尺アマゴまでは何マイル?  パラダイスを見つけて潰すのは自分なのか? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加




 

さて、6月なのだ。

6月といえば、1年の半分になる月(もう1年の半分過ぎている!)でもあり、結婚すると生涯幸せになれるという月でもあり、梅雨であり、去年尺アマゴを釣った月である。

はっきり言って今年は、去年より数は全然出ていない。

新規開拓に力を入れて、坊主上等で釣っているとはいえ、「それはそれ、これはこれ」なのである。

 

僕は結果が全ての営業マンとして20代を過ごしたのだ。一時期はお給料が歩合制だった。

なので、結果が出てない事に対してはシビアである。

 

ただ、結果を出すために、みんなと同じような当たり前のことだけしてもダメだというのも分かっている。

そして、今すぐではなく将来の結果を求めて試行錯誤する必要性もわかっているが、それはあくまで月々の営業成績との兼ね合いで作る時間でもある。

 

まあ要するに、デカいアマゴを釣りたいのである。

6月。アマゴが元気になる時期である。

 

そこで、去年尺アマゴを釣った場所に行ってみた。
今年夢を見て1、2回行ったのだが全然釣れなかった場所である。

出勤前釣行で2日間行ってみた。

時間は1回1時間と2時間である。

1回目

釣れた魚は写真の20センチ少しである。

ヒレもピンピンだ

 

 

 

2回目

25センチ近い

やはりヒレピンである。

しかもわりとでっぷりしている。

 

 

 

結果的に言うと、やっぱり今年もいたのだ!

去年のパラダイスだが今年はいないと思っていた部分もあり、それだけでも少し嬉しくはある。

しかし、去年のような爆発力はない。 1釣行1~2匹なのだ(小さな稚魚レベルは除く)

去年はもっと釣れた。尺アマゴも釣れた。

今年はまだ尺らしき姿も見てない。

尺はいるのかもしれない。

しかし、魚影の濃さについては僕にも責任があると少し感じる。

去年、おちょこの裏のような器の僕は、誰もアマゴを釣ってなさそうな竿抜けポイントを探して駆け巡っていた。

そこで見つけたパラダイス。 魚影も濃く、スレてないように思えた。尺アマゴ35センチも釣った。
(参考ブログ渓流の中心で、尺アマゴを叫ぶ 第一部完

 

しかし何点か思ったのだ。

 

①去年の魚影の濃さはまさにこの地域の釣り人の竿抜けだったかもしれない。でも、僕が1日10何匹も釣って帰って友達夫婦に上げたりしたこともあった。なので数が減少した。

②去年、パラダイスを見つけた僕は結構な回数通い、道路沿いなので周りの人から見られて、真似をして釣る人が出たため数が減ったのでは?

 

②については、僕より先に知っていたのか、僕を見たのか、餌釣り師が1人釣っているのを後で見たことがあるのだ。

①も②も、両方が原因かもしれないし、両方的外れなのかもしれない。

だけど、渓流という小さなフィールドで自分だけのパラダイスを見つけることや、それ以上にそのパラダイスを守ることの難しさを肌で感じた。

特に秘境でもない僕のホームリバーで出勤前に釣っていると、車や、車を止めてポイントまでの行き帰りの間に目撃されることが多い。

そして真似をされることもあるのではないだろうか?

僕のパラダイス、僕だけのパラダイスを探して保全することはとても難しい。

 

でも、それでも。誰も釣った事が無い川と行ったいったら大袈裟だが、竿抜けポイントは探していきたい。

それが1番、デカいアマゴを釣ったり、数を多く釣ることに繋がると思っているからなのだ。

自分の腕が同じなら、スレて無い方が釣れる。

当たり前なのだ!

 
ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村


 



           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 魚太郎 より:

    こんにちは(^^)
    自分も同じような
    経験あります…^^;
    自分が先駆者になっている
    なんて大袈裟を言えば
    格好いい表現なんでしょうが…
    誰に言うまでもなく
    実際はただ自分で見つけて
    自分が楽しみたいだけなんですよね…^^;
    一つ質問なんですが…
    しげるさんのホームリバーは
    旭川になるんですか(^^)?

  2. しげる より:

    魚太郎様
    こんにちは!
    同じ様なご経験があって嬉しいです!
    つきつめて行く途中でみんなが通る道なんですかね
    (*^_^*)
    そう!
    この釣り場の開拓者というか、そんな感じですね。
    まあ、数多くデカイのを釣りたいだけなんですが(*^^)v
    ホームリバーのご質問なんですが、HP左上のライブドアのメールから携帯かパソコンの個人アドレス下されば僕の個人アドレスから返信します!
    あんまり誰も見てないとは思うのですが、釣りの先輩からも川の名前を出したりポイントの詳細を書くのは良くないと言われてまして。。。
    なので出してないです。分かる人にはわかっちゃうんだと思うのですが。
    じゃあ天神川はどうなんだ?と言われると、広くて本にも載ってたり、僕のホームリバーよりはだいぶメジャーな川なので書いてしまっています。
    ご気分悪くされたらすみません。。。

  3. 魚太郎 より:

    こんばんは(^^)
    ホームリバーの件ですが
    安易に身勝手な質問をしてしまい
    申し訳ありませんでした。
    今後質問については
    そちらを利用させて頂きます(^^)
    ありがとうございます(^_^)
    確かに天神川水系は
    あちこち知られてますからね…
    でも噂にも聞かない
    川はいくつかあるので
    まだまだ捨てたもんじゃないと
    思いたいです(^^)ワラ

  4. しげる より:

    魚太郎様
    身勝手な話を了承頂いてありがとうございます!(>_<) こちらこそ申し訳ありませんでした。 天神川はかなりメジャーだと思います。 鳥取県は、日野川、天神川、千代川と岡山からみるとメジャー河川だらけです。サクラマスとか釣ってみたいです! 天神川でもまだ未開のような川があるのですね! 開拓精神が燃えます。 コメントありがとうございました。

コメントを残す