お風呂スイムテストはクリアーしていたが川のスイムテストで半分没に。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


つい先日、寒くてハンドメイドルアーのスイムテストにずっと行けていないというブログをアップしたところで恐縮なのだが、スイムテストに行きました。

12月にしては暖かく、日も照っていた日が休日にあったので、1時間ほどだが行ってきました。

しかし、スイムテストに行くのにプライヤーというか、やっとこを持って行くのを忘れてしまった。

アイの調整を指でするしかない状態である。

そこで、前回ブログでも掲載した下記ルアーのスイムテストをした。

左のでかい3つのルアー以外は泳がせた。

全てシングルフックバーブレスを装着したのだ。

 

 

 

 

 

結果は、、、、、

半分くらいが上手く泳がなかった。。。。

下記、左が泳いだグループで、右が泳がなかったグループである。

大体半々だ。 大きめのルアーは3つ作って3つともアウトである。。。

 




 

 

 

 

お風呂テストではなんとなく動いていたのだが、半数のリタイヤは痛い。。。

ただ、プライヤー的なものを持って行ってなかったので、アイをいじってみたり、たとえばリップを削ってみたりはしてない。

上記の調整、あまりしたことがないが、してみて動かなかった半分のルアーがどこまで使えるようになるかである。

動いた半分ほどのルアーはけっこう激しくプリプリと動いてくれたので、その分は嬉しい。

ただ、ぷりぷりと激しく動くだけがルアーではないとも思う。

動かなかった半分のルアーも、もしかしたらアクションが非常に小さかっただけというのもあるかもしれないし、まだまだわからないことは多い。

動かなかったなかには、巻いてひいてもまったく微動だにしていないじゃないかというルアーもあった。
ウエイトの位置や大きさは多少変えているが、同じ様に作ったルアーでも違うのが、難しい所であり、面白いところである。

でも、とりあえず、動いた半分は来シーズン使えるのである。

あとは魚を釣るために使って、釣れれば完成(入魂)なのだ!

早く魚釣りたいなあ。。。。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 


 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ねこ爺 より:

    お疲れ様です~。
    自分も大体半分は思った通りに動かないですね^^;
    一応テスト時はペンチとヤスリは持参しますが、
    最悪、横むいちゃうようなヤツは後でウエイトすこーし足してごまかしたりもします(笑)
    あと、プリプリケツふりしないやつでも、ロッドアクションで十分釣れますので、実地試験で試してみてください(笑)

  2. しげる より:

    ねこ爺様
    半分思った通りにうごかないですか!
    ちょっと勇気が出ました(^_^)
    ウエイト足すのもありですね。
    再度のお風呂テストでアイ調整はしましたが、リップ削るのは怖くてしていません。。。
    ロッドアクションで、試してみます。
    あまり動かないやつも、流れによっては使いところあるかと思ってはいます!
    コメントありがとうございます。

コメントを残す