ar-sスピナー

玄関開けたら5分でアマゴ!

 


こと渓流釣りに関して言うと、恵まれている方だと思う。

なぜなら僕は僻地というか田舎に住んでいるので、天然はほぼいなく、放流されたアマゴではあるが、アマゴがいる川の近くに住んでいる。

さらには、他県から釣り人がくるようなメジャー河川でもない。 続きを読む

お酒やめたら、いい釣り道具買えるといつも思う。。。昨日もそう思った。




 

今は梅雨である。ということは、もうすぐ夏が来る。

梅雨が終われば夏がくる♪ ほんとに早いわ♪。(森高千里 私がオバさんになっても のリズムで)
なのだ。

夏が近づいたからという訳ではないが、ちょっと冷静に考えて、自問自答したことがあるのだ。 続きを読む

イトウクラフトというメーカーを知っていますか?

 

さて、前回のブログで少しだけ触れたのだが、初めてイトウクラフト のルアーを買った。

ルアー名は蝦夷(ファースト)なのだ。

僕なんかが語っていいブランドではないかもしれないが、僕の中での、あくまで僕の中でのブランドイメージを語らせて頂く。 続きを読む

持つべきものは自分が釣れる釣り場の数(ストック)なのだ。

 

今年まだ尺アマゴを釣っていないので、いい加減大きいアマゴが釣りたくなっているのだ。

ということは必然的に川幅のせまいところより、広めの所に釣りに行きたくなる。

またしても、今年まだ行っていなくて、去年尺アマゴ(といっても31センチ)が釣れた場所に行くことにした。 続きを読む

会心の一撃と痛恨の一撃!

新規開拓ではなく、去年の実績ポイントで今年はまだルアーを投げていなかった場所にいったのだ。

釣り人というのは、以前にいい思いをした場所にはとにかく一度竿を出さないと気が済まないようなところがあるのだ。

出勤前釣行なので時間は1時間半くらいである。 続きを読む

尺アマゴまでは何マイル?  パラダイスを見つけて潰すのは自分なのか? 




 

さて、6月なのだ。

6月といえば、1年の半分になる月(もう1年の半分過ぎている!)でもあり、結婚すると生涯幸せになれるという月でもあり、梅雨であり、去年尺アマゴを釣った月である。

はっきり言って今年は、去年より数は全然出ていない。 続きを読む