ルナヒサノのリール、直りました! ありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日、子供が海のサビキ釣りで使うルナヒサノのリールを分解してグリスアップしようとして逆回転ストッパーが効かなくなったのだ。
参考ブログ ルナヒサノのリール、分解したらわからなくなった。わかる方いませんか?

前回ブログの際に、アドバイスも頂いて、その後やってみたのだ。

すると、、、、

直りました!ありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。

 

あるべき金具があるべき位置に戻った写真。

 

 

 

 

 


アドバイス頂いた通りだった。やっぱり分かる人は分かるのだ。

ちなみに僕は20代を営業にささげて、今は製造業に勤めているが生粋の文系で車にも興味がなく、機械は苦手な人種なのだ。

人前で喋るのとかプレゼン的なのはそこまで苦じゃないが、こと釣りに関しては人前で喋ることよりも機械の構造が分かる方が絶対にいいのである。

ちなみに僕は、ベアリングってどういう役割? というレベルである。

そんな僕にアドバイスを下さってありがとうございました。リール、直りました。

そこまで不器用ならリールを分解したりグリスアップしなければいいという意見もあると思うのだが、やっぱり釣りという病と闘病中の人間としては、出来ることは少しでもしたいのである。

実際に、リールをシマノ、ダイワ、ルナヒサノと、5個ほど分解してみて、結果としては良かったと思う。

少しは構造が分かったし、少しだけでも構造が分かったということは、次に何かトラブルや不具合が起こった時に対応しやすくなるのである。

今回も使ったリールのメンテナンス用キットがこれだ。

 

シマノ(SHIMANO) リールメンテスプレーセット(グリス&オイル) SP-003H

このリールオイルスプレーは、ステラ、アンタレスにも採用されている純正メンテセットらしい。定価 1,900円(税込2,052円) ナチュラム価格1,330円 (税込1,436円)

 

不器用なりに、メンテナンスキットを買ってリールを分解した。すると、不思議なことにリールにこれまでより愛着が湧いた。

たまにはメンテナンスするのが、めんどくさい行為ではなく、楽しみの一つになっているのだ。

ちなみに僕の渓流ルアー用リール、 ナスキーは、この1ヶ月の間に2回メンテされた。

2回目は全然変わらなかったが、いじっている僕が楽しいのだ。

車好きでいじるの好きな人の気持ちが少しだけ分かった気がしたのだ。

自分で手を入れると、余計に道具への親近感が増してくるのだった。。。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 


 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. サバオ より:

    おおっ!
    本当にあれが正解でしたか❗
    お役に立ててなによりです❗

  2. しげる より:

    サバオさん
    まさに大正解でした!
    ありがとうございました☆

コメントを残す