今年初のウェットウェーディングとオオサンショウウオ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流ルアー装備

 

梅雨なのに最近雨は降っていなかった。

釣行前日、6月半ばなのに気温は31度あった。

これはもう遅すぎるくらいの、今年初のウェットウェーディング(ゲータースタイル)デビューである。

しばらく左足首にヒビが入っていたため、釣りに行けるようになったらもうウェットウェーディングの季節になっていた。

ということは、アマゴ、ヤマメが元気になっている。

足を引きずりながら釣りに行けるようになったので、アップダウンがマシな川幅広めの本流的なところに行っていたが、渓流に行きたくなった。

そこで今年初めてウェットウェーディング(ゲータースタイル)を導入した。

 

ウェットウェ-ディング(ゲータースタイル)

 

僕のウェットウェーディングスタイルの過去ブログは下記です。

ウェットウェーディング、ゲータースタイル入門 写真付!

 

まあ、リトルプレゼンツで固めたこんな感じである。

 

 

ウェットウェーディング

 

 

1年ぶりにウェットウェーディング(ゲータースタイル)にしてみて身に染みたことがある。

  • 水温15度ならゲータースタイルはもう十分気持ちいい。
  • 機動性が上がる、動きやすい。
  • 暑くない、蒸れない。
  • ゲーターは絶対必要(保護、保温)。
  • ずっと水に入っていると体が冷えてしまうこともある。

である。

 

とにかく動きやすくなるのでフットワークも軽くなる。

僕はまだ左足首にヒビが入っているため今の移動速度は非常に遅いのだが、その左足に渓流の水があたるゲータースタイルは非常に気持ちいい。

少し歩くと熱を持ってしまう足首近辺を、渓流の水でナチュラルアイシングが気持ち良い。

ちなみに家に帰るとナチュラルじゃないアイシングをしている。

ナイロン袋に水と氷をぶち込んでキンキンに冷やすのだ。(おっさんの足の写真、失礼します)

 

 

ウェットウェーディング

 

 

僕のフル装備はこちらである。

 

渓流用ショートパンツ

 

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) SP リバーショーツ

お洒落なデザインだし、文句ない。

 

靴もリトルプレゼンツ、

 

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) ライトウェイトWDシューズ

値段も安めだが、去年のシーズン終了から倉庫に置いていたら、靴紐を通す穴の金具が少し錆びていた。

海の沖一文字に使ってしまったからか。だが、めっちゃ軽いし、グリップ力もあるし、文句ないのだ

 

タイツは僕が買った時にリトルプレゼンツで希望サイズが売り切れだったのでアマゾンで買った。

特徴は安い。リトルプレゼンツタイツ1枚で2枚買える。

 

 

 

そしてゲーターだ。

渓流のウェットウェーディング(ゲータースタイル)なんて、まあ小さな市場、マニアックな市場だと思う。

ゲーターを調べたら数種類しかないのも、まあ分かる。

その中でリトルプレゼンツのゲーターが1番なのだ。

実際、良いと思っている。

ずり落ちるという評価をする人もいて、僕も途中までそう思っていたが、きちんとふくらはぎ裏のテープを止めると、2時間釣りをした後でも下記写真である。

 

ウェットウェーディング

 

 

ふくらはぎ裏のテープを止めている写真である。

 

ウェットウェーディング

 

このテープをきちんと止めればずり落ちはかなり少なくなる。

この渓流ルアーのウェットウェ-ディングスタイルという小さな小さなマニアック(?)な市場ではリトルプレゼンツのゲーターが良いと思っている。

 

リトルプレゼンツ(LITTLE PRESENTS) ウエットゲーター

ずり落ちる人は、ふくらはぎ裏のテープをまずきちんと止めてみよう。

少なくとも僕は購入を後悔はしていないのだ。

 

まあ、そんなウェットウェーディング(ゲータースタイル)で釣り上がると、驚いた。

初めてオオサンショウウオを発見したのだ。

 

ウェットウェーディング

 

僕が釣っているところは渓流とは言え近くに民家もある。

というか、その民家から100mくらいのところだったりもする。

いるとは聞いていたが、そんな場所でオオサンショウウオを見つけるとは、やはり僕の住まいは田舎なのだろうか。

けっこう、釣りをしていてオオサンショウウオがかかったことがあるとか、見たことあるとか言う声を聞くのだ。

しかも渓流というか、本流的なところでもいるらしい。

オオサンショウウオにちょっとビビったので距離を取って避けて釣り上がる。

 

あっ! 釣果ですか?

釣れてないです。。。

 

現在、フックの違いでバラし率は変わるのか検証中なのだ。

でも、今回の出勤前釣行は1匹も釣れず。

アクセスの良い釣り場なのでかなり釣り上げられたのかな。

魚かからないと、検証出来ないのである。

正確には1匹かかったのだが、僕のランディングコースのミスで岩に生えた草にルアーがかかってしまいバレた。

ただ、1~2匹、瀬から弾丸のようにルアーを追ってきたのがいた。

岩を乗り越えて来るようなやつもいた。

まってろよ! 今シーズン終わるまでには釣ってやるよ!

渓流は渓流でやっぱり楽しいなあ。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 




           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 魚太郎 より:

    お久しぶりでございます(^ ^)
    しばらくの間に
    渓流を歩けるまで
    回復されたんですね(о´∀`о)
    良かったです⭐︎

    オオサンショウウオ!
    蒜山高原センターでしか
    見た事ないです…笑
    ちょっと羨ましい…笑
    貴重な写真をありがとう
    ございます(^ ^)!

    でも、もしかしたら
    お魚さん食い荒らされてる
    かもしれないですよ…笑

    僕は最近、海ばかりなので
    しげるさんのブログを見て
    渓流に行った気分になりました笑
    いや、渓流に行きたく
    なりました٩( ‘ω’ )و笑

    でもまだヒビが
    治ってないなら
    無理は禁物に釣行を楽しんで
    また面白い記事を
    お待ちしてます笑⭐︎

    まだまだお大事に( ´∀`)

    あ、あと
    ブログ引越し
    お疲れ様です(^ ^)⭐︎

    1. しげる より:

      お久しぶりです!

      足を軽く引きずりながらですが、歩いて釣りに行っています(^_^;)

      オオサンショウウオは僕も初めて見ました! 結構デカくて驚きました。
      たしかに魚は食べられているかもしれないですね(>_<) 海釣りメインだったんですね。 僕は渓流ばかり行っています! まだまだゆっくりゆっくりの釣行で、無理してしまいますが無理しないようにします(^^;) 引っ越しもありがとうございます!

コメントを残す