進撃のクヴェレ・ツヴァイで30㎝の泣き尺イワナ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
泣き尺イワナ

 

先日ブログで『クヴェレ・ツヴァイ』(以下ツヴァイ)が届いた事を書いた。

 

今回は実釣してきたブログなのだ!

 

泣き尺イワナ

 

今回のブログタイトルには『進撃の』と名付けた。

 

それはなぜか?

 

2つ意味がある。

 

1つ目の意味は、

  • ツヴァイの製作者(ビルダーさん)はイェーガーさんだ。
  • 先日最終巻が出た漫画『進撃の巨人』の主人公も、
  • エレン・イェーガーなのだ!

 

↓エレン・イェーガーの有名な台詞。

泣き尺イワナ

↓進撃の巨人です。

created by Rinker
講談社
¥15,840 (2021/08/01 20:52:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

イェーガー繋がりで『進撃の巨人』から頂いて、

 

『進撃のクヴェレ・ツヴァイ』というブログタイトルを思い付いたのだ!

 

ちなみにイェーガーさんの名前の由来は進撃の巨人ではなくガンダムが元だとお聞きした。

 

ブログタイトルに進撃と名付けた2つ目の理由は、、、

 

『進撃』と名付けたくなるツヴァイの活躍ぶりなのだ!

 

僕はツヴァイに心臓を捧げた(ツヴァイしか使わない)釣行を2回してきた。

 

今回はその釣行ブログなのだ。

 

『進撃のクヴェレ・ツヴァイ』の活躍ぶりをご覧下さい!

 

ツヴァイ初陣!

 

ツヴァイの初陣にはイワナの渓を選んだ。

 

この日は午後からの釣行なので急いで釣り場に行って急いで準備をした。

(ツヴァイが使いたくて強引に釣行したのだ)

 

昨年から導入した足先が濡れないウェットウェーディングスタイルを履く。

 

ただし僕は足首が細いのでまれに水が入ってくる事があった。

 

なので最近はダイソーで売っていた便利ベルトで補強しているのだ。

 

↓他にも色々と使えそう!

泣き尺イワナ

 

足先が濡れないソックスにワセリンを塗って、

 

↓すね毛の事は言わないで下さい。

泣き尺イワナ

 

便利ベルトで補強!

 

泣き尺イワナ

 

便利ベルトを使ってからは足先が濡れずに済んでいる。

 

足先が濡れるとグチョっとした感触があり、長く釣行していると不快になる。

 

足先が濡れないウェットウェーディングスタイルを導入して良かったと思っているのだ。

(参考ブログ:新ウェットウェーディングスタイル!足先が濡れないのだ!)

 

入渓して、ツヴァイを投げる。

  • アップやサイドやダウンなど、
  • ツヴァイの動きを確認しながら、
  • 一通り試した。

 

さすが人気ミノー『クヴェレ』の名前を冠するジョイントミノーだと思った。

 

一通り試し終わったツヴァイを手にして僕はにやにやしていた。

 

ツヴァイの動きを目にして使うのが楽しみになっていたのだ!

 

ワクワクしながら釣り上がっていく。

 

しかし残念なことにこの日のこの渓流はものすごく渋かった。。。

 

結果、20㎝前後のイワナ1匹で終了したのだ。。。

 

泣き尺イワナ

 

渋い中でも釣果をあげてくれたのはツヴァイの力だと思う。

 

だけど僕は悔しかった。

ツヴァイはもっと釣れる。

 

リベンジを誓ってこの日は渓流を後にしたのだ。

 

2戦目の前にライン交換

 

2戦目の前にラインを交換する事にした。

 

ラインはかなりくたびれて傷も少し入っているように見えたからだ。

 

それに、

 

「くたびれたラインが切れてしまってツヴァイロスト!」

 

というのは避けたかったからだ。

 

ブログコメントでオススメ頂いていたこのラインを買ってみた。

 

↓渓流ベイトだと3~4回は巻ける。

泣き尺イワナ

 

↓これです。値段も安い。

 

オレンジなのでラインの視認性も良い。

 

泣き尺イワナ

 

新しいラインでツヴァイの2戦目に行ってきたのだ!

 

ツヴァイ2戦目!

 

ツヴァイの2戦目は初陣の時と川の状況が違っていた。

 

イワナのサイズは小さいがすごく反応が良いのだ!

 

10㎝半ば~20㎝くらいのイワナで余裕のつ抜けをした。

 

たぶん20匹くらいは釣ったと思う。

(全てツヴァイでの釣果です)

 

こんなイワナが沢山釣れる。

 

泣き尺イワナ

 

途中までは写真を撮っていたが、

 

泣き尺イワナ

 

あまりに釣れるので写真を撮るのはやめたのだ。

 

泣き尺イワナ

 

とある場所では3投でイワナが3匹釣れるという初めての経験をした。

 

この日の活性もあるとは思うが、ツヴァイとイワナの相性の良さを感じる出来事だった。

 

(僕の)ツヴァイの使い方!

 

ツヴァイで自分の釣りの引き出しが広がったように感じた使い方があった。

 

僕は渓流ではアップやサイドでハードトゥイッチの早い釣りが多い。

(本流では遅い釣りをします)

 

だけどツヴァイは違う使い方でも反応が良かった。

 

アップで投げて、流れの中をたゆたうようにしながら時折上下のアクションを加える。

 

いつもの僕のハードトゥイッチとは違うスローな釣りだ。

 

そのアクションでイワナが何匹も釣れた。

 

これがジョイントミノーの持つ力なのかツヴァイの力なのかはわからない。

 

だけど渓流のアップでゆっくりと誘って釣れるのはとても新鮮で楽しかった。

 

何匹も釣れた事を思うと効果もあるのだと思う。

 

他にもアップのトゥイッチやサイドからダウンなど、ツヴァイは色んな状況に対応してくれた。

 

良いことばかり書きたくなるミノーだが、

  • ジョイントミノーの宿命、
  • 針同士の絡み。

これは時々ある。

 

僕の自作ジョイントミノーにも針絡みはあるし、ベアトリスだって絡む。

 

↓ジョイントと言えば!のベアトリス

 

針絡みはジョイントの宿命かもしれない。

 

だけど僕はたまの針絡みがあったとしてもジョイントミノーに魅力を感じるし使いたいと思っている。

 

ツヴァイで泣き尺イワナ!

 

前述した通り小さなイワナはつ抜けどころか20匹くらい釣れた。

 

しかしサイズが中々出ない。

 

と思っていたら大岩の下の隙間から尺ありそうなイワナが見えた。

 

しかしかからず。。。

 

ツヴァイはちゃんと仕事をしてくれている(イワナを出した)。

かけられなかったのは僕の腕のせいなのだ。。。

 

少し落ち込みながら釣り上がる。

 

とあるポイントにツヴァイを投げた。

 

「グンッ」と良い手応えを感じた!

ドラグも鳴っている!

 

サイズアップの予感!

このイワナは取りたい!

 

なんとかネットインしたのは、、、

 

30㎝の泣き尺イワナだった!

尺は約30.3㎝なのでほんとの泣き尺イワナだ!

 

泣き尺イワナ

 

リリース動画も載せるのだが、

  • 尺イワナと言いたいくらい、
  • すごく微妙なサイズだった。

 

こんな台詞が喉元まで出かかっていた。

 

「イェーガーさん、ツヴァイで尺イワナが釣れました!」

 

そう報告したくて仕方が無かった。

 

だけどぎりぎり、ぎりぎり尺には届いていないように見えた。

(イワナは動くので測るのが難しい)

 

僕はでたらめな人間だけど、釣った魚の数字だけはちゃんとしたいと思っているのだ。

 

そしてこうも思った。

 

「惜しいけどまあいいや。ツヴァイなら文句なしの尺イワナを釣るチャンスはまたあるから」

 

そんな30㎝泣き尺イワナのリリース動画です。

 

よろけていたらリリース前にイワナが手から抜け出しました。

(イワナさんごめんなさい)

↓縦撮りになってしまったリリース動画。

 

この日は、

  • ツヴァイだけを使って、
  • 余裕のつ抜けで、
  • 30㎝泣き尺イワナも釣れた。

 

まさに、

 

『進撃のクヴェレ・ツヴァイ』

 

だったのだ!

 

泣き尺イワナ

 

嬉しくなった僕は、

 

泣き尺イワナ

 

今年デビューの渓流ベイトフィネスタックルとも撮った。

 

泣き尺イワナ

 

この日、ツヴァイで良いイワナが釣れてくれて嬉しかった。

「これで釣果報告が出来る!」と思ったからだ。

 

僕の不器用ルアー 縁(えにし)をお送り出来るのは恐らく次のオフシーズン。

 

にも関わらずイェーガーさんは先にツヴァイを送って下さった。

(注:僕は普段ルアー交換はしていません)

 

そのお気持ちに応えるにはまず釣果報告!と思っていたからだ。

 

イェーガーさん、ツヴァイをありがとうございました!

 

ツヴァイはこちらのイワナにも大人気です!

 

え、縁(えにし)は次のシーズンには使って頂けるように頑張ります。。。

 

(使用タックル)

ロッド:ファインテールFSX-B382UL

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:レジンシェラー 150m 0.8号

リーダー:バリバス ライトゲーム ショックリーダー 30m 2号

ルアー:『進撃の』クヴェレ・ツヴァイ

 

「良い釣果報告が出来て良かったね!しかし進撃のツヴァイ、恐るべし!」とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↓僕のベイトロッド

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥14,961 (2021/08/01 23:31:40時点 Amazon調べ-詳細)

↓僕のベイトリール

           

コメント

  1. きんくま より:

    新たなルアーの出会いは、新たな境地や使い方も開拓できるのですね‼️
     クヴェレ・ツヴァイは素晴らしいミノーだという事がよく分かります。
     イェーガーさんのイェーガーはゲルググJのドイツ語狩猟を意味するJaegerから来てるのですかね? ガンダム由来と聞いて調べてしまいましたw
    しげる選手、ニューウェポンで新しい狩猟方法をゲット! レベル値上げる!!

    1. しげる より:

      新しいルアーとの出会いは新しい釣りの扉を開いてくれたりします(^o^)
      性能の良いルアーならなおさらです(^^)

      クヴェレ・ツヴァイ、素敵なミノーで使っていて楽しくなりました(^o^)

      イェーガーさんの名前の由来を調べて推察されるとは!さすがのガンダム好きですね!(^^)!
      答え合わせはご本人に書いて頂きましょう(^_^)v

      ちなみにイェーガーさんは『自分の事を書かれたブログの時にいの一番でコメントを入れるのが照れ臭い』という方(性格暴露(^^))なので、きんくまさんが最初にコメント書いて下さって助かります(^_^)v

      今回の釣果はツヴァイの性能のおかげだということを忘れずに、僕が1番ツヴァイを上手く使えるようにはならないと思いますが1番楽しんで使えるように釣りをします(^o^)

      いつもありがとうございます(^^)

      1. イェーガー より:

        どうも。ゲルググです。
        しげるさん、私の性格とかよくそんな話し覚えてらっしゃいますねぇ。(^_^;)

        ちなみに、ゲルググJが登場する「ポケットの中の戦争」にはリックドム・ツヴァイなんてMSも出て来ます。

        1. しげる より:

          きんくまさん、大正解でしたね!(^^)!

          イェーガーさんの性格は以前のこのブログのコメントで頂いていたので覚えていました(^^)
          お酒を飲んでいない時の事は覚えています!(飲んでいたら忘れます(^^;))

          ツヴァイもポケットに出てるんですね!

          以前も書きましたが僕はポケットが好きです。
          「嘘だといってよ、バーニィ!」です。(言いたくて仕方が無い)

          ツヴァイ、ありがとうございました(^_^)v

  2. あざらし より:

    クヴェレ・ツヴァイやっぱり釣れるミノーだったか(^-^)貴重なので今後も使用する際はPEやリーダーしっかり確認してロストしないようにしなきゃですね!イワナあのサイズだったら私は尺イワナと言ってしまいそうです(笑)先日新しいルアー達を使用しましたが、1番活躍したのはダイワのドクターミノー(ジョイントのフローティング)でした(^^;

    1. しげる より:

      ツヴァイはあざらしさんの予想通り、釣れるミノーでした(^o^)

      そうなんですよ!ロストは怖いのでまずはラインを新しくしてみました!ツヴァイシフトです(^^)
      これからも気を付けます!

      あのイワナは僕も喉元まで「尺イワナ釣りました!」と言いそうになっていました(^^;)

      ドクターミノーのジョイントフローティングですか!
      あざらしさんもジョイント使いですね!(^^)!

      僕はフローティングも好きだしドクターミノージョイントに興味があります!

      ドクターミノーなどの安くてどこでも売っているミノーは価値を感じにくいかも知れません。

      ですが評判も良いし釣れるルアーかと思っています。

      安くてどこでも手に入ってロストを(あまり)恐れずに使えるルアーってすごく大事な存在だと思います!

      今日はあざらしさんとドクターミノージョイントの出会いに乾杯です(^o^)
      (僕は何でもビールを飲む口実にします(^_^)v)

  3. くんじー より:

     しげるさんはじめまして。
    毎回楽しみに読ませてもらってます。
    くんじーと申します。渓流ルアー初心者です。
    しげるさんが渓流ルアーを始められた頃のブログに綴られている心情が今の自分みたいで面白いです。(渓流ルアー初心者あるある?)

     先日の集中豪雨は大変でしたね。被害は無かったでしょうか?
    こちら備北(備後)地区も川が氾濫し魚たちが全部流されてしまうのではないかと心配でたまりませんでした。
     今週末には釣りに行ける予定なのですが、昨日水が引いてきてもしかしたら、と思ってた矢先今日も午後から雷雨でまた増水した川を恨めしく見ながら帰りました。

     次回は初めてシングルフックバーブレスにトライしてみようと決心しています。
     これまでもフックがひどい掛かり方をする度に思ってきたけど、初心者がバーブレスにしたら1匹も釣り上げる事はできないだろうと、もっと上手くなってから考えようと先延ばしにしてきました。
    ところが前回とうとう小さいイワナの目玉にフックが刺さって無理やり外したら目玉が取れてしまったんです。その日は帰ってもフックに残った目玉が目に焼き付いてしばらくショックが尾を引きました。
     そして決心しました。
    10匹釣れても1匹死なせるくらいなら10回バラしても次の1匹を
    目指して諦めずに釣りをつづけようと。

     しげるさんがシングルフックにトライした時の件を何度も読み返して励みにしています。

    これからもブログを楽しみにしています。
    長文のコメント失礼しました。

     

    1. しげる より:

      はじめまして!ブログ読んで下さってありがとうございます(*^_^*)

      渓流ルアー初心者あるある、あるかもしれませんね(^^)
      さらに僕は色んな落とし穴にことごとくハマっていくタイプなので反面教師として参考にして頂ければと思います(*^_^*)

      最近の梅雨はしとしとではなく一気に降るので災害に繋がったりしますよね。
      こちらは大丈夫です。ありがとうございます。

      雨の降り方で川の状況も釣りが出来るか出来ないかの見極めが難しいですよね(>_<) シングルバーブレスにトライされるんですね! ショックを受けたお気持ち、すごくわかります。 書きにくい事を書いて下さってありがとうございます。 僕もこのブログの出来事からシングルバーブレスにしました。

      ですが正直、シングルバーブレスでも渓魚を傷付けてしまう事はあります。

      針で魚を釣っているので、当然あります。

      シングルバーブレスを使っても、トレブルやシングルバーブ有りとの違いは可能性や頻度の程度問題になるかもしれません。

      ですが一つの姿勢として、くんじーさんがシングルバーブレスにトライされようと思われた事を僕は嬉しく思います。

      シングルバーブレス、悪くないですよ。

      少なくとも僕は、シングルバーブレスで釣りをしている自分の方が好きです。楽しいです。

      例えバラしがあったとしても、それを含めて自分が楽しい釣りが出来る針だと思っています。

      最初は慣れないかもしれませんが、続けて頂きたいです。

      初コメント、ありがとうございました!

      1. くんじー より:

        しげるさん
        ご丁寧な返信ありがとうございます。感激です!
        シングルフックバーブレス、ぜひトライしてみたいと思います!

        1. しげる より:

          くんじーさん
          こちらこそコメントありがとうございました(^^)

          シングルバーブレス、また感想など教えて下さい(^_^)v

          1. くんじー より:

            しげるさん
             今日、シングルバーブレスにして初めての釣行でした。
            結果は22ヒット、イワナ13匹キャッチ(9バラシ)
            思っていたよりバラシ率は低かったです!
            (バーブレスじゃなくてもこれくらいはバラしていました)
            感想は、フックがすぐに外せて手早くリリースできるし、今まで良くフックがネットやグローブに引っ掛かってイライラしていたストレスも無くなり、今までよりずっと楽しく釣りができました。
            リリースした魚が元気よく泳いで行くのも嬉しいです。
            シングルバーブレスにしてみて本当に良かったと思います!
            しげるさんありがとうございました。

          2. しげる より:

            釣行結果、ご感想を早速ありがとうございます(^^)

            ヒット数、キャッチ率ともに素晴らしい数字です(^o^)
            僕なら爆釣と言いたくなる数字です(^_^)v

            バラシ率も初めてのシングルバーブレスで素晴らしい数字だと思います!
            (おっしゃる通りバーブレスじゃなくても一定数のバレはあると思います)

            書かれている通り、釣行中の色んなストレスが少なくなりますよね。
            対岸の葦や草にかかった時も外れやすいし良いことも沢山あります(^^)

            シングルバーブレスでの釣行を楽しまれたのが何よりです(^_^)v

            こちらこそくんじーさんの新しい一歩に少しでも関係出来たことを嬉しく思います(*^_^*)

            ご連絡ありがとうございました!(^^)!

  4. 花屋のいちろー より:

    しげるさんの腕もさることながら、ツヴァイ良い仕事しますねぇ!。素晴らしい釣果報告になりましたね(*’-^)ノ。
    源流に特に強いオリジナルクヴェレーに負けず劣らずの釣獲力は凄いですねぇ(^^)d。
    こんなに釣れると、イェーガーさんに縁を送る際、プレッシャー感じてしまいますねぇ(笑)。

    1. しげる より:

      いえいえ僕の腕よりツヴァイの力です(*^_^*)

      尺が釣れたら完璧だったのですが、それでも良い感じの釣果報告が出来て嬉しかったです(^o^)

      クヴェレの名を継ぐツヴァイ、釣れるし、さらに使っていて楽しいルアーですよ(^_^)v

      そうなんですよ!ただでさえ販売されていて評判も良いレベルのビルダーさんに不器用が作ったルアーを送るの恐縮なのに!

      わかって頂けて嬉しいです(^o^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください