僕が本流ルアーでスプーンを使う理由を語るのだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
本流ルアースプーン

 

僕は自分でハンドメイドミノー(不器用ルアー)を作っている。

なので渓流では、自作の不器用ルアーで渓魚に遊んでもらって楽しんでいる。

 

でも本流では違う。

 

自分でルアーを作っているのに、本流ルアーではスプーン(ライトニングウォブラー)ばかりを使っている。

 

ただし本流でスプーンを使い始めたのは昨年(2019年)からだ。

  • なのでまだ、
  • 本流ルアースプーン歴は、
  • 2年目という駆け出しだ。

そんな僕が書ける事なんて、まあたかだかしれている。

 

なので、

  • もしすごいテクニックや、
  • ばんばん魚が釣れるスプーンの使い方などなどを求めている方は、
  • 回れ右でお願いします。

だけど僕なりに本流でスプーンを使う理由を書いてみようと思ったのだ。

 

本流ルアーでスプーンを使う理由

 

本流ルアーでスプーンを使う大きな理由は、

 

ロスト率が高いからだ!

 

渓流と違って本流は根掛かりを回収しに行けない場所が多い。

川の流れが強かったり深かったりするからだ。

 

だから僕の中で本流はロスト率が凄く高い。

  • 僕は2年ほど前まで、
  • 自作フローティングミノーで渓流を楽しんでいた。

そんな僕がロストするルアーの数は、年に2個くらいだった。

 

渓流域で、さらに水面近くを流すフローティング。

まあロストは珍しい出来事だったのだ。

 

ただし注意事項として、

  • 渓流ルアーを初めて最初の2~3年はキャストや釣りも今よりさらに下手なので、
  • 渓流最強のスピナー(ar-s)を何個もロストしていた。

 

↓僕が好きなのは2.1gです。

 

ロストが年に1~2個くらいになったのは、

  • 渓流ルアーを始めて数年経って、
  • さらにフローティングで、
  • 水面で遊んでいたからだ。

 

そんなロスト耐性があまりない、

ロストを恐れる貧乏症(人)の僕。

 

そんな僕が本流ルアーを始めてすぐに、

 

キャスト3投で、

ルアーを2個ロストした事があったのだ!

 

いやあの時は本当にへこたれそうになった。

 

年に2個くらいしかルアーをロストしない釣り人が、3投で2個ロストしたのだ。。。

 

ここで最初の台詞に戻る。

 

本流ルアーは、

ロスト率が高いのだ!

 

だから僕はスプーンを使うのだ。

 

だってスプーンって、

ミノーより安いじゃん?

 

「じゃん?」とかって急に馴れ馴れしくなる必要はない。

まったくない。

 

ないのだけど、とにかくスプーンはミノーより安いのだ。

 

スプーンを1個ロストしたら仮に700円とする。

僕のメンタル的にぎりぎり許容範囲だ。

 

ミノーを1個ロストしたとして仮に1,500円前後だったとする。

もう泣き叫びたいくらいだ。

 

さらに今年は夢の40㎝アマゴを求めて本流をさまよっていた。

(注:40㎝は釣れてません。。。)

 

その結果、スプーンを10個くらいロストした。。。

 

10個ほどロストした結果を見ても、スプーンを使い倒した僕の判断は正しかったと思う。

 

だって、

  • スプーン10個ロストで約7,000円。
  • これがミノー10個ロストだったら約15,000円なのだ!

ロストしたルアーで鑑札などを買えるお金になる。

 

自作ルアー(不器用ルアー)を使ってないのも、このロスト率が影響しているのだ。

 

僕はルアーの完成までに約1ヶ月半くらいかかる。

たいしたルアーではないが手間暇はかかっている。

 

そのルアーをロストしまくるのは避けたかったのだ。

 

一方で、こうも思う。

 

僕が本流に釣りに行くのは、ルアーをロストせずに釣りをしたいからではない。

 

夢見ている大物を釣りたいのだ。

 

だからロストを恐れてきわどい場所に投げれないようなら、

 

それは本末転倒なのだ!

 

「今日も一日ルアーをロストしなかった」

「だから今日の釣りは満足!」

というのは求めていない。

 

「今日はルアーを2個もロストしたが、良いアマゴを引き出せた!」

それを強く求めている。

 

どれだけ攻めて、どんな反応があったか。

そのためならある程度ルアーをロストしてもしょうがないと思っている。

 

なんというか授業料なのだ。

  • 本流が上手な人は、
  • ロスト率も下がると思うが、
  • 僕はまだまだ駆け出しだ。

少しでも上手になればロスト率は下がるのでは?と期待している。

 

 

そこで話を戻す。

ロストを怖がらずに本流を攻めたい。

 

だけどミノーは高いし、不器用ルアーはそんなに沢山作れない。

(本流用不器用ルアーの経験値も少ない)

 

なのでスプーンなのだ。

  • 値段的にもロストを(少しは)恐れずに攻められる。
  • 本流で重要な飛距離もスプーンなら稼げる。
  • 本流の強い流れでも、サイドからダウンなら喰わせやすい。

ただし僕の場合はスプーンとは言えない。

 

ライトニングウォブラー7gしかほぼ使っていないからだ。

 

↓これです。

 

昨年から本流ルアーでスプーンを使い始めて、ずっとライトニングウォブラー7gを使っている。

 

馬鹿の一つ覚えとはよく言ったもので、本当にウォブラーしか使っていない。

 

僕がこんなに市販ルアーを使い倒したのは、

  • 渓流最強スピナーの、
  • AR-Sを使い倒していた、
  • 渓流ルアー2~3年目までの時に、

すごく似ている。

 

僕は一時期、

 

「AR-Sを投げて釣れなければそこに渓魚はいない」

 

と思っていた。

 

AR-Sはそれほど釣れる。

魅力的な、麻薬のようなルアーなのだ。

 

その麻薬のような実力に、

  • このまま使っていたら釣りが上手にならない。
  • AR-Sに甘えてしまうと思ったのと、自作ミノーを作り始めた。

その結果、自分のミノー(不器用ルアー)を使うようになった。

 

AR-Sはもう2~3年ほど、あまり投げていない。

それでも僕はAR-Sが渓流最強ルアーだと今も思っている。

 

そして一方で、本流で昨年から使い倒しているライトニングウォブラー。

 

↓これは尻尾付き。

ヤマメバイト

 

今年は尺アマゴを12匹も釣ってくれた。(注:尻尾付きでは1匹)

(今年1年で僕のこれまでの尺アマゴ数を越えた)

 

使い倒してと言ってもまだ2年目。

だけど僕はライトニングウォブラーを信頼している。

 

さすがに2シーズン投げ倒すと、

  • スプーン使いとは言えないが、
  • ウォブラー使いとは言えるかも知れない。

そう思ったりもする。

 

それに僕には持論があって、

 

釣り人それぞれ、自分が1番釣れると思い込んでいるルアー。

 

それがその釣り人の、

1番釣れるルアーなのだ!

 

思い込んでいるから釣れるのだ。

思い込みというか、信じる力ってすごいのだ。

 

ちなみに僕はライトニングウォブラー7gのこの色が釣れると思い込んでいる。

 

本流ルアースプーン

 

一方で、今年製作した本流用不器用ルアー70㎜。

 

↓スイムテスト時の写真です。

自作渓流ミノー

 

スイムテスト中にニゴイを釣り上げた実力の持ち主だ。

 

本流ルアースプーン

 

僕はニゴイが素直に喰ってくるルアーは良いルアーだと思っている。

なので悪くないとは思っている。

 

なので来年からは本流用不器用ルアーを使う可能性もある。

 

だけどスプーン(ライトニングウォブラー)は、700円ほどで同じ質のルアーが補充出来る(買える)。

それはすごく魅力的なのだ。

 

だから僕は本流でスプーンを投げているのだ。

 

相変わらず長いブログになってしまった。。。

本当は今回のブログ、1行で終わると思う。

 

「僕が本流でスプーンを使う理由は、ロスト率が高いから」

 

うん。やっぱり1行で終わった。

 

無駄に長い文章、無駄に熱い釣り語り。

そんな文章を最後まで読んで下さって、ありがとうございました!

 

「ほんとに同じルアーばっかり投げているな!」とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

↓しげる的本流最強スプーン。

 

↓しげる的渓流最強ルアー。

           
   

コメント

  1. アバター あざらし より:

    しげるさんの本流でのライトニングウォブラー率かなり高いなぁと思ってました!ミノーってロストしたらかなりへこみますよね(>_<)1個あたりの差額もけっこうな額なので積み重ねるとかなりの金額なっちゃいますね(^^;いつか不器用ルアーで釣った40オーバーのアマゴをブログを読みたいです(^-^)

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      本流でのライトニングウォブラー率、高いです!
      だいたい使用率98%くらいです(^^)(ほぼウォブラーしか使ってない)

      ミノーはスプーンに比べて高いので、ロストしたらメンタルやられます(>_<) 今期は特に本流を色々と探っていました。 特に新規開拓場所はロスト率が高いですし、ロストで補充がかなりの金額になりました(^^;) 不器用ルアーで釣った40㎝オーバーアマゴ! そのブログ、僕も書きたくて仕方がないです! 来シーズンにご期待下さい!(^o^)

  2. アバター 右脳派釣師 より:

    今季ライトニングウォブラーが店頭から消える!
    皆さんお早めに!
    良いスプーンですよね(笑)

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      ライトニングウォブラー、この7月末から8月頭にかけて通販では品切れになっていました!

      ティムコさんには是非、安定供給をお願いしたいです。
      それか僕にくれないかな(^^;)

      他のスプーンをあまり使った事がないのですが、ウォブラーは良いスプーンだと思います(^^)

      ロストしても700円前後で同じ質のルアーが買えるのは魅力的です。

      あっ、不器用ルアー本流も頑張ります(^^;)

  3. アバター まさのり より:

    スプーンじゃ負けねぇ!負けねぇぞおおぉおああぁっ!(惨敗)

    1. しげる しげる より:

      まさのりさん

      今シーズンでロストしたスプーンの数なら負けません!
      (ある意味で負けです)

  4. アバター 花屋のいちろー より:

    今季のしげるさんの躍進の立役者はライトニングウォブラーですね!。
    数々の尺物を釣り上げたしげるさんの腕とメンタルを支えるウォブラー!!。AR-Sに次ぐ、最強タッグ(^^)d
    まさに本流はハイリスク(ルアーのロスト)ハイリターン(大物)。

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ほんとにライトニングウォブラーのおかげです(^^)

      ロストしても700円ほどで購入出来るのがメンタルとお財布的にすごくありがたいです(^o^)

      本流はウォブラー、渓流はAR-S。あれっ不器用ルアー。。。
      やっぱり自作ミノーは格別なので不器用も使います(^^)

      ほんとに本流はロスト率高いです(>_<) 新規場所とか特に。もっと上手になってロストが減る事を夢見ています(^^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください