション上がるのわかる!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

 

           
   

コメント

  1. アバター あざらし より:

    トラパラのインプレ待ってました(^^)カワセミラプソディーに比べるとグリップかなり長いですけど、本気で投げるときなんかは良さそうですね!出勤前にたくさん釣れて良かったですね(*^^*)わたしもたまに出勤前に行きますがけっこうな確率で釣れません(笑)

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      お待ち頂きありがとうございます(*^_^*)
      使い始めで、まだインプレと言うほど書けていませんが少し使用感を書きました(^^)

      ほんとグリップ長いですよね!
      なんとなく、6ftや6.5ftくらいになると長くなる物なのかな?と思っています(^^;)
      両手でのフルキャストが出来るようにかもしれませんね。

      出勤前で綺麗なアマゴに会えて嬉しかったです(*^_^*)
      あざらしさんも出勤前楽しまれているんですね(^^)

      釣れないときも釣れる時も、お互い楽しみましょう(^^)

  2. アバター かわし より:

    この全長だと、両手で投げることを考えてのグリップの長さなんでしょうね。
    私はそこまで広い川では釣らないので、必要なさそうですが、竿としては魅力的に感じます!
    リールの2500番手も、いっちゃってください!

    1. しげる しげる より:

      かわしさん
      ある程度ロッドが長くなると、両手投げを想定したグリップの長さになるんだと思いました(^^)

      フルキャスト時は良いかもしれませんが、ルアーを流している時の取り回しではもっとグリップが短い方が良いです(^^;)
      ですがこれはトラパラだからではなく、色んなロッドでそうだと思いました。

      トラパラ、良い感じですよ(^^)

      リールは欲しいんですが、、、気長に考えています(^^;)

  3. アバター 花屋のいちろー より:

    早速入魂さらたんですね(^-^)/。
    ロングロッドなのに20センチ台の魚の引きも楽しめるしなやかさなんですね!。
    勝手なイメージとして、長くなればそれに比例してパワーも強くなる感じがしていて、長いのにしなやかって不思議な感じです。
    でも、しげるさんの求めていたロッドアクション&パワーで良かったですね(*´▽`*)。
    今は安かろう悪かろうじゃない品もありますから、いい買い物でしたね(^^)d

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      そうなんです!
      7.6ftだけど本流でダウンというのもあるかもしれませんが、20㎝くらいでも楽しめました(^o^)

      僕も長くなれば小さい魚の手応えって感じにくいと思っていたのですが意外です(^^;)

      トラパラ、値段は安いですが楽しいロッドで曲がり方も良い感じだと思いました(*^_^*)
      使い倒してみます(^^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください