婚姻色尺ヤマメ32㎝が釣れて『映え』について考えたり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
婚姻色尺ヤマメ

 

9月最後の週末の事だ。

 

この週末に1日。

最後に平日に有給で1日。

 

僕の今シーズンの釣りもあと2日で終了だと思った。

 

釣行出来るのはあと2日。

 

その9月末のタイミングで行きたい場所があるのだ!

  • 9月最後の週末に選んだ場所は、
  • 以前から時々来ている渓流の、
  • 2つの短い区間なのだ。

2つの短い区間を移動して狙う作戦だ。

 

これまでのこの場所での経験や推測も合わせて考えて、

  • この時期のこの2ヶ所には、
  • 良いヤマメがいるはずだ。

そう思っている。

 

思っているが釣った事はない。

思っていても居ない可能性もある。

 

だけど村上春樹さんも小説『ダンス・ダンス・ダンス』の中でサンドイッチの作り方についてこう書いていた。

 

うまくいくと(中略)のサンドイッチに近い味になる。

うまくいかないこともある。

しかし目標があり、試行錯誤があって物事ははじめて成し遂げられる。

 

目標(婚姻色ヤマメ)に向けて試行錯誤(色々考えて釣行)して、物事ははじめて成し遂げられる(釣れる)のだ。

 

↓ダンスが1番好きかも。

created by Rinker
講談社
¥814 (2021/10/18 20:38:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

婚姻色泣き尺ヤマメ!

 

釣行日の早朝、明るくなってから1ヶ所目に突撃。

 

20㎝半ばはありそうなヒラリという反応が2匹あった!

が、かけられず。。。

 

釣れないのは悔しいけど9月最後の週末に渓魚の反応が見れるのが嬉しい。

(叩かれていて反応無しの事もままあるからだ)

 

続いて2ヶ所目に移動。

本命はこちらだ。

 

入渓して釣り上がる。

小さなヤマメの反応は見えるが大きな影は見えない。

 

少し釣り上がって流れのある瀬のような場所。

アップで不器用ルアー 縁(えにし)を投げた。

 

着水してアクションを加えた次の瞬間、

 

バシャッ!

 

と水面が爆ぜた!

 

かかった!

 

アップの近距離なのでラインを弛ませ(たるませ)ない事を意識して寄せる。

 

ネットイン!

 

ネットの中のその渓魚は、

 

綺麗な婚姻色といかつい顔の29㎝泣き尺ヤマメだった!

 

↓写真が下手ですみません!

婚姻色尺ヤマメ

 

顔のアップ!

良い顔!

 

婚姻色尺ヤマメ

 

僕の下手な写真では伝わらないかもしれないが、良い顔と色をした素敵なヤマメだったのだ。

 

↓リリース動画なら伝わるはず!

 

リリースした後に思った。

 

僕はこれまで秋のヤマメを苦手としていた。

 

なのでここまで良い顔や婚姻色をしたヤマメを釣ったのは初めてだ。

 

だからこそ、もっと綺麗に写真に残したかったなぁ。。。

 

僕が写真を撮っているのはiPhone8で、さらに水没対策で防水ケースをつけている。

 

↓これです

 

防水ケースは水没対策には有効だ。

  • だけどやっぱり綺麗に撮るには、
  • 防水ケースの透明フィルムを挟むよりiPhoneのレンズ直で撮った方が良い。

なので家で自作ルアーを綺麗に撮りたい時には防水ケースを外して撮る。

 

だけど渓流で防水ケースを外す訳にもいかない。

 

そんな僕は2年ほど前からデジカメが欲しくなっていた。

欲しいのはオリンパスのToughの5か6だ。

 

↓これは6です。

 

だけどデジカメ用などの資金は今年度デビューの渓流ベイトフィネスタックルに消えた。。。

 

↓今年デビューの渓流ベイトタックル!

婚姻色尺ヤマメ

 

僕はどう見えるかの、

  • 『映え』(ばえ)に関係する事にお金を使うよりも、
  • 実際の釣りに関係する事にお金を使う傾向がある。

 

例えばランディングネットは使えれば良いと思っていて、一度折れたのを修理してずっと使っている。

 

↓4,000円弱のネットをもう6~7年使っている。

婚姻色尺ヤマメ

 

あまり『映え』に注力出来ていない僕だが、やっぱりデジカメ欲しいと改めて思った。

 

というのもこの日の釣果には続きがあったのだ!

