ルナヒサノのリール、分解したらわからなくなった。わかる方いませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

僕は非常に不器用なのだが、先日リールの分解、メンテを初めてしたのだ。
参考ブログシマノ リール ナスキー を分解、不器用なりにメンテしてみたら生き返った

 

結果的になんとかなり、回転もスムーズになったのに気を良くした僕は、(よせばいいのに)他のリールも分解、メンテナンスしたのである。

他のリールのうまくいった分の紹介はまたするとして、うまくいかなかったリールがあるのだ。

それが、ルナヒサノのリールである。

このリールは、僕が釣りを始めた4年くらい前に買った『ちょい投げ、サビキセット』的な竿についていたリールである。

まあ安物なのだ。

しかしながら、子供にサビキ釣りをさせるときなどには重宝していたのだ。

そのリールを分解、メンテをしたら、リールの逆回転が止まらなくなってしまったのだ。。。

ナスキーを分解したときもなったが、その時は原因が分かって直せた。

しかし今回は、ルナヒサノのリールで検索してもまったく情報が出てこない。

安物リールを分解する様な物好きはいないのか? と思ってしまうほどである。

これだろうかと思いあたるところはあるのだ。

この部分で、

 

 

 

 

本当はこの部品がどこかについているはずなのだ。

 

 

 

 

 

しかしこの部品がどうついていたかが?マークなのだ。

せっかくきれいにしたリールだが、逆回転をストップできないと子供のサビキ釣りには厳しいのである。

これ、どなたかわかりませんか?

もしわかったら教えて欲しいです。

安物だけど、リールが死ぬか生きるかの瀬戸際です。。。

もしわかる方がいれば、アドバイスお願いします。

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 


 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. サバオ より:

    形状からしてネジの間にはさむバネに見えますが。。。。。
    恐らく写真の真ん中のネジ(色合いが微妙に違うやつ)をはずして挟み直す。。。。。とかじゃないでしょうか?

  2. しげる より:

    サバオさん
    1回やってみます!
    ありがとうございます!

コメントを残す