ハンドメイドミノーでアイをペンチで作って製作を進めたり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドミノーペンチ

 

先日のブログで少し書いたが、

  • 本流用70㎜ジョイントミノーと、
  • 渓流用50㎜ミノー。

この2つの製作を開始したのだ。

 

僕はシーズン中はあまりルアーを作らない(作れない)。

 

ルアー製作は2ヶ月振りだ。

(4月の縁(えにし)2回目の販売分以来)

 

今回は僕の使っている道具のご紹介も一緒にしていきます!

(少しでも参考になれば幸いです)

 

ミノー製作と道具!

 

まずはバルサを削る。

 

バルサはホームセンターで購入しているので選ぶときに注意が必要なのだ。

(質のばらつきが凄いから)

 

↓50㎜用

ハンドメイドミノーペンチ

 

カッターは細工用の角度30度のを使っている。

 

↓刃は交換してバルサ切る。

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓これです。

 

まず50㎜ミノーを切り出す。

(正確には50㎜ちょい)

 

↓ウエイト位置違いで2個製作。

ハンドメイドミノーペンチ

 

続いて70㎜ジョイントミノーを削る。

 

↓ウエイト違いで2個。

ハンドメイドミノーペンチ

 

少し飛ぶが、内部のステンレス線を入れたところまでの写真。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

ここまでで思った。

 

ジョイントミノー製作は特に手間がかかる。。。

 

久し振りに一体型の50㎜ミノーを作ると、ジョイントとの手間の違いが歴然だ。

 

かかる手間(時間)は一体型に比べて倍とは言わないがかなり増える。

 

ルアーのアイ作りに昨年から専用のペンチを導入した。

  • 値段がけっこうするのと、
  • 使い方がわかるのか不安で、
  • 二の足を踏んでいたが、

買って良かったと思う。

 

これまではラジオペンチと釘や細いドライバーを使ってアイを作っていたが、綺麗なアイを作るのが難しかった。

 

専用のペンチは慣れると綺麗なアイが作れるのだ。

 

↓オススメです!

ハンドメイドミノーペンチ

 

こんな感じ。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓これです。

 

ちなみに普通のペンチは同じくケイバとダイソーで買ったものを使っている。

(最初はカッターもペンチも家にあるものを使ってました)

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

SUSの構造線はこれを使っている。

 

↓けっこう硬い。

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓これは0.6㎜

 

ウエイトはタングステンを後入れでパテ埋めをしている。

(軽いバルサに高比重のタングステンが良いと信じている)

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓これは3.5㎜

 

次はアルミ貼りなのだが、顔を黒塗りする前提で大きめに貼っておく。

(自分用だしプロトなので緩い感じ)

 

↓50㎜ミノー

ハンドメイドミノーペンチ

 

アルミ貼りもジョイントミノーは前と後ろを分けて貼るので手間が倍近い。。。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

続いてセルロースでのドブ漬け開始なのだが6月~7月は湿気が多い。

 

セルロースは湿気が多いと白濁するのだ。。。

 

↓白濁の参考写真!

ハンドメイドミノーペンチ

 

色んな対策があると思うのだが、

  • 僕はセルロースにリターダーは入れない。
  • リターダーはドブ漬け後に白濁したミノーにエアブラシで吹く。

セルロはザンマイセルロを使わせて頂いているが、取説的なものにそう書いてあったからだ。

 

ザンマイセルロ!オススメです!

ハンドメイドミノーペンチ

 

リターダーを吹くと綺麗になる。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

自分用のプロトミノーなので細かい事は気にせずに製作を進める。

 

塗装を進めて頭黒塗りまでの写真!

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓僕のエアブラシのコンプレッサー

 

少しお化粧して、

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

アイ(目)と目力(めぢから)を付けるのだが、一つ試してみる事にした。

 

いつもはレジンで作ったドームアイを付けている。

 

↓ドームアイだがそんなに盛り上がっていない。

ハンドメイドミノーペンチ

 

今回はレジン無しも付けてみて、印象がどれくらい変わるか試してみたのだ。

(自分用なので)

 

↓上がレジン有り、下が無し(貼っただけ)

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓レジンはこれを使用

 

紅ほっぺを付けてドブ漬けを進めて50㎜の塗装完了!

 

『小法師』がベースなのだ!

ハンドメイドミノーペンチ

 

70㎜ジョイントミノーアユカラー!

 

70㎜ジョイントミノーの塗装は、

  • アユカラーと言うか、
  • 若鮎っぽいカラーにしてみた!

(50㎜と一緒に製作した)

 

追い星の感覚が掴めないので少しずらして製作。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

ジョイントミノーもドームアイではなく貼るだけのアイ。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

『目力と紅ほっぺ』を付けると不器用ルアー色が出過ぎて、

 

「アユカラーの意味があるのかな?」

 

と思いながらも紅ほっぺ塗装!

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

塗装完成してからアユカラーの顔をじ~っと見ていて思った。

 

何かに似ているな。。。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

わかった!

 

『つば九郎』に似ているのだ!

(赤ほっぺ同士だからかな?)

 

『つば九郎』は東京ヤクルトスワローズのマスコットキャラだ!

 

↓つば九郎

ハンドメイドミノーペンチ

 

ヤクルトファンの釣り人にしか販売しない限定品で、

  • もっとつば九郎に寄せたカラーを塗る。
  • というのも面白いかもしれない。

まあ不器用なので上手に塗れませんが。。。

 

最後にリップ付けなのだが、

  • プロトなので仮付けして、
  • お風呂スイムテストをしてみる。

50㎜は3パターンのリップ、70㎜は2パターンを試してみた。

 

↓お風呂スイムテストの写真。

ハンドメイドミノーペンチ

 

お風呂スイムテストの結果、

  • 50㎜ミノーには、
  • 僕にしては珍しい、
  • 細くて長めのリップに決定。

 

↓仮付け

ハンドメイドミノーペンチ

 

70㎜は台形リップを試す。

 

ハンドメイドミノーペンチ

 

↓50㎜は0.8㎜、70㎜は1㎜を使用。

 

今はルアーが完成して、川で泳ぎを試す前の段階になっている。

 

このタイミングが一番ワクワクして楽しい時期だと思う。

(釣りに行く前の気持ちに似ている)

 

今回のプロトミノーたちがどういう動きや完成度なのか。

  • それはまだわからないが、
  • 自分のルアーに親馬鹿な僕は、

今回作ったルアーがすでに可愛くて仕方がなくなっている。

 

僕は自分の作ったルアーに親馬鹿である。

 

だけど僕はこう思う。

 

『ハンドメイドミノーを作っている人は、みんな自分のルアーに親馬鹿』

 

絶対そうだと思う。

 

自分が作ったミノーが可愛くない訳がないのだ。

 

自分の子供が可愛くて仕方がないのと同じような感情なのだ。

 

たぶんみんなそうなのだ。

 

いやほんとに、こんなに親馬鹿なの、僕だけじゃないですよね。。。

 

『ルアー作っている人は自分のルアーに親馬鹿説に一票!』とブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

           

コメント

  1. あざらし より:

    50㎜と70㎜製作開始したんですね!どちらもどんな泳ぎをするミノーになるか楽しみです(^-^)いずれ販売されたらかなりの争奪戦になるのは間違いなしになりそうですね(^^;

    1. しげる より:

      自分用のプロトですが製作開始しました(^^)

      どんなミノーになるか、僕も楽しみです(#^^#)

      販売出来るものに仕上がるかはまだわかりませんが、そう言って頂けて嬉しいです!(#^^#)!

  2. 3110tkj より:

    わかりますわ、親バカ。
    最近鮎のキャスティング用友釣りミノー作ったんですよ。
    パームスのエスケード使えば10倍は釣れるかも知れませんが、やっぱ使ってしまうんですよ、自分が作ったヤツ。

    1. しげる より:

      親馬鹿、わかって頂けますか(^O^)

      ミノー作る人は自分のミノーに親馬鹿説、合ってますよね!(^^)!

      自分のミノー使ってしまう気持ち、わかります!

      僕も自分のミノーばかり使ってしまいます(^_^;)

      他のミノーも使って経験や知識を増やさないとと思いますが、やっぱり自分のミノーが可愛くて使ってしまうんですよね(>_<)

  3. かわし より:

    この記事と全く関係ありませんが、しげるさんとデビルキャニオンを買ったお店が閉店するそうです。
    しげるさんとの思い出が。。。
    (重たい彼女発言)

    1. しげる より:

      調べたら、サンスイの川釣り館が無くなって海釣り館&船釣り館と一緒になるんですね。。。

      一緒にデビルズキャニオンを買いに行った思い出のお店が。。。(>_<) かわしさんとの思い出が。。。 (重たい彼女発言返し) 田舎の僻地在住の僕にとっては夢のようなお店でした。 その節はありがとうございました!

コメントを残す


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.