素晴らしい世界  (2015年5月中旬まで)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年の5月半ばまでの釣行日を見た。

前回、前々回のブログにアップした 5月の1日、3日、6日 で3回。

 

さらに、5月8日、9日、11日、12日、 と釣行している。

ということは、5月の半分、15日までに7回釣りに行っているのだ。

 

単純計算で約2日に1回行っている。

GWがあり、出勤前釣行を含むとしても空恐ろしい数だ。

 

僕は魚釣りという病に冒されて、熱に浮かされていたのだ。

そうとしか思えない釣行数である。

 

アマゴの盛期がやってきたのか、コンスタントに釣果を上げるようになっていた。

下手な鉄砲も数打てば少しは上達するのである。

 

ちなみに釣果だが、

 

5月8日出勤前釣行

ボーズ  1匹でかそうなのがかかるがばれる。

自分の腕は棚に上げてハスルアーのシングルバーブレスを呪う。

 

5月9日土曜日 午後16:00~18:00

1匹釣る。  またも前日と違う場所ででかそうなのをバラす。

 

ハスルアー

 

5月11日出勤前釣行 水温10度

4匹釣る。 3~4匹バラす。

 

ハスルアー

 

5月12日出勤前釣行

台風6号が来ていたが釣りにいく。 暴風でルアーを投げると弧を描いて曲がる。

2匹釣る  2~3匹バレる。

 

台風が来ていても釣りに行っていた。。。

このころは、僕はar-sスピナーのダウンという鉄板の釣り方を覚えて、とりあえずはそれで釣っていた。

 

 

しかし自分なりに悩んでもいた。 このルアーは反則的に釣れる(と僕は思っている)ので、禁止にしようか。

という思いもあった。

 

でも季節は春から梅雨に向かっており、アマゴたちは元気にルアーを追ってくれた。

自分なりの(せこいが)パターンも見つけ出して、僕の世界は素晴らしかった。

 

僕は聖人君子や修行者ではなので釣れないよりは釣れた方が面白いのである。

結局僕はこのシーズンの大半をar-sスピナーと一緒に過ごしたのだった。。。

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村




           
   

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください