ハンドメイドルアー製作でバルサとアイ(構造線)とアルミ貼り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドルアー製作

 

今年の渓流オフシーズンはハンドメイドルアー製作に集中した日々を送っている。

 

そんな日々を送っていたら出来の良いルアーが出来るか?

 

そうとは限らないのだ。。。

 

ルアー製作

 

渓流用ジョイントミノー、不器用ルアー縁(えにし)。

  • 先日完成した初回ロットは、
  • 目の位置を間違えて、
  • パテ埋めしてやり直した。

なので失敗ロットとなった。。。

(ブログはこちら)

 

↓初回ロットの縁(えにし)

ハンドクラフトエキシビジョン

 

失敗ロット=(イコール)自分用になるのだが、

  • 僕は渓流でのロストは、
  • 年に1~2個程度である。

自分用には多すぎる数だ。。。

(注:本流のスプーンはかなりロストします)

 

ルアー製作は成功しようが失敗しようがかかる時間は同じである。

 

僕の場合はルアーの完成までに1ヶ月~1ヶ月半かかる。

 

僕は豆腐メンタルなのでそれだけ時間をかけて失敗するとかなり落ち込む。。。

 

だけど落ち込んでいても仕方がない。

 

1回目の失敗に落ち込んで開き直ってから、2回目のロットの製作を進めているのだ。

 

2回目ロットの製作!

 

今回は2回目ロットのルアー製作ブログなのだが、

  • 備忘録代わりに、
  • 製作の際にしている事や、
  • 今回やってみた事。

それらを書いてみようと思ったのだ。

 

こうしたらもっと良くなる、綺麗になる、とかあれば教えて頂ければ嬉しいです。

 

まずはバルサの切り出しをする。

 

プラバンで作った型をボールペンなどでなぞる。

 

同じバルサの板でも場所によって質感が違うので出来るだけ近い場所で組む。

 

ハンドメイドルアー製作

 

切り出しをしたら下記のように水性ペンで端を塗っていく。

 

水性じゃないとドブ漬けの際に色流れして悲惨な事になる。。。

 

ハンドメイドルアー製作

 

バルサの端の色を塗るとバルサのセンターがわかりやすくなる。

 

片側だけ削り過ぎないようにする目印なのだ。

 

ハンドメイドルアー製作

 

バルサの断面をヤスリがけして平らにする。

 

↓これは以前も書いた。

バルサ材ルアー製作

 

バルサをカッターナイフで削って(形を出して)から、ジョイントなので分割する。

 

↓すでに全部同じ大きさではない。。。

ハンドメイドルアー製作

 

SUS線を使ってアイ(構造線)を作る。

 

僕は普段、同じルアーを多く作る事はない。

 

というのも自分用には2~3個もあれば事足りるし、すぐ違うタイプを作って試したくなるからだ。

 

だけど今回は同じルアーを沢山作る。

  • 作るのだが不器用な僕は、
  • アイ(構造線)の製作に、
  • すごく時間がかかるし、
  • 同じように作れない。

なので試しに治具(じぐ)を作ってみる事にした。

 

100均で買ってきた板にアイの位置などを書いて、

 

ハンドメイドルアー製作

 

アイの位置に裏から釘を打って、

 

ハンドメイドルアー製作

 

見本となる試作6回目のアイの位置に設定した。

 

ハンドメイドルアー製作

 

この治具を使ってアイ(構造線)を製作して接着。

 

↓それでも全部同じではない。。。

ハンドメイドルアー製作

 

尻尾部分のアイ(構造線)も作ってから合体させる。

 

その後、ルーターで穴を空けてからウエイトを仕込む。

 

↓僕のルーターです。

 

ウエイトを出来るだけセンター、出来るだけ下部に入れたいのでこの方法になった

 

↓写真は過去の例です。

ハンドメイドルアー製作

 

ウエイトを入れたらドブ漬け開始。

 

だけどその前にドブ漬けの時に尻尾部分が浮かないようにおもりを作る。

 

以前は余っているガン玉で作っていたが重さがもっと欲しいと思っていた。

 

そこで丸型おもりを買ってみた。

 

↓値段は100円前後。

ハンドメイドルアー製作

 

これとクリップで、

 

ハンドメイドルアー製作

 

こんな感じのおもりを作る。

 

ハンドメイドルアー製作

 

これを使うとドブ漬けの際に尻尾が浮き上がらない。

 

ハンドメイドルアー製作

 

ドブ漬けを何度か行なってヤスリがけなどしてからのアルミ貼り!

 

アルミの鱗模様は厚手のアルミとゴムローラーとヤスリで作っている。

 

ハンドメイドルアー製作

 

↓厚手のアルミ

 

↓ゴムローラー

 

それを木工用ボンドでルアーに貼り付ける。

 

↓少し水を足して筆で塗る。

ハンドメイドルアー製作

 

アルミホイル貼りはリターダーを塗って貼る人が多いと思うが僕はやった事がない。

  • というのも、
  • Gijie2017秋冬号の付録DVDで、
  • 飯田重祐さんが、
  • 木工用ボンドで貼られていた。

それを見てからずっと真似をして今に至っている。

 

↓特別復刻DVDらしい。

ハンドメイドルアー製作

 

↓Gijie2017秋冬号

 

アルミ貼り完了!

(貼るだけで1時間以上はかかる)

 

ハンドメイドルアー製作

 

僕は不器用なのでアルミ貼りは(も)苦手だ。。。

 

どうしても皺があったり綺麗に貼れなかったりする。

 

そんな僕的には上手く貼れたものがあったので記念に撮った。

(他はもっと下手です。。。)

 

↓自分的にはMAX上手!

ハンドメイドルアー製作

 

ここまでの製作ですでにかなりの時間と気持ちを使って(消耗して)いる。

 

しかし問題はここからだ。

 

そう。鬼門のドブ漬けと塗装なのだ。。。

 

ここからの話も書くと長くなるので次回以降にする。

 

最後にこの2回目ロットを作っている時の嫁との会話と僕の妄想について書くのだ。

 

嫁との会話と僕の妄想

 

2回目ロットのバルサを削っている時に嫁が近付いて来てこう言った。

 

嫁:「私が塗るルアーは何個、あ、る、の、か、な?」

 

僕は嫁の「あ、る、の、か、な?」というアクセントの付け方に小さくイラッとした。

 

なので嫁の方を見ずにそっけなく言った。

 

僕:「販売に向けて必死で作っているから嫁の塗る分は無いよ」

 

僕の態度と言い方がそっけなかったせいか、

 

嫁は「後悔するなよ!」という捨て台詞を放ってから背中を向けて歩いて行った。

 

それからはしばらくルアー作りに集中していた。

 

そしてルアー作りが一段落した時にふと思った。

  • あくまで希望的観測だが、
  • 今作っている不器用ルアーがちゃんと完成したとする。
  • もしかしたら色んな人が手に取ってくれて、
  • ひょっとしたら釣果報告を貰えたりして。

そんな妄想が膨らんで止まらなくなった。

 

もし釣果報告や使用感などを幾つも頂けたりしたら?

 

不器用ルアーフォトコンテストなんか開催しちゃったりして!?

 

僕は送って下さった方の写真に順位なんて付けられない。

 

なので抽選でプレゼントとか!

 

そのプレゼントには、

 

僕の嫁が塗った不器用ルアーをプレゼントとか!

 

いや、

 

僕の嫁が抽選で当たった方の似顔絵を描いた不器用ルアーをプレゼントとか!

 

嫁が描いた僕の似顔絵と、

 

 

嫁が僕の似顔絵を描いたルアー『爆釣』!

 

↓『爆釣』のブログはこちら

爆釣2

 

うわっ、なんだか妄想が楽しくなってきた!

 

いやまて!冷静になれ!

 

この妄想にはいくつかの問題点がある!

 

まず一つめは、

 

うちの嫁の塗った不器用ルアーを欲しがる人がいるのか!?

 

という問題だ。

 

二つめは、

 

人に使って貰える不器用ルアーがちゃんと完成するのか?

 

という問題だ。

 

僕は冷静になり、妄想はストップした。

 

まだ使って貰えるようなルアーが一つも完成していない。。。

 

なのに妄想だけ膨らむ。

 

だけどこうも思う。

 

「このルアーが完成したら」という妄想。

 

それもルアー作りをしている中の楽しみの一つだと思うのだ。

 

だけど僕の鬼門のドブ漬けと塗装。

 

それらは妄想ではなく、現実の話として僕を容赦なく打ちのめすのであった。。。

 

塗装編は書く気力があれば書きます。。。

 

「いい大人が妄想で楽しめるのも渓流釣りやルアー作りの楽しみの一つ!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

           

コメント

  1. 3110tkj より:

    来年、昭島でイェガーさんと、レコンキスタさんの間にブース構えましょう!

  2. 3110tkj より:

    構えましょうでなくて、構えて下さいでしたね…
    失礼しました。

    1. しげる より:

      昭島のハンドクラフトエキシビションなんて僕には場違いです(>_<) でも嬉しいお言葉ありがとうございます(*^_^*) ルアー製作の日々ですが作れば作るほど「人に使って貰えるルアーなんて僕には無理だ。。。」と落ち込み悩みながら進めています。。。 自分が言い出した事なので何とかしたいと思っているのでとにかく製作進めます!

  3. あざらし より:

    奥さま可愛すぎるじゃないですか!捨て台詞のとこ最高です(笑)奥さまが作成のルアーはブログ読者なら欲しがる人多いと思いますよ!超プレミア間違いなしですね(*^^*)たくさんのルアーを作成するって大変だと思いますが頑張ってください!

    1. しげる より:

      うちの嫁をお褒め頂いてありがとうございます(*^_^*)

      付き合って20年、結婚して15年経つのですが、うちの嫁は今でもあまり構わないと怒ります(^^;)

      驚きなんですが嫁の僕への態度は20年間ずっと変わってないんです(^^)

      嫁のおかげでうちの家族が上手くいっているので感謝感謝です。のろけてすみません(>_<) 嫁塗装ルアー、欲しがってくれる人居そうですかね(^^) 同じルアーを作っているつもりでも大きさや形や動きが違ったり、、、 自分の力の無さに悩む日々です。 ですが自分が言い出した事なので製作進めてなんとか使って頂けるようなルアーを完成させたいです(>_<)

  4. 花屋のいちろー より:

    時間を掛けたからって良い物が出来る訳ではない、自分用のルアーが貯まっていく…。いやぁ、めっちゃわかります!!。
    僕なんかは細々とやってるだけなので貯まってく量もたかがしれてますが、それでもケースに入りきらなくなってるし(^^;
    ワイヤー曲げそぉやれば大体同じにならますね!。僕もなかなか同じ様に曲げられなく苦労してたので、その案使わせてもらおうかな(*^^*)
    奥様に書いてもらう似顔絵ルアー遊び心あって需要あるかもですよぉ(^^)d。少なくとも僕はいいなぁっと思います。
    それを実現させる為にも今回のロット成功させてください(^^)d

    1. しげる より:

      時間をかけたら良いものが出来るなら思いきり時間かけるんですけどね。。。(>_<) わかって頂けて嬉しいです!ありがとうございます(*^_^*) 自分用ルアー、たまっていきますよね!あんまりたまると結局使わないままケースのこやしになりそうでそれが嫌なんですよね。。。 ルアーはやっぱり使ってなんぼだと思うので(>_<) ワイヤー曲げは初めてこのやり方をしてみました。 まだまだ治具(じぐ)の使い方も未熟ですが治具を使えばある程度の物差しにはなってくれると思います(^^) 嫁が書いた似顔絵ルアー、需要ありますか(*^_^*) ほんとにその通りでなんとか人に使って貰えるルアーを完成させたいと思うので製作進めます(>_<)

  5. くんじー より:

    しげるさんお疲れさまです!
    不器用ルアーの製作工程、すごい手間が掛かるんですね!
    しかも同じ物をたくさん作るって大変ですよね。
    無理されないように、でも一個でも多くしげるさんファンの手元に届くように頑張ってください。
    僕も妄想してます「縁」で尺イワナを釣るシーンを!
    そして不器用ルアーフォトコンテストに応募して奥様が描いた不器用ルアーをゲットするのだ!

    1. しげる より:

      バルサでの手作りミノー製作は本当に時間と手間がかかります(>_<) 特に僕は不器用なので生産速度がすごく遅いのもあると思います(^^;) 同じものを作るのって大変なんです(>_<)同じように作っても動きは違ったりしますし。。。 お気遣いありがとうございます。無理しないようにします! 僕も希望して下さる方のなるべく多くの方にお渡ししたいと思っていますので出来るだけがんばります(^o^) 素敵な妄想ありがとうございます!(^^)!是非実現して頂きたいです(^o^) 嫁塗装ルアー、わりに人気がありそうでなんだか嬉しいです(*^_^*)

コメントを残す


This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.