レイクショアジギングでトラウトを狙う 惨敗。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レイクショアジギング

 

少し前だが、レイクショアジギングというかダム湖でデカくなったアマゴ(サツキマス?)を狙いに行った。

今年2回目である。

1回目は完全に空振りだったが、アマゴは1匹だけ追ってきた。

そして今回2回目である。8月に入ってからの出勤前の早朝。ダムに向かった。

 

レイクショアジギング2回目

 

早朝5時過ぎからメタルジグを投げる。

 

投げる。

 

投げる。

 

投げる。。。

 

何度かの根掛かりの後、外れない根掛かりになり、ラインを切った。

困ったことに、僕は現場でノットが結べないのである。

僕がpeラインとリーダーのノットを組もうと思うと、風が無い場所で説明書を見ながら10分くらいかかるのだ。

 

切れたラインとロッドとリール。

 

レイクショアジギング

 

 

仕方ないのでエビ獲りおじいさんのペットボトル仕掛けでも写真に撮る。

水深が下がって地上に出て来てしまっている。

こんなのが20個くらいは仕掛けられているのだ。

参考ブログ ダム湖で追ってきたアマゴとpeラインとメタルジグ

 

レイクショアジギング

 

その後、釣り場を離れて車を止めている場所に行くと、もう1台車が止まっていた。

時間は早朝8時前である。

車から、50歳前後の細いおじさんが出て来た。

おじさんの挨拶代わりの、

「ここは、バスはあんまりいないよ~」

から会話が始まった。

ルアーでアマゴを狙っていると思っていなかったらしい。

てっきりブラックバス狙いと勘違いされていた。

 

おじさんの話を要約すると、

  • おじさんは鯉を狙っている。(確かによく見る)
  • ブラックバスはあんまりいない。
  • アマゴは、僕の釣っていた場所と少し違うところで釣れる。
  • そこは深くなっているらしい。
  • 春には20㎝少しのアマゴを釣っている人がいる。

ということだ。

おじさんの教えてくれたアマゴが釣れる場所は、僕は前回ルアーを投げている。

そして、今回いたところのほうがカウントダウンで言うと深い。

たしかにバスは見たことがない。鯉は沢山いる。

僕は20㎝少しのアマゴを狙ってダムに来ている訳では無い。

 

しかし、情報は情報である。

前に聞いたエビ獲りおじさんの、

「遠投して、深いところに餌を沈めてウキを付けて釣れば30㎝越えが釣れる」

のほうが魅力的だしありそうな話である。

 

この場所に釣りに来たのは、去年と会わせて6~7回くらいか。(それでまだボウズである)

僕のホームは解禁日と放流日前後しか釣り人とはあまり会わない。

そんな中、6月~8月の平日の午前7~8時に2人の釣り人と出会った。

確率的には約3回に1回である。割と出会っている。

ということは、アマゴ狙いの人も他にいると思った方が良い。

でも、ルアーで狙う人は少ないと思う。そもそも渓流ルアーの人口自体が少ない地域である。

ルアーにスレていないと思いたい。

 

とりあえず1匹釣り上げたいが、僕のホームは8月末。

渓流や本流に近いところにも行きたいので、来年の宿題になりそうだ。

やりたいことがあるって、楽しいのだ。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 岬めぐり より:

    大阪に居るときは良きパパ、長野出張ではムフフの岬めぐりです。
    静かな湖畔の森の中から♪
    メ~タルジグ~をぶん投げる~♪ドボン ドボン ドボっ ドボっ ドボン♪

    メタルジグでは一匹も釣れたことありません。
    メタルバイブはヒット率が高い気がします。
    小振りでしたがレインボーとブラウンが釣れました。
    ダム、大堰堤ではメタルバイブイチオシです。
    回りで使っている人は見たこと無いのですが。。。

    1. しげる しげる より:

      長野では釣り三昧ですね(^^)
      メタルジグではなくてメタルバイブですか。
      僕もメタルジグで結局まだ釣れていません(^^;)
      メタルバイブでトラウト、周りで使っている人がいないからよけいにいいのかも知れませんね!
      アドバイスありがとうございます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください