不器用が作った渓流用ハンドメイドルアーのカタログ。その2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トラウトミノー

前回の続きで、不器用が作ったルアーカタログその2である。

昨日は三期生まで進んだ。

ちなみに自分でルアー作ると安く出来るんじゃ無いか? と思う方がいるかもしれない。

作り方によるとは思うが、ルアーが安く手に入るかというとやり方次第である。

初期投資や継続して必要な部品類。その辺りは安く済まそうと思う安く出来るかもしれない。

ただ、1番大事な『人件費』=『貴重な自分の時間』はかなり消費される。

この自分の時間を使う事に関しての考え方によるが、自分に時給を払うと考えたら僕なんかは市販のルアー買った方が安いし、恐らくそのほうが釣れるのである。

それでは不器用ルアーカタログの続きである。

不器用ハンドメイドルアー四期生

四期生は、全体写真の1番右の列である。

この四期生はもう今使っているルアー、もしくは今使っているルアーの前段階である。

 

トラウトミノー

 

全体写真、右端の列の上からご紹介するのだ。

下の写真のルアーは、上流、渓流用である。

約45㎜ほどで、スリムである。

スリムだったらルアーの動きが細かく速くなってくれるかと思って作った。

上2個はフローティング、下2個はシンキングである。

アイシールでは無くて自分で目を塗ったので良く言うと表情が豊かである。

悪く言うと、、、勘弁して下さい。

 

トラウトミノー

 

この辺りから、塗装は置いといてアクションはけっこう優秀になってきた。

今年初めてのアマゴをプレゼントしてくれたのは上の写真のフローティングルアーである。

参考ブログ 2017年最初の一匹を自分の作ったルアーで釣り上げてシーズン開幕

 

続いては意欲作のバッタルアーである。

 

トラウトミノー

 

バッタルアーは、トップで釣りたい僕と、トップで釣れるというようなことを書いていた本がコラボして作られた。

どうせなら、楽しいルアーで楽しく釣りたいのである。虫ルアーとかセミルアーとか楽しいのだ。

参考ブログ

渓流用虫ルアー バッタールアーを作るのだ。トップトラウトに影響されて

 

バッタルアーは1つはフローティングだが、もう1つはバッタなのに少しシンキングルアーになってしまった。

動きは割とプリプリと動いて、放流後すぐのアマゴは後ろを着いてきたので釣れる可能性はある。

まだ釣れていないというか、数回しか使っていない。釣りたいルアーである。

5月、6月、夏、今とこれからの季節に合いそうだと思っている。

 




 

続いては、初めてアユカラーを塗ってみたり、今使っている、もしくは直近のルアーの元になったルアーたちである。

下の写真の1番下は初めて塗ったアユカラーである。

参考ブログ ハンドメイドミノー、アユカラーとバッタルアーも完成。

けっこう動きも良いのだが、渓流では上の4個ほどのルアーの視認性と動きが良いのでアユカラーはあまり使われていない。

このアユカラーを最後に、背中を黒く塗るのは視認性が悪くなるので止めたのだ。

アユカラーはウエイトも少し重めなので本流に近い川で今後使用予定なのだ。

 

トラウトミノー

 

上の写真の、上四個ほどのルアーは、渓流アップストリーム用である。

アップでも引き抵抗があり、プリプリとアクションして、視認性も良いルアーを作った。

ルアーとしてはヘビーではないシンキングである。

これが当たりのルアーで、今の五期生に続くことになる。

 

不器用ハンドメイドルアー五期生

この五期生は全体写真には載っていない。

一番最近作って、現在使っているルアーである。

参考ブログ 渓流ルアーで使い方が楽しいバルサハンドメイドミノー!

 

そして、新たな種類も増えたのだ。

写真1番下をご覧下さい。

 

トラウトミノー

 

1番下のルアー、リップが長いのだ。

初めて作った、不器用ディ-プダイバーなのだ。

ちなみにこのルアーは僕がストーカーしていた大物を釣るために作られた。

その大物を釣るためにメタルジグまで持ち出したが、結局は自作フローティングミノーで釣れた。

参考ブログ 絶対尺越えの大物を渓流で発見!今年の目標に設定するのだ。

尺越えとの再会? 準備していたルアーは、渓流にメタルジグ!

ストーキングの成果? 泣き尺イワナを釣り上げる!

 

僕は底を攻めるのが苦手なので、強制的にそこまで行ってくれるであろうディ-プダイバーを作ったつもりなのだ。

 

トラウトミノー

 

上から見た写真

 

トラウトミノー

 

ただ問題は、僕が市販のディープダイバーを使ったことがないのであくまで想像で作ったのだ。

使ってみると確かに潜ってくれる。ただ、当たり前だが助走距離は少し必要なのだ。

このピンクのディ-プダイバーは確かに潜るし、動きも良い。

ただ、潜るのでどこかに引っかかってすぐにロストしそうで怖い。

ルアーを無くすのを怖がって攻めずに魚釣れなければ作った意味もないのでこれから深場で使ってみようと思う。

ここまでが、今作っているルアーの全てである。

 

不器用ハンドメイドルアーの今後

ここまで作ってこれからの話だが、ハンドメイドルアーの良いところに触れる。

自分で作ったルアーという満足感と楽しさ、1匹釣った時の嬉しさもある。

ルアーを作っている時にも、「このルアーが完成したらあの場所に行ってあの魚を釣り上げよう」と好きな釣りに想いを馳せることが出来る。

ただ、そのような気持ち以上に、自分の求めるルアーの動きや泳ぎを元にルアーを作ることが出来るので理想のルアーに近づける事が出来る。

もっとこんな動きをするルアーが、こんなコースを通るルアーが、などなど。自分の想いをルアー作りに反映することが出来るのだ。

もちろん、前提として思ったように作れるようになるには時間と経験が必要ではある。

ルアーによって当然違うのは承知で誤解を恐れず市販ルアーについて言ってみる。

市販ルアーは汎用的というか、一般的というか、万能というか、どこの河川でどんなポイントでも及第点を取るようなイメージを持っている。

もちろん、特化した市販ルアーがあるのは認めるし、Dコンタクトなんかはオートマで魚が釣れるし、どこでも高得点を取るとは思っている。ただあくまで多くの市販ルアーのイメージを極端に言っているのである。

例えば市販ルアーで、『アップではすごく良い動きをするが、ダウンでは飛び出してしまう』というのは大手メーカーではNGになりそうな気がする。

『アップで良い動きをするがダウンでも飛び出しにくいルアー』というくらいになりそうである。

ただそうすると、平均点は取るが、飛び抜けて良い点数は取らない子のようなイメージである。

僕は基本的に、『癖の強いある馬は走るのが速い。その癖の強い馬から癖を取ったら走るのが遅くなる』、または『その人の背骨のゆがみを直したら才能って消えてしまう』というような考え方である。

なので、『特化』するためには何かを『捨てる』ことが必要で、『何でもある程度出来るのは、何かで1番にはなりにくい』と思っている。

長々とした話になってしまったが、要はどうせハンドメイドルアーを作っているのだから、自分のフィールドやターゲット、ある条件にはすごくマッチするような。

そういう特化したルアーを、後々は作りたいと思う。この場所やパターンではこいつ!のような。

一方で、あえて初級者(僕のことだが)にも使いやすい、汎用性の高いルアーも非常に価値はあるのだ。バルサならではの動きはあると思う。

正直言うと、

僕なんかが語っていい内容ではないのだが、空きっ腹でロング缶2本ぐいぐいと飲んだ勢いである。

じゃあお前の作ったルアーのレベルは?と言われたらすごい角度で頭を下げます。

でも、思った意見を言うのは自由なのだ! 

(誰も不幸にはしていないはずである)

 

それに、ルアーの動きを語るには、僕は市販のミノーをもっと使う必要があるのだ。

だって、去年の途中までar-sスピナーばっかり使っていたから、市販のミノーは5種類くらいしか知らない。

もっと沢山のルアー、ルアーの動きを知る必要があるし、そのためには沢山魚を釣る必要がある。

去年のシーズン終わりにスプーンも良いと思ったし、スピナーはそもそも好きである。

参考ブログ

人間は一瞬で好意を持つことがある。人、物、スプーンにも。

渓流ルアー入門7回目 渓流最強ルアーはar-sスピナー

 

つまり、もっと沢山フィールド(現場)に行って、もっと沢山魚を釣って、もっと沢山失敗して、もっと沢山楽しむのだ。

釣りという病、恐るべし。まだまだやることてんこ盛りなのだ。

足が治ったら、まずとにかく楽しむのだ!

日々を暮らしている中で、釣りという病にかかっている。

だからこそ、日常という絵に、綺麗な色が塗られるのだ。

釣りに行けてない今は、色のない白黒の日常である。

なんて思いながら今日は酔っ払って寝る。(ちなみに禁酒は3ヶ月で終わりました)

じゃないと、居酒屋でたまにいる困ったちゃんみたいに、同じ事をいくらでも繰り返してしまいそうな酔い方なのであった。。。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへにほんブログ村




           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ねこ爺 より:

    こんばんは^^
    カタログ1、2を見ましたが、着実に技術が向上しているじゃないですか。
    しかもいろんなタイプ作り始めてるし。
    まぁ、自分もやっぱり数つくってやっとそれなりのできるようになってきたので、数こなすのは大切ですね。(で、作っていくと、いろんなタイプのを作りたくなるのもわかるしw)

    自分は「作る時間」=「楽しい時間」なので、人件費はサービスになります(笑)
    そうなると、初期投資はかかりましたが、自作の方が安くあがる(と思う)かなと。
    で、なによりしげるさんが言ってるように、自分が作ったもので釣れた時の快感は、市販品では味わえないですねw

    お酒、あんまり飲みすぎると骨くっつくの遅くなりますよ(笑)ほどほどにw

    1. しげる より:

      ねこ爺さん

      カタログをご覧頂いてありがとうございます(^o^)
      自分的にも、少しは上達してきた気がしています!
      不器用なので、やっと普通の人の作り始めに近づけたというレベルですが。

      沢山作りたくなるのですが、実際に使うのは1回の釣行で数個なので、使われないルアーたちが貯まっていくのをどうするかが課題です。

      人件費無しなら、作れば作るほど一個単価は下がりますね(^_^)
      実際に自分で作ったルアーで釣れたときの嬉しさは格別ですね。

      お酒、気をつけます(*^_^*)

  2. せざも より:

    しかしまぁ歴代ルアーを並べてみると何ですかね、魔除けになりそうな位迫力あるもんですね。
    一個一個個性ありますもんねぇ。
    ミノー作ることはまあ無いとは思うのですが、見ていて楽しいです。

    ところで話飛ぶのですが、気がついていると思うのですが、ブログ村のINポイントが入らなくなってるみたいです。

    ■このサイトに埋め込まれているブログ村のリンク
    にほんブログ村

    たぶん、WordPressのセキュリティ対策で、自動的に「rel=”noopener noreferrer”」が入っているのが原因だと思います。

    ■にほんブログ村サポート
    ポイントがつかないケースを教えてください
    http://blogmura-help.muragon.com/entry/262.html
    「▼ リファラーが遮断されている場合」に該当します。

    ■対策について
    ここに対策がのっていました。もし的外れだったらごめんなさい。
    https://nelog.jp/remove-rel-noopener-noreferrer

    まぁ、そちらで解決済みでしたらスルーでよろしくです。

    1. しげる より:

      せざもさん

      魔除け! 言い得て妙ですね。魚は除けずに喰ってきてくれればいいのですが(^^;)
      勝手に個性が出てきてしまう腕(不器用)の持ち主なのでナチュラル個性です(^^)
      スプーンを使われますよね。僕も去年やっと少しだけ使いました。

      ブログ村の件、まったく気付いておりませんでした!
      単純に、「ブログ引っ越し、前のブログから転送はしたけどまだ認知度が低いからポイントが入っていないんだ。そのうち増えるかな?」
      くらいの馬鹿さ加減でした。
      大変助かります。ありがとうございます。

      解決策見てとりあえずの対策はしましたポイント増えるか自分でクリックしてみます!

  3. うるきち より:

    はじめまして。
    先日、生まれて46年にして初めて魚を釣った初心者です。
    厳冬を除いて、キャンプをしているのですが、キャンプ場に流れている川で魚を釣っている人達に憧れておりました。
    なにしろ、子供の頃から釣りはしたことがあったのですが、一匹も釣ったことがなかったからです(笑)
    それで、一度はちゃんと調べて釣りをしてみようとたどり着いたのが、このブログでした。
    全ての記事を遡って読んで参考にさせていただき、釣りに挑んだ結果、ウグイとはいえ2匹釣ることができ、ありがとうございました!
    釣りという病に感染しそうです(笑)

    1. しげる より:

      はじめまして!

      46年目にして初めてでしたか! 
      僕のブログを参考に釣りに行かれたならとても恐縮です。
      全ての記事、、、、200記事以上あります。ありがとうございます。
      ウグイを釣られたんですね。ヤマメ、アマゴ狙いでも釣れることがありますし、とにかく最初の2匹、おめでとうございます。
      釣りという病、感染したらかなり大変ですよ(^^)
      ただ、お仲間が増えるのは嬉しいので重病患者になることを期待しております。
      ご連絡ありがとうございます!

  4. fujimuuu より:

    おはようございます!
    ルアーカタログ、楽しいですね〜

    僕もルアー変遷やりましょうか?(過去一度やりましたが…)
    僕の初期ルアーは、笑いますよ( ^ω^ )

    1. しげる より:

      おはようございます!

      ルアーカタログ、楽しんで頂けたようで嬉しいです(^^)
      足にヒビが入って釣りに行けない間にちょっと自分の整理を含めてやってみようと思いました。

      fujimuuuさんのルアーカタログみたいですね(*^_^*)
      初期ルアー、今ルアーともに、不器用ルアーと銘打っている僕のほうがすごいですよ(^o^)

コメントを残す