 

婚姻色尺ヤマメ32㎝!

 

先ほどの泣き尺ヤマメを釣ってから少し釣り上がった場所。

 

小場所だが渓流にしては少し深い。

(と言っても2m以下と思われる)

 

そんな場所をアップで一投目。

不器用ルアー 縁(えにし)を沈める。

 

カウントダウンしてからトゥイッチ!

 

少し巻くと縁(えにし)の姿が目で見えた。

 

縁(えにし)にまとわりつくように小さなヤマメが3~4匹が見えた。

 

次の瞬間、1匹だけ明らかに大きな魚影が縁(えにし)を追っているのが見えた!

 

小場所なのでもう距離が近い。

大きな魚影は縁(えにし)にまとわりつくが喰わない。

 

距離はもう3mを切った。ここで深場に戻られたらもう出ないだろう。

 

僕は必死で縁(えにし)を小刻みに動かした。

すると大きな魚影はパクッと縁を喰った!

 

喰った時にはもう2mほどの距離。ここで暴れたらバレるかもしれない。

 

ロッドに手応えが伝わった瞬間に次の行動に移っていた。

 

大きな魚影が暴れる前にラインを張ったまま僕が立っている砂地にずり上げるのだ。

 

ドラグは強く締めているので、ドラグが鳴る前に一気に勝負を決める!

 

僕は大きな魚影に向かって「ごめんなさい!」と言いながら砂地にずり上げた。

 

砂地に上げた次の瞬間に魚が大きく跳ねてフックが外れた。

 

素早くネットを出して何とかネットインしてすぐに水に漬けた。

 

ネットの中に収まってくれたのは、

 

32㎝の婚姻色尺ヤマメだ!

 

顔は先ほどの泣き尺ヤマメ方がいかつい。

だけどこの子の方が太くてデカい!

 

婚姻色尺ヤマメ

 

同じヤマメのアップ!

 

婚姻色尺ヤマメ

 

同じヤマメの違う写真!

 

婚姻色尺ヤマメ

 

やっぱり僕の写真の腕では伝わりにくいかもしれない。

 

↓リリース動画見て欲しいです!

 

目標の一つだった秋の婚姻色尺ヤマメ。

それが叶ったのだ。

 

釣ってくれたのは不器用ルアー縁(えにし)だ。

 

先日の35㎝尺ヤマメに続き、9月デビューで尺ヤマメ2匹目を釣ってくれた!

 

↓やっぱ写真下手です。。。

婚姻色尺ヤマメ

 

縁(えにし)は良い感じに釣ってくれているが欠点もある。

 

ジョイントなのでフック同士の絡みやベリーフックがラインに絡まる事が時々ある。

 

↓改善はしたがたまにはなる。

婚姻色尺ヤマメ

 

これは少しストレスなのだが、僕はそれでもジョイントに魅力を感じて今シーズン使い続けている。

(あと、自分のルアーに親馬鹿なので)

 

2匹の婚姻色ヤマメを釣った時刻はまだ午前の早い時間だった。

 

だけど僕はもう脱力していた。

その後も少しヤマメ狙いで釣り上がったがまったく釣れなかった。

 

そしてイワナを求めて移動。

 

釣ったイワナを見て、イワナも婚姻色というか少し色付くのかなと思った。

 

↓釣れたイワナ!

婚姻色尺ヤマメ

 

ここは赤クチビルイワナの場所ではないが、ほんのりクチビルが赤かった。

 

↓同じイワナのアップの写真

婚姻色尺ヤマメ

 

続いて釣れたこのイワナも色味が少し強い気がした。

 

婚姻色尺ヤマメ

 

実は大きなイワナも居たのだがチェイス止まりだったりバラしたり。。。

 

そして釣り上がる途中で岩の上で滑ってしまいロッドを落とした。

  • ロッドは折れなかったが、
  • リールを巻いてもレベルワインダーが動かなくなって、
  • この日は強制終了。

 

その結果、オフシーズンに挑戦しようと思っていたカルコンbfsのメンテナンスを強制的にする事になったのだ。

(ベイトのメンテは初めてです)

 

最終釣行日を前にしてメンテナンスに2日かかったのはまた別で書きます。。。

 

とにかくこの日、

 

目標だった婚姻色尺ヤマメが釣れたのだ!

 

あと残り1日の最終釣行日はもうゆるりと釣ろう。

 

そう思えるくらい胸が一杯になった僕なのであった。

 

(使用タックル)

ロッド:ファインテールFSX-B382UL

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:アーマードF+PRO 0.6号

リーダー:バリバス トラウト ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:不器用ルアー縁(えにし)

 

「婚姻色ヤマメが釣れると特別な気がするのわかる!」とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↓僕のベイトロッド!

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥16,845 (2021/10/18 21:50:17時点 Amazon調べ-詳細)

↓僕のベイトリール!

 

           

コメント

  1. 釣り日誌 より:

    すごい綺麗な婚姻色ヤマメですね(*´ω`*)
    自分は先週、真っ赤な婚姻色サクラマスを見かけて友人と大興奮してました(笑)
    実は自分も今年から魚の写真を撮ることが多くなり、いいカメラがないか探してました!
    その中ではCanonのアソビカメラというのが、コンパクトでさらに本体がカラビナになってることや、スマホに画像を送れることから良いかなぁと思ってましたが、画質があまり良くないようです(笑)
    ただ、わざわざ画質を落として撮るトイカメラのようなものもあるのでこれもこれで味になるのかなと思ってますˆˆ
    リールでもステラやヴァンキッシュのような性能重視や、カーディナルやミッチェルのようなあえてオールドリール派など様々な方がいるのでカメラでもそうなのかなと思ってたところでした!
    どちらにせよ自分にとってタイムリーな話題だったのでついこめんとしてしまいましたm(_ _)m
    長文すいませんm(_ _)m

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      真っ赤な婚姻色サクラマス見たら僕も大興奮すると思います(^o^)

      魚の写真撮る事が多くなると良いカメラ欲しくなりますよね(^^)
      上手な方はスマホでも綺麗に撮るのかも知れませんが僕は写真撮るのも不器用なので「デジカメ買えば僕でも良い写真が撮れるかも!」と単純に思ってしまいます(^^;)

      アソビカメラ面白そうですね(^o^)

      書かれている通り、リールにも色んな方向での選択肢がありますし、写真もそうかもしれませんね(^^)

      リールや写真や色んなところに機能性だけじゃなくて遊び心(趣味性)を入れられるのもトラウトルアーの良いところだと思います(^o^)

      コメントありがとうございます(^^)
      長文大歓迎です(^_^)v

  2. くんじー より:

    しげるさんお疲れさまです!
    婚姻色の尺ヤマメおめでとうございます!
    こんな美しい色になるんですねー(°▽°)
    僕もいつかは見てみたい(釣ってみたい)です。
    「目標に向けて試行錯誤して物事ははじめて成し遂げられる」
    なるほど!
    釣れたのは偶然の賜物ではなくしげるさんの「経験と推測」による必然ですね!
    僕は先週末急用で行けなかった代わりに今日仕事を休んで最終釣行に行きました。
    釣果は午前中イワナ1匹、午後新規開拓を2箇所でイワナ1匹だけでした。
    まあ、「今日は最後に1匹でも良いから釣って今シーズンの終わりにしたい」が目標でしたから必然ですけど(´∀`*)
    僕としては新規開拓も楽しかったし満足してます。
    それにしても新作の不器用ルアー「縁」での釣果は素晴らしいですね!
    しげるさんの今シーズン最終釣行の釣果を楽しみにしています(^o^)/

    1. しげる より:

      婚姻色尺ヤマメ、ありがとうございます(*^_^*)

      僕もここまではっきりとした婚姻色は初めてで嬉しかったです(^^)

      「目標に向けて試行錯誤」をする過程で坊主の日や釣果が良くない日もあるのですが、それらの過程も成し遂げるまでの大事な経験だと思います(^^)
      (と偉そうに書いていますが今回は運良くタイミングが良かったんだと思います(^^;))

      最終釣行お疲れ様でした(^^)
      シーズン末の新規開拓は来シーズンへの種まきですし、最終釣行で渓魚の顔が見れたら良い終わり方だと思います(^_^)v

      「縁」、お褒め頂いてありがとうございます(*^_^*)
      まだまだですが最近は運良く釣果に恵まれました(^^)

      最終釣行楽しみます(^^)

  3. きんくま より:

    しげるさんの戦略眼に感心し、掛けた後の瞬時の対応の見事さに感服しました。1日で戦艦級のヤマメを仕留めるあたり、まさに大胆不敵な赤い彗星の如く。 ただ最後にレベルワインダー動かなくなるというオチは「若さ故の過ち級」です。
    シマノのオムルさんが嘆きます…

    1. しげる より:

      ブログでは偉そうに書いてしまいましたが、今回は運良く川のタイミングも良かった結果です(*^_^*)

      尺ヤマメ掛けた時の判断は不器用には珍しく正解だったと思います(^^)

      レベルワインダー、動かなくなりました。。。
      オフシーズンにチャレンジしようと思っていたベイトのメンテを強制的にするハメになりました(>_<) オムルさんと言えばアフロですね(^o^) 僕は自分でバラして直そうとするので自分が嘆きました(^^;) レベルワインダーは飾りじゃないですから。偉くない僕でもわかりますから(>_<)

  4. あざらし より:

    とても綺麗なヤマメですね!ここまで色づいたヤマメは初めてみました!私ジョイントはフックの絡まりが嫌でベアトリスの45ミリはテールのみで使用してます(^-^)少し泳ぎは変わった感じはしますが快適になりました!フローティングのドクターミノージョイントはフロント取るの不安で付けてますがやはりたまに絡まってしまいます(^^;
    転倒でロッドが折れなくて良かったですがリールが故障したんですね(>_<)怪我には気をつけてくださいね!

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      僕もこのような色付きのヤマメは初めてです(^o^)

      ジョイントミノーのフック絡みはストレスですよね(>_<) 僕は自分でスイミングフックを巻いているので紐の部分を短くしたりルアーの改善をしたりしましたがそれでもたまになります(^^;) ベアトリスのベリーフック外されたんですね! ベリーに喰って来る事もあるので外すの勇気が入ります(僕の場合) 僕は自分で作ったルアーなのでフック絡みも我慢しますが他の方がそれを受け入れて頂けるかは不安です(>_<) 滑ってしまってロッド落として自分も落ちました(^^;) ロッドは折れませんでしたがリールはバラすハメになりました(>_<) 怪我はなかったです!ご心配ありがとうございます!

  5. 右脳派釣師 より:

    キーーーッ!ぜぇっk… 
    ふ〜(深呼吸)。
    良いヤマメおめでとうございます!

    絶交しません。こちらにはまだチャンスあります!

       

    1. しげる より:

      う、右脳派さん、アンガーマネジメント(怒りを予防し制御)、出来てるじゃないですか!

      最近の右脳派さんはひと味違いますね(^^)

      残りシーズン、楽しんで下さいね(^o^)

  6. 花屋のいちろー より:

    出来すぎな最終釣行じゃないですかっ!?。綺麗に色付いた魚体!もぉ言うこと無しじゃないですか(*^^*)
    しかし、やはり良い事ばかりではないですねぇ(^^;。何かを得るにはそれなりの対価が支払わなくてはならないって事ですね(笑)。

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      こんなに婚姻色が出ているのは初なので嬉しかったです(^^)

      ですがその後にロッド落とししてレベルワインダー動かなくなって。。。
      何かを得たら失うものもあるんですかね(^^;)

      いや、失わずに直します(^^)

  7. 花屋のいちろー より:

    あっ、最終釣行ではなかったですね(汗)。失礼しましたぁ(^^;

    1. しげる より:

      僕の文章がわかりにくくて上手くお伝えできずすみません(>_<) 最終釣行はあと1回あります!(^^)!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください