初めての渓流ハンドメイドルアーその6 ドブ漬け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

不器用ハンドメイドルアーシリーズその6である。

ネット通販でセルロースセメントを買ったので、とうとうドブ漬け作業に入れるのである。

前回買った、セルロースセメントと、うすめ液。

楽天サイト

 

 

 

どうやら最初は水のように薄い濃度がいいらしいので、買ってきた小瓶にセルロースセメントとうすめ液を入れてドブ漬けする。

 

 

渓流用ハンドメイドルアー

 

そしてダンボールと割り箸で作った 自作ドブ漬けハンガーに吊るす。

吊るすフックは、クリップに少し手を加えれば出来る。

 

渓流用ハンドメイドルアー

 

 

 

吊るす。

 

 




 

 

 

渓流用ハンドメイドルアー

 

 

僕の場合、最初の2回(頭からとお尻からで1セット)を薄めた液に漬けた。

でもあんまりコーティングされた感じが無く、3回目から原液に漬けると、しっかりコーティングされたように艶が出てきた。

しかしこの作業、 地味である。

そして1回1回乾燥させるから1日に何度も出来ない。

平日は朝会社に行く前に漬ける。

帰って来てから漬ける。

この2回で終わってしまう。。。

乾燥までの空き時間に、新しいルアーを削ったりしたらいいのでは?

と思い付いたのは作業も後半になってからだった。。。

初めて作ってる4個のルアー以外に頭が回らなかったのである。

ということは、やっぱり楽しいから夢中になっているのだった。

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 




           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. オロロン より:

    着々とやってますね
    研究熱心のエリートのシロートじゃ、ありませんか!
    次はいよいよ1番器用さが問われるアルミ貼りですね!爪は短く切って下さいね

  2. しげる より:

    オロロンさん
    いえいえ、本を見ながらおっかなびっくりやっています(*^_^*)
    アルミ張り! 緊張しますね。。。
    やってみなはれ精神でがんばります。
    引き続き見守り下さい(>_<) いよいよ明日は渓流解禁日です!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください