初めての渓流ハンドメイドルアーその1バルサ材を買う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とうとう始めてしまったのだ。

 

ハンドメイドルアー作り。

 

不器用な僕には不可能だと思いながらも、一度気になりだすと中々行動が止められないのだ。

しかも図書館でハンドメイドルアーの本を借りて読んだら余計に作ってみたくなってしまった。

とりあえず、見切り発車で作ってみます。

色を塗る方法すらまだ決まっていないけれど。。。

思い立ったが吉日で、僕は田舎に売るほどあるホームセンターに材料を買い求めに行った。

普段から不器用を自認している僕は日曜大工・DIYすらしたことがないので材料がある場所を探すのにすら時間がかかる。

そして揃えたのが下の写真である。

 

渓流用ハンドメイドルアー

 

 

バルサ材  600×80×5  5ミリ厚  320円

瞬間接着剤 93円

ステンレス線 0.7ミリ   138円

紙やすり 180番、240番、 600番    3枚で184円

ノギス   1,280円

消費税を足して、2,176円である.

ノギス抜きだと1,000円以下だ。

ちなみにノギスは作業を始めて数日経っても使っていない。。。

失敗したかもしれないが、そのうち削ったルアーの厚みを測ったりなどなどそのうち使うだろうと思っている。
(そもそも僕が狙った精度で木を削ったり出来るかは考えない事にして)

 

 

ちなみにステンレス線は、0.8ミリが欲しかったので後日釣具屋さんに行ったら奇跡的においてあった。

 




 

 

渓流用ハンドメイドルアー

 

最初の買い物から色々と迷子状態だが、とにかく作ってみよう。

僕は残念な事に失敗したり、痛い目を見なければわからない性格なのだ。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村




           
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す