渓流釣りの遡行が少し楽になった気になるおすすめのアイテム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流釣り遡行

 

渓流釣りには体力(スタミナ)が必要だと思う。

本流か渓流か源流かで必要な体力も変わるとは思うが、体力があるに越したことはない。

 

特に僕なんかは、

  • 釣りの腕が無いので、
  • 歩き回って色んな場所に行って、
  • 足で釣る。

そんなスタンスの僕の体力が衰えるイコール、渓魚が釣れなくなるという事だ。

 

数年前までは体力の衰えはあまり感じていなかった。

だけど35歳を過ぎたあたりでガクッと体力が落ちた気がした。

 

僕のスペックを書くと、

  • 今年39歳なので、
  • アラフォーの中のアラフォーだ。
  • 身長172cmで体重66㎏。

日頃運動をしている訳ではない。

 

それに毎日発泡酒のロング缶(500ml)を3本飲んでいる。

(最近は弱くなって2本の日もあります)

 

中学校は野球部だったが高校は帰宅部で、それ以降特に運動経験もない。

時々、思い出したようにランニングをするくらいである。

 

なのになぜか、自分では年齢の割には体力がある方だと思っていた。

 

というのも、2年ほど前に魚太郎さんと釣り場の話をしていた時の事だ。

 

僕:「前にAからBまで釣り上がった事があります」

 

魚太郎さん:「えっ!?AからBまでですか?この距離を通しで釣り上がったんですか?」

(顔がちょっと引いていた)

 

僕の釣り上がった距離は、

  • 10歳近く年下で、
  • 当時ぎりぎり20代の、
  • 魚太郎さんが引くくらいの、
  • 距離だったらしい。

まあ体力と言うのは年齢よりも個人差が大きい。

 

源流釣り師さんから見たら、僕の遡行距離なんてたいした事ないと思う。

 

それに上を見たら超人的な体力の方は沢山いる。

だけど僕はものすごい体力を求めている訳ではないのだ。

 

渓流釣りをしていて、不足が無い程度の体力。

自分の行きたい場所に行って、帰ってこれる体力。

 

それくらいの体力が欲しいだけなのだ。

 

だけど前述の通り、数年前から体力の衰えを感じている。

昨年なんて、出勤前釣行も過去最低の回数だった。

 

そんな僕が昨年の夏から秋にかけて目を付けたアイテムがある。

 

それが、

VAAM(ヴァーム)なのだ!

 

僕は下の顆粒タイプを飲んでいる。

渓流釣り遡行

 

顆粒タイプはこんな感じで携行もしやすい。

 

先日の解禁釣行時も当然飲んでいた。

渓流釣り遡行

 

大学生の時から比べると10kg以上太った僕への殺し文句の様に、

  • パッケージには、
  • 「動き続ける体をサポート」
  • 「運動で、体脂肪を燃やす」

と書いてあった。

 

僕は思った。

  • (渓流で)動き続けたいし、
  • 運動(渓流を遡行)して、
  • 体脂肪を燃やしたい!

 

楽しい渓流釣りの遡行で体脂肪が燃えたら一石二鳥だ!

 

そう思って買って試してみた。

その結果は、

 

良い感じだったのだ!

 

渓流釣りを始める前に、ヴァームを飲んでから釣り上がる。

 

すると、

  • いつもより疲れずに、
  • 釣り上がる事が出来たのだ!

この違いは、はっきりと感じる事が出来た。

 

もし気のせいのプラシーボ効果だったとしても、いつもより疲れずに遡行出来たのは確かなのだ。

 

なので僕は昨年の夏から、釣行前にヴァームを飲んでいる。

 

ヴァームのきっかけは『スズメバチの生態研究』からだったらしい。

渓流に行くと出会う事が多い、怖い存在のスズメバチ。

 

そのスズメバチのスタミナからヒントを得たのが、渓流釣りが好きな僕としてはなんだか楽しい。

 

VAAM(ヴァーム)を作っている超有名企業のmeiji(明治)さんHPから引用する。

 

渓流釣り遡行

 

科学的な事や難しい事はあまり分からない。

 

そして、

「ヴァームを飲んだから痩せたか?」

と言われると、答えはNOだ。

 

だけど渓流を釣り上がる、遡行する上では飲んだ方が疲れにくく歩くことが出来た。

あくまで僕の個人的感想だけど、今では渓流釣りの必需品なのだ。

 

ヴァームはドリンクタイプや、

 

created by Rinker
¥1,040 (2020/09/30 23:26:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

僕が飲んでる顆粒タイプ、

 

created by Rinker
¥1,680 (2020/10/01 03:28:43時点 楽天市場調べ-詳細)

 

それにゼリータイプもある。

 

created by Rinker
¥206 (2020/09/30 23:26:39時点 楽天市場調べ-詳細)

 

それにスーパーヴァームという凄そうなのや、

 

created by Rinker
¥1,810 (2020/10/01 04:06:04時点 楽天市場調べ-詳細)

 

ヴァームダイエットというものまである。

 

 

色々あるが、

  • 僕が飲んでいるヴァームは
  • 1袋150~200円前後。

つまりヴァームを飲むと、1釣行で150円~200円のお金がかかる。

 

でもそのおかげでその日の釣行で少しでも長く歩けたり、遡行の疲れを感じにくくなるなら?

僕は喜んで購入する。

 

だって僕は、

  • 仕事や家庭や子育てや、
  • 色んな事をくぐり抜けて、
  • 釣りに行く時間を作っている。

その釣りに行ける時間は、その1日は、とても大事で貴重な時間なのだ。

 

その時間を少しでもより良い時間に、豊かな時間にしたい。

渓流を少しでも長く歩きたいし、出来るだけ疲れを感じずに歩きたい。

 

僕はそのためにヴァームを飲んでいる。

気のせいかもしれないが、効果も感じている。

 

もし僕と同じように、

 

「渓流を釣り上がるのに、もう少しだけ疲れを感じにくくなりたい」

 

そう思われているなら。

試してみるのも良いと思います。

 

ヴァームはあくまで補助的な感じなので、遡行を楽にするには体を鍛えたり体重を減らすなどの方法が王道だと思う。

 

それは分かっているけど中々体重は減らないし。。。

そんな僕はヴァームを飲んでから渓流釣りをしています。

 

あと、行動食としてはフィッシングベストの背中にカロリーメイトが1箱は常に入っています。

 

少しでも参考になればと思って書きました。

色んな工夫をして、渓流釣りを楽しみましょう!

 

参考になった方もならなかった方も、ブログ応援クリックお願いします!(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           
   

コメント

  1. アバター モズク より:

    年齢を重ねるごとに衰えていくのは分かります。
    とくに35歳からは代謝も落ちてきて脂肪も落ちにくくなりきますよね_| ̄|○ il||li

    40過ぎてからはお腹まわりは要注意です。
    お腹周りの油さんが落ちなくなりますよ:(´◦ω◦`):ガクブル

    1. しげる しげる より:

      モズクさん
      ほんとに痩せにくくなりますよね(>_<) お、お腹まわりの油さん。。。 すでに少し浮き輪のようなものの存在があるような気が。。。 僕は現在、運動や食事やビールにまったく気を使っていないので、そろそろ気を付けなくてはと思っています(^_^;)

  2. アバター ヤング より:

    自分も、今年39歳になります…

    2年前から、腕立て伏せ50回と腹筋110回 その他の筋トレを毎日欠かさずしてます!

    最近は、チャリでラクしてますが毎回10kmくらいは渓流歩く感じです。

    普段あまり運動はしないので、釣りが運動になってます(笑)

    たしかに、渓流は体力使いますよねヽ( ̄д ̄;)ノ

    お腹も空くし、甘いものが欲しくなります♪

    自分のペースで楽しみましょう!

    1. しげる しげる より:

      ヤングさん
      同い年なんですね!(^^)!なんだか嬉しいです(#^^#)

      腕立て、腹筋、筋トレを毎日欠かさずですか!
      渓流釣り以外は特になにもせずに毎日ビールを飲んでいる僕にとっては眩しく感じます(>_<) 渓流も10㎞歩かれる。。。 僕はどれくらい歩いているのか分かってないのですが、アプリなど使ったら調べられそうですね。 いや、毎日の筋トレが十分運動だと思います(;^ω^) 渓流釣り、体力使いますよね。 渓流釣りの日は沢山食べるようにしていますし、甘いものも美味しいです(^^) お互い無理せず怪我なく楽しみましょう!(^^)!

  3. アバター あざらし より:

    アラフォーともなるとなかなか体重落ちないですよね(^^;私も学生時代から10キロ以上太ってしまいました(^^;渓流を歩くのには体重があると大変なので今年は減量しようと思います!ラインのことでしげるさんに教えてほしいのですがあります。最近PEを使用することがほとんどだと思いますが、PE使い始めたらナイロンにはもう戻れない感じですか?ノット組むのが面倒なのでなかなか導入に踏み切れないのですがPE気になってるんです(笑)

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      ほんとに体重落ちないです(>_<) おおっ!学生時代から10以上太った仲間ですね!(^^)! 僕もオフシーズンに運動とかしておこうと思っているのですが、今年は特に首と腰のヘルニアもあったのでまったく何もせずに解禁を迎えてしまいました(^_^;) PEラインの導入を考えられているんですね! 釣行の場所などにもよると思います。 僕は渓流、小渓流ならナイロン4lbでずっと釣りをしていたかもしれません。 僕の場合は交換用スプールとか持っていないので、本流域やニジマスを釣るのにいちいちラインを巻き替えるのが面倒でした(^_^;) それにナイロン6lbやそれ以上にすると飛距離が出なくて。。。 2年ほど前からPE0.8号を巻いていますが、この号数だと渓流だと太いですが、本流も交換せずに行けるので。 また、PEの感度は確かにすごいです。 PEラインは値段が高いように感じますが、ナイロンは水を吸って劣化するので数回の釣行で巻き換えていたので結果的に長持ちのPEの方が値段も安いです(^^) ナイロンにはナイロンの良さもありますので、どちらを選ぶかは何とも言いにくいです(;^ω^) もう十分長いですが、これ以上は長くなるのでこのあたりにさせて下さい(^^)

      1. アバター あざらし より:

        しげるさん回答ありがとうございます!やはり自分がどんな川でどんな魚を釣るかで最適なラインを検討しなきゃですよね(^^)機会があればしげるさんの渓流ルアー講義受けてみたいです(笑)まだ時間はたくさんあるのでじっくり考えてみますね!

        1. しげる しげる より:

          あざらしさん
          おっしゃる通り、どんな川でどんな魚を釣るか、どんなスタイルで釣るか。
          それで最適なラインは変わると思います(^^)

          僕の渓流ルアー講義ですか(#^^#)
          失敗の仕方ならレクチャーさせて頂きます!(^^)!
          釣り方は逆に教えて下さい(;^ω^)

          釣り道具について考えている時間も『釣りの時間』、『釣りを楽しんでいる時間』だと思います。
          どうか楽しみながら考えて下さい(*^^)v

  4. アバター 右脳派釣師 より:

    釣り人のマストアイテム、カロリーメイト
    もちろん箱はボロボロですよね!

    VAAM試してみます
    今季の丹沢は歩く釣りになりそうですよ。

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん
      カロリーメイトを背中にしまっているだけ、何だか安心感があります(^O^)
      釣り人のマストアイテムですね!(^^)!

      ご期待に沿えず申し訳ありません!
      僕は箱を取って、ジップロック的な袋に中身だけ入れています(;^ω^)

      だけど背中に入れているのでコケたり何だかかんだで、ブロックだったはずのカロリーメイトが食べる頃には粉々状態です(^_^;)

      VAAM、僕は気に入っています(^^)
      丹沢、台風の影響など厳しそうですね(>_<) お互い無理と怪我がないように渓流を楽しみましょう(^O^)

  5. アバター 花屋のいちろー より:

    これは気になりますねぇ(^-^)。僕も年々釣行の疲労が……。少しでも疲労が緩和されるなら試してみる価値ありですね(^^)d

    先日も解禁釣行で12時間、27キロを歩いたのですが…もぉ、後半死んでました( ´-ω-)。帰宅後も子守りなどもあり、遊んできて疲れたとかふざけてるの( `Д´)/と相方に言われてしまい、今後は限界まで疲れる釣行は考えないとなぁっと反省…(._.)。

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      いちろーさんでも年々釣行の疲労が!
      もしかしてと思ってましたが、やっぱり人間だったんですね!(^^)!(超失礼)

      解禁釣行で12時間27㎞!!
      やっぱり人間じゃない気がしてきました(;^ω^)

      源流域の方だからか、いちろーさんが特別なのか、距離がマラソン並みですね(>_< ) それだけ歩いて帰宅後の子守り。。。 大変ですよね(>_<) 釣りに体力の限界まで使うと、帰宅後の事が出来ないかもしれませんね。。。 でも僕もついつい、体力を全て使っちゃいます(^_^;)

  6. アバター fujimuuu より:

    こんばんは!
    僕もヴァームのドリンクは、良くぶら下げて歩きますよ!
    今度から、パウダーにしてみようかな。
    多分、濃いからガツンと効くでしょうね(^_−)−☆

    僕、実は今年50になりますが、この20年くらい体力の低下はほぼ無いと思ってます。
    ただ、キープするのはしんどいですけどね(^◇^;)

    1. しげる しげる より:

      fujimuuuさん
      おおっ!ヴァーム飲まれているんですね!(^^)!
      僕は顆粒を車にいつも置いて、釣行前に飲む感じです(^^)

      パウダー良いかもしれませんね(^O^)

      fujimuuuさん今年で50歳なんですね!
      体力の低下がほぼないのは凄いです(>_< ) キープするために運動などされているのだと思います。 見習いたいです(>_<)

  7. アバター 3110tkj より:

    私の年齢も、爺さんに片足突っ込みかけてますので、ドーピングより、身体そのものの耐久力上げないと…
    あと何年渓流歩けることやら…

    1. しげる しげる より:

      3110tkjさん
      爺さんなんてとんでもないですが、身体そのものの耐久力を上げるのは賛成です(^^)
      というか、僕もそうしたいので(;^ω^)

      でもこのヴァームドーピング、飲み出したらないと不安になるくらい僕の中では効きました(^^)
      よければどこかで試してみて下さい!(^^)!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください