禁漁期間に川を眺めて、よだれが出る。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
禁漁期間

 

涎(よだれ)が出そうだった。

別に釣りに行った訳では無いのだ。

だからこそ、よだれが出そうだった。。。

 

禁漁期間に見る雪化粧した川は、『手が出せない川』ならではの魅力を発していた。

 

事の起こりは嫁の土曜出勤だった。

僕の嫁は扶養内パート勤務をしていて、15時前には家に帰ってくる。

いつもは月~金勤務だが、たまに土曜出勤がある。

と言っても土曜出勤でも15時前には帰ってくるのだ。

 

まあ嫁は仕事が楽しくてしているというタイプではないので、土曜出勤が憂鬱そうだった。

なのでこの土日はちょっと頑張ろうと思っていた。

 

この土日の僕のスケジュールである。

土曜日→朝子供の習い事の送り迎え→昼食で子供にパスタを作る→嫁帰宅後15時くらいから子供も誘って一緒にカレーを作る→夕食カレー

日曜日→昼早めに家族で久しぶりのマクドナルド→その後子供2人を連れてスキー場に雪遊びに行く→夕方帰宅→夜は前日のカレー

上記の合間合間でルアー作ったりブログ書いたりはしている。

 

ここでのポイントは、嫁が土日で料理をしなくて済むようにすることと、日曜日の午後に自由な時間を与えることだ。

日曜日の夜にも食べられるように、土曜日に僕がカレーを作ったし、日曜日の午後は子供2人をスキー場に連れ出した。

 

断っておくが、土曜出勤をしている嫁に対する『気遣い』や『優しさ』ではない。

解禁が近付いてきたので、解禁後に自由に行動出来るように今のうちに嫁の点数を稼いでおきたいのだ。

なので、気遣いや優しさではない。

言葉にするなら、『打算』と『下心』である。

 

スキー場には2週間ほど前にも家族で雪遊びに来た。

その際に子供が『かまくら』を作りたいと言ったが、道具が何も無かった。

結果、素手で小さなかまくらもどきを製作途中に僕の腕が攣ってしまったのだった。

 

なので子供2人との雪遊びは『かまくら』リベンジだった。

僕は持参したスコップを使って一心不乱にかまくらを作った。

小3と小1の娘と息子用のスコップも持って行っていたが、びっくりするくらい役に立たなかった。

いや、僕の指導と教育が悪いのだ。。。

 

この場所に(ビフォアー)、

 

禁漁期間

 

かまくらを作った。(アフター)

 

禁漁期間

 

所要時間は1時間半くらいか。

実質僕1人でも、このくらいのかまくらは作れるのだ。

と言うことは不器用ルアーならぬ、『不器用かまくら』なのだ。

よく見るといびつな感じが僕らしいと言えば僕らしい。

腕がパンパンになったが、渓流シーズンに向けて身体も作らなくてはいけないので丁度良いと思う事にした。

 

よだれが出そうだったのは、このスキー場の行き帰りである。

スキー場への道すがら、すごく鱒たちがいそうな川が雪化粧をしているのだ。

僕は車を運転しながら川をちらちらと見ていた。(危険である)

雪化粧をした渓流は、非常に美人さんに見える。

なおかつ禁漁期という、手が出せない状況が余計に気持ちを駆り立てる。

 

よだれが出そうだった。

いや、頭の中でよだれは出ていた。

だって、僕はトリップしていたもの。

 

車を運転しながら、川に想いを馳せる。

冬の清冽な川の中、鱒はどこかに身を潜めているだろうか?

シーズン中なら自分はどこに立って、どう投げて、どう誘うのか?

そんなことを考えていると、残像のような自分が川に立っているイメージが浮かんでくる。

 

そんな残像の自分が川辺に立って釣りをしている。

季節はなぜか盛期の5月~6月だ。

 

僕は川に立って、キャストしている。

想像の中の僕のキャストはビシッと決まる。

美化というか、自分の理想というか。

 

なので不器用ルアーもすごく綺麗な塗装のルアーになっている。

当然アクションも優秀で、追ってきた魚がかかり、ファイト。

小気味良く曲がるロッド、ランディングして、僕は笑顔になる。

 

そんな映像が次々と頭に浮かんでくるのだ。トリップである。

トリップはしているが僕は変な薬はしていない。

でも、脳内麻薬(ドーパミン、エンドルフィンなど)は合法なのだ。

 

スキー場へに行く度、雪化粧した川を見る度に、

「あのポイントではこーやって攻めよう」

「このポイントはあの立ち位置で」

 

雪化粧した美人渓流に心を奪われている。

そんな時間が、実はとても楽しい。

 

だって現実に釣りに行くと、

  • キャストはきちんと決まらないし。
  • 不器用ルアーはあくまで不器用ルアーだし。
  • 思った通り魚は釣れないし。

でも、そんな現実の釣りでしか感じられない、得られないことがあるのも知ってしまっているのだ。

早く解禁しないかな~。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村




 

           
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. まさのり より:

    良い子ポイント貯めに入りましたね。
    シーズン入っちゃうと貯めてる時間があったら釣りに行きたいのが全面に出ちゃいますから、今のうちにガッと貯める作戦ですか。
    解禁前のこの時期が一番じれますねぇ。

    1. しげる より:

      はい。よい子ポイント貯金中です(^^)
      シーズン入ったら貯金を使い果たして前借り、借金の予定なので今のうちに貯められる分は貯めておきます。
      微々たるものですが(^^;)
      たしかに解禁が近付いてくると、じれてきます(>_<)

  2. 右脳派釣師 より:

    しげるさんは割りと自由に釣りに行けるのかと思ってました(^-^;
    うちは釣り直前まではやりません!(キッパリ)
    なぜなら釣り直前に家事やっても「あたりめーだ、コラァ」とポイント稼ぎ出来ないからです。。

    1. しげる より:

      自由には行っている方だとは思います(^^)
      ただ、出勤前釣行始めたのはまだ子供が小さくて土日に遊ばないと拗ねていたので、平日に釣りに行って土日をなるべく空けるようにだったんです。
      最近はだいぶ大きくなってきたので土日も時々は行かせてもらっていますが(^^)
      そして解禁までに慌てて駆け込みポイント稼ぎをしております(^^;)
      奥様、「コラァ」がインパクト大ですね(^o^)
      最小限の努力で最大限のポイントアップを目指すのは、釣りも嫁も同じですね。。。

コメントを残す