渓流解禁をこじらせた僕とジッタリンジンのプレゼント渓流版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流解禁

 

渓流釣りの解禁が目前に迫っている。

 

そんな中、僕は解禁をこじらせているのだ。

(毎年こじらせてはいます)

 

渓流解禁をこじらせる

 

こじらせるという言葉を辞書で引くと、

  •  物事をもつれさせ、処理を難しくする。めんどうにする。「問題を―・せる」
  • 病気を治しそこねて長引かせる。「風邪を―・せる」

 

僕は渓流ルアー釣りという病をこじらせて、ルアー作りという病もこじらせている。

 

今はさらに解禁もこじらせているので、病気でいうと合併症である。

 

この合併症は体は健康だが社会的には瀕死状態である。

 

そんな僕が出勤中の車の中でふと聞いた音楽がある。

 

ジッタリンジンの『プレゼント』だ。

 

ジッタリンジンは僕(今年40歳)より上の世代の方はご存じだと思う。

夏祭りはホワイトベリーのカバーも良い。

 

僕はジッタリンジンの曲は数曲しか知らないが、どれもとても良い歌だ。

(嫁は青いカナリアが好きです)

 

歌詞のセンスが素敵だし、音楽も良い。

 

さらに今回調べて驚いたのだが、

 

曲を作られている破矢ジンタ(はしじんた)さんは釣り好きだと思う!

(あくまで僕の推測です)

 

なんとジッタリンジンで『サツキマスの唄』という曲があるのだ!

(上記タイトルクリックで歌詞マップに飛びます)

 

確実にサツキマスを知っている人が書いた歌詞である。

 

そして『恋のルアー』という曲もあるのだ!

(タイトルクリックでYouTubeに飛びます)

 

サビの歌詞は、

 

「恋のルアーは今日もミスキャスト♪」

 

である。

 

絶対釣り好きでしょ!

 

そんなジッタリンジンの名曲『プレゼント』を聞いた僕。

渓流解禁をこじらせているので妄想が止まらないのだ。

 

プレゼント(渓流版)

 

『プレゼント』と言えば、

  • あなたが私にくれたもの♪
  • キリンがさかだちしたピアス♪
  • で始まってその後も彼がくれたプレゼントをひたすら歌う。

ただそれだけで名曲になるのがすごい。

(歌詞はこちらをクリック)

 

「シャガールみたいな青い夜」なんて歌詞は痺れる。

ほんとに良い歌なので下記に貼っておきます。

 

↓ジッタリンジン プレゼント

 

そして今回、渓流釣り版のプレゼントの歌詞を考えました!

(だいぶイタい)

 

渓流解禁

 

彼がくれたプレゼントのように、渓流釣りが僕にくれたプレゼントは?

 

そう思って歌詞を考えた。

 

渓流釣りがくれた楽しさや、渓流釣りあるあるの歌詞なのだ。

 

渓流釣り師ならわかってくれる部分もあるはず!

 

渓流解禁をこじらせて書き始めた僕は止まらないのだ!

 

ちゃんと歌えるような文字数で考えたので、プレゼント知っている人は頭の中で歌いながら読んで下さい!

 

プレゼント(渓流釣り版)

作曲 破矢ジンタ

作詞 しげる

 

あなた(渓流釣り)が私にくれたもの

解禁指折り待つ私

 

あなたが私にくれたもの

禁漁指折り焦る日々

 

あなたが私にくれたもの

地図を睨んで悩む時間

 

あなたが私にくれたもの

釣行前夜の期待感

 

あなたが私にくれたもの

釣り場に向かう解放感

 

あなたが私にくれたもの

ルアーを扱う爽快感

 

あなたが私にくれたもの

バイトが伝わる緊張感

 

あなたが私にくれたもの

バラして漂う悲壮感

 

あなたが私にくれたもの

釣り上げた時の達成感

 

あなたが私にくれたもの

魚の居場所と季節感

 

あなたが私にくれたもの

凍えて笑う解禁日

 

あなたが私にくれたもの

ゲーターで濡れる夏遊び

 

あなたが私にくれたもの

惚れ惚れするよな婚姻色

 

あなたが私にくれたもの

暴力的な虹(ニジ)の引き

 

あなたが私にくれたもの

サクラやサツキの淡い夢

 

あなたが私にくれたもの

山で味わうカップ麺

 

あなたが私にくれたもの

下山して飲むコカコーラ

 

あなたが私にくれたもの

釣果写真見て飲むビール

 

あなたが私にくれたもの

ミノー作りの奥深さ

 

あなたが私にくれたもの

少年みたいな冒険心

 

あなたが私にくれたもの

同じ目をした仲間たち

 

大好きなんだけど 長い 禁漁期間

大好きなんだけど 解禁日 人だらけ

 

My My Mountain  stream

(マイ マイ マウンテンストリーム)

(訳:私の渓流)

 

今年も よろしくね!

 

(終)

 

我ながら、かなり解禁をこじらせていると思う。

 

ちなみに数年前の解禁直前にも宮沢賢治の『雨ニモマケズ』の渓流釣り版を書いたりしていた。

(当時のブログはこちら)

 

そんな僕の会社は毎年2月末決算で3月1日が棚卸しである。

 

つまり解禁日は休めない!

(日曜日以外)

 

さらに棚卸しが終わったら事後処理でしばらく残業が続く。。。

 

僕の個人的解禁日は毎年少し遅れるのだ。

 

だから余計に解禁をこじらせているのかもしれない。

 

皆さんは3月1日から渓流に行けるのでしょうか?

 

行ける人も行けない人も、今年も渓流釣りを楽しむのだ!

 

河は眠らない(開高健)。

 

そして川は逃げない!

 

解禁が早くても遅くても、全ての人のために川は待っていてくれるのだ。

 

だけどやっぱり、解禁日に釣りに行って、

 

「フィッシュ・オン」

 

と言いたい僕なのであった。。。

 

「やっと年が明ける!あけましておめでとうございます!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

           

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. アバター 3110tkj より:

    私、ジッタリン・ジンのライブ観に行った事があるんですよ…
    もう31年前だ。
    確かにギターのジンタさんは釣り好きだと、ボーカルの玲子さんが言ってました。
    その当時は鮎釣りが好きだったようです。
    コンサートツアーの初日公演(神奈川の綾瀬)で、未発表の夏祭りを、全国で初めて披露してくれましたよ。

    1. しげる しげる より:

      3110tkjさん
      ジッタリン・ジンのライブ経験者ですか(^o^)
      良いなぁ(^^)

      31年前。ぎり平成でしょうか!

      やはり釣り好きだったんですね!
      鮎釣りも嗜まれるとは!

      『夏祭り』、今聞いても良い歌です!

      貴重な経験、羨ましい限りです(^o^)

  2. アバター まさのり より:

    わたくし月曜日お休みです。
    一番槍お先っ!

    1. しげる しげる より:

      まさのりさん

      くぅぅぅぅぅ~。。。
      こればっかりは毎年のカレンダーの巡り合わせですからね(>_<) 僕は何年かに1度の3月1日が日曜日の年を待つしかありません! 一番槍での見事な手柄を期待します(^o^)

  3. アバター 右脳派釣師 より:

    重症ですな…
    渓流行かないと死んじゃう病、治療薬は無いが渓流行けば治る不思議病。
    お大事にして下さい…

    マイマイマウンテンストリームがツボりました(笑)

    1. しげる しげる より:

      右脳派釣師さん

      渓流釣りという病との闘病記が重症化しています(>_<) おっしゃる通り、渓流に行けば治る病なんですよね(^^) ツボってくれて嬉しいです(^_^)v

  4. アバター ヤング より:

    ジッタリンジンと言えば、ドラムの入江美由紀さんが神テク! 釣り以外の趣味のバンドでエレキベース&ウッドベースを担当してるヤングです(笑) 僕は、グッドナイトって曲が好きです♪ タイミングよく解禁日が休みなので、一足先に行って来ますね〜!

    1. しげる しげる より:

      ヤングさん
      ヤングさん、ガチバンドマンじゃないですか(^o^)

      僕はギターをFのコードで挫折した人間なので楽器弾ける方は凄いと思います!
      ベース、カッコイイですね(^^)

      グッドナイト、聞いてみます!

      解禁日休み!一番槍ですね!
      楽しんで来て下さい!(^o^)!

  5. アバター 花屋のいちろー より:

    がちで作詞されていて上手い事ハマってるので感心したと同時にちょっと引きましたょ(笑)
    重症も重症。完治不可能なレベルですねぇ(*>∀<*)ノ
    にしても、渓流釣りの事ドンピシャで言い当ててる歌詞ですね!!。作詞の才能あるんじゃないですかぁ?
    (^^)d

    1. しげる しげる より:

      花屋のいちろーさん
      ガチ作詞しました(^o^)なんか勢いで書いちゃうんです(^^;)

      ちょっと引きましたか!
      実はそういうコメントも嬉しいです(^o^)

      渓流釣りの重症患者が渓流釣りの歌詞を書くとこうなりますという感じですね(^^)

      替え歌は得意なのですが、替え歌は0から1を作るのではなくて2から3とか言う感じです。

      0から1を作る人、憧れます(^^)

      あっもしかしたら、ルアー作りは0から1かもしれませんね!

      来年の禁漁からになりますが、またがんばります!(^^)!

  6. アバター きんくま より:

    しげるさん、年齢の割には古い事を知っていますね。ジッタリンジンはイカ天を代表するようなバンドブームの頃の人気者、懐かしいいな。
     頭の中を駆け巡る曲ってありますよね。その時のヒット曲だったり、世界観やテーマが似ていたりと。
     最近のテーマ曲というのはありませんが、昔身体を使った仕事の時に自分を奮い立たせる為に脳内をマドンナのボーグが駆け巡っていました。
     トップガンのデンジャーゾーンなんかもテンション上がります。 ドライブの時にノリノリになるテーマ曲はスカパラfeat田島貴男のめくれたオレンジ! 過去早朝の高速で覆面パトカーに捕まりました(爆) 
    解禁になっても行けないもどかしさよくわかります。でもしげる解禁は直ぐそこ! 初釣行は脳内メタルをガンガン響かせ(釣りVideoあるある)フィッシュおーーん、です。
     

    1. しげる しげる より:

      きんくまさん
      はい(^^)僕は実年齢よりは古い曲などを知っていると思います(^^)

      曲も小説も漫画も、月日が経っても良いものは良いです(^o^)
      むしろ月日が経つと良いものだけが残ったり(^^)

      テーマ曲、ありますよね!
      めくれたオレンジ大好きです!あれはノリノリになります!

      その結果、アクセルを踏み込んでしまって覆面パトカーに捕まる気持ちもわかります(^o^)

      ツイッターやブログなどで解禁の話が多数ある中で行けないもどかしさ。。。
      でも川は待ってくれているはず(僕の片思いの可能性が大あり)。

      初釣行、楽しみにしています(*^_^*)

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください