ハンドメイドミノー

セルロースセメントのクラックなどルアー製作の反省点。。。

セルロースセメントクラック

 

ハンドメイドルアー製作に限らず、反省点というのはいくらでも噴き出してくるものである。

物事に直面しているその瞬間は、これ以上ないくらい真剣に考えているつもりだ。

だけど作業途中や終わった後に、失敗に気付いたり発覚したりする。

そして落ち込むのだが、よく考えると反省点が全く無いなんてことは何にしてもありえないのだ。

続きを読む

渓流ハンドメイドルアー用にタミヤのエアブラシを購入!

エアブラシルアー

 

僕は物欲が少ないほうだと思う。

というか、買えるものでも金額などを見て我慢してしまう癖がある。

去年あたりから買い物の楽しさに目覚めて、釣り道具は色々と買ったりはした。(過去ブログ参照)

 

対して嫁は、僕よりはモノを買うこと、欲しがることが多い。

あと、自分の気持ちに素直である。

続きを読む

会社の昼休みにドブ漬けをしよう!(セルロースの白濁対策)

ドブ漬け白濁対策

 

僕は何かをじっと『待つ』のが苦手なのだ。

時間がすごく勿体ない気がする。

じゃあその待っている間に何か別のことを集中してやれば勿体なくはないだろう。

そう思われるかも知れないが、頭がそんなに器用ではないので一度に幾つものことに集中出来ない。

しかしハンドメイドルアー作りというのは『待つ』のも作業の一つのようなものだ。

 

ドブ漬けや接着後の乾燥時間とか、待つ時間が沢山発生する。

また、天気、湿度にも非常に左右される。天気待ちもあるのだ。

そんな中、最近開発した技があるのだ。

続きを読む

トラウトミノーの顔、『鱒面』(ますづら)にチャレンジ

トラウトミノー

 

最近特に、ブログとハンドメイドルアー作りにかなりの時間を割いていた。

そのせいか、これまで寛大だった嫁から初めての指令が出たのだ。

「今度の土日はクリスマスも絡むし、ブログとルアー作りは一切禁止!」と。

ちなみにブログにコメントが入っても「週明けの月曜日に返信しなさい」と言われている。

続きを読む

ハンドメイドミノー、初の下地塗装で新たな視点と嫁ルアー

ハンドメイドミノー下地塗装

 

前回ブログで、顔半分アルミ貼りの塗装パターンをやってみた。

マスキングをして、自分的にはまずまずの結果だった。

しかし薄々感じていた、アルミ貼る前に塗装しているのでは?ということがコメント頂いたり、調べて分かったのだ。

なので初の塗装前に下塗りをしてみたのだ。

続きを読む