35㎝の尺アマゴが渓流ルアーで釣れた!ホームリバーに感謝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
尺アマゴ渓流ルアー

 

タイトルが全てを物語っている。

35㎝の尺アマゴを、ホームリバーで釣る事が出来たのだ。

 

ホームリバーで尺アマゴ35㎝!

 

つい先日の出勤前釣行。

早起きしてホームリバーに向かった。

 

到着したのは午前5時。

目を付けていた新規の場所だ。

 

釣り場に着いて、まだ数投目。

サイドからダウンになる扇型で流そうとスプーンを投げた。

 

ズンッと思い手応えを感じた。

一瞬、アタリなのか何かに引っかかったのか分からなかった。

 

ファイトが始まり、ゴンゴンという首を振っているような手応えがロッドを通して僕に伝わる。

バレるなバレるな。。。

 

無理に引かないように、ロッドを立てないように意識する。

ロッドとラインの角度も一定にする。

 

途中で引きの質が変わったように感じた。

 

近くまで寄せて、魚体が見えた。

その瞬間、大きさと太さからニジマスかと思った。

 

寄せながら思った。

僕のホームにニジマスはいない。

 

もしニジマスなら、尺アマゴより何倍も貴重だ。

 

重さを感じながら寄せる。

魚の体にラインが巻き付いているのが見えた。

 

手応えの質が変わった理由を理解した。

ラインが巻き付いていなければ、バラしていたかもしれないな。

 

そんな事を思いながら、ランディングした。

間違いなく尺は超えている。

 

体高があって、すごく太い。

 

35㎝の尺アマゴだ!

 

尺アマゴ渓流ルアー

 

もう1枚!

体高があるというか、とにかく太い!

 

尺アマゴ渓流ルアー

 

動画も撮りました!

スマホの方は画面を横にしてご覧下さい!

 

 

今シーズン、別の河川で尺アマゴは釣っている。

だけどやっぱり、ホームリバーでの尺は格別だ。

 

僕は渓流ルアー2年目からホームに通っている。

 

今年6年目で、今回の尺アマゴ35㎝を釣るまでの履歴はこうだ。

  • 2年目 尺アマゴ(35㎝と31㎝)
  • 3年目 泣き尺止まり
  • 4年目 泣き尺止まり
  • 5年目 尺アマゴ(31㎝)

この履歴は、頭の中にずっとあった。

 

これまでで1番大きなアマゴは、渓流ルアー2年目に釣った35㎝だった。

 

そして2年目に見つけた釣り場より有力な釣り場を見つけられないまま、6年目になっていた。

 

先日のモルさんダナさんとの飲み会の時、酔ってこんな事を語ったような記憶がある。

 

「僕は渓流ルアー2年目の僕を、まだ超えられていないんです」

 

酔ったおっさん(37歳)からこんな事を言われたモルさんとダナさん(20代後半)。

いい迷惑だったと思います。

 

だけどずっと僕の頭の中にあった事で、吐き出せて嬉しかった。

 

渓流ルアーを初めて2年目の僕。

当然、魚もあまり釣れていなかった。

 

知識も経験もなかったけど、ただただ勢いだけはあった。

それはまるで小学生の男子のように無敵な勢いだった。

 

「腕がないなら場所で釣るんだ」と、ホームの地図とにらめっこしてさまよい歩いた。

 

誰も釣っていないような所に竿抜けがあると信じて、とにかく足を使ってロッドを振った。

 

川幅が狭かろうが広かろうが、3.8ftのファインテールと2.1gのar-sスピナー。

 

ロッドのレングスを川に合わせるなんて知識はなく、持っている武器もそれだけだった。

 

出勤前釣行だって、今年とは比べものにならないくらいしていた。

その過程で見つけた場所と、そこで釣れた35㎝の尺アマゴ。

 

渓流ルアー2年目の僕が見つけた場所を、魚を。

それをずっと超える事が出来ていなかった。

 

だけど4年経って、やっとだ。

渓流ルアー6年目の僕は、2年目の僕にやっと肩を並べる事が出来た。

 

酔っていてうろ覚えだが、モルダナさん飲み会の中でこんな話もあったと思う。

 

ダナさんが、

「尺アマゴとか、やっぱ釣りたいですよね!」

というような事を聞かれたと思う。

 

正確ではないが、僕はこんな風に答えたと思う。

「サイズだけには、あんまりこだわらなくなって来ました」

 

渓流ルアー2年目に釣った魚の大きさがずっと頭にあった癖に、矛盾しているような答えだ。

 

「不器用が格好付けんな」と言いたくなる。

 

僕だって、大きな魚は釣りたい。

だけどあの返事は嘘じゃない。

 

矛盾はしているけど、嘘じゃない。

 

モルさんダナさんに、こう続けた。

 

「僕は渓流釣りが上手な人より、

渓流釣りを楽しむのが上手な人になりたいんです」

 

酔っていて正確ではないし、思い出補正で美化してたらすみません。

だけどそんな風な事を語ったような気がする。

 

渓流釣りが上手な人より、

渓流釣りを楽しむのが上手な人になりたい。

 

当然、釣れないより釣れた方が楽しい。

大きな魚が釣れたら嬉しいし楽しい。

 

だから説明が難しい。

 

僕は不器用で、釣りも上手ではない。

渓流釣りが上手な人には、なりたい。

 

だけどそれ以上に、渓流釣りを楽しむのが上手な人になりたい。

やっぱりこれ以上、うまく説明が出来ない。

 

この尺アマゴが釣れた日、家に帰って嫁に言った。

 

僕:「今日は、すごく大きなアマゴが釣れた!」

 

嫁:「良かったね。釣れたのは誰のおかげ?」

 

僕:(釣りに行かせてくれている)「嫁のおかげです」

 

嫁は「ふふ~ん」と言って、満足そうに頷いた。

 

そして僕はもう一度、大きな声で嫁に言った。

 

「今日は、すごく大きなアマゴが釣れたんだ!」

 

嫁はもう聞いてなかったが、僕は自分にツッコミを入れた。

 

サイズにこだわらないとか語りながら、

大きなアマゴにすごくテンション上がっているじゃないか!

 

『釣り人』というのは、このように矛盾に満ちた生き物なのである。

矛盾と肩を組んで生きているのは、きっと僕だけではない。

 

釣り人はみんなそうだ。

そう信じたい。

 

そしてこの日の寝る前。

僕はホームリバーに足を向けて寝ないためにはどうしたら良いか考えた。

 

ホームリバー、いつもありがとう。

不器用だけど、これからもよろしく。

 

ロッド:天龍(テンリュウ)レイズ RZ65ML

リール:シマノ 16 ストラディックCI4+ C2000HGS

ライン:PL-M64R PITBULL4 0.8号

リーダー:バリバス ライトゲーム ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:ライトニングウォブラー 7g(ティムコ) 

 

ホームリバーに釣らせて貰ったな!と思う方も思わない方もクリックお願いします(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. アバター まさのり より:

    ウグイにしては立派じゃないですか。
    釣りも大分上達してきたみたいですね。

    (# ゚Д゚) ムッキー ( `Д´)フォオオオオオオオオオ!(ノ#`Д´)ノ⌒┻━┻
    ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ファ・フォァ・フワォオオオオオオオオオオオン!!

    1. しげる しげる より:

      まさのりさん
      スプーンの使い方と魚の種類が分からないと思うので、今度教えて差し上げますよ(^_^)v
      悔しがってもだえているような叫び、ご馳走様です。非常に自尊心が満たされました(^o^)
      (注:仲が悪い訳ではありません(^^;))

  2. アバター さがみっち より:

    釣れば官軍だ‼️能書き野郎を捻じ伏せろ‼️

    1. しげる しげる より:

      さがみっちさん
      釣れたのは、沈み石のあたりでした。
      ダム下での臨時さがみフィッシングスクールに少し似ているような場面でした(^^)

      あの時はわかりやすいご説明、ありがとうございました。
      機会があればまた教えて頂きたいです(^^)
      「愛がなきゃ釣れない」を合言葉に、これからも釣りを楽しみます(^_^)v

  3. アバター ヒロぽん より:

    うあ~~、おめでとうございます。魚が立派すぎて・・・口あんぐりです。

    今期で2年目ですが尺なんて夢のまた夢です。
    私が通っている川は、あまり大きい個体が居ないようなのでそのようなお魚には中々会えそうにないです・・・

    釣り人の矛盾は、激しく共感いたします。
    私も「小物釣り師」と名乗りながら・・・小さい魚でも楽しいと言いながら・・・
    狙ってますからね(^^)

    1. しげる しげる より:

      ヒロぽんさん
      ありがとうございます(*^_^*)
      とても太くて重くて、それが嬉しかったです(^^)

      釣り人の矛盾、共感頂いてありがとうございます。
      僕なんぞが偉そうですが、サイズ『だけ』にこだわると、渓流釣りの楽しさの幾つかの事を見落としてしまいそうです。

      だけど良いサイズが釣れたら、やっぱり嬉しいんですよね(*^_^*)
      大きな魚を求めて腕を磨いて釣るまでの過程も楽しいでしょうし。。。

      う~ん。やっぱり渓流釣りはどうやっても楽しいという結論でも良いかもしれません(^^;)

  4. アバター 右脳派釣師 より:

    おめでとうございま(# ゚Д゚) ムッキー ( `Д´)フォオオオオオオオオオ!(ノ#`Д´)ノ⌒┻━┻
    ヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ファ・フォァ・フワォオオオオオオオオオオオン!!

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      う、右脳派さんもまさのりさんかぶせでキター!(^o^)!

      自分が釣った魚を人に悔しがって頂けるのは、とても気持ちが満たされますね(^^)
      もだえるような叫び、ご馳走様です!(^o^)

  5. アバター 3110tkj より:

    長さはもちろんですが、体高も凄い。
    指5本!?(タチウオかっ)
    鰭もしっかりしていて素晴らしいお魚さんですね!!
    こんなのが釣りたいですよねー、
    おめでとうございます!
    私は今季ヤマメは20センチくらいのばっかです…

    1. しげる しげる より:

      3110tkjさん
      ありがとうございます!
      太い!重い!というのが1番印象に残っています(*^_^*)

      先日不器用で釣って下さっていたヤマメ、すごく良いヤマメでした(^o^)
      サイズ『だけ』にはこだわらないと言いながら、サイズ出ると嬉しいんですよね(^^;)
      でも渓流釣りを楽しんでいる人はみんな、『渓流王』です(^o^)

  6. アバター しげ より:

    しげるさん~!(^^)! こんにちは~! おめでとうございますーーー(;’∀’)! 凄すぎるアマゴですねーーー(*´Д`) まるで鮭みたいですね! ぶっといし!! ホームに感謝できるってイイですね~(*^^)v 丹沢アングラーーの方々にも笑えましたーーー(^^♪

    1. しげる しげる より:

      しげさん
      あいがとうございます!
      太くて重くて、嬉しかったです(*^_^*)

      ホームリバーにはほんとに感謝しています。
      かなりの部分を腕じゃなくて環境で釣らせてもらっているといつも思っています(^^;)

      丹沢アングラーの方々のコメント、笑っちゃいますよね(^o^)

  7. アバター ラオウのご主人様 より:

    ぶっとい尺アマゴ!!
    おめでとうございます!(^o^)
    素晴らしい魚体です!!

    1. しげる しげる より:

      ラオウのご主人様さん
      ありがとうございます(^o^)
      4年越しでのやっとの一匹(*^_^*)

      渓流ルアー2年目の僕に、やっと肩を並べられた気がしました(^^)

  8. アバター 花屋のいちろー より:

    ここの所のしげるさんの快進撃に驚かされるばかりですよぉ( ≧∀≦)ノ。
    ここまで好調が続くと状況が良かったとか、高活性だったとかだけではないですね!?。確実に一皮剥けてレベルUPした感じだ!!。
    前回のヤマメも体幅なかなかでしたが、これは…凄いd=(^o^)=b。顔も体もカッコいい♪。イワナ派の僕もこれは釣ってみたいと思わせる一匹ですよぉ(^^;。
    何か自分の事じゃないのに、自分が釣り上げた様にめっちゃ嬉しいぃ。おめでとうございました。

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ホームリバーが1番釣れる時期になっているのでそのおかげが大きいです(*^_^*)
      このアマゴはほんとに嬉しかったです。

      いちろーさんはイワナ好きですもんね!
      体高も太さも、この尺越えは存在感が違いました(^^)

      自分の事のように喜んで下さって嬉しいです(*^_^*)
      ありがとうございます(^o^)

  9. アバター 新横浜の佐々木 より:

    この前、くらげ亭でお昼食べた時、まさのりさんに見せてもらいました。驚愕の35㎝でした!素直に羨ましい。

    1. しげる しげる より:

      新横浜の佐々木さん
      くらげ亭行かれたんですね(^o^)
      次回はまさのりさんに「この魚はアマゴです」としっかりと教えてあげて欲しいです(^^)

      ありがとうございます(*^_^*)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください