ミノーの塗装を簡単にした結果、ぷよぷよミノー爆誕!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ミノー塗装簡単

 

前回ブログで管釣りで渓流用ジョイントミノーの試釣した話を書いた。

 

使用感は良かったのだが、試しにもう少し軽いのも作ってみたくなったのだ。

 

試釣したジョイントミノーは、

 

↓ルアー本体のみの重さです。

ミノー塗装簡単

 

特に2回目のロットは僕にしてはかなり重い。

 

重いのだけど、

  • ジョイントのおかげか、
  • ふっくらとさせたバルサの胴回りのおかげか、
  • 動きは重くはなっていない。

自分的にはわりと良い感じだとは思っている。(親馬鹿です)

 

だけどもっと軽くしたら、

 

「さらにレスポンスの良い、神レスポンス的な動きになるのでは?」

 

という、まるで熱に浮かされた病人の妄想のような事が浮かんだ。

 

まあ僕は渓流ルアー釣りという病の患者なので仕方が無い。

 

バルサの浮力がさらに活かせる軽いジョイントミノー。

フローティングも作ってみたい。

 

そんな事を考えた僕の手には、すでにバルサとカッターが握られていた。

 

渓流用ジョイントミノー試作3回目

 

渓流用ジョイントミノーの試作3回目がスタートした。

 

バルサを削って組み立てる。

 

ミノー塗装簡単

 

前回はアイが小さくてルアー交換がしにくかったので少し大きくした。

 

ミノー塗装簡単

 

前回の結果をもとにジョイント部の隙間も再検討。

 

ミノー塗装簡単

 

そしてドブ漬けを重ねてからの塗装。

  • 今回は簡単で視認性の良い、
  • 蛍光色だけ一色塗る。

そういう塗装にしようと思っていた。

 

試作なので塗装したいというより、早く完成させて動きを見たいという気持ちが勝ったのだ。

 

まずは下地の白塗り。

 

ミノー塗装簡単

 

しかし、下地の段階で色流れした。。。

 

思いきり色流れした。

ミノー塗装簡単

 

色流れを隠すために再度白色を塗る。

(これを「恥の上塗り」と呼んでいます)

 

その後、視認性の良い蛍光色を塗る。

 

ミノー塗装簡単

 

↓僕が5年ほど使っているコンプレッサー。エアブラシも付いてますが後にタミヤに交換しました。

 

塗装が完了したので、すごく簡単な目を作って付ける。

 

簡単なわりには可愛い顔。(親馬鹿です)

ミノー塗装簡単

 

目を付け終わったミノーたちを眺めて思った。

 

「何かに。何かに似ている気がする。。。」

 

僕はドラクエ5のキラーパンサー(ゲレゲレ)のように何かを思い出そうとした。

(人によってはボロンゴかプックルかチロル)

 

ミノー塗装簡単

 

なにかを思い出すためにはビアンカのリボン、、、じゃなくてリップ付けをした。

 

最初は60度で長めのリップにした。

ミノー塗装簡単

 

リップ付けまで完了したミノーを見て、何に似ているか思い出したのだ。

 

このミノーたちは、

 

「ぷよぷよのぷよに似ているのだ!」

 

ぷよぷよとは、テトリスのような落ち物ゲームだ。

 

僕と同じか近い世代ならスーパーファミコンなどで一度は遊んだ事があると思う。

 

↓スーファミのぷよぷよゲーム画面。

ミノー塗装簡単

 

我が家では最近ニンテンドースイッチで嫁と子供がぷよぷよで遊んでいたので驚いた。

 

↓ぷよぷよです。

created by Rinker
セガ
¥2,047 (2021/05/15 14:05:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ぷよぷよ』で落ちてくるのが『ぷよ』だ。

 

今回塗ったミノーは、その『ぷよ』に似ているのだ!

 

ミノー塗装簡単

 

ぷよに似ている塗装後のミノー。

 

ミノー塗装簡単

 

蛍光色だけで塗ったミノーたちは、それぞれ各色の『ぷよ』に似ていると思った!

 

ぷよぷよミノー爆誕なのだ!

 

ぷよぷよカラーとも言える。

ミノー塗装簡単

 

僕は子供の頃に、

  • ゲームの『ぷよぷよ』から派生した商品の、
  • 『ぷよまん』を食べた事がある。

広島銘菓のもみじ饅頭の見た目がぷよという感じだった。

 

↓ぷよまん知っている人、いますか?

ミノー塗装簡単

 

スイムテストとリップ位置変更

 

話を戻して完成したぷよぷよミノー。

(渓流ジョイント試作3回目)

 

お風呂スイムテストで良い感じの動きを見せてくれていた。

 

そして近くの川でのスイムテスト!

小雨が降る中でルアーの動きを試した。

 

ルアーケースに雨の跡が。。。

ミノー塗装簡単

 

川でのスイムテストの結果、、、

 

動きの幅が大きくて動き過ぎると思った。

 

ここは難しいところだ。

ミノーの動きについては人それぞれの釣り方や好みがあると思う。

(ありますよね?)

 

例えば、

  1. ただ巻きではあまり動かないミノーを動かして釣るのが楽しい人。
  2. 小さくて細かい動きが好きな人。
  3. 大きくてバタバタとした動きが好きな人。
  4. ローリング系が好き、ウォブリング系が好きなどなど。

これは好きな女性のタイプが人それぞれ違うのに似ている。

 

好きな女性のタイプを自分がなぜ好きなのか。

この理由を自分以外の人に説明するのはけっこう難しい。

 

本人しかわからない感覚の部分が大きいからだ。

 

僕はメガネをかけている女の人が宿命的に大好きなのだが、人に理由は説明しにくい。

 

たぶん前世でメガネ女子に命を救ってもらったんだろう。

 

だから結局、

 

「メガネの女性は、エモーショナル(感情や心が揺れ動く)でフィロソフィー(哲学)なんだよ!」

 

というような説明になる。

(注:説明になってない)

 

自作ルアーにも横文字(英語など)は使わずに漢字で名付けている僕。

 

その僕がメガネ女子の説明には横文字を多用している時点で負け戦である。

 

僕とメガネ女子の話をした人はだんだん距離をとって、その後は近付かないようになる。

 

一方で好きなミノーの動きや反応の説明も難しい。

 

僕自身、自分の好みというかぴったりハマる感じもまだ定まっていない。

 

渓流と本流では求める動きも違う。

 

だけど今回のぷよぷよミノー。

重さを軽くしたからかプリプリと泳ぐのだが、ちょっと動きが派手過ぎた。

 

なので動きを抑えるためにリップを後ろにずらして付け直しをした。

リップもほんの少し短くした。

 

僕のプロトはリップの付け直しを何度かするので、いつも口周りがアレな感じになる。。。

 

ミノー塗装簡単

 

リップを付け直した結果、動きは抑えられて好みの感じに近付いた。

 

リップ角度は45度で良い感じなので、ぷよぷよミノーは45度で決定。

 

緑色のミノーだけは高速で動きがブレるのでボツになった。。。

 

試作なのでボツが1個で済んだだけでも良いとしよう。

 

↓ルアー本体のみの重量です。

リングとフック付けると0.3gほど増えます。

ミノー塗装簡単

 

結局、スローシンキングやサスペンド的な沈み具合になった。

 

フローティングにするにはあとほんの少し軽くする必要があると思った。

 

ルアー作りは中々思うようにいかない。

それに答えがないところが哲学のようだ。

 

哲学と言えば、

メガネ女子もある種の哲学で、、、

 

って、僕のメガネ女子好き話はもういいのであった。。。

 

「メガネ女子が哲学かはわからないけどルアー作りは答えがないのはわかる!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

           

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. アバター ねこ爺 より:

    お久しぶりです!
    ぷよミノー、視界性もいいし、爆釣の予感w

    メガネの女性の件は、激しく同感な同類であります( ̄^ ̄)ゞ

    1. しげる しげる より:

      ねこ爺さん
      お久しぶりです(^o^)

      ぷよミノーをお褒め頂いたのも嬉しいですし、メガネの女性に激しく同感頂けた事も嬉しいです(^^)

      メガネの女性、魅力的ですよね。。。

      もうなんか、リアクションバイトって言葉がピッタリです(>_<)

  2. アバター 花屋のいちろー より:

    ぷよぷよ懐かしいですねぇ(^-^)。
    確かに似てる!(笑)。木製なのに柔らかそうに見えてくるから不思議ですね(*>∀<*)ノ
    僕が言えるものでもないですが、本当ルアー作りは奥が深いですよね!!。ブランクスのフォルムやリップの角度、長さ…その他の要素でなる様にしてその動きになるのですが、ほんの少しそれ等を変えるだけで、ガラッとかわりますから、その辺を突き詰めて自分の求める動きを出すのが魅力でもあり、難しいところでもある…。僕も釣りという病がどんどん悪化してってます(^^;

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ぷよぷよ、懐かしいですよね(^o^)
      似てるに共感ありがとうございます(^^)

      ルアー作り、奥が深いですよね!

      いちろーさんが書かれている要素で色んな動きになるのですが、少し変えるとほんとにガラッと動きも変わったりしますよね(^o^)

      それが面白さだったり怖さだったり(>_<) 合併症というか、ルアー作りという病は釣りという病をより重症にしやすいのでお気を付け下さい! いや、いちろーさんはもう遅いですね!良い意味で手遅れです(^o^)

  3. アバター ラオウのご主人様 より:

    三つ編み、眼鏡、巨乳・・・。
    たまらんです!(>_<)

    1. しげる しげる より:

      ラオウのご主人様さん
      メガネ好き嬉しいです(^o^)

      僕は細いスタイル好き(スレンダー好き)なので胸より細さ重視です!

      黒髪前髪ぱっつんメガネ最強説を唱えております。
      (なんの話をしているんだか。。。失礼しました(^^;))

  4. アバター きんくま より:

    冬の時期、ウールコート女子の髪(長めのボブ?)が襟元に入って後髪がモコってしているのが萌えます。就活や新入社員のスーツ女子もいいですねー いや女子の萌える姿じゃなくて、しげるさんのTOYぽいミノーっ新しいと思います。他のプラグではよくありますが、ミノーでは見かけた事ない気がします。リアルなモノも好きですが、ディフォルメするようなデザインってキャラが立って面白いですよね。しげる氏はどこを目指すのか⁉️

    1. しげる しげる より:

      きんくまさん
      後ろ髪モコ萌えですね(^o^)
      スーツの女性萌え、わかります!

      人によってルアーの動きの好みが色々あるように、色んな萌えがありますね(^o^)

      ぷよぷよミノーに嬉しいお言葉ありがとうございます(^^)
      リアルもディフォルメデザインもどちらも良いところがありますよね!

      僕はどこを目指すのか?

      このオフシーズンはこれまでで1番ルアー作りに集中していました。
      まだアップ出来てない中でリアルに挑戦したりディフォルメがあったりしています(^^)

      ブログ書いてない間に作ったり今も作っているミノーがあり、まだ何回かはミノー作りのブログがあります。

      自分的にはこんなにミノー作りばかりで読んでいる方は飽きないかな?と思って心配していたので嬉しいコメントでした。
      あと数回、お付き合い下さい(^^)

  5. アバター あざらし より:

    私のキラーパンサーはプックルでした(笑)新しいミノーの正面から見た姿がぷよぷよですね!市販で単色のルアーって目にしたことないので持ってないですが、視認性良くて使いやすそうです!ソフト持ってませんがSwitchの体験版でかなり遊ばせてもらいました(^^;しげるさんが眼鏡好きとは意外でした(^-^)書き足りなそうなんでまた今度眼鏡哲学についてお願いします(笑)

    1. しげる しげる より:

      あざらしさん
      キラーパンサー、プックルでしたか(^^)
      ボロンゴが1番多そうですが、ゲレゲレの個性も素敵でした(^o^)

      ぷよぷよミノーに共感頂けて嬉しいです(*^_^*)
      蛍光色ですし、ご指摘通り視認性凄く良いですよ(^o^)

      体験版で遊べるんですね!(^^)!
      うちの嫁と子供も体験版でしてたのかもしれませんね。

      眼鏡はもうなんというか宿命的に好きです(^^)
      ですが嫁はすごく目が良いので眼鏡かけてくれません。。。(>_<) 眼鏡哲学については書き足りたりないのですが、語り出すとブログの読者さんが減ってしまいそうな気が。。。(^^;) 色んな方の萌えポイントコメント頂けたのはなんだか楽しかったです(^o^)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください