ストラディックCI4+のスプールが上下しないので分解した

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ストラディック分解

 

前回釣行ブログで書いたが、

僕がコケたせいでストラディックのスプールが上下しなくなった。

 

完全に僕が悪いのだが何とか直したい。

なので分解する事にしたのだ。

リールの状態

 

まずはリールの紹介や使用歴を書く。

 

僕の愛機はシマノストラディックCI4+C2000HGSだ。

 

↓これです。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥23,000 (2020/09/27 17:54:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

自分的にはこれまでに買ったリールの中で1番高い。

  • ただし渓流ルアー7年目だが、
  • これまでに買ったリールは、
  • 旧ナスキー1000Sと、
  • このストラディックの2台だ。

 

ストラディックの使用歴としては、

  • 2016年12月に購入。
  • 渓流ルアー(淡水のみ)で使用。
  • 今年で4年目になる。
  • 釣行回数は短時間も含めると、
  • 約120釣行くらいは使用。

 

それに、

  • 僕は使い方が荒いというか、
  • よくコケて岩にぶつけたり落としたりするし、
  • メンテらしいメンテも、
  • OHに出した事もない。

 

リールに下の写真のような傷が付くくらい、ハードにぶつけたり落としたりしている。

 

ストラディック分解

 

自分で書いていて思ったのだが、

こんな状態で120釣行以上も文句を言わずに働いてくれていたストラディックCI4+C2000HGSに頭が上がらない。

 

気に入っているリールだし、もっと感謝やメンテをするべきだと思った。

 

これまでにスプールの傷を(自己流で)修理したり、

(参考ブログはこちら)

 

ベールアームが戻らなくなったのは修理した事はある。

(参考ブログはこちら)

 

だけどシマノもダイワも、

  • 最近のリールは、
  • 分解はしないで下さい。
  • 修理やメンテはメーカーに出して下さい。

という感じだ。。。

 

不器用で機械音痴の僕は、怖くて内部をバラした事がなかった。

(旧ナスキーはバラした経験がある。参考ブログはこちら)

 

しかし今回の症状は、

  • 渓流でコケた時に、
  • リールを落として、
  • その衝撃のせいで、
  • スプールが上下しなくなった。

という症状だ。

 

写真のような状態です。

ストラディック分解

 

直るかどうかは置いといて、分解しないと何もわからない。

なのでバラすことにした。

 

ストラディックを分解!

 

分解で使用した道具は、

  • 小さなマイナスドライバー
  • マイクロ六角レンチセット
  • 100均のペンチ
  • シマノのオイルとグリスだ。

 

ストラディック分解

 

レンチとオイルは以前購入していたし、ドライバーとペンチは家にあるものを使った。

なので分解の段階では道具の費用は0円なのだ。

 

マイクロレンチは下記で、

created by Rinker
SK11(エスケー11)
¥266 (2020/09/27 17:54:24時点 Amazon調べ-詳細)

 

数年前に買ってまだ使えているシマノのオイルとグリスは下記だ。

 

そしてバラし始めた。

 

ストラディック分解

 

ここはレンチがないとバラせない。

 

ストラディック分解

 

ここはマイナスドライバーで。

 

ストラディック分解

 

ドライバーとかレンチは回す力より押す力を強くして使った方が良いです。

僕は過去に失敗(ネジ穴がナメた)した事があります。

 

ここはペンチでつまんで回して外した。

 

ストラディック分解

 

めっちゃ砂とか付いている。。。

 

ストラディック分解

 

赤い矢印の部分がぷらぷらなのが不安しかない。

 

ストラディック分解

 

そしてご開帳!

砂とかすごく付いている。。。

 

リールのアームは外し忘れました。。。

ストラディック分解

 

よく見ると、

折れている部品がある!

 

赤丸と矢印の部品、本当は一体物です。

ストラディック分解

 

原因が明確に分かったのでなんだか安心はした。

 

さらによく見ると、鉄粉がすごく付いている。。。

 

ストラディック分解

 

鉄粉の原因は部品を綺麗にしたらすぐに分かった。

  • 前回釣行で、
  • リールを巻いたら、
  • 抵抗があるというか、
  • 止まる部分があった。

にも関わらず僕がゴリ巻きした結果、シャフトが削れていたのだ。。。

 

ストラディック分解

 

ゴリ巻きしたら巻きがスムーズになったように感じたのは、

  • 当たっていた部分が、
  • 削れたからだ。

我ながらひどい対処法だったと思う。。。

 

他にもダメな部品があるかもしれないと思ったので全部バラしてみた。

(戻せるかどうかは考えない事にした)

 

右下の本体とゴムは洗った後だ。

ストラディック分解

 

バラした結果、

  • 直すためには、
  • 折れたり削れたりしていた、
  • 下記の部品が必要だとわかった。

(注:あくまで素人診断です)

 

ストラディック分解

 

数百円で済めばいいなと思っていたが甘かった。

大事な部分が折れたり削れていたので仕方がない。。。

 

部品を取り寄せる事にしたのだ。

 

リールの部品取り寄せ!

 

リールの部品は取り寄せたいが、前回の取り寄せで苦い経験がある。

(参考ブログはこちら)

 

前回お願いした『取り寄せしてくださる釣具屋さん』に頼むのも、お手間ばかりかけて申し訳ない。

(このリールはネットで買ったからだ)

 

なので前回調べて発見した、

  • 釣具屋さんじゃなくて、
  • シマノさんの営業所に連絡して、
  • 取り寄せをしてみる事にした。

シマノさんHP、こちらの下の方をご覧下さい。

(全国に6つある営業所の住所や電話番号も載っています)

 

早速シマノさんの営業所にご連絡させて頂いた。

 

しかし結果から言うと、

 

今回も部品取り寄せしてくださる釣具屋さんにお願いする事にしたのだ!

 

僕とシマノさん営業所との電話のやり取りでご説明します。

シマノ(営)がシマノ営業所さん(女性だった)です。

 

僕:「リールの部品の取り寄せをして欲しいのですが」

と型番や欲しい部品番号をお伝えして、必要ならファックスもする旨もご連絡。

 

シマノ(営):「部品取り寄せは可能です。頂いた番号は在庫もありますので、数日~約一週間程度で部品は入るかと思います」

 

僕:「お支払い方法はどんな方法がありますか?」

 

シマノ(営):「お支払いは、現金書留のみになります」

 

僕:「現金書留のみですか!?代金引換や振り込みなどは無理でしょうか?」

 

シマノ(営):「お支払いは現金書留のみになります。取り寄せ部品がこちら(営業所)に届いて、お客様からの現金書留の到着も確認してからの発送となります」

 

僕:「釣具屋さんに行って在庫があれば早ければ翌日、遅くとも数日で入ったり、支払いも簡単に出来ますよね?」

 

シマノ(営):「はい。ですのでお急ぎの場合などはお近くの釣具屋さんに行かれた方が。。。」

 

僕:「わかりました。少し考えます。ありがとうございました」

 

肩を落としながら電話を切った。

 

僕はこう思った。

 

やっぱりリールの部品取り寄せは、出来る限り釣具屋さんを通す仕組みになっているんだ。。。

 

僕があくまで自分勝手に思った事を書くと、

  • 在庫があれば釣具屋さんだと最短翌日、または数日で届く。
  • シマノ(営)にお願いすると、釣具屋さんに頼むより時間が多くかかる。

 

さらに、

  • 現金書留は郵便局に行く必要がある。
  • だけど平日は仕事なので郵便局には行けない。
  • まず郵便局に行ける日が限られるので時間もさらにかかる。

それに現金書留なんて僕はした事がないので何だかハードルが高い。

 

この時代に支払い方法が現金書留のみってあんまりない気がする。。。

 

電話した感じでも、

  • 釣具屋さんに行った方が、
  • 早いし支払いもスムーズ。

と伝えたそうなのも何となくわかった。

 

たぶんシマノさんは、出来るだけ直接の対応は避けたいと思っているのだ。

直接対応は色々と大変な事があって、釣具屋さんを通した方がメリットがあるんだろう。

 

昔はそれでも良かったんだと思う。

インターネットもなくて、みんなが釣具屋さんで釣り道具を買っていた時代には。

 

だけど今は、

  • アマゾンや楽天や、
  • その他のネットショップや、
  • またはメルカリなどで、
  • リールを買うこと。

それってすごく多いと思う。

 

購入方法の選択肢は釣具屋さんだけじゃなくなった。

 

にも関わらず部品の取り寄せの選択肢は少なくて、釣具屋さんを通すのが何十年も前から今でも変わらず一番の方法だ。

 

今回のシマノさんの営業所のように、時間がかかってもよければ部品を取り寄せる方法はあると思う。

 

だけど目の前に確実に早くて支払いも楽な方法があるのに、他の時間も手間もかかる選択肢を選ぶ気には中々ならないと思う。

 

ネットでリールを買った僕が悪いのかもしれない。

だけど、

  • 販売はネットでも、
  • 安く販売出来るようにしておいて、
  • アフターフォローの大部分は、
  • 釣具屋さんに頼る。

それってどうなんだろうと思う。

 

現実に日々対応して下さっている釣具屋さんからしたら、ボランティアのような仕事じゃないのかな?

 

部品をシマノさんに発注したら、釣具屋さんに幾らか入る仕組みになっているのかな?

そうであって欲しい。

 

それなら僕だって、購入していない釣具屋さんに部品の取り寄せを頼みに行きやすい。

 

家の近くの釣具屋さんでリールを買わなかった事や、部品が届くのを気長に待てない事、現金書留がすぐに出来ない事。

色んな部分で僕に不備もあるのかもしれない。

 

もっと待つ事を覚える必要があるのかもしれない。

だけど我慢出来ない僕は、前回も寄り寄せしてくださった釣具屋さんにお願いした。

 

申し訳なさそうにお願いする僕に、すごく優しい対応をして下さった。

 

ほんとに気持ちばかりだけど、ラインカッターを購入させて頂いた。

 

ストラディック分解

 

数日間、部品が届くのを待っていた。

その間に、僕の気持ちにある変化が出てきたのだ。

 

もう長くなってしまったので、次回に続きます!

  1. 届いた部品を使ってリールは直るのか?
  2. そもそもちゃんと組み立てられるのか?
  3. 僕の気持ちの変化とは?

の3本立ての次回ブログをお楽しみに!

 

「全バラしをしてちゃんと組み立てられるのか?リール直るといいな!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

コメント

  1. アバター あざらし より:

    ストラディックかなり重症でしたね(>_<)無事に部品が届き組み立てられることを祈ってます!それにしても気持ちの変化が気になります!もしや部品の注文と同時にベイトフィネス一式ポチったとか(笑)またはヴァンキッシュをメインにして修理したストラディックをサブにするとか(笑)色々妄想してしまいます(*^^*)次回楽しみにしてますよ!

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      ブラックジャックばりの手術が必要な状態でした(^^;)
      なんとか直したいです!

      気持ちの変化は、あざらしさんが書かれているようなゴージャスな感じの変化ではないですのでご安心(!?)下さい(^^;)
      ほんとに気持ち程度の感じなので(^^)

      あまり期待せずにお待ちください(^^)

  2. アバター かわし より:

    ストラディックの価格を考えれば、安く直ってよかったですね。
    直ったかは、次のブログですが。
    色々あるのは分かるんですが、メンテナンスも所有する楽しみ。
    僕は、メーカーにはもうちょっと柔軟になって欲しいです。

    1. しげる しげる より:

      かわしさん
      ストラディック、定価30,000円、実売でも2万幾らかしますもんね(^^;)

      直ったかは次回ブログです。ひっぱっちゃってすみません(^^;)

      メンテナンス、確かに楽しみの一つだと思いました。
      リールの部品取り寄せは、釣具屋さんを通さなくても出来るようになれば嬉しいです。

  3. アバター 3110tkj より:

    いやぁ〜、技で捻じ伏せるのも、ありですが、その釣行回数なら、リール2台必要でしょう…
    ちょっと違う話ですが、去年私もオーバーホール出した際、タックルと一緒に撮った記念写真がリールにはよくないと、指摘されました…
    水は綺麗に見えても、凄い細かい異物がリール内部に侵入するそうですよ。(最新機種の何とかシールドのモデルはわからないですが)
     昨シーズン調子に乗って写真撮りまくって、シーズン前にオーバーホールに出したにも関わらず、巻きがゴロゴロになり、6月に入院しました。
     そんな私も仕事の状況次第ですが、年間0〜15回位の釣行回数、予備リールと交互に使用しながら、こまめなメンテナンスと、2度のオーバーホールで、メインの機種は9年目です。
    もう来年は新しいの買わないとダメかと。
    でも長く使う程、手放せないんですよね…
    しかしながら、しげるさんくらいの釣行回数と技量や、渓流アングラーの発信者としての今のお立場から見たら、ステラかイグジスト2台持ちでも良いんじゃないかと…

    1. しげる しげる より:

      3110tkjさん
      リール2台は考えた事がなかったです(>_< ) でも僕は釣行回数が多いので確かにローテーションしながらメンテしながらの方が結果的にはリール長持ちするかもしれませんね(^^) タックルと一緒の写真はすごく同感です! 僕はタックルと一緒の写真を撮ってなかったのですが、昨年から撮るようにしてみました。 水の異物もあるかもしれませんが、砂地で撮ったりしたら砂が入ったりして大変です(^^;) 今回バラして砂がたくさん隙間にあったのもそのせいかも?と思いました(>_<) 長く使うほど手放せない気持ち、わかります! いえいえ僕の発信なんて、ただの素人が思った事を色々とブログに書いているだけなんでとんでもないです(^^;) ストラディック、直して使いたいので頑張ります!

  4. アバター 花屋のいちろー より:

    また、派手にいきましたねぇ(笑)。メインシャフトがポッキリって(;゚∇゚)。しかも、ウォームシャフトまであんなに削ってしまうなんて(笑汗)。結構な重傷だったんですね!?。その割に安くすみそうで良かったです(^^)d
    しかし、あそこまで分解してしまって…僕なら組み直す自信ないですょ(。>д<)。
    はてさて、元通りに組み直せるか楽しみにまってますね(^^;

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      地味に外れたくらいでいて欲しかったのですが、派手にいってしまいました(^^;)
      折れたり削れたり、かなりの重症でした(^^;)

      買い換えよりは全然安くすむのでそれはありがたいです(^^)

      そうなんです。分解するのは簡単なんですが、元通りに組めるのかが。。。
      い、今はネットとか参考になるものが沢山ありますから(^^;)
      頑張ります!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください