赤いイワナに会いに行ってハンドメイドミノーで渓流を楽しんだ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
赤いイワナ

 

 

『赤色』(あかいろ)というのは魅力的な色だ。

 

漫画のキャラだと赤髪のシャンクスや桜木花道。

 

元祖『赤いやつ』のシャア・アズナブル。

(CMでコラボしているマクドナルドも赤い!)

 

僕は『赤色』のものを見ると、

 

「シャア専用だ!」

 

と言うのを我慢出来ないガンダム病患者である。

(しかも中二病との合併症だ)

 

とにかく『赤色』というのは魅力的な色なのだと思う。

 

そしてイワナにも赤黒いというか、『赤色』が濃いイワナがいるのだ。

 

クチビルが赤く見えるイワナもいる。

 

『赤いやつ』ならぬ『赤クチビルイワナ』

 

そんなイワナに会いたくて釣行してきたのだ!

 

釣行前に、

  • 先日のブログで書いた、
  • 不器用ルアー縁(えにし)の、
  • 削れたリップを交換した。

カッターとルーターでリップを外して付け直したのだ。

 

赤いイワナ

 

僕のルーターはプロクソンです!

(最初はダイソーのを使っていました)

 

↓僕のルーター。あると色々便利。

 

新しいリップをエポキシ2液で付けてリップ交換完了!

 

赤いイワナ

 

↓このエポキシ使っています。

 

それでは釣行ブログスタート!

 

赤いイワナ!

 

赤いイワナの渓流に来るのはしばらく振りだ。

(釣行したのは6月後半)

 

直近で釣り人が入っていない事を祈りながら釣り上がる。

 

今年は雨が全然降らないので渇水クリアの状況だ。

(今回の台風でもぽつぽつだけ)

 

↓渇水クリア

赤いイワナ

 

まずはリップ交換をした不器用ルアー縁(えにし)の脹雀(フクラスズメ)カラーで釣り上がる。

 

すぐにアベレージサイズのイワナが釣れてくれた。

 

赤いイワナ

 

小さなイワナも釣れた。

 

赤いイワナ

 

写真は撮っていないが、他にも20㎝前後のイワナは何匹も釣れた。

 

ぽんぽんと釣れたので、どうやら直近で人は入っていないようだ。

 

活性は悪くないようなので、色んなルアーを試してみることにした。

 

去年からずっと、渓流用縁(えにし)の完成のために縁(えにし)ばかり使っていたからだ。

 

久し振りに不器用40DD(40㎜ディープダイバー)を投げてみる。

 

↓製作ブログはこちら

赤いイワナ

 

すぐにイワナが釣れてくれた!

 

赤いイワナ

 

続いて30㎜ワンフック、カエルちゃんカラーにチェンジ!

 

↓製作ブログはこちら

赤いイワナ

 

このサイズだとテールフック一本で十分だ。

 

すぐにイワナが喰ってきてくれた。

 

赤いイワナ

 

続けて少しサイズアップ!

 

赤いイワナ

 

自分のルアーを楽しんだので、ハンドメイド仲間の作ったルアーを使ってみる。

 

3110tkjさんのグリーンホーン!

スペックは50㎜で3.7g。

 

3110tkjさんブログはこちら

赤いイワナ

 

グリーンホーンはすぐにイワナを釣ってくれた。

 

赤いイワナ

 

釣れたらルアー交換と思っていたが、あまりにあっさりと釣ってくれたので引き続き使う。

 

この日の渓流の規模や流れにマッチしているのか、すごく使いやすく感じた。

 

夏が近付いて、特徴的なカラーもマッチしたのかもしれない。

 

そしてグリーンホーンは今回の釣行の目的、

 

『赤クチビルイワナ』を釣ってくれたのだ!

 

色が赤黒くてクチビルも赤い!

 

赤いイワナ

 

クチビルの赤さをご覧頂きたいのでアップの写真!

 

赤いイワナ

 

この渓流の、『赤黒いイワナ、赤クチビルイワナ』は警戒心が強めだと思っている。

(注:あくまで僕の印象)

 

そんな赤クチビルイワナを釣ってくれたグリーンホーン、さすがなのだ。

 

良い仕事をしてくれたのでルアーチェンジする。

 

クヴェレ・ツヴァイ(以下ツヴァイ)を投げる。

(説明不要の有名ルアー!)

 

イェーガーさんブログはこちら

赤いイワナ

 

当たり前だが、ツヴァイもあっさり釣ってくれる。

 

同じジョイントミノーだが、僕の縁(えにし)より細かな動きでイワナを誘う。

 

集魚力というのか、渓魚を惹きつけるルアーなのだ。

 

赤いイワナ

 

ツヴァイもすごくあっさり釣ってくれたので続けて使う。

 

続いてツヴァイが釣ったのは色が濃いイワナだ!

 

赤いイワナ

 

色黒イワナというミッションも達成したのでルアーチェンジ。

 

縁(えにし)のピンク甘子(アマゴ)カラーを投げる。

 

赤いイワナ

 

すると縁でも赤黒いイワナが釣れた!

 

赤いイワナ

 

アップの写真!少しだけクチビル赤い。

 

赤いイワナ

 

ハンドメイド仲間のミノーで赤黒いイワナが3匹釣れた。

 

グリーンホーン、ツヴァイ、縁(えにし)のハンドメイド仲間ルアーで、

 

黒い三連星ならぬ

 

赤黒イワナ三連星が釣れたのだ!

 

↓ハンドメイド三連星でもある。

赤いイワナ

 

僕はいつも一人釣行だが、

  • ハンドメイド仲間の作ったルアーを使うと、
  • なんだか一緒に釣りをしているような気分にもなれる。

ハンドメイドルアーからは作った人が見え隠れするのだ。

 

それに他の方が作ったルアーを使うと刺激になるし楽しい。

 

不器用ながらルアーを作っている者としては、

  • どんな場所で釣りをされていて、
  • どんな事を考えてこの動きにしたのか?

などを考えるのも楽しい。

 

この日は酷暑とも言える暑さが続いていた6月後半のとある1日だ。

  • そんな日に比較的涼しい上流に行って、
  • ハンドメイドミノーでイワナと遊んで、
  • 涼しさと開放感と楽しさと縁(えん)を感じた。

 

いい大人になってから、ブログやハンドメイドミノーが繋いだ縁(えん)。

 

ブログ書いていて、ミノー作っていて良かったと思うのだ。

 

また一週間、頑張ろう。

 

そう思いながら退渓した僕なのであった。

 

(使用タックル)

ロッド:ファインテールFSX-B382UL

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:アーマードF+PRO 0.6号

リーダー:バリバス トラウト ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:グリーンホーンクヴェレ・ツヴァイ不器用ルアー縁(えにし) 

 

「ハンドメイドミノーって、作った人の姿が目に浮かぶようで楽しい!」とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↓僕のライン。感度良いです。

           

コメント

  1. 3110tkj より:

    釣果報告ありがとうございます!
    イェーガーさんも先日ブログで釣果報告してくださいましたが、私が全然渓流に行けてないもので、私の釣果報告出来ずです…

    近日中に、もはや放置状態の私のブログにも頂いたグリーンホーンの釣果報告、載させていただきます。

    1. しげる より:

      グリーンホーン、使いやすいミノーですね(^^)

      3110tkjさんが全然渓流に行けてないとお聞きしたので変わりに釣ってきました(^_^)v

      ブログ、読ませて頂きます(^o^)

  2. くんじー より:

    しげるさんお疲れさまです!
    赤黒イワナ三連星おめでとうございます!
    赤クチビルイワナが久しぶりに見れて嬉しいです。
    ホント愛嬌があって癒されます。
    色んなルアーで釣れて楽しそうですね!
    僕はその日初めて釣れたルアーが1番釣れそうな気がして、その日はほとんどそれで通す事が多いです。色んなルアーを試すほど心に余裕が無いんですねーf^_^;
    「ハンドメイドルアーを使うとなんだか一緒に釣りをしているような気分になれる」
    僕も「縁」を使う時はしげるさんと一緒の気分です(^ ^)
    ロストが怖いから安全な場所(底が見えるくらいの深さ)しか使えないけど安定してイワナが反応してくれます!

    1. しげる より:

      赤クチビルイワナ、時々無性に会いたくなります(*^_^*)

      イワナってそれぞれ個性があって愛嬌があって癒やされますよね(^^)

      僕も普段は朝から晩まで同じ縁(えにし)を使っていたりします(^^;)(なのでリップ削れたりしたのかもしれません)

      一つのルアーを使い込まないとわからない事もあれば、色んなルアーを使わないとわからない事もあると思うのでバランスよくやりたいです(^^;)

      ハンドメイドルアー、一緒に釣りをしているような気分になれますよね!(^^)!

      くんじーさんにそう思って頂けると縁(えにし)の販売を恐る恐るやってみた甲斐があります(*^_^*)

  3. イェーガー より:

    使ってくれてますね。(^ ^)
    ありがとうございます。
    赤口イワナはこっちでは見ない特徴ですね。
    ホッキョクイワナとかドリーバーデンとか、北方のイワナの仲間にそういう特徴がありますが、それに類した遺伝子が発現しやすい個体群とかあるのかもしれませんね。
    そう考えるのも浪漫があって面白いです。

    1. しげる より:

      使わせて頂いてます(^_^)v

      こちらこそありがとうございます(^o^)

      赤クチビルイワナ、珍しいですよね(*^_^*)

      遺伝子なのか環境なのか何なのか。。。

      そういうところもイワナの魅力だと思います!(^^)!

  4. きんくま より:

    オデッサの戦いの如く、赤黒イワナ三連星撃破の戦果(釣果)おめでとうございます。 
     コレでまた一つ経験値アップでニュータイプ覚醒に近づきましたね。 

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)

      この戦果(釣果)を『踏み台(にしたぁ!?)』にする訳ではないのですが、ニュータイプに向けて精進します(^^)

      小渓流も本流も、どちらも楽しいので体が一つなのが悔しいです(^_^)v

  5. NAFO より:

    イワナは英語でCharシャアも英語表記でChar
    これは運命を感じますな

    1. しげる より:

      す、スペルが運命的ですね!(^^)!

      運命を感じます(*^_^*)

      嬉しいご指摘ありがとうございます(^_^)v

コメントを残す


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.