渓流ルアー

渓流釣りバージョンの宮沢賢治『雨ニモマケズ』を書いてみた

雨にも負けず宮沢賢治

 

渓流解禁直前である。

やっと暗闇に光が差したというか、新しい年を迎えるような気持ちだ。

当然、渓流ルアーの事ばかり考えていた。

 

そんな僕の頭に、急に宮沢賢治が降ってきた。

降ってきたので、有名な『雨ニモマケズ』の渓流釣りバージョンをつらつらと書きました。

ゆっくり読んで頂ければ嬉しいです。

 

解禁間近、全てのトラウトアングラーに(僕が勝手に)捧げます!

受け取るかどうかは、あなた次第です(^^)

続きを読む

県内共通遊漁券って鑑札は、ファンタジーの世界の話なのか?

 

解禁を目前にして渓流釣りの鑑札を買ってきた。

僕は鑑札を2ヶ所買っていて、2ヶ所で計1万円弱だ。

自分のホームリバーと、違う県のを買っている。

 

そしてツイッタ-上で数日前、すごく気になる鑑札を見つけたのだ。

appendという有名なハンドメイドミノーを作られている、モローさんのツイッターだった。

続きを読む

渓流解禁と仕事と嫁の得意技

 

2月もあと1週間ほどで終わりなのだ。

ということは渓流解禁目前である。

 

そして今までずっと嫁の得意技を使ってごまかしていたことがあるのだが、そろそろ出来なくなってきた。

まず嫁の得意技とは何かをご紹介します。

続きを読む

スイミングフック自作を開始でとにかく数を巻くのだ!

スイミングフック自作

 

先日のブログで書いたのだが、スイミングフックを自作する道具が揃ったのだ。

なので解禁に間に合うように巻き巻きしている。

ご存じの通り僕は不器用なので、とにかく数をこなして作り方に慣れていくしかないのだ。

 

まだ2種類くらいしか巻けていないが、針の種類もいくつか準備した。

形状や太さなど違うのを4種類ほど。

続きを読む

トラウトルアーのカラー、ミノーの背中黒塗りについて

トラウトルアーカラー

 

 

バルサハンドメイドミノー(不器用ルアー)を作り出してからなのだが、売っているミノーの塗装が気になりだした。

メーカーが作る市販のインジェクションミノーからバルサハンドメイドミノーまで。

 

どんな色を塗っているのか見てしまうのだ。

そして見ていたところ、ミノーの塗装で1番よく見るのが、背中黒塗りなのだ

続きを読む

セミルアー、カナブンルアー完成!僕の楽しいバグズライフ!

セミルアートラウト

前回はスマホからHPが見れなくなったとかお騒がせして申し訳ありません。

現在も恐らく、70記事くらいは見れない可能性があるのだが、時間経過で見れるようになるのを願って待とうと思います。

Web知識付けなければと思っていますが、苦手分野です。。。

 

気を取り直して、やっと完成した不器用セミルアー、カナブンルアーのブログです。

しかし僕が初めて作ったタイプのルアー。。。

なので、出来れば1部塗装はこう見て欲しいというリクエスト(言い訳)がある。

続きを読む

渓流解禁前に、不器用ルアーの取扱説明書(簡易ですが)!

不器用ルアーとは

 

もうすぐ渓流解禁なのだ。

僕の不器用ルアーにとっては初シーズンになる。

ずっと書こうと思って書けて無かった『不器用ルアー取扱説明書』のブログをやっと書き終わったのだ。

 

不器用ルアーは僕が初めて出品したルアーで、購入頂いた方は日本全国で数名様である。

その数名様に向けた内容ではあるし、そもそもルアーの使い方なんて、自分で試行錯誤考えながら試すのが楽しいというところもある。

なので、回れ右で退出される方は今のうちにどうぞ。

続きを読む