2017年最初の一匹を自分の作ったルアーで釣り上げてシーズン開幕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2017年の解禁後、初めての釣行(出勤前釣行)は前回ブログに書いた通り、さんざんな結果で終わった。

半年間待った結果がこれかと、少し打ちひしがれた。

 

ただ、僕の釣りの長所は、受けたダメージの回復が早いことと、諦めないことである。

さっそくその週の土曜日、1日釣りをしてもいい日ができた。子供と嫁は子供会の歓送迎会やら何やらに行っていて、終日ドフリーだったのだ。

昨年に続き、今年も鑑札を2つ買ったので鳥取天神川か地元の川どちらに行くか悩んだが、地元の川にした。

 

朝9時からスタートである。

時間は1日あるので、下流から釣り上がって行くことにした。

地元の川は3年目である。大体おきまりのポイントを点々と攻めていった。

9時から12時までの3時間、ポイントとしては5~6ヶ所回った。

結果、1匹も釣れなかった。。。

ルアーを追う魚影すら見えなかった。

 

本当に解禁後なのか疑わしくなったので、僕はiPhoneのカレンダーを確認した。

間違いなく、3月4日土曜日、解禁から4日後である。

 

朝一の水温は5度だった。気温も5度くらいだったが、日中は14~15度まで上がったのに。

車の中で食事を済ませ、マップを見て午後からの作戦を考えていた。

すると陽気と朝から3時間歩いたせいか、睡魔に襲われて約2時間近く眠ってしまった。

午後の部はだいぶ遅れてスタートである。

午後も過去に実績のあったポイントを釣り上がるが、魚影が見えない。

魚いないんじゃないかという思いが何度も浮かんだが、腕のせいだという言葉で打ち消した。

また、釣れていないくせに強いこだわりがあり、2017年解禁後の最初の1匹は自分で作ったルアーで釣り上げると決めていたのだ。

なので、オフシーズンに作っていた自分作のルアーを投げ倒していた。

結局、魚影を一回も見ないまま16時近くになっていた。

途中2時間の食事、睡眠時間を抜いたとしても、朝から5時間釣って魚影もなしである。
 




 
もう最後の手段で、川幅の狭い源流的なところまで車を走らせた。

川幅も狭いため、そこに魚がいれば反応は見える可能性が高いはずの場所である。

アップ、サイド、ダウンと試してみる。

自分の作ったルアーも小さい、スリムなフローティングも使ってみた。

 

ある流れのところで、ダウンに投げて、ゆっくりとリールを巻いた。

すると、後ろから追ってきている魚影が見えた。

しかし最後の距離が縮まらず。

もう1回追ってくれることを願って投げる。

ダウンで時々アクションを入れる。

かなり近くまできてから、魚がルアーを咥える瞬間が見えた。

半年ぶりのアマゴがかかった感触。

ローリングしているような手応え。

 

シングルフックバーブレスなので、バレるなバレるなと思いながら寄せる。

ネットイン!

やっと釣れた~!

 

 

 

 

 

20㎝前後のアマゴである。

下の小さいのが僕のフローティングミノーだ。

小さいフローティング作っといて良かった。。。

朝から1日釣り歩いて、釣果1匹。

でもやっと、僕のシーズンが始まったような気がしたのだった。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへにほんブログ村

 

 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. fujimuuu より:

    やりましたね!
    今季初ゲットがハンドメイド!
    数釣れなくてもイイんです!自分の作ったので釣るのがいいんですよね(^-^)v
    こんな所を通したい、こんな動きをさせたいってなって、最初は全然違うのが出来て、だんだん思うように作れるようになって、思うように釣れて!またそれが楽しくなって来るんですよ!
    僕も頑張り鱒٩( ‘ω’ )و

  2. しげる より:

    fujimuuuさん
    自分で作ったルアーで釣るの、楽しいです!
    たしかに、こんな所を通したい、泳がせたい、こんな動きをさせたいっていうのが芽生えてきています(^o^)
    それが思うように出来るようになれば、ハンドメイドルアー作りも次のステップだと思っています!
    コメントありがとうございます!

  3. かわし より:

    こんばんは。
    数は残念でしたが、綺麗なアマゴですね。
    これからバンバン釣ってください!

  4. せざも より:

    ARスピナーを使わなかったということは、「これで釣れないわけないだろう」って信頼感が自分のルアーに持てているんですね。
    楽しいでしょうね~自分で作ったルアー。
    素直に羨ましいっす。

  5. ねこ爺 より:

    ハンドメイドでのゲットおめでとうございます^^
    これで益々ハンドメイドにはまってしまいますね(笑)

  6. しげる より:

    かわしさん
    本当に虎の子の1匹でした(^_^;)
    放流でしょうが、きれいですよね。
    これからがスタートなので、たくさん釣ります!!!
    コメントありがとうございます!

  7. しげる より:

    せざもさん
    ARスピナーは、今期、原則としては封印しています(^_^)
    出来るだけ自分の作ったルアーで釣るというどMな試練を自分に課しています。
    自分で作ったルアーで釣れたらいつもよりプラスで楽しいですよ(^o^)
    時間がものすごくかかるのですが、まあ趣味と自己満足なので。
    コメントありがとうございます!

  8. しげる より:

    ねこ爺さん
    自分のルアーで釣れると自信になります!
    今期は基本的には自分のルアーを使って釣ろうと思っているのではずみになりました(^o^)
    コメントありがとうございます!

  9. 魚太郎 より:

    釣行お疲れ様でした(^ ^)
    きれいなパーマークと朱点ですね!
    顔辺りにも朱点が目立って
    キュートな感じにも見えます(^ ^)
    ハンドメイドルアー…
    実はしげるさんのブログの
    影響を受けて
    始めちゃいました٩( ‘ω’ )و
    安価なヒノキの角材で
    やり始めたので
    削りが大変ですが
    だんだんルアーらしい形に
    なっていくのが面白いです(^ ^)!

  10. しげる より:

    魚太郎さん
    きれいなパーマークと朱点ですよね!
    ちょっとうれしかったです。
    ハンドメイドルアー始めたんですね!
    ようこそ、悪魔の道に(^o^)
    作るの楽しいですよね。また見せ合いましょう☆

ねこ爺 にコメントする コメントをキャンセル