タレックスの度付き偏光グラスを作ろうか悩んでいる。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

渓流ルアー3年目となった去年は、自分的に割とお金を使ったと思っている。

また、好きなものを続けて行くんだから、多少お金使っていいじゃ無いかという頭になった年でもある。

去年買ったものは、ロッド、リール、透湿ウェーダー、ゲータースタイル一式、そしてハンドメイドルアー作りのためのエアブラシまで。

 

参考ブログをいくつか。(あくまで参考、以前書いた記事なので興味の無い人はスルーしてください。時系列もバラバラ)
僕のニューロッド、ジャクソン カワセミラプソディ TULN-502L のインプレ!
ウェットウェーディング、ゲータースタイル入門 写真付!
渓流ルアー用にちょっといいリールを買ったのだ! 16ストラディックCI4+C2000HGS購入編
不器用が渓流ルアー用にエアブラシを買ったのだ! エアブラシの音 動画あり

おまけ
渓流用フィッシングベストの装備と収納について(僕の場合)

 

普段買い物をあまりしない僕にとっては、かなり買った気がしている。

ただ、人間の業というのは深いもので、まだ足りないと僕の心が叫んでいるのだ。

 

今購入を検討しているのが、タレックス(TALEX)の度付き偏光レンズなのだ。

 




 

かなり悩んでいる。いや、度付きではなければフレーム含めて1万円代から2万円くらいで買えるものもあるのだ。それならもう僕は悩まない。

しかしながら僕は、目が悪いのだ。大体、裸眼だと左右0.4とか0.2くらいである。20代前半からだんだん悪くなった。

 

なので、去年まで釣りに行くときは、3年ほど使っている偏光グラスに、コンタクトレンズをして渓流ルアー釣りをしていたのだ。

ちなみに実売価格3,000円少しの安い下記商品である。色はレッドだ。

 

 

 

参考ブログ
渓流ルアー入門9回目 渓流ルアーは『見る』釣り。(偏光グラス)

 

5,000円くらいしていた気持ちだったが、今は実売3,000少し。いわゆる安物といっていい価格帯の偏光グラスである。

この偏光グラスの見え方がどこまで良い感じなのかは、他の偏光グラスを使ったことがないのでよくわからない。

 

逆に他を知らないので、特別不満があるわけではなかった。

ただ、もっと良い(高い)偏光グラスを買ったら、もっと渓流の、川の中が見えるようになるのでは?と単純に考えている。

 

僕の渓流ルアー釣りの楽しみの1つに、魚がルアーを追っているのが見えることが多いのが上げられる。
魚がルアーを追ってきて喰わずにUターンすると地団駄踏むほど悔しいし、追ってきた魚を喰わせるとめっちゃ気持ちいい。

他の釣りだとトップくらいしか喰いつく瞬間はわからないんじゃないだろうか。

 

さらに、見えれば見えるほど、魚がどこにいて、どこから出てきたのかがわかる。付き場もわかるし、実力アップにも繋がるのでは? と考えていたのだ。

そこで、良い偏光グラスを買おうかと考えた。少し前から偏光グラスについてネットで調べていた。

 

ここで話は戻るが、僕は目が悪いのである。

色々調べて、釣りには、タレックス(TALEX)の偏光レンズ(偏光グラス)が有名だというのがわかった。

 

さらに調べて、レンズ価格では度なしだと、最低10,000円くらいからある。

ただ、度付きだと最低30,000円くらいするのだ。。。

 

レンズ価格でそれである。フレームも必要なのだ。併せて買うと度付きで40,000円から50,000円くらいする。。。

僕の釣り道具で言うと、ダントツナンバーワンである。

ステラとか買えるんじゃないか?

 

この金額にはびびったが、僕は目が悪いので普段は眼鏡をかけている。(ちなみに眼鏡は眼鏡市場とかで1万円くらいのやつである)

そして、釣りとかスノボーに行くときは、コンタクトレンズをしている。

 

つまり、釣り用にコンタクトレンズを買っているのである。

コンタクトレンズは、マンスリーからワンデーまで試した。

 

結局、毎日釣りに行くわけでは無いのでワンデーに落ち着いた。

しかし、毎日とは言わないが、シーズンに興が乗ると、週3~4日行くことがある。
(1~2時間の出勤前釣行含む)

 

すると、多めに考えて約6ヶ月のシーズンで、2日に1回行ったとする。

コンタクト代が、アマゾンで適当なのを探したら下記である。

 


 

片目30枚で約1,400円なので、両目で約2,800円。それが、シーズン6ヶ月の半分で3ヶ月。

1年で約8,400円。 ということは、5年で42,000円なのだ。

 

度付きレンズ買えるんじゃないか? と思った。

ただ、僕は20歳過ぎてから徐々に目が悪くなっているので、度が変わる可能性はある。

でもまあ、5年使えれば十分元を取れるのかと考えた。

 

百聞は一見にしかずということで、たまたま都会に出ることがあったのでTALEX直営店PROSHOP&SHOWROOM TALEX。という、タレックス直営店の眼鏡屋さんに行ってきた。

タレックスHPによると、「ザ・レンズTALEX」ハイカーブ度付きレンズの取り扱い登録店舗と、フィッシングファンに多くの販売実績と高い支持を受ける店舗とかがあるらしく、僕はちゃんと(たまたまだが)フィッシングファンに多くの販売実績がある店舗に行った。

 

入ると、眼鏡市場とは違う価格帯やブランドの眼鏡が並んでいた。ちょっと高級店な雰囲気である。(あくまで私見)

店の奥に、タレックスコーナーがあった。

 

そこには色んなカラーのレンズが置いてあり、釣具店で時々ある、裸眼だと見えないが、偏光グラスをかけて見ると見えるようになる偏光見え方ボード(?)的な紙というなんというかが2種類ほどあった。

 

さらに、タレックスコーナーの横に、1~1.5mほどの大きさの四角いタライに色ついた砂利的な石を入れて、ルアーをいくつか沈めて、水を張った簡易渓流のようなコーナーもあった。もちろん流れは無いが、窓際にあったので、光の反射はある。

僕はお店の中に、前述の3,000円少しの僕の偏光グラスを持ち込んでいた。

 

そして、偏光見え方ボード(?)をタレックスのレンズで覗き、自分の偏光グラスで覗いた。

見え方ボードの見え方はあまり変わらなかった。 お店の人曰くは、あくまで偏光レンズであれば見えるようになっているので。。。 と言われていた。偏光レンズかどうかで見え方がわかり、偏光レンズの性能の差まで分からせるものではないようだ。

 

そして、前述の簡易渓流的なタライを覗き込む。

タレックスレンズはトゥルービューと、イーズグリーンを試した。

そして、僕の偏光グラスも試した。

 

結論、レンズカラーでの見え方の違いはあった。ただ、タレックスだからものすごく見え方が違うかというと、すごい違いはわからなかった。。。

ちなみにコンタクトではなくて眼鏡で行ってしまったので、眼鏡の上に偏光グラスをあてるという変則的なやり方だった事を後悔はしている。

 

一緒に来ていた嫁(視力が良い)に、「これはそんなに違いがあるか?」とトゥルービューと、僕の偏光グラスをかけて簡易渓流的なタライを見てもらった。

嫁曰くは、タレックスのほうがはっきり見えるのは見える。ものすごい違いではないけれど。。。

と言っていた。

 

僕は疑り深くて失礼な人間なので、店員さんにも、「これ、ほんまに見え方変わりますか?」というような質問をした。

店員さんは、「外の景色とか反射とか見てもらうとより分かると思うのですが」と言われていた。

 

店の中から外は眺めたが、店の外に出て反射しているところを見たりは出来なかった。

子供たちが退屈がってしまってゲームオーバーになったのだ。

 

