尺越え秋ヤマメ35㎝が渓流で釣れて叫んだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
秋ヤマメ

 

今回はブログ記事アップの順番飛ばしをするのだ。

 

本当は2記事ほど先にアップする予定があった。

(まだ書けては無かった)

 

僕は基本的にブログ記事アップの順番は守る。

 

時系列でブログ(僕の渓流釣り)を読んで欲しいからだ。

 

だけど順番飛ばしをしたくなるくらい嬉しい出来事があったのだ!

 

朝はイワナ!

 

週末の釣行日、早起きして車を走らせた。

この日のターゲットはイワナだ。

 

1番乗りを目指してまだ暗い中で車を走らせる。

到着して準備が完了した。

 

一人言を呟きながら入渓する。

 

「この日のイワナの活性はどうだろうか?」

「直近で誰か入っていないだろうか?」

 

シーズン終盤の9月半ば。

トラウトアングラーなら誰だって釣りたい。

 

当然釣り人も多くなってプレッシャーも高くなる時期だ。

 

入渓して釣り上がる。

この日は少し増水していた。

 

この日のイワナは朝一で釣れた28㎝が最大サイズだった。

 

秋ヤマメ

 

朝一で28㎝が釣れたから「尺も釣れるかも!?」と期待して釣り上がった。

 

しかしそんなに甘くはなかった。

釣り上がって20㎝くらいのイワナは何匹か釣れた。

 

秋ヤマメ

 

本当は尺イワナの顔が見たかったが見れなかった。

 

いや、2匹ほど尺あるかもしれないサイズは目撃した。

だけど目撃しただけで喰わせられなかった。

 

プレッシャーがない時のイワナはルアーを後ろからにょろにょろと追いかけてくれたりする。

(僕はその瞬間を目にするのが好きだ)

 

だけどこの日のイワナはそうではなかった。

 

岩の下などにルアーをピンで入れてすぐに喰わさないとルアーが少しでも離れたらもう追わなかった。

 

この状態でも釣れるようになるにはどうするべきか?

 

キャストの精度とアプローチの改善が必要だと思いながらイワナの場所を退渓した。

 

秋の尺ヤマメ35㎝!

 

続いてヤマメの場所に移動した。

 

しかし移動した先ではヤマメがまったく釣れなかった。

 

時刻はもうお昼過ぎになっていた。

 

ここで僕には選択肢が2つあった。

  • 家に帰ってビールを飲む。
  • 疲れた体でさらに移動して釣る。

正直、もう帰ろうかとも考えた。

 

だけど近くで2箇所ほど釣ってみたい場所を思い付いた。

 

その2箇所のどちらに釣行するかはすごく悩んで決めた。

 

人生と渓流釣りは選択の連続だと思う。

 

もしこの時に別の釣り場を選んでいたら、この日の思い出はまったく違うものになっていたのだ。

 

釣行先に選んだのは久し振りの渓流だ。

 

昨年まではちょいちょい足を運んでいたが今年は全然来ていなかった。

 

久し振りの入渓地点は直近で人が入った感じがしなかった。

入渓地点の草などが全然倒れていないのだ。

 

この感じならしばらく誰も入ってなさそうだ。

にやりとしながら入渓して釣り上がった。

 

前回釣行から1年ほど経ったその場所の渓相はかなり変わっていた。

 

災害レベルの大雨が毎年のように降っているのだから当然だと思った。

 

その結果、僕の記憶の中の魚の居そうなポイントも大なり小なり変化していた。

 

まるで新規開拓のような気持ちで釣り上がって20㎝くらいのヤマメが釣れてくれた。

 

秋ヤマメ

 

そんなに秋色ではない。

2週間前に別の川で釣ったヤマメの方が秋色だった。

 

川によって渓魚の季節の進みが違うのかな?

 

その後も釣り上がるがヤマメの反応は期待したほどではなかった。

 

しばらく釣り上がって良さそうな場所に到着した。

 

以前は良い場所ではなかったが、渓相の変化によって良い場所になっていたのだ。

 

しかし数投しても反応がない。

 

投げる方向を変えたり沈めたりする。

 

何投目かで手応えを感じた瞬間にカルコンbfsのドラグが鳴り響いた!

 

「ジジジィィィー!」

 

この日のドラグは尺イワナでも出されないくらいにかなりきつく締めていた。

 

そのドラグが鳴り響いている!

 

僕のフックはシングルバーブレスだ。

一気にドラグを出されてラインが弛む(たるむ)とバレる可能性がすごく高まる。

 

ラインが出るのを止めるためにカルコンbfsのスプールを親指で押さえた。

 

ラインが出るのが止まった次の瞬間、ロッドが曲がって魚の引きの強さと重さを感じた。

 

ファインテール3.8ftがぶん曲がっている。

 

何がかかったんだ!?

 

そう思いながらスプールを親指で押さえ続けてロッドの弾力でやりとりをする。

 

ラインを引っ張り出せずに暴れている魚のひるがえった姿が目に入った。

 

その瞬間にドラグと手応えの理由がわかった。

 

デカい!

尺は確実だ。

 

この魚は逃したくない!

 

ゆっくりと寄せに入ると大きな魚はローリングして逃れようとする。

 

魚がローリングする度に僕の心臓もかきまわされているような気持ちだった。

 

慎重に、慎重に寄せて、、、

ネットイン!

 

ネットに入ったその魚は、

 

35㎝の尺ヤマメだったのだ!

 

その姿を確認した僕は叫んだ!

 

「よっしゃぁ!獲った※◇~」

(興奮しすぎて言葉になっていない)

 

興奮しながら釣れてくれたヤマメを見つめた。

秋ヤマメでの尺は初めてだ。

 

秋ヤマメ

 

ネットが大きいのでサイズ感がわからないかもしれない。

僕のラバーネットは内枠で36㎝ある。

 

秋ヤマメ

 

9月半ばのこのサイズのヤマメなのに婚姻色は出ていなかった。

なぜだろう?

 

アップの写真。良い面構えだ。

 

秋ヤマメ

 

リリース動画も撮りました!

 

 

しかもこの尺ヤマメを釣ってくれたのは、不器用ルアー 縁(えにし)なのだ!

 

秋ヤマメ

 

今年から始めた渓流ベイトフィネス。

そのタックルたちと不器用ルアーに向かって「ありがとう」と呟いた。

 

秋ヤマメ

 

渓流域では初の尺ヤマメだし、秋に尺ヤマメを釣ったのも初めてだ。

 

「もう今シーズン終わってもいい」

 

と思った。

 

いや。やっぱ嘘です。

 

もう少し、9月末まで渓流に立ち続けたいのだ。

 

午後1時半の小さな渓流で、僕の胸は充実感で一杯だった。

 

今シーズンはもうすぐ終わるが、半年後には来シーズンが始まる。

 

今シーズンの僕が使い倒した渓流用ジョイントミノー、不器用ルアー 縁(えにし)。

 

このルアーで35㎝の尺ヤマメが釣れてくれた。

 

その事実は僕が心に秘めて躊躇していた新しい挑戦をブログに書く後押しになった。

 

それはルアーの販売についてだ。

 

もし来シーズンまでに不器用ルアー 縁(えにし)を販売したら、使ってくれますか?

 

まだ改良中だし、これからの出来次第です。

販売方法も数も値段も全然決まっていません。

 

不器用な僕が作っているので他のビルダーさんのように綺麗ではないし不備もあります。

たぶん数もそんなに作れない。

 

だけどそんな色んな事をひっくるめて、不器用ルアーで釣りたいと思ってくれますか?

 

この日釣れた尺ヤマメ。

渓流釣りをしない人からしたら何の意味も価値もない一匹の魚かもしれない。

 

だけど僕にとっては新しい挑戦に踏み出す気持ちになるくらい価値ある一匹だったのだ。

 

一匹の価値は渓流釣り師にとってかけがえのないものだ。

 

この日の尺ヤマメで一匹の価値を再認識した僕なのであった。

 

(使用タックル)

ロッド:ファインテールFSX-B382UL

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:アーマードF+PRO 0.6号

リーダー:バリバス トラウト ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:不器用ルアー縁(えにし)

 

「心に残る一匹には、人の気持ちや行動を変えさせる力がある!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↓僕のベイトロッド

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥16,845 (2021/10/18 21:50:17時点 Amazon調べ-詳細)

↓僕のベイトリール

           

コメント

  1. あざらし より:

    35センチのヤマメおめでとうございます!私の今シーズンはあまり良くなかったのですが、しげるさんのブログでたくさんの尺越え渓魚を見せてもらったので充実したシーズンでした(笑)それにしても不器用ルアーが販売されたら私は絶対買いますよ!メルカリで高額転売されても買うと思います(笑)まぁ不器用ルアーを購入する人にそのような人はいないと信じておりますが(*^^*)量産が難しいのでプレミアつきそうですね!

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      秋の尺ヤマメは初なので本当に嬉しかったです(^^)

      僕のブログを尺越え渓魚を見て充実したシーズン!
      嬉しいお言葉ありがとうございます(^o^)

      不器用ルアー、オフシーズンの製作次第ですが販売を考えています(^^)

      僕以外の人に使って貰ったらどんな感想なんだろうとか。
      他のミノーと比べてどうなんだろうとかご意見も聞きたい気持ちもあります(^^)

      絶対買います宣言ありがとうございます(*^_^*)

      不器用ルアーは僕のブログを読んでないと「何だこのヘンテコなミノーは?」となるので転売とかはないとは思います(^^;)
      ですがもしされたら悲しいので対策考えようかな(^^)

      僕は不器用なのでルアー作るのにすごく時間がかかるので量産は厳しいですね(^^;)
      色々嬉しいお言葉ありがとうございます(^_^)v

  2. のりお より:

    こんばんは。35センチのスーパーヤマメおめでとうございます!
    とても綺麗で美しいですね(*´ω`)禁漁前に、しかも警戒心強い秋ヤマメを…すごいです!

    自分のとこは尺ヤマメがまず居ないので釣れても尺イワナですね。今期は自分は2回しか渓流しませんでしたね(^^;34と35のイワナを釣ったはいいですが尺ヤマメは相変わらず出ません…

    不器用ルアーですが、立派な性能を持ってますね、武器用ルアーですね(笑)ジョイントルアーはベアトリスで強さを知りましたので面白そうなルアーだなぁと思います。いいルアーを作られますね!ブログ最初からずっと見てます今後も楽しみにしています!

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      念願の秋の尺ヤマメ釣れたので叫びました(^o^)

      いやいや2回しか釣行せずに34と35のイワナってもの凄い釣果ですよ(>_<) すごく羨ましいです(^o^) 不器用ルアーが武器用ルアー(^^) いい言い回しですね!ボスキャラ的な大ヤマメや大イワナも倒せそう(^o^) ジョイントといえばベアトリスですね(^^) ジョイントにはジョイントならではの何かがあるのでは?と思って作り始めました。 きっかけの一つにラパラのフローティングジョイントもあります(^^) ブログ最初から読んで下さってありがとうございます(^_^)v

  3. きんくま より:

    はぁーいっ!不器用ルアー購入、手を上げます。
    不器用ルアーは伊達じゃないのか否か?直接手に取って確かめたいですぅー
     クラウドファンディングという手もありますね。
     あ、尺超えヤマメおめでとうございます。想像できないサイズですね、圧巻だったと思います。3.8ftのロッドで獲るとは♪
     渓流では4フィート近辺のロッドは普通だと思うのですが、お店で手に取るとあまりの短さに腰を抜かしそうです。想像狭い場所では大変ハンドリング良さ想像はつきますが。。。
     
     

    1. しげる より:

      手を上げて下さってありがとうございます(*^_^*)

      僕の釣果は環境か腕か不器用ルアーのおかげかどうなのか問題ですね(^^)

      ランバ・ラル的に言うと、「自分の力で釣ったのではないぞ。その不器用ルアーの性能のおかげだという事を忘れるな」というやつです(^^)

      僕は腕がないので環境と不器用ルアーのおかげという認識です(^o^)

      クラウドファンディングですか!
      製作に時間がかかって数があまり作れないのでコツコツやってみます(^^)

      秋の尺ヤマメ、狙ってはいましたがいきなり現れると驚きました(*^_^*)

      僕は渓流ベイトでアンダーキャスト(下から投げる)しか出来ないので特にこの3.8ftが良い感じの気がします。

      もっと長いとアンダーキャストしようとしたら地面にティップがあたりそう(>_<) ファインテール3.8ftを使った印象とか僕のキャストとか、また書けたら書きますね(^o^)

  4. くんじー より:

    しげるさんお疲れさまです!
    秋ヤマメ35㎝!お見事ですね(°▽°)
    (僕も昨日3時に早起きして遠征しましたが朝イチにイワナが釣れた後は8時間ねばってイワナ2バラシ、釣れたのは10㎝のちびヤマメが1匹だけでした。3連休の3日目ともなると渓流ルアー1年生には厳しいですね(*´-`)
    「縁」は渓魚を惑わす魔法のルアーですね!もちろん釣果はそれを自在に操るしげるさんの腕があっての事と思いますが。
    不器用ルアーが販売されるのであればもちろん欲しいです!
    しげるさんのブログのファンならきっと皆そうだと思います。
    予約注文が殺到すると思いますよ!
    僕はしげるさんファンの中では新参者ですので予約リストの最後で良いので加えてもらえたら嬉しいです(*^^*)

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)
      一瞬、もう今シーズン終わっても良いと思いました(^^)

      くんじーさんもお疲れ様でした!
      9月の3連休の3日目だと厳しいですよね(>_<) 僕も入る場所や直近の釣り人の状況によっては全然反応ないこともあります(^^;) 「縁」に嬉しいお言葉ありがとうございます(*^_^*) 僕は釣りの腕はあまりないので環境と不器用ルアーに感謝です(^^) どういう販売方法にするかとかもまだ全然考えられていませんが、僕の作ったルアーを使って頂きたい気持ちが高まっています(^^) 僕もブログを読んで下さっている方に使って頂きたいです(^^) (逆に読んでないとヘンテコルアーにしか見えない(^^;)) 嬉しいお言葉ありがとうございます(*^_^*)

  5. 3110tkj より:

    このひと月程、体調を崩して体重も7kgほど落とし体力もすっかり落ちて、ちょっと仕事するだけでヘロヘロです。
     本日ようやくリハビリを兼ねて河川に国道が沿って走る楽チンな、メジャー河川に行きましたよ。
     連休開けでもう足跡沢山。
    釣った魚の5倍くらい釣り人に出会う首都圏。
     すっかり体力も落ちて、そんな状況に挫けて2時間位で撤収…
    首都圏での渓流釣りを行う事に本気で疑問を感じてしまいましたよ。
     それはさておき、市販ですか!?
     驚きませんよ、いつかはと思ってましたからね。
     ですが、相模川のプロジェクトも見捨てないでくださいね。
     しっかり収支バランス考慮しないと、税務官がおし寄せますよ…
    そりゃ、きっと売れるでしょう。
     紅ほっぺと目力!ムフフ。

    1. しげる より:

      体重7kg落ちたってすごいですね!

      大丈夫でしょうか!?

      リハビリ釣行に行かれているので大丈夫だと思う事にします(^^)

      田舎のこちらですら9月の渓流は人が多くて足跡だらけだったりするので、激戦区首都圏の激しさは想像を絶します(>_<) いつかはと思って頂いてありがとうございます(*^_^*) 相模川プロジェクト、もちろんです(^^) 昨年コロナでプロジェクトがなく、出品機会がなかったのも販売を考えるきっかけになりました(^^) 収支バランスに税務官ですか(^o^) 数がそんなに作れないので大丈夫です!(^^)! 紅ほっぺと目力塗装を頑張ります(^^)

      1. しげる より:

        プロジェクトの出品機会が無かったのは今年でしたf^_^;
        訂正します。

  6. まさのり より:

    うーん、3.8使う渓流でこのサイズ・・・すげぇ。
    釣った後にロッドを折ってこそ不器用の様式美。
    本当に折ってないんですかね?
    ファンとしては折ってもらわないと納得がいきませんね。
    最終釣行に期待してます。(呪)

    1. しげる より:

      小渓流でいきなりドラグなってひるがえった姿を見た時にはもう衝撃でした(*^_^*)

      慌てふためいてやり取りは0点でしたが釣れた魚は100点でした(自分の子供にも自分のルアーにも自分が釣った魚にも親馬鹿です)(^^)

      いや釣った後にロッド折るのが僕の様式美!(^^)!
      さすがに上手い言葉選びされますね(^o^)

      残念ながら(?)折ってませんよ(^^)

      そのフラグのような呪いの言葉に負けず、これ以上はロッド折らずにシーズンを終えますよ(^o^)

      まあすでに今シーズン、ロッド1本折ってますが。。。

  7. 花屋のいちろー より:

    禁漁間近に良いの釣りましたねぇ(^^)d。禁漁ギリギリまで渓に立たなくても、もぉ終わりにしちゃいましょーよ(笑)。もぉ、十分釣ったじゃないですかぁ!(笑)←釣りに行けない奴のヒガミ(._.)。
    そしてついに不器用ルアー販売ですか(*>∀<*)ノ。凄いなぁ。応援してます(^^)d。

    1. しげる より:

      禁漁間際で一瞬、「もうシーズン終わってもいい」と思えるような魚に出会えました(*^_^*)

      いちろーさんからしたら毎週釣りに行っている僕にそう思う気持ち、わかります(^^;)

      釣りに行けない代わりに僕の釣行ブログを読んで楽しんで頂けたら!って無理な話ですね(^^;)

      不器用ルアー、来シーズンが始まる前に販売を目指して製作します(^^)

      初期ロットから応援してくださったいちろーさんや丹沢近辺の方々の優しさは忘れません(*^_^*)

  8. かわし より:

    ついに販売ですかー!
    人気あるんだろうなー。
    他のビルダーの方達とは、結構違う気がしていて、手にしてみたいですねー。

    本シーズンも終盤ですが、私もベイトフィネスデビューして、いい魚と出会いたいです。

    尺上ヤマメ、おめでとうございます!

    1. しげる より:

      販売目指して製作頑張ります(*^_^*)

      他のビルダーの方とは大きく違う点が1つありますよ!

      それは、不器用が作っているルアーだという事です(^o^)
      ビルダーさんは皆さん器用だったり絵も描けたりする方だったりすると思いますが、僕は不器用です(^^)

      小学生の時に図画工作で1を取った事があるビルダーさんって居ない気がします!
      (注:まったくプラス要素ではないです(^^;))

      おおっ!かわしさんベイトフィネスデビューですか!
      楽しんで下さいね(^o^)

      尺上ヤマメ、ありがとうございます(*^_^*)

  9. 右脳派釣師 より:

    絶っこ…  しない!
    何故なら俺にはまだチャンスがあるからだあぁぁぁぁぁっ!

    1. しげる より:

      おおっ!絶交無しですか(^o^)

      新しいパターンですね!(^^)!

      そちらは10月入ってもシーズン続くので羨ましいです(^o^)

      右脳派さんが良いの釣ったら絶交返しをします(^_^)v

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください