安心して下さい! Dコンタクト以外でも釣れ始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

気温も上がって来て、春の足音が聞こえてきた。

桜ももう満開である。勢いよく咲きすぎて、あと一週間もあれば散ってしまうのではないだろうか。

そんな中、僕はいそいそと出勤前釣行に出るのだ。

つい数日前はホームリバーの放流日だった。混雑を避けて午後から釣りに行ったが、かなりの数のアマゴが残っていた。つまり、まだ期待できるのである。

昨日の朝、出勤前の1時間少しの勝負に行った。

最初は小さな小さな落ち込みから肩までの短い距離を狙う。

ルアーは昨年使い倒した、エース、ar-sスピナーである。
(参考ブログ 渓流ルアー入門シリーズ
渓流ルアー入門7回目 渓流最強ルアーはar-sスピナー )

 

 

 

 

アップで投げて、引いてくる。

アマゴが追って来た!

喰わず!

このアマゴが追っかけてくるのは何回見てもドキドキする。

見えるのが楽しいのだ。

何度か投げるが、喰わず。何回かは追っかけてきたが、こちらの姿がバレたのかな。

他にメジャーな淵を2つほどチェック。

しかし姿が見えない。

少し移動して水深が深めの落ち込みから流芯にかけての反転流に投げる。

AR-Sスピナーをアップから引いてきてUの字かいたところでバイト!

きれいなアマゴだ! 20センチ前後。

 

ar-sスピナー

 

 

ルアーをアマゴが追ってきたのが見えつつ喰ってくれるのが一番楽しい。

だから渓流ルアーが好きなのだろう。

同じ淵で違うコース。こんどはDコンタクトを投げる。といってもとても近い距離。

アップで引いて、足元近くなって岩の陰からドンッ!

しかしバレる。 かかりが浅かった。。。

そして少し自分のルアーのスイムテストをして終了!

いやいやいや、 渓流ルアー楽しくなってきた!

やっぱり追ってくる姿が見えるのが楽しい!

これから4月~6月と最盛期になるのだ。

ルアーも作ったりしてるし、ブログ書く暇なくなるなあ。。。

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください