渓流ハンドメイドミノーの再現に悩み、違うルアーで勉強する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハンドメイドミノー

 

やばい。もうすぐだ。。。

僕のホームは8月末が禁漁なので約1ヶ月で今年終了だ。。。

毎年思う。早すぎる!

 

自分の作った、良い感じの動きだがロストしたハンドメイドミノー。

それを再現をしようとして出来ていない。。。

 

ミノーはロストしたが、あの動きは僕の頭にはしっかりと入っている。

なんとか再現したいのだ。

ハンドメイドミノーの再現に苦戦中

 

しかし、起き上がり小坊師のようなルアーの動きを再現出来ずにもがいている。

最近4個作って、1個は少し近い感じにはなっていた。

下記だ。

 

ハンドメイドミノー

 

が、近いと言うだけで違うのは違う。

ちょっとバルサの削りが甘かったかな。。。

僕が目指しているのは下記のロストしたルアーだ。

 

ハンドメイドミノー

 

そして前回製作分の反省を踏まえて、バルサを少し細身に削ったタイプを製作している。

ウエイト位置はこれまでと同じが2個と、少し変えたのが2個で合計4個。

 

ハンドメイドミノー

 

もうすぐ完成するのだが、完成までにやってみようと思ったことがあった。

それは、他の方が作ったハンドメイドミノー縛りで釣行することだ。

 

ミノーの再現に悩んでいる僕が、唯一持っている他の方が作ったハンドメイドミノーを使う。

何かヒントが頂けるかもしれない。

そう思って出勤前釣行に行ったのだ。

 

ペタル縛りの出勤前釣行!

 

僕が唯一持っている自分以外の方が製作したハンドメイドミノーは、

 

Sprout Lures

(スプラウトルアーズ)

 

Petal(ペタル)だ。

 

シンキングで約3.5g。

 

ハンドメイドミノー

 

当然使ったことがあるので、釣れることは分かっている。

なので、色んなところに投げて動きなどを再確認したかったのだ。

 

  • 流れのあるところ、少ないところ。
  • アップ、サイド、ダウンで。
  • ただ巻きで、トゥイッチして。

 

結果分かったことは、

 

  • 流れがあっても飛び出さずしっかり泳ぐ。
  • アップ、サイド、ダウンでも釣れる。
  • ただ巻きでも、トゥイッチしても釣れる。

 

うん。最初から分かっていた。

 

だけど再確認したかったのだ。

改めて観察すると、1つの目標とする動きがそこにあった。

 




 

今は自分が作って、動きが良かったルアーを再現しようとして出来ていない状況だ。。。

気分転換でもあるし、他の方が作ったルアーを使うのは純粋に楽しい。

 

たぶんルアーを作ったビルダーさんの哲学が、ルアーに幾ばくかは入っているからだ。

何を考えて、どう釣ろうと思って作ったのか。

それに、何かヒントがあるかと思ったのだ。

 

ペタルを使って、目指すところまではまだまだ距離があることを感じた。

その距離が僕を冷静にさせた。

そしてペタルを使っていて、こう言われた気がした。

 

「再現したいってのは分かる。

だけどそんなに焦っても良いことは無いぜ。

1つ1つ丁寧に確実に作ろうや。それしかないだろ」

 

はい。それしかないですね。

 

そんなペタルで釣ったアマゴ。

 

ハンドメイドミノー

 

サイズアップで20㎝少し。体高が良い感じ。

 

ハンドメイドミノー

 

もっと大きいのもかけたが、かけた瞬間のせ切れず。。。

これはルアーの問題じゃなくてフックとか釣り人の問題だ。

スイミングフックでヘラ針スレを試しているところだ。

 

この釣行で、ちょっと肩の力が抜けた気がした。

僕の再現したいルアー。

 

そいつは逃げない。

ロストはしたが、僕の頭には動きが残っている。

 

なら焦らず、諦めず、いつかは再現してやるのだ。

「焦るな。そして諦めるな」と、そう言われた気がした。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ヤング より:

    悪戦苦闘ですね・・・(;´Д`)

    僕も、渓流は自分のバンドメイドミノーしか使わないので違うハンドメイドミノーを試すのも刺激になりますね!

    リップの角度、長さ、バルサの比重、ウエイトの位置とかも関係しますし…

    いいミノーが完成すると、いいですね♪

    1. しげる より:

      ヤングさん
      悪戦苦闘しております(>_< ) 自分が作ったルアーを再現する難しさを感じております(>_<) 他の方のルアー、まだ1つしか持っていないのですが、参考になりますし、刺激にもなります(^^) ご指摘の通り、全てが関係しますので再現が難しくて。。。 でも、焦らず諦めず目指して行きます(^^)

  2. 花屋のいちろー より:

    ハンドメイドルアーに限らずルアー全般が、ルアーを作られている人の目には、使うだけの者とはまた違った感じに見えているのかもしれませね。
    当たり前だと思っているアクションひとつ取っても、その動きを出すためのリップ角、ボディー形状、ウエイト量等…の苦労は実際に作った事がある人じゃないとわからないんだと思います。

    理想の動きを再現出来るといぃですね!!。頑張ってくださぃ。

    1. しげる より:

      花屋のいちろーさん
      僕なんかはまだまだ偉そうには言えませんが、なぜこの形になったのか、なぜこの厚みなのか、なぜこの重さなのか、なぜここにリップが、アイがあるのかなどなど。。。
      考え出すと切りがないです(>_<) すごく遊べるおもちゃを買って貰った子供のような感じです(^^) 手間暇かかりますが、いつかは再現してみせます(^o^)

コメントを残す