オールドアンバサダーマニアさんと渓流釣行でブログの縁に感謝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回は初めてお会いする方と一緒に釣行して来たのだ!

 

僕の想像以上のマニアさんで、変態と言っても過言ではないと思います!

 

その方のお名前は、

 

三浦さんです!

(本名で良いと確認済み!)

 

三浦さんは数年前に渓流ルアーを始められて、

  • 僕のブログを読んで下さって、
  • 昨年インスタで繋がって、
  • 不器用ルアーも手にして頂いた。

そんな三浦さんは福井県在住だったのだが、ご転勤で僕とお住まいが近くなったのだ!

(これも縁ですね!)

 

そんなご縁でご一緒に釣行して来ました!

 

オールドアンバサダーリールマニアさん!

 

約束の日の早朝、三浦さんは僕の家の近くのスーパーまで迎えに来て下さった。

 

待ち合わせ場所で早朝に1台だけ駐車している三浦さんの車を見つけて、ドキドキしながら近付いた。

 

お互いに挨拶した後の三浦さんの第一声は、

 

「ブログの似顔絵そのまんまですね!」

 

だった。

 

嫁がさらさらっと書いてくれた似顔絵は、よほど僕に似ているらしい。

(似顔絵そっくりは嬉しいお言葉です!)

 

↓嫁が描いた僕の似顔絵

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

挨拶を済ませて三浦さんの車に乗り込んで釣り場に向かった。

 

三浦さんは関西出身の関西弁の方で、お仕事の関係で色んな場所に転勤されていた。

(ご年齢は僕(41歳)より一回りほど上の50代!)

 

バス釣り歴は20年以上で、

 

オールドアンバサダーのマニアさんだったのだ!

(ヘドンなどルアーにもマニア!)

 

↓今回の三浦さんの素敵なリール!

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

渓流用ハンドメイドミノーも多数お持ちだ。

(ミノーは使うより眺めている時間の方が長いらしい!変態さんです!)

 

とにかく渓流ルアーの道具が好きでこだわりがある方だったのだ!

(最後に載せる三浦さんのインスタ、是非拝見して下さい!)

 

ちなみに三浦さんはウィングスパイカー製作者のトラウトラボふじむらさんと一緒に釣行された事がある。

 

僕はふじむらさんとはブログで繋がっている。

 

改めて縁(えん)というのは不思議だなぁと思った。

 

ふじむらさんの話などもしつつ、道中では終始濃くて楽しい会話が続いた。

 

一方でぎりぎりまで悩んでいた事もあった。

 

三浦さんをどの釣り場にお連れするかだ!

 

絶対にボウズは避けたいが、

 

三浦さんからは、

 

「あまり遡行の厳しいところは避けて、、、」

 

というお話もあった。

 

結局僕は当日の朝まで釣行先に悩んでいた。

  • スレやすいところだと最悪ボウズの可能性がある。
  • かなり歩くがボウズはないだろうという渓にするか。

僕はずっとガイド(接待)される側だったが、今回はガイド側のプレッシャーを感じていた。

 

なんとしても渓魚の顔を見て頂きたい僕は、釣行先を歩くけどスレにくい場所に決めたのだ。

(三浦さんにとっては悲劇の始まりだったかも)

 

釣行先に到着!

 

釣行先に到着して準備後に、釣り場までかなり歩いた。

 

今シーズン初釣行の三浦さんは道半ばのタイミングで、

 

「もう汗だくです!」

 

と言われていた。

(シーズン初釣行で体が出来てないのに歩かせてすみません!)

 

しかも直近で釣り人が入った足跡も発見して、ガイド役の僕は不安になっていた。。。

 

入渓してすぐに三浦さんのタックルを撮らせて貰った。

  • ロッド:アングロ&カンパニーG+imp494
  • リール:baby fish hunter ambassadeur1500cヴィンテージカスタム
  • ライン:ライムカントリーアンドストリームス

こだわりのタックルだ!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

アップの写真!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

反対側はシングルハンドルに銘木、ラインのカラーも素敵だ!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

釣行開始の際に三浦さんから意外な一言があった。

 

「僕、遅いんで、しげるさん先に行って下さい」

 

僕は今回ガイド役なので三浦さんに釣って頂くつもりだったのだが、、、

 

しかも、、、

 

僕が使いたかったウィングスパイカーをお借りして使わせて貰えた!

(しかも釣行後、このルアーを僕にプレゼントして下さった!)

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

先行して、使いたかったルアーもお借りして使う。

 

「今日は僕がガイド(接待)される側だったかな?」

 

と思いながら釣りを開始すると、

 

すぐにプロトミノーでこの日の一匹目が!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

3gくらいでただ巻きの動きも激しくてトゥイッチでも釣るイメージ。

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

この日の一匹目を三浦さんに見て頂きたいので、

  • ネットとイワナを水に浸してしばらく待っていた。
  • 釣れた自慢をしたい訳ではなく、
  • この渓流は釣れるので安心して釣って下さい!

と伝えたいのだ!

(本当はちょっと自慢したい)

 

待っていたが三浦さんが中々来ないので、ウィングスパイカーのアクションを確認しながら待とうと思った。

 

動きを見たくて今しがたイワナが釣れた場所に投げていたら、、、

 

同じ場所でウィングスパイカーに2匹目がかかったのだ!

(小場所なのに!)

 

↓さすがウィングスパイカー!

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

2匹目が釣れるとは思ってなかったので驚いた!

 

その後、僕に追いついた三浦さんにイワナ2匹をお見せして、ウィングスパイカーで釣れた事を話してから先行頂く。

 

僕は三浦さんの後ろで写真を撮ったり、

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

ウィングスパイカーの動きを楽しんだり感心したり、

 

↓やっぱりすごい!

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

まだ製作ブログを書けていないプロトミノーのスイムテストをしていた。

 

↓製作ブログも書きたい!

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

釣り上がっていると淵のような場所で三浦さんのロッドが曲がった!

 

三浦さんがこの日初の、今シーズン初の、転居後初のイワナを釣ったのだ!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

僕も三浦さんも嬉しいのでハイタッチして喜んだ!

 

ヒットルアーはウィングスパイカー!

(ランディングネットも素敵です!)

 

↓photo by 三浦さん

 

渓流釣り師ならわかって頂けると思うが、

 

「その日の1匹目が釣れると嬉しいしほっとする」

 

1匹目が釣れて三浦さんも僕も肩の力が抜けてリラックス出来た気がする。

 

リラックス気分の流れで、三浦さんオススメのオールドアンバサダーをキャストさせて頂いた!

 

オールドアンバサダー使いの方は、

  • 趣味性を重視して、
  • 実用には目を瞑っているのかな?

と思っていたが、使わせて貰うと、

 

「キャスト性能も現行リール以上かもしれない!」

 

と思うくらいスムーズなキャストが出来たのだ!

 

特に初速に無理がなくてスーッと伸びていくのが印象的だった。

(バックラッシュしにくそう)

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

僕がオールドアンバサダーのキャスト性能に驚いていると、

 

三浦さんはにやにやしながら、

 

「1台、お貸ししましょうか?」

 

と悪魔の囁きをされた。

 

喉から出そうな手を押し込んで丁重にお断りしたのだ。

(借りたら沼にハマりそう)

 

オールドアンバサダーマニアの三浦さんの話を聞いていると、

  • 僕の17カルコンのカスタムはまだ沼ではなく水溜まりレベルで、
  • オールドアンバサダー沼は底無しに思えた。

甘美だけど危険な沼だな。。。

 

続いて三浦さんはお持ちの不器用ルアーにルアーチェンジしてくれた!

 

小法師(こぼうし)を使い始めて数投目で、、、

 

イワナを釣ってくれました!

 

目の前で不器用ルアーで釣って下さったのが嬉しい!

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

三浦さんが小法師で釣ったイワナ!

 

↓photo by  三浦さん

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

続いて不器用ルアーでの2匹目も釣って下さったが、小さなイワナなので写真は撮らずリリースされていた。

 

この日の2つのミッション、

  1. 三浦さんに釣って頂く、
  2. 三浦さんがお持ちの不器用ルアーで釣って頂く。

をどちらも達成できたのだ!

(ほっとしました!)

 

ミッション達成後の僕はウィングスパイカーで追加したり、

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

プロト50㎜ダートミノーで釣れたり、

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

プロト40㎜ミノーで釣れたりと楽しんだ。

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

三浦さんの釣りと写真と僕と映え

 

僕は普段ずっと一人で釣行しているので、三浦さんとの釣行は新鮮で参考にもなった。

 

三浦さんはガツガツとサイズを求めるタイプではなく、

  • 仕事ではなくリフレッシュの渓流釣りなので、
  • 8寸(約24cm)くらいの綺麗な渓魚に出会えて、
  • 渓相なども楽しめれば満足。

という方だった。

(道具好きで収集やカスタムについては沼な方でもある)

 

三浦さんの釣り方を見ていると、

 

トゥイッチせずにドリフト的な流し方で、たまにツンッとアクションされていた。

 

気になったので質問すると、この釣り方はウィングスパイカー製作者様から直接教わったそうだ。

 

僕も今年からトゥイッチ一辺倒ではなく、ナチュラルドリフトやフォールの釣りを試しているので近いものを感じた。

(参考ブログはこちら)

 

三浦さんは釣り方が丁寧で、小場所でも何度もルアーをキャストされていた。

 

『緩やかに流れがある浅めの場所』が好きなのが見ていてもわかった。

(ウィングスパイカーが活きそうな場所だ)

 

他の方と釣りに行くと、

  • 釣りに対する姿勢や、
  • 道具へのこだわりや、
  • 釣り方や好きなポイントなどなど。

色んな違いの発見があると思った。

 

また三浦さんは写真が上手な方だとは思っていたが、

 

この日にお互いを撮っている写真でレベルの違いが顕著に出た1枚があった。

 

最初に僕が三浦さんと風景を撮った写真。

(ズームで撮ったから画像も粗い)

 

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

三浦さんが撮った僕と風景の写真はこちらだ!

(右の方に僕が小さく写っています)

 

↓photo by 三浦さん

オールドアンバサダーリールマニア渓流

 

めっちゃカッコ良くて映える(ばえる)写真ですよね?

 

同じ釣り場でお互いを撮ったのに、同じ釣り場だと思えないくらい写真の腕の違いがモロに出ていました。。。

 

帰り道での一言!

 

この日の釣行を終了して、三浦さんの運転する車で帰っている時の事だ。

 

不器用ルアーについてまっすぐなお言葉を頂いた。

 

そのお言葉は、僕が2年ほど前のある時期にリアル塗装ばかり塗っていた事に起因する。

 

↓アユとかアマゴとかの例

オールドアンバサダーリール

 

僕はその時期、リアル塗装ばかり塗っていた。

 

一方で三浦さんは目力(めぢから)と紅ほっぺの不器用ルアーを好んで下さっている。

 

そんな三浦さんはこう言った。

 

「もうリアル塗装なんてしないで下さいね!不器用ルアーには目力と紅ほっぺは絶対に必要なんです!目力と紅ほっぺやから良いんです!」

 

三浦さんが不器用ルアーの目力と紅ほっぺについて、こんなにも愛着を持って下さっているのが嬉しかった。

 

こんな嬉しいお言葉を頂いて、三浦さんとの釣行が終了したのだ。

 

最後に三浦さんのインスタをご紹介!

(オールドアンバサダーやハンドメイドミノーの綺麗な写真が沢山あります!)

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

TL_ANGLO_Ambassadeur(@miboo55)がシェアした投稿

 

三浦さん、今回の釣行ありがとうございました!

 

新鮮で、また色んな発見もあった楽しい釣行でした!

 

また行きましょうね!

(あまり歩かなくても良い所に!)

 

(使用タックル)

ロッド:ブランシエラ4.8ul

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:アーマードF+PRO 0.4号

リーダー:バリバス トラウト ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:不器用ルアープロト ウィングスパイカー

 

「人と一緒に行くと一人言以外も話せるのが良い点と、オールドアンバサダー沼は底なしだ!」と思っている僕にブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ラオウのご主人様 より:

    接待釣行お疲れ様でした。
    お友達がたくさん増えて楽しそうですね。
    僕の知り合いにも変態さんは多いです、特にアブのリール。
    なんとも言えない魅力がありますよね。
    いろんな縁は大事にしたいですね。

    1. しげる より:

      いつもガイド(接待)される側だったので、今回ガイド側の気持ちを理解出来ました(^^)

      コロナ禍で3年間一人釣行だったのが最近同行が続いて新鮮で楽しいです(^o^)

      アブのカーディナルやアンバサダーなどカッコ良くて沼にハマるのがわかる気がします!(^^)!
      (底なし沼ですが(^^;))

      ブログなどで繋がる縁、大事にしたいです(*^_^*)

  2. 魚太郎 より:

    案内役、お疲れ様でした(^ ^)
    普段の釣りにはないガイドとしてのプレッシャー、、
    その気持ち、よく分かります笑
    三浦さん、素敵な方ですね(^ ^)
    そういった道具、自然を楽しむスタイルに憧れます。
    オールドリールに魅力を感じたのなら、もう沼に足先を伸ばしているのでは…?
    近いうち「アンバサダー購入、フィネスカスタムに挑戦!」
    を楽しみにしてます!爆

    1. しげる より:

      いつも魚太郎さんに「どこに連れて行ってくれるんですか~」と気楽に聞いていましたが、今回はガイド側の気持ちを知ることが出来ました(^^;)

      いつもガイド(接待)、ありがとうございます(>_<) 三浦さん、ガツガツサイズを求めないスタイルで道具へのこだわりがすごいです! オールドアンバサダー、カッコ良かったし投げやすかったです(^^) あ、あおりコメント来ましたね! 近いうちに書くのは「23ヴァンキッシュ到着!」のはずです! (まだ届いていません(>_<))

コメントを残す