気持ち的にはもう1回来店したい。

コンタクトレンズのお金も考えると買っても良いように気持ちは揺らいでいる。

ただ、今の見え方の感想では、

 

①裸眼 かなり離れて、 ②安い偏光グラス  少しの差で ③良い偏光グラス となっている。

 

長時間使うと、目の疲れ方などなど色々あるとは思うのだが。。。

色んな釣りの中でも、特に渓流ルアーに関しては見え方って大事だと思っている。

 

そして世の中には沢山偏光レンズメーカーがある。

偏光レンズでも タレックス、コダック、コンベックス、スワンズ(SWANS)など。

 

フレームについても、ZEAL(ジール)やサイトマスターなどなど。

ナチュラムランキングでも目移りしてしまう。

 

 

 

僕は孤独なアングラーなので、釣り仲間があまりいない。他の釣り人はどのようにされているのかとても気になるのであった。。。

でも、最終的には感想なども人それぞれだろう。

タレックス買っちゃおうかな。。。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

アマゾン偏光レンズリスト マイストア
http://astore.amazon.co.jp/nennen330f-22

 




           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. かわし より:

    こんにちは。
    今度はTALEXですね。
    これは色々持っているので、ユーザーとしてコメントしますね。
    私はTALEXの度なしを、ZINSのフレームに付け替えで持っています。1万円。
    それからオークリーの普通の偏光グラスとプリズム仕様。どちらも3万円前後。
    3,000円くらいの安いの偏光グラスもあります。
    ぶっちゃけ、どれも一緒です(笑)
    どれを選ぶかは、フレームの重さと形によるフィット感、所有の満足感ですかね(笑)
    それと話はそれますが、私も中ニくらいから目が悪くなり、社会人になるまで0.3くらいでコンタクトでしたが、レーシックをしました。
    今は、裸眼で1.5です。
    決め手は、15年保証で25万円。当時毎日ワンデーをして、メガネも数年に一度買い換えていたので、15年で考えるとコストは一緒という結論に至ったからです。だったら楽な方がいいかと。
    レーシックをして10年くらい経ちますが、問題なし。視力が落ちれば、保証期間内にもう一度無料で手術が受けられますが、必要なさそうです。
    ちゃんと医者を調べて、納得してやって良かったです。
    今度はどんなアイテムを選ぶか、楽しみですね!

  2. へたくそ釣り師 より:

    はじめまして、へたくそ釣り師と申します。
    偏光サングラスで悩まれているようなので、書き込みいたします。
    私の所有するレンズは
    アクションコパー
    ラスターブラウン
    イーズグリーン
    の三本です。
    どれも度付きとなります。
    決して安い買い物ではないので、よく吟味された方が良いと思います。
    要は何を見るかです。大まかな分類としてはグレー系かブラウン系かということになりますが、魚影を確認するにはブラウン。色を識別するにはグレーという風に私は分けています。特に渓流ではグレー系よりはブラウン系の方が使い勝手は良いように思います。アクションコパーは現時点での最強ではないでしょうか?
    あとはガラスレンズかプラスティックレンズの違いでしょう。ガラスレンズは歪みにくいので長持ちいたしますが、カラーのバリエーションが少ないのが悩みの種です。
    少しでも参考になればと思います。

  3. しげる より:

    かわしさん
    コメントありがとうございます!
    タレックスと安い偏光グラス、いくつもお持ちなんですね。
    ぶっちゃけどれも同じですか(^_^;)
    でも、僕もカラー以外は驚くほどの違いは今のところ感じておりません。多少の差はあると思うのですが。
    所有の満足感が一番心に響きますね(^_^)
    レーシック。実は興味あります。
    おっしゃられているとおり、ランニングコストとして眼鏡やコンタクトレンズ代がかかるため、えいやっとレーシックしても将来的にはプラスになるのでは?と考えております。
    僕は20代前半までほぼ裸眼だったので、裸眼の楽さが身に染みています。。。
    ちゃんと医者を調べて納得してですね。
    アドバイスありがとうございます!

  4. しげる より:

    へたくそ釣り師さん
    コメントありがとうございます!
    3種類のレンズをお持ちなんですね。
    色による見え方はあると思います。周りの明るさとかも関係あるように思います。
    僕は渓流なのでマズメや木が覆い繁り、イーズグリーンが良いかなあと思っておりましたが、アクションコパーも興味がありました。
    僕は魚影の確認が最優先です。
    ガラスレンズかプラスティックレンズの違いもありがとうございます。
    タレックスでいくと、ほぼプラスティックレンズになりますね。
    アドバイスありがとうございます!

  5. かわし より:

    レーシックに興味をお持ちなんですね。
    レーシックは色々な噂があり、不安だと思いますので、もし何か質問がありましたら、Twitterで私を探してみてください。多分すぐに分かります(笑)
    直接メッセージを送っていただければ、知る限りのことはお答えしますよ!

  6. しげる より:

    かわしさん
    レーシックには興味あります。
    確かに不安があります。目をいじるのと、その後の長期経過がまだわからないのでは?という気持ちもあります。
    気になることがあればまたご連絡させて頂きます。
    ありがとうございます。

  7. ねこ爺 より:

    こんばんは~(^^)/
    自分も目が悪いのでメガネ使用ですが、度入りの偏光は高いので、今の所ひとつ3000円くらいのメガネにクリップで止めるタイプの使ってます。(それでも十分なので)
    一応、明るさに応じて3種類準備してますが…偏光つけてると、偏光なしのときより、目が疲れるんで、実はあまり使ってなかったりします^^;

  8. しげる より:

    ねこ爺さん
    メガネに付けるタイプで十分ですか^ – ^
    でも、明るさに応じて三種類使われているとは、さすがです!
    偏光レンズあまりつけないのは驚きです。
    僕はつけっぱなしです(⌒-⌒; )

  9. せざも より:

    近所に眼鏡市場あるんですか。
    使ってないフレームあったら眼鏡市場で偏光レンズつけてみては?
    私はそうしているんですが、十分使用に耐えますよ。
    度つきで1万2000円くらいだったかと。
    ちなみに私視力0.1ほどしかない上に老眼入ってます。

  10. たんざわ より:

    はじめまして、いつもブログ見てます。
    自分も目がわるく普段からメガネしてます、釣りの時は普通メガネにクリップ止め偏光です。
    理由として薄暗い渓流が多いので度入り偏光だと逆に危ない事もあるからです。
    かといって2つメガネを持ってくのも面倒、コンタクトは嫌いなのでクリップ式に落ち着きました。

  11. しげる より:

    せざもさん
    眼鏡市場ありますよ! 
    使ってないフレームは、今の偏光グラスのフレームくらいです。
    眼鏡はこれまですべて1万円以下で購入して、子供たちが小さいときに掴んでゆがめたりしたものになるので(^_^;)
    眼鏡市場だと、度付きで1万2,000円くらいなんですね。
    実用に耐えるんですね!
    ちょっと調べてみます。
    ありがとうございます!

  12. しげる より:

    たんざわさん
    はじめまして!コメントありがとうございます!
    眼鏡にクリップ止め偏光ですか。
    たしかに渓流は時間や場所によって明るさが全然違いますもんね。
    僕も偏光2つや偏光と眼鏡を持って行くのは無くしたり壊したりしそうで厳しいですよね。。。
    僕は偏光グラスとコンタクトの時は時々外して移動しています。
    アドバイスありがとうございます!

  13. かわし より:

    そもそも偏光グラスって何?っていうのを、一応書いておきますね。
    知っていたら、飛ばしてください。
    偏光グラスって、光の乱反射を抑えるもので、大体の場合、偏光フィルムを使っています。
    で、この偏光に一番左右されるのって、偏光フィルムの質じゃなくて、光の入射角なんですよね。
    イメージがブラインドで、この角度が悪いと、光の入りが多くて強くて、意味がない。
    時々偏光グラスをかけているのに、あまり効果がないなってことはありませんでしたか?
    太陽の高さや日差しの強さによって、効果が薄かったりするってことです。
    カメラが好きな人はよく知っていますが、レンズにつける偏光グラスは、くるくる回って、効果の一番高いところを探すことができます。
    そんな偏光グラスは私の知る限り、確か一つだけだったような。
    なんで、効果が薄い(合ってない)偏光グラスは見えにくく、疲れるってことです。
    高くても安くても一緒。
    じゃあ値段差って何って話ですが、普通のメガネと一緒です。
    厚く重いレンズは安く、薄く軽く強いレンズは高い。
    レンズが歪みにくいものは高い。
    そんな感じです。
    高かろうが安かろうが、レンズはある程度使えば紫外線を吸収して、色も変わって劣化します。
    釣行中の使い方が荒いし、子供に壊されるしといえば安いのでもいいだろうし、偏光グラスが重くて釣りに集中できないと思えば、高いものを選ぶのもアリだと思います。
    知識としてってことで、長文失礼しました。

  14. fujimuuu より:

    明けましておめでとうございます!
    本年もよろしくお願いしますm(_ _)m
    偏光グラスで盛り上がってますね!僕も眼鏡マンです。僕も欲しいと思ってました。
    今は、コールマンのクリップオンを使ってます。安くて良いですが、眼鏡のレンズの角度とクリップオンのレンズの角度が合わないので、レンズ自体の反射が重なって見難い時ごあります。
    スキーのレッスンの時にはインナークリップのサングラスを使ってます。
    この記事がきっかけで「度付き 偏光サングラス」とかて検索すると、インナークリップタイプの外レンズが偏光で、しかもスペアが2枚程付いて色も3色のレンズで、インナーに度も入れて¥6000〜10000位で出てますね。
    僕はスキーもランニングもしますのでそれにしようと思います。他の方のコメントを見てると、渓流はブラウン系が良いようなので、ブラウンが付いてルアー物にしようと思います。

  15. しげる より:

    かわしさん
    そもそもの偏光グラスからのご説明、ありがとうございます!
    ちなみに全く知りませんでした。。。
    レンズは高かろうが安かろうが劣化はするのですね。劣化という頭がありませんでした(^_^;)
    今の安い偏光グラスで特別不満があるというわけではないので、再検討します。
    本当にありがとうございます!

  16. しげる より:

    fujimuuuさん
    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
    眼鏡されているんですね。偏光グラスは眼鏡に付けるタイプですか。
    僕の予想以上に眼鏡に付けるタイプを使っていらっしゃる方が多いです。
    たしかに角度はあるかもしれませんね。
    僕は今まで眼鏡に付けるタイプは検討したことなかったので、再検討してみます!
    たしかに渓流はブラウン系がいいと言われる方が多いですよね。
    色が変えられるのは周りの光量などで重要だと思います。
    コメントありがとうございます!

  17. Tom より:

    しげるさん
    はじめまして、いろいろ探していて、しげるさんのページにたどり着きました。
    私はもっぱら、池、河川、海のルアーをしています。
    私も普段からメガネをしています。
    以前はクリップ式の変更グラスを使っていましたが、フレームレスのメガネだったのでいろいろ支障があり、オーバーグラスのサングラスに替えました。一応タイレックスです。
    メガネ全体を包み混むので見た目は大きい(つけている自分は気にならない。)ですが、つけた感じはクリップ式より快適です。光が横から入らないので見やすいです。
    普段使っているメガネの大きさにもよりますが、一度試してみてはいかがですか?フレーム自体の金額はそれほどしません。やはり高いのはタイレックスのレンズです。
    タイレックスは他の偏光グラスに比べて明るいと思います。

  18. Tom より:

    しげるさん
    はじめまして、いろいろ探していて、しげるさんのページにたどり着きました。
    私はもっぱら、池、河川、海のルアーをしています。
    私も普段からメガネをしています。
    以前はクリップ式の変更グラスを使っていましたが、フレームレスのメガネだったのでいろいろ支障があり、オーバーグラスのサングラスに替えました。一応タイレックスです。
    メガネ全体を包み混むので見た目は大きい(つけている自分は気にならない。)ですが、つけた感じはクリップ式より快適です。光が横から入らないので見やすいです。
    普段使っているメガネの大きさにもよりますが、一度試してみてはいかがですか?フレーム自体の金額はそれほどしません。やはり高いのはタイレックスのレンズです。
    タイレックスは他の偏光グラスに比べて明るいと思います。

  19. しげる より:

    Tomさん
    はじめまして!
    クリップタイプと、度付きタイプどちらも経験されているんですね。
    結果的に度付きタイプのほうが快適で見やすくて、タレックスは他の偏光グラスに比べて明るく感じるんですね。
    レンズの金額と快適さの天秤ですね。 レンズカラーも重要だと思っているので悩みます。
    経験者のご意見、参考になります。ありがとうございます!

  20. ピッポ より:

    はじめましてm(__)m
    いつもブログを拝見させてもらってます!
    僕も目が悪くて、0.1以下の0.02とか0.03で乱視が入ってます!
    僕が行き着いたのはクリップオンです!
    今使っている眼鏡にオーダーでクリップオンを作ってもらいました。
    値段は、1万円から1万5千円位です!
    レンズの種類を沢山ありますよ!
    地元の鳥取では作ってくれる所がないので、岡山で作ってもらいました。
    釣りにもドライブにも、跳ねあげ式なので暗い所とかトンネルとかでとても便利ですよ!

  21. しげる より:

    ピッポさん
    はじめまして!
    眼鏡仲間ですね(^_^)
    ピッポさんはクリップオンなのですね。皆さんからの意見で、クリップオン率結構高いのに驚いています。
    行き着いたということは色々試されたのでしょうか。
    今使っている眼鏡にオーダーとか出来るんですね。
    市販だと2、3,000円から数千円で売っていたりするのですが、オーダーだとやはり違うのでしょうか。フィット感、ずれないとか。
    跳ね上げ式も便利そうですね。
    コメントありがとうございます!

  22. Tom より:

    しげるさん
    説明不足でした。
    オーバーグラスは度付きサングラスとは違い、度が入っていません。今、かけているメガネの上にサングラスをかけるのです。
    2つもかけるの?と思うかもしれませんが、偏光グラスとしては見やすいです。
    メガネの度数が変わってもこのサングラスなら変える必要はありません。
    ネットでオーバーサングラスと検索すれば出てきます。ものは試しでサンプルをかけてみてはいかがでしょうか?
    タレックスは購入1年以内ならレンズに傷がついたら無償で交換してくれます。条件はありましたが、交換してもらいました。

  23. しげる より:

    Tomさん
    読解力がなかったです。すみません(^_^;)
    オーバーグラス検索しました! 今まで知りませんでした。
    感想は、すごく良さそう!  です。
    眼鏡の上からかけられるのでしたら、度数が変わっても大丈夫ですね。
    タレックスのもあったので、ちょっと検討します。
    ありがとうございます!

  24. しげる より:

    魚太郎さん
    タレックス買われたんですね!
    先を越されました(^_^)
    海釣り兼ねてならトゥルビュースポーツ良いですよね!
    買って満足の気持ちでもう買い物成功だと思います。
    自分が欲しいものを買っての満足感って大事ですよね。
    僕はまだ悩んでいます(>_<) オーバーグラスという選択肢も出てきて幸せな悩み中です(^_^;) また掛けさせてください(^_^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください