最近ハンドメイドミノーで釣れた思い出に残る魚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドミノー

 

僕の足にヒビが入る前の話なので、4月末くらいの話である。

最近作った、かなり良い動きをしていると(自分では)思っているピンクのフローティングミノーを投げていた。

参考ブログ 渓流ルアーで使い方が楽しいバルサハンドメイドミノー

しばらくキャストしていると平場でアマゴが1匹釣れてくれた。

 

ハンドメイドミノー

 

やはり中々いいルアーだと、有森裕子さんでもないのに自分で自分を褒めていたのだ。

そしてさらに数投していると、手元に当たった感覚がきた。

「ブルッ」

しかし次の瞬間、抵抗が無くなったような気がした。

そしてルアーが手元に戻ってきた。

すると、魚かかってる!

 

 

ハンドメイドミノー

 

 

ちっちゃい!

でもちゃんと口近くにかかっている。

45㎜のルアーに、同じくらいの魚がかかったよ。。。

これは、喰い損ねて口の近くにかかったのか、たまたま引っかかってしまったのか。。。

シングルバーブレスフックのかかりやすさの証明になったような気がするのだ。

よし、フックに自信を持って釣りに行こう!

足のヒビが治ったら。。。

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. せざも より:

    取り敢えずINは入るようになっているみたいなので問題は解決したみたいですね。
    多少でも助けになっていたら何よりです。

    私も一からミノーイングを学ぼうと思っているので大変勉強になります。
    何せやらなくて良い失敗をしげるさんが先にやってくれているもんで 笑

    しかしあれですな、酒入ってたほうが筆の滑りは良いようですね。
    読んでいて楽しいですよ。

    1. しげる しげる より:

      INポイントの件、本当にありがとうございました。
      なにせ自分ではまったく気付いていなかったです。あのまま圏外に行ってしまうところでした。

      ミノーイングを学ばれるんですか! 
      僕は反面教師としてはいいかもしれません。道に石があったら必ずつまづくタイプです(^^)

      酒が入ると勢いでダダーっと書いて行くので、滑りの良さになるのかもしれません(^^;)
      飲むべきか、飲まざるべきか。。。
      ありがとうございます!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください