渓流は禁漁期間なので初の飲みコラボ!オフに嬉しい訪問者!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流禁漁期間

 

今年は、沢山の人にお会いする機会を頂けたなぁと思っていた。

去年までと比べると、お会いさせて頂いた方が3倍(1人から3人)になったのだ。

 

3倍をザクで例えると緑色から赤色になって専用になるくらいの違いがある。

今シーズンは終わったが、しかし出会いはまだ終わりでは無かったのだ。

 

そのメールを頂いたのは、10月15日(月曜日)のことだった。

内容は、

  • 18日(木曜日)に出張があり、
  • 僕の県南部に来られる。
  • せっかくなので僕の住んでいる北部まで足を伸ばすので、
  • 夕食をご一緒にいかがでしょうか?

というメールを下さったのは『かわしさん』だった。

 

かわしさんについて簡単にご紹介する。

  • お会いするのは初めてだ。
  • 以前から僕のブログにコメントを下さっている。
  • 恐らく同い年(37歳)
  • お仕事で飛び回られているが、神奈川県在住の方だ。

なんだか僕は神奈川近辺の方には、特によくご縁がある気がする。

神奈川のトラウト熱が激しく燃え上がっているからだと思われる。

 

ちなみにかわしさんは今シーズンが始まる前に、自作スイミングフックを送って下さった。

試してみて欲しいとご連絡を受けたのだ。

 

ただ僕は自分のスイミングフックを使う予定があった。

なので満足に使えず感想もきちんと返答出来ないかもしれないとはお伝えしたが、それでもOKとのことで送って頂いたのだ。

 

シーズン中は実際に使わせて貰ったり、タイミング良く前回のフックのブログにも掲載させて頂いた。

 

渓流禁漁期間

 

フックを送って頂いたのでかわしさんは僕の住所を知っている。

だけど分かって頂けているか不安なことがあった。

 

それは、

僕の住んでいるあたりは、

たぶんかわしさんが想像されている何倍かは田舎なのだ!

 

だって、県北部で1番大きな駅から県南部に行く終電の時間。

 

21時半あたりで終電なのだ!

 

しかも本数も1時間に2本くらいしかないのだ。

大阪や東京だと終電は24時前後だったと思う。

 

乗車時間も県南部から県北部までは1時間半くらいかかるのだ。。。

僕は30歳くらいで今の住まいで暮らし始めた。

その時に県北部と県南部は気候も違うし、なんだかベルリンの壁より分厚い壁があると感じたくらいである。

 

田舎度や終電の時間などはご説明させて頂いたが、それでもOKとご返答を頂けた。

10月18日は木曜日なので僕は仕事だ

 

前述した終電の時間もあるので、約2時間半くらいだがお会いして飲みコラボすることになった。

ブログを通じて知り合った方と釣行以外でコラボするのは初めてである。

 




 

ちなみに僕の住んでいる田舎は牛肉が美味しいところだ。

なので地元では有名な焼肉屋さん(鍋もやっている)を予約した。

そして当日、仕事を終えて少しドキドキしながら駅に向かった。

 

駅の待合室にいるかわしさんを探す。

目があった瞬間に僕と分かったようだった。

 

ブログに載せている嫁が書いた似顔絵(下の絵)のおかげである。

 

渓流禁漁期間

 

そして焼肉屋さんに向かう。

 

美味しそうに写真が撮れなかったので載せないが、鍋を食べてビールを飲んだ。

かわしさんは飲める方らしい。

せっかくなので僕も飲む。帰りは代行を使う。

 

鍋を食べてから焼肉だ。

焼肉とかわしさん。

 

渓流禁漁期間

 

かわしさんは船とか海に関わる仕事をされている。

月~金勤務で土日休みの僕とはまったく違う世界のお仕事の話を聞く。

 

そして抜かりなく焼肉屋さんにルアーを持ち込んでいる僕。

 

渓流禁漁期間

 

先日もブログに書いたフックの話をする。

かわしさんのフックはルアーありきじゃなくて、魚の口に入りやすい大きさでサイズを決めているらしい。

 

フックの話をしていると、かわしさんが読まれている本に書かれていることが衝撃だった。

 

渓流禁漁期間

 

 

下記三つの針で、一番左が一番釣果が良いらしいのだ。

 

渓流禁漁期間

 

極端な形をした針で、先曲げが好きな僕ですら魚がかかりにくいんじゃないかと思った。

ただ実験検証はルアー釣りではなかったと思うが、酔っていて記憶が曖昧である。

この本は図書館にあったので早速予約した。

 

そしてかわしさんが作られているハンドメイドミノーの写真を見せて貰ったりする。

 

渓流禁漁期間

 

かわしさんは有名なイトウクラフトのボウイの動きに衝撃を受けたらしい。

僕はもともとボウイは気になっていたので、そんな話を聞いてめっちゃ欲しくなってしまった。。。

 

二人で渓流釣りについて語り、ビールも何杯もおかわりした。

 

嫁に、

「あなたは酔うと人としてダメになるから、飲み過ぎちゃダメ。酔っ払わずに帰ってね」

 

と言われていたにも関わらず、記憶が所々飛んでしまった。。。

年々お酒が弱くなっているので、基本的には嫁に外で飲むのは控えるように言われている。

 

しかしこの日は酔うはずで、翌日レシートを確認して驚いた。

 

渓流禁漁期間

 

たぶん、かわしさん7杯、僕が6杯である。

2時間半にしてはかなり良いペースで飲んでしまったのだ。。。

 

飲み放題があるお店にしたら良かったと思った。

かわしさん、多めに払って頂いてありがとうございました。

そして初対面なのに酔ってしまってすみませんでした。。。

 

酔って記憶が曖昧な所もある中ではっきり覚えていること。

 

かわしさんが言われた、

 

「しげるさんは、もっとガツガツした方かと思っていました」

 

である。

 

僕はブログを書いているが、自分のブログは自分が書いているので読み手側ではない。

なので読まれた方が僕をどんな風に思われているのかは分からない。

 

なのでお会いした方が思われる、ブログの僕と実際の僕とのイメージのギャップ。

これはすごく面白く感じるのだ。

ガツガツした感じに思われている方もいらっしゃるのだと新鮮だった。

 

そして店を出て、お別れ前に駅で取った写真。

 

渓流禁漁期間

 

お土産まで頂いた。

崎陽軒のシュウマイ(シウマイ)と、横浜のお菓子。

 

渓流禁漁期間

 

シュウマイ、美味しく頂きました。

お菓子は酔っ払って帰った僕が嫁の機嫌を取るのに使わせて頂きました。

 

翌日、少し2日酔い気味で会社に向かった僕。

嫁には「外で飲むのはしばらく禁止!」と言い渡されたのであった。。。

まあ、普段は外で飲むことはないのでヨシとする。

 

かわしさん、会いに来て下さってありがとうございました!

またお会いしましょう!

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ラオウのご主人様 より:

    神奈川県に縁がありますね。
    不思議に思います!

    1. しげる しげる より:

      ラオウのご主人様さん
      不思議ですよね。神奈川近辺との縁がなぜか多いんです(^^)
      大反省会も理由の一つですが、トラウト熱が高いのも理由の一つだと思っています(^o^)

  2. 花屋のいちろー より:

    不思議な縁ですねぇ。
    でも、とても素晴らしい事だと思います!。釣りを通して分け隔てなく知り合う事が出来る仲間。釣りっと最高の趣味ですね‼️

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      不思議なんです(^^)
      ブログを書いて、色んな方と出会ったり、会いたい方がいたり。
      そういう方が増えていってます。
      そういう時に、ブログを書いてきてよかったと思います(#^^#)

  3. かわし より:

    シーズン外コラボ、ありがとうございました!
    飲み過ぎて、結構いってしまってすいません!
    しげるさんは、飲んでも大丈夫な方でしたよ。

    まさか、私の下手くそルアーがアップされるとは、、、
    恥ずかしい限りです。
    もっとマシな塗装ができるように練習します。
    今度は神奈川で、サンスイとクラゲ亭コラボしましょう!

    1. しげる しげる より:

      かわしさん
      こちらこそ来て頂きましてありがとうございました(^^)
      反省点は飲み放題がある店にしなかったことですが、せっかくなので地元で有名な焼肉をと思いまして(^_^;)
      多めに払って下さってありがとうございました。
      また、飲んでも大丈夫というお言葉で安心しております(^_^;)

      僕も不器用ルアーですし、楽しく作っていく内に綺麗になっていけば最高ですね。
      神奈川に行く際にはよろしくお願い致します(^^)

  4. 右脳派釣師 より:

    かわしさん神奈川県の方だったんですね!
    じゃあ何処かで会ってるかもしれないですね〜
    世の中狭いなと思いました(笑)

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      かわしさんは神奈川なんです(^^)
      僕は世の中狭いなと思うとともに、神奈川広くて熱いなと思っています(^O^)
      神奈川の方がコメントなど頂くことが多いので。ありがたいです(^^)

  5. かわし より:

    >右脳派釣師さん
    私は丹沢水系童貞なんで、お会いしたことはないと思います。
    今度機会があれば、くらげ亭には行きたいと思いますが^_^

    私は仕事柄、あのくらいであれば、後輩なら奢る慣例があるので気にしないんですが、今度はライトな感じにしましょう、、、。
    と言うか、今度は釣りコラボで!!!

    1. しげる しげる より:

      かわしさん
      太っ腹ですね!(^ ^)
      釣りコラボ出来ればいいですね( ^ω^ )

      1. 右脳派釣師 より:

        かわしさん、もったいないですよ!
        神奈川県も良い場所あります!
        くらげ亭で会うのが先になるでしょうか?
        自分はお酒弱いので、安く上がりますよ(笑)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください