お酒やめたら、いい釣り道具買えるといつも思う。。。昨日もそう思った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




 

今は梅雨である。ということは、もうすぐ夏が来る。

梅雨が終われば夏がくる♪ ほんとに早いわ♪。(森高千里 私がオバさんになっても のリズムで)
なのだ。

夏が近づいたからという訳ではないが、ちょっと冷静に考えて、自問自答したことがあるのだ。

それは、

 

ちょっとお酒を飲み過ぎじゃないか?

 

ということなのだ。

このブログをご覧になっている読者諸兄におかれましては僕より飲まれている人も多くいらっしゃると思う。

 

しかし、僕は僕なりに安いお小遣いで飲んでいて、趣味の釣り道具、ルアーなんかに置き換えると月にいくつも買えるくらいになっている。

 

それに、つい先週の日曜日の夕食を家族で近くの回転寿司チェーン店で食べた。
回転寿司屋で生ビール3杯飲んで、家に帰ってから冷蔵庫にあったビール(発泡酒)の珍しく350ml 6本入りを全て飲んでしまい、結局夕方から3.6リットルのビールを飲んでしまい、翌日の出勤前釣行に寝坊してしまったのだ。

 

さすがにアホかと自分で思ってしまった。。。

そして、ここ1年くらいの僕の酒量を計算してみた。

僕は家で週に6日ほどビール(といっても発泡酒)を2~4本飲んでいる。
ちなみにサイズはロング缶500mlだから1日1リットルから2リットルのビールを飲んでいるのだ。
家で4本飲む日もあるし、ごくたまに2本で終わる日もある。まあ3本で計算してみる。

週1回は飲まない日を作っているので、1ヶ月30日から4日を引いて、、、まあ仮に26日とする。

僕の最近の一押しはアサヒ スタイルフリー(今人生で1番太っているから)なのだ。
以前はキリン グリーンラベルだった。

 

アマゾン価格

 

 

まあ500ml 1本を約200円としよう。1日に3本、1.5リットル計算で行くと600円である。

ちなみに僕は個人的に好きなAR-Sスピナーの金額を1つの基準にしており、700円かかるのは、1AR-Sスピナー(いちエーアールスピナー)と呼んでいる。なので、毎日1AR-Sスピナーくらいのお金をビールに使っているのだ。

 

 

リンク

スミス(SMITH LTD) エーアール・スピナー トラウトモデル僕的には渓流最強ルアー定価 740円(税込799円) ナチュラム価格666円 (税込719円)

 

 

ちなみに1,800円前後は 1Dコンタクト(いちディーコンタクト)。 3,600円前後は2Dコンタクトになるのだ。それでいくと5,400円前後は3Dコンタクトとなり、なんか新しいコンタクトレンズの商品名のようである。

 

リンク

スミス(SMITH LTD) D-コンタクトオートマチックに魚が釣れる最強ミノー 定価 1,850円(税込1,998円) ナチュラム価格1,665円(税込1,798円)

 

 

話が飛んだが、1日600円×26日=月に15,600円

 

いや、現在の僕の最上位リールはシマノ ナスキー1000Sなのだが、買えちゃうね。
なんならランク上の買えちゃう。
参考ブログ渓流ルアー入門5回目  リールの選び方 (ナスキー)

 

15,600円を12ヶ月かけると、187,200円になる。 もはや月のお給料レベルである。

さらに、1.5ℓで26日飲むと39リットル。 1ヶ月で飲んだ量は、狭いお風呂がビールで溜めれるくらいなのだ。

いやまいった。しかも、30歳も半ばになるとこのビールのせいなのか、お腹が出てきて人生で1番太ってしまっているのだ。。。

健康のためにもビールを控えようと思った。

 

ここまで読んだ中で皆さんはこう思われるかもしれない。

ビールじゃなくてウィスキーとか焼酎、日本酒にしたら金額が抑えられるのでは? と。

 

この方法も試してはみたのだ。

日本酒と芋焼酎以外は大体飲めるので、麦の焼酎や、ウィスキーなどを試した。

というか、こんなにビールばっかり飲みだしたのは20代の営業マン時代に会社の先輩たちと週3日~4日くらい会社帰りに飲みに行っていて、その際に他の人もビールばっかだったので癖になってしまったのだ。

 

そして僕は大学生の時にお金がないから1.5ℓほどのペットボトルの安い焼酎を買ったり、アルコール度数が高い分得だとウィスキーを買ったりしていたのだ。
ちなみに、ペットボトルの焼酎は酷く二日酔いしやすくなるし、一人暮らしのアパートに遊びにきた親父(酒飲みである)に『こんな酒を飲んでたら体を壊すぞ』とひどく怒られたことがある。

なので麦焼酎とウィスキーに抵抗はない。むしろ15年くらい前からの付き合いである。

だけどビールをアルコール度数の高いお酒にする作戦は失敗するのだ。

水割りなどで薄くすると味があまり無くなるので僕はロックに近い感じかロックで飲む。

確かに酔いは回るのだが、酔って勢いがつくというか、もっともっとと飲みたくなって結局グイグイと飲んでボトルの中身が減って僕の記憶も無くなっていくのだ。(といっても僕は酒に強い訳ではないので1日2日では空かないが)

 

ちなみにビール(発泡酒)も僕は毎日買っている。

理由は、家にビールがケースであると、1日3本や4本では止まらなくなるからである。

だから僕は、雨の日も風の日も毎日毎日ビールをスーパーに買いに行っている。

買い過ぎて、家の最寄りのスーパーでは『いつもの』といった感覚でレジのおばちゃんたちが完全に僕のことを覚えていて、たまに本当のビールばかりを買うと『どうしたの?』などと話しかけられるくらいである。

あまりに買いに行きすぎて恥ずかしいので今は2つのスーパーを回しているのだ。

 

そして僕はそんなにお酒が強くないので、家でロング缶4本飲むともう後半は覚えていないのだ。

しかも飲む時間とペースが速いので6時半から飲んで8時半にはもう記憶が飛んで夜9時に寝たりするのだ。

結婚する前からわりと量は飲んでいたので、家で毎日ロング缶3~4本飲んでも嫁は驚かない。それに、ビール代は完全に僕の小遣いから出ているので金銭面で嫁の負担はないからである。

さらに、20代のときは大阪にいて、若かったし無茶な飲み方を多数していたので嫁にも迷惑をかけた。今はほぼ家飲み(代行代があほらしい)で、飲んだら寝る。外で飲んでいたころより迷惑度合いはだいぶ少なくなっているので、たまに飲み過ぎと言われるくらいである。

 

しかし、僕の趣味の釣りをもっと楽しむために、先立つものが必要なのだ。

それにめっちゃ太ってきているし、夜酔ってすぐに寝てしまわなければ、ルアー作りや仕掛け作りその他にも時間を使う事が出来る。

ということで、出来る限りお酒を控えることにしたのだ。

釣りブログでなぜお酒の話を? と思われた方には言っておきたい。

 

自分が少しでもお酒を控えるためのストッパーになればと、ブログで宣言したのである。

 

僕はビールをコーラに替えて、ちょっと頑張ってみよう。

 

ちなみに大阪にいたときに一時期愛用していた送料、配達料無料の酒屋さんはカクヤスである。
すごく懐かしい。僕が利用していたのは7年くらい前である。

今は僻地に住んでいるが、大阪の時は送料無料、しかも近くにお店もあったから電話して当日無料配達までしてくれていたのだ。(僕の場合は前述の、ビールがケースがあれば飲んじゃうネックでしばらくしてから遠のいてしまったが)

 

 




 

 

はあ、ビール飲みたいなあ。。。。

今日はシラフで寝よう。。。

 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください