検証渓流ルアー釣行その2 スイミングフックに問題点?  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スイミングフック

 

昨日、6月18日は父の日だった。

僕はまたしても目覚ましもかけずに目が覚めた。

起きた時間は午前2時半である。

釣りに行こうと思った。

1ヶ月振りの釣行で、7ヒット6バラし1ゲットという苦渋をなめた場所に。

スイミングフックという武器を手に、リベンジ釣行である。

直近2回の釣行は下記参考ブログ

1ヶ月振りに渓流ルアーに行けたのでバラしまくりでも楽しい!?

検証釣行!スイミングフックとシングルフックバーブアリ!?

本当は前回ブログで次回ブログで書きますと言っていた内容があるのだが、スイミングフックについて思うところがあったので内容変更します。

 

さて、自分史上最高に早起きをしたので、初めて日の出とともに渓流ルアー釣りをしようと思った。

なにせ2時半に起きたので、ゆっくり準備しても出発したのは午前3時44分である。

しかも目的に釣り場までは30分ほどで着くのだ。

 

スイミングフック

 

釣り場に着いて、薄暗い中ゆっくりと準備をして、足下に気を付けながらそろそろとポイントまで向かう。

 

スイミングフック検証釣行その2スタート

 

雨降っていないのに川は前回より少し増水している。ダムの放流かな。

まだ薄暗い感じの午前4時40分。

魚はルアー見えるんかいな?と半信半疑で投げる。

すると3投目、アップクロスからサイドになるあたりで魚が喰いつくのが見えた!

サイドからダウンの位置になり、魚の引きを感じる。良いサイズだ。

強引にやりとりしないように、魚に合わせる。手応えが楽しい。

徐々に寄せて、ネットイン!

サイズは25~26㎝のアマゴだ。

わりと綺麗な魚だったのに薄暗さと川際が葦ばかりで、浅くて良い撮影場所が無かったのでネットに入れたまま川に立って写真を撮った。

魚は小さく見えるし写真としては最悪だが、薄暗いのは分かって頂けると思う。

スイミングフック

 

ヒレも綺麗だった。しかし薄暗い。

 

スイミングフック

 

薄暗い中、3投目で25~26㎝のアマゴをゲットした。

ちゃんと魚はルアーが見えていたし、良いのが出てくれた。マズメ効果かも知れない。




 

前回は釣り上がったが、今日は釣り下がる。

1度、かかったか!?と思ったが1瞬で外れた当たりがあったが、早すぎるのでノーカウントにする。

そしてサイドからダウン気味に投げて広く流す。

かかった!

ダウンでかかっているので無理しないように寄せる。

サイズはそんなに大きくはない。

ネットイン! サイズは20㎝あるかないかくらいだ。

だいぶ周りが明るくなっているのが写真でもわかる。

しかしここで気になったこと1点。今回のテーマである。

 

スイミングフック

 

スイミングフックが、上あごにも下あごにもかかっているのだ。

途中で引きの質が変わったような気がしていたのはこれが原因か?

紐の部分が長いため、やりとりしている間に他のフックが刺さったのだろう。

 

参考写真

スイミングフック

 

 

これはたまたまかと思っていたが、次に釣った魚でも発生した。

 

次はスレでかかったのだ。なので良く引いたのだが、サイズ的には22~23㎝だった。

ネットインして気付いた。スレがかりでもスイミングフックが2個ともかかっていた。

しかも、写真を撮る時に1つは外れたが、今刺さっている背中と、ベリーフックがお腹側にもかかっていた。

 

スイミングフック

 

 

う~ん。

2ヶ所かかるのってバレにくくなるんだったかな。むしろバレるのでは?

いやその前に、シングルフックバーブレスでもフックが2個とも刺さったら魚へのダメージは大きいのでは?

スイミングフック効果と、併せてやり取りを強引にしないようになったこともあるが、バラし率は激減した。

スイミングフック良いじゃないか!と思っていたのだが、これはちょっと気になる現象なのだ。

僕は心優しい良い人間とは違うが、無駄に魚を傷つけるのは自分が気持ち良くない。

 

スイミングフックでも、もう少し紐が短ければかからないのかな。

ただ、紐が長いとかかりにくくバレにくい。紐が短いとかかりやすくバレやすい。とアドバイスも頂いた。

ということは、今のバラし率が減っているのはこの長い紐のおかげかも。

次はスイミングフックを元のフックに戻して、やり取りの改善だけで試しに釣ってみようかな。

 

この日最後のヒットは、サイドからダウンの形になり、ゆっくりとやり取りを楽しんだ。

そして寄せてきて、左手でネットを掴んだと思ったらバレた。。。

ネットを取るとき、バレることが多い。

 

本日の結果

  • スイミングフックで4ヒットで3ゲット、1バラし。
  • 1瞬かかってすぐに外れたアタリはノーカウントにする。
  • 3ゲット中、アップで釣った1匹以外、サイドからダウンの2匹はやり取り中にフックが2個ともかかっていた。
  • バラしはネットを取る時にバレた。

 

バラし率は非常に改善されたが、フックが2個ともかかる現象が気になる。スイミングフック以外ではあまり見られない現象だ。

 

帰宅後、父の日

足も痛くなったので、7時過ぎには切り上げた。

帰宅すると、父の日を祝ってくれた。

嫁からは、魚のバックと、精巧なアマゴを模したペンを貰った。

 

スイミングフック

 

アマゴのペン、リップとフックつけたすぐ魚釣れそうなフォルムである。

こんな風に、僕のハンドメイドミノーも塗装が出来ればなあ。。。

 

スイミングフック

 

そして子供たちからはなぜか折り紙やゼリーが入ったプレゼントが。

小学校3年生の娘は、もう僕より字が上手になった。喜ばしいことだ。

 

スイミングフック

 

実は最近、

「足にヒビが入ってお父さんは遊んでくれないし、パソコンの前でブログばかりをしている」

と子供たちからマジな感じのクレームが入っていた。

こちらの改善もかなり急を要するのだが、優先順位としてはフック改善のほうが。。。

いやいや、難しい問題が山積みなのであった。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

 




           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. かわし より:

    こんばんはー。
    これは、自作スイミングフックへのフラグですね(*゚∀゚*)

    私は伊勢尼かチヌ針で悩んでいて、2つのフックが絡まない長さになるよう、フックの大きさとラインの長さを試行錯誤中です。
    シゲルさんのスイミングフックは、私には長い感じですね。多分私は半分の長さです。

    まあ、私の一番の自作理由は、市販のルアー用バーブレスフックが高いからですが、好きな針を使えるのも大きいですね。

    今の釣り方での元のバーブレスフックのインプレが、かなり興味津々です(゚ω゚)

    1. しげる より:

      自作スイミングフック、、、自分でも読み返すとフラグ立っていますね(^_^;)
      やはり今つけているシェア-フックの紐かなり長いですよね。長いからバレにくいのかもしれませんが。
      確かにルアー用バーブレスフック高いですし、市販スイミングフックも高いです。
      今の釣り方で元のバーブレスフック、どうなることかまた書きますね(^_^)

  2. 渓人 より:

    久々にコメントさせて貰います!
    自分もカルティバのバーブありの#8を使用していたんですが自分もバラしで随分と悩まされてました!

    昨年、多くの尺山女魚を掛けたのはいいですがかなりの数バラしました
    その数実に10本程…

    ファインテールのスーパーショートロッドを愛用してましたのでティップの問題かと考えてロッドを新調して今シーズンに臨んだのですがなんと6本連続で尺以上の魚をバラす状況に陥りました…

    随分と悩んだ末、アドバイスもあり何十年か振りにスイミングフックを自作して臨んだ所バラしは激減しました!

    ただ、やはり紐の部分が長いと感じておられる様にしょっちゅうフックが絡んで面倒なので紐の部分は出来るだけ短くして作成してます!

    また同様にランディングに関してもロッドを無理に煽って寄せようとする事をやめロッドの溜めでやり取りする事を心掛ける様にする事で随分と解消出来た気がします!

    ブログ拝見させて貰うと「同感〜!わかるわかる!」って感じになり共感出来て嬉しく思いました!

    自分としては紐の部分を短く出来るスイミングフックを自作するのが今の所いいのかなぁって考えてます!

    長々とした長文すいませんです!
    m(__)m

    1. しげる より:

      お久しぶりです!
      カルティバのバーブ有りで尺山女魚を10本ほどバラす。。。
      僕だと確実に山で叫んでいます(>_<) ファインテールは僕も愛用していましたが、乗せ調子でかかりは悪くないと思うので、今年6本連続で尺以上バラされたのもフックの原因が大きいのかもしれないですね。 というか、すごく大物かけられていますね! 羨ましい。 スイミングフックを自作されてバラし激減ですか。僕のスイミングフックフラグをかなりくすぐるご意見です(*^_^*) 確かに、僕もスイミングフックではバラし減ったんです。 ランディングは気をつけるようにします! 共感頂けると非常に嬉しいです! やはり紐の部分を自分で調整出来る自作がいいのかと僕も思うのですが、不器用なので上手く作れれば。ですね。 コメントありがとうございました!

コメントを残す