ルアーを作り始めたのは〇〇より大切なものが欲しかったから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今回のブログからは昨年の秋から冬にかけての話なのだ。

ブログを休んでいた間、僕は何をしていたのだろうか?

 

ブログ休んでからの1ヶ月

 

昨年の9月末にブログを休む事にした。

 

渓流も禁漁になる時期だったし、

  • しばらく渓流釣りや、
  • ブログやルアー作りから、
  • 離れてみようと思った。

家族との時間を増やそうと思っていたのだが、コロナ禍でもある。

 

どこかに出かけるというのもかなり場所が限定される。

 

それにうちの嫁と子供(小6の娘、小4の息子)は家にいるのが大好きだ。

 

ほっておいたら土日の間に1回も家の外に出ないくらいである。

 

そんな家が大好きな嫁と子供は、世の中の風潮(ステイホーム)を良いことにずっと家に居たのだ。

  • そしてゲームしたり、
  • YouTube見たり、
  • 昼寝したりしていた。

あまりに体を動かさないので心配になって、週末には息子を誘って一緒に自転車に乗ったりしていた。

 

ルアー作り

 

一緒に自転車の他には、

  • ゲーム(スマブラなど)したり、
  • ジェンガしたりオセロしたり、
  • トランプしたり。

たまにはそういう遊びを一緒にしたが、嫁と子供たちにべったりという感じではなかった。

 

想定外だったのだが、嫁と子供たちは僕がブログやルアー作りや釣りをすることに慣れていた。

 

つまり自分たちだけでも楽しんで過ごせるようになっていたのだ。。。

(僕のアプローチの仕方が上手じゃなかったのかもしれない)

 

じゃあブログを休んでから最初の1ヶ月間、僕は何をしていたのか?

 

はっきり言って、何も有意義な事はしてなかった!

 

まあ何というか、

  • 会社行って帰宅して、
  • すぐビール飲んで、
  • 寝てしまう。

そんな暮らしをしていた。

 

仕事して帰宅して、ビール飲んで寝る。

文章にするとシンプルだが、実際にシンプルな日々だった。

 

他には何もせずに日々を過ごしていた。

漫画や本はいくつか読んだが、それ以外は特に何もしていない。

 

そうしている間に最初の1ヶ月はあっと言う間に過ぎていった。

 

ほんとうに、あっと言う間に過ぎていったのだ。

 

そこで僕は思った。

 

このままではダメだ!

 

このままだと、何もせずにあっという間に時間が流れる。

 

そして次のシーズンが来る。

 

何か生産性のある行動をしなければ!

いや、したい!

 

そんな僕の頭に、名作漫画『さくらの唄』の主人公の台詞が浮かんだのだ。

 

↓赤丸部分です。

ルアー作り

 

「オナニーより大切なものが生活に欲しかったんだ」

 

この名台詞のような心境だったのだ。

 

『さくらの唄』について語り出すと長いブログが1つ書けるくらいなので、

  • 暗い学生生活を送ったり、
  • 童貞の気持ちが分かる人には、
  • 突き刺さる漫画。

という紹介だけにしておくのだ。

 

↓さくらの唄

created by Rinker
¥1,500 (2021/07/31 19:11:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

先ほどの名台詞を僕に例えると、

 

「ビールより大切なものが生活に欲しかったんだ」

 

いや違う。

 

「ビール飲んで寝るだけの生活じゃなく、他の楽しみが欲しかったのだ」

 

「張りのある」生活とでも言うのだろうか。

 

あわよくば酒量も少しは減らしたいという狙いもあった。。。

 

ルアー作り

 

たぶん僕は、何かに夢中になってないとダメな人間なのだ。

  • 20歳を過ぎてからなぜか将棋に夢中になったり、
  • 20代は仕事(営業など)に夢中だったり、
  • 30代の初めはパン作りに夢中になったりしていた。

将棋は結局弱かったけど、パン作りは地域の祭でメロンパンを売ったこともある。

(学生時代にパン屋さんでアルバイト経験あり)

 

そして30代前半からは釣りやブログ、ルアー作りに夢中になっていた。

 

たぶん、何かに夢中になっている方が精神衛生上も良いのだ。

 

そんな僕の頭に突然、あるイメージが浮かんできたのだ。

 

作りたいルアーがある!

 

頭に浮かんだイメージは本流だった。

ルアーは70㎜ほどで、なぜかジョイントミノー。

 

アップクロス気味にジョイントミノーを投げる。

流れに馴染ませるようにゆっくりと漂わせる。

 

アップクロスからサイド、ダウンになり、ミノーを扇を描くように流す。

 

トゥイッチはしない。

本流の強い流れを受けるだけでミノーが泳いでいる手応えが伝わっている。

 

魚が居そうだと狙っていた場所にミノーを誘導する。

ミノーを魚の居場所まで運んであげるようなイメージ。

 

魚が居そうな場所で、ミノーを定位させる。

 

きっと魚はミノーを見ている。

そこでワンアクション。

 

重い手応えがロッドに伝わる!

喰った!

 

そんなイメージが突然、

僕の頭に浮かんだのだ。

 

なんでジョイントミノーなのだろうか?

 

一度も作った事はない。

使ったのもベアトリス50㎜を数投した事があるくらいだ。

 

理由は僕にも分からない。

だけど頭に浮かんだのだ。

 

そして僕は、そういう直感というか感覚を大事にしたいと思っている。

 

だからジョイントミノーを作ってみよう!

 

そうして、僕が釣りから離れていた期間はたったの1ヶ月で終わりを告げた。

 

とにかく、そのようにしてジョイントミノーをめぐる冒険が始まった。

 

しかしこの時の僕は知らなかったのだ。

 

ジョイントミノーの製作、

それはごく控えめに言ってもすごく手間がかかる作業だったのだ。

 

ごく控えめに言っても。

 

次回ブログに続く。

 

最後は村上春樹に寄せただろ!ジョイントミノーなんて作れるのか?とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           

コメント

  1. ラオウのご主人様 より:

    ジョイントミノーにアングラーのロマンを感じます。
    僕は・・。

    ラパラのジョイントミノーで初めてバスを釣り上げた10代の頃からジョイントミノーに思い入れがあります。
    良いジョイントミノーができるといいですね!

    1. しげる より:

      ラオウのご主人様さん
      ジョイントミノー、ロマンを感じますよね(^o^)

      特に釣り歴の長い方はラパラのミノー、ジョイントミノーに思い入れがある方も多いですよね(^^)

      僕はラパラは渓流用のカウントダウンしか持ってないのですが、今回ジョイントミノーを作る際にHPの写真など見たりしました。

      またブログに書きますが、ラパラ解体新書というラパラの本があったので借りてきて読みました(^_^)v

      ラパラのジョイントミノーも使って見たいと思っています(^^)

  2. あざらし より:

    本流用ジョイントミノーですか!大型ミノーで記録更新に期待してますよ(*^^*)ルアー作成の工程は素人の私が想像しても倍くらい手間がかかりそうですし、強度やバランス等々気を付けなければならないことがたくさんありそうですね!完成ブログ楽しみです(^-^)

    1. しげる より:

      あざらしさん
      ジョイントミノー、チャレンジします(*^_^*)

      ルアー工程、一体型のミノーより確実に手間がかかります(^^;)
      ご指摘通り気をつけなければ行けない部分もありますし。。。

      昨年秋からオフシーズンでブログも書いてなかったので時間の余裕があったのも製作には幸いでした(^_^)v

      成功するか失敗するか、ブログお楽しみに(*^_^*)

  3. かわし より:

    何か熱中できることがないとダメなのは、私も一緒かも。
    ジョイントミノーは、イェーガーさんも難しいと言っていたので、熱中するならちょうどいいかもですね!

    1. しげる より:

      かわしさん
      おおっ!熱中することがないとダメ人間に仲間が出来ました(*^_^*)

      分かって頂けて嬉しいです(^^)

      ジョイントミノー、なんでビルダーさんがあまり作られていないのか少し分かった気がします。
      かかる手間を考えると一体形のミノーと同じ値段ではちょっと。。。と思います(^^;)

      オフシーズンでブログ書いて無い時期だったので手間がかかってもいいやと思ってやってました(^^)

      お楽しみに(^_^)v

  4. 花屋のいちろー より:

    日々の生き甲斐みたいのがないと生活に潤いというか、活力がなくただなんとなぁーく時間が過ぎて行ってしまいますよね( >Д<;)。
    いやぁ、ジョイントミノーですかぁ(^^;。普通のミノーでも大変なのにジョイントとなるとその大変さは倍増するでしょぉねぇ(* >ω<)。
    難しく、大変だからこそ完成した時の喜びは格別なんでしょぅね!!。そのルアーで良いのを仕留めたら更に(*´ω`*)
    悪戦苦闘するしげるさん期待してまぁす(^^)d

    1. しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ほんとそうなんですよ!なんとなく時間が過ぎていって、さらにあっという間に過ぎていきます(>_<) 僕は何かに夢中になっている方が生活が潤います(*^_^*) ジョイントミノー、ほんとに手間かかります。。。 あまりビルダーさんが作られていないのはこの手間のせいかと思いました(^^;) でも新しい事を試すのは楽しいです(^^) まさに悪戦苦闘ですが、良いの仕留めるまで頑張ります(^_^)v

  5. イェーガー より:

    ブログ復活&あけましておめでとうございます

    ジョイントに手を出してしまいましたか!これは楽しみ。
    私も開発中ですが、あまりに手間がかかるので試作を一年程サボっていました。(^_^;)
    しかし、私のジョイントとはまた違ったイメージで作っていますね。
    私の場合はシェイキングでミノーをクネクネ踊らせながらドリフトさせたり、スレ鱒の鼻先でおちょくってバイトさせるイメージで作っています。

    違うアプローチで作られた互いのジョイントミノーがどんな物になるのか楽しみです!

    1. しげる より:

      イェーガーさん
      あけましておめでとうございます!
      本年もよろしくお願い致します(^o^)

      ジョイント、作って見たくなりました(^^)

      実際に作って見て、手間がかかると言われていた意味がわかったような気がしています(^^;)

      たしかにアプローチというか使い方は違うかも知れませんね!

      実はジョイントを作り始めた時にいくつか疑問点があって、ジョイントミノーといえば、、、のイェ-ガーさんに質問しようか悩んでいました(^^)

      結局は自分で試行錯誤しながらやってみようと思ったのですが、作った事ないので色々と悩みました。(というか今も悩んでいます)

      お互いのジョイントミノー、楽しみです(^^)

  6. なおトラウト より:

    はじめまして!ずっとブログ拝見していて、再開されたことが嬉しくてコメントしてしまいました!!
    東京や埼玉で渓流ルアーをしていて、2年目ビギナーの30中盤おじさんです。
    しげるさんのブログがきっかけで初ロッドはカワセミにしたりと、痛めのファンでございます笑
    (いつか山椒を使ってみたい!)

    しげるさんの文章が好きで引き込まれながら日課のように読んでました。
    再スタートされたとのことでこれからも楽しみしています!(でも疲れたらお休みしてくださいね)

    1. しげる より:

      なおトラウトさん
      初めまして!しげるです!

      コメント頂けた事、ずっとブログを読んで下さっていた事、どちらもありがとうございます(*^_^*)

      東京と埼玉!どちらも僕の釣り友がいる場所ですね(^^)

      痛いなんてとんでもない!
      初ロッドがカワセミなんて凄く嬉しいです(^o^)

      山椒も使って頂けると嬉しいです(*^_^*)

      ブログ楽しみにして下さって、また僕の体調や気持ちも気遣って頂いてありがとうございます(^o^)
      励みになります。

      書く事を楽しみながら更新できればと思いますので、これからもよろしくお願いします(^_^)v

  7. 3110tkj より:

    ジョイトミノーですか…
    これはもう私の中では、ルアーというより、餌とかマラブーやゾンカーと同じカテゴリーに入るんじゃないかと思ってます。
    よくも悪くも禁断の最終兵器なんじゃないかと、私個人的には、あんま手は出したくないですね…

    1. しげる より:

      3110tkjさん
      マラブーやゾンカー、知らなかったのでググりました(^^)
      ファー付きのフライみたいな感じですね!

      ジョイントミノーってそんなに釣れるんですね!
      ミノーをジョイントしただけで禁断の最終兵器というほど釣れる。。。

      僕の中の麻薬、ar-s(エーアールスピナー)みたいな感じですかね。

      色んなご意見はあると思いますが、これまでジョイントはほぼ使った事がないので使うのを楽しみに製作します(^o^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください