ハンドメイドルアーのシールアイの目力は凄い!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


僕は不器用なりに、本当に不器用なりに渓流ルアー、渓流ハンドメイドルアーをいくつか作ってきた。

そこで思うのだが、やはり 『目力』 というか、目はとても大事なのだといつも思うのだ。

女の人にも大事な『目力』だが、渓流ハンドメイドルアーの世界でも目力は大事なのだ。

というのも、僕のハンドメイドルアーが盛大に色流れした。

色流れした中には、エアブラシ初心者の僕的には良くできた塗装もあったのだ。

しかし、現実的に思い切り色流れした。

色流れと言うのは、トランプ氏がアメリカ大統領になったことに比べれば本当に些細なことかもしれないが、僕にとっては非常に大きなことだったのだ。

不器用な僕の中ではだが、綺麗に塗れたグループが色流れを起こして、結構絶望したのである。
色流れ前のルアー達は参考ブログから(渓流ルアーのエアブラシ塗装二回目に不器用が挑戦!

トップコート色流れ前はこんな塗装だったのだ。

 

 

 

 

 

グリーン系

 

 

 

 

まあこんな感じだった。

不器用な僕的にはうまく塗れた感満載だったのだ。

それが、色止めの不足かやり方がまずかったのか、塗装後のセルロースのトップコートで思い切り色流れしたのだ。。。。

僕的には非常にショックだった。

かなり肩を落としながら、それでも仕上げたいので作業を進めた。

作業を進める中で、ルアーにアイシールを貼った。

するとどうでしょう? (ビフォアーアフター風)

目があるのと無いのは全然違うのである。




目を入れる前の写真はこのブログに上のほうにくりくりと戻って見て下さい。

そしてアイシールを貼った後の写真である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか、目を貼ったらずいぶん印象違いませんか!? 親馬鹿的考えですか!?

やっぱり目力ってすごいのだ。

ちなみに 僕はバスディのアイシールを使っているのだ。

作ったルアーに対して大きいかな? と思うくらいのサイズが丁度いい気がする。

 

 

 

 

写真のルアーのうち、1つだけバスディのアイシールじゃなくてティアドロップのアイシールを使っています。

ティアドロップ。初めて使ったけど、普通のアイシールのほうがいいかも。。。

画竜点睛というか、目力というか、目は口ほどにものを言うではないが、やっぱり目は大事なのだ。

ハンドメイドルアーにアイシールを貼ると、一気にルアーの印象が変わる。

その瞬間がたまらなく楽しいのであった。。。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 




           
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す