渓流ハンドメイドルアー用にタミヤのエアブラシを購入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
エアブラシルアー

 

僕は物欲が少ないほうだと思う。

というか、買えるものでも金額などを見て我慢してしまう癖がある。

去年あたりから買い物の楽しさに目覚めて、釣り道具は色々と買ったりはした。(過去ブログ参照)

 

対して嫁は、僕よりはモノを買うこと、欲しがることが多い。

あと、自分の気持ちに素直である。

最近あった出来事がこうだ。

 

僕はパソコンに向かってブログを書いていた。

すると嫁が僕にそっと近付いて、耳を貸せという動作をした。

僕が耳を貸すと、嫁が静かに耳打ちした。

「内緒やけど、スイッチ買うんよ」

 

僕は聞いた。

「スイッチって、任天堂スイッチ?」

 

嫁は僕の目を見て、まっすぐに頷いた。

 

 

この「スイッチ買うんよ」というのは相談ではなくて、決定事項の報告である。

結果、僕は年明け早々から任天堂スイッチと、スーパーマリオオデッセイと、スプラトゥーン2を買うことになった。。。

うちは嫁が扶養内で午後3時前には帰宅するパート勤務なので、家計は大体僕の給料のはずである。

だけど、嫁は買うと決めたら買うのである。。。

 

そんな(どんな?)嫁なので、僕がモノを買おうかと悩んでいると、

「買ったら?」

といつも背中を押してくれる。

 

普段、釣り道具かビール代(発泡酒)にしかほぼお金を使っていない僕の姿を見ているからかもしれない。

 

なので、前々からちょっと欲しかったモノを買ったのだ。

それはエアブラシである。

 

僕の渓流ハンドメイドルアー用エアブラシセット!

 

僕が最初に買ったのはエアブラシとコンプレッサーがセットになっているのを買った。

このセットを買って後悔はしていない。

コンプレッサーの圧力の調整が出来るので、圧を高めて色止めのセルロースも吹ける。これがかなり大事だし、値段も他のセットより手頃だ。

 

エアブラシとコンプレッサーで1万5千円以下(安いとき12,980円くらい)なのだ。

下記です。詳しくはブログ参照

 

 

ちなみにコンプレッサーのみの価格は、1万少しである。

 

 

エアブラシ付きと、コンプレッサーのみの差額は1,000円~2,000円だ。

ということは、エアブラシ単体の値段は、、、推して知るべしなのだ。

 

しかし僕はエアブラシを買うのが初体験であり、さらに不器用なのだ。

購入してから1年以上経ったが、ずっと最初に付いていたエアブラシを使っていた。

他と比べようもないため、良いのか悪いのかも分からなかった。

 

僕は自分が不器用なことを自覚しているので、エアブラシが悪いとか言う前に、

「自分の腕が悪いんだ!」

と思うほうが強くて、エアブラシに責任転嫁することはなかったのだ。

 

しかし昨年、思いがけず自分以外の方にルアーを使って頂く機会もあった。

さらに不器用という芸(?)を封じられかけており、もっと綺麗に塗装したいという思いも強くなっているのだ。

そこで、新しいエアブラシを買ったのだ。

 

タミヤ スプレーワーク HG エアーブラシ を購入!

 

『弘法は筆を選ばず』というが、僕は弘法ではなく、なおかつ不器用である。

なので、名人は道具を選ばないとか言うのは違う世界の話で、むしろ道具に助けて貰いたいのだ。

 

それに、昨年あたりから釣り道具も色々と(自分的には)ステップアップした。

結果的に、値段が高い道具には値段が高い理由があると思ったのだ。

 

なのでエアブラシも少し良いのにしたら少しは使いやすくなって塗装も綺麗になるかもしれないと安易に考えた。

そこで購入したのがこの、

タミヤ No.37 スプレーワーク HG エアーブラシ だ。

 

 

僕が小学生の時にはミニ四駆が流行っていた。

当然、コロコロコミックでダッシュ!四駆郎を読んでいた。

そして心に刻み込まれたのだ。

『模型はタミヤ』と。

ただ、ガンプラはバンダイである。

 

今回は僕にしてはあまり事前の下調べをせずに、そこそこの値段の『タミヤのエアーブラシ』なら大丈夫!と思って購入した。

一応、アマゾンのコメントなどは読んで買った。

1㎜以下の細吹きも可能と書いてあった。ほんまかいな。

まあ、ちゃんと使えばという前提だとは思う。

定価で言うと12,000円~13,000円(実売7,000円~8,000円)くらいするので、そこそこのモノだとは思っている。

 

届いたのはこちらだ。

タミヤの赤と青の星印。僕の少年の心が燃え上がるのだ。

 

エアブラシルアー

 

開けてみた。

写真はピンぼけになってしまった。

 

エアブラシルアー

 

まだ使っていないので、使用感は書けない。

1点だけ、定価12,000~13,000円のエアブラシなのに箱が紙素材だ。。。

最初に買ったセットに付いていたエアブラシでも下記のようなプラでクッションありの箱に入っていたのに。

 

エアブラシルアー

 

まあ、箱とエアブラシの性能は比例しないし、箱に使うコストをエアブラシに使っていると超ボジティブに考えられなくも無い。

世の中全て、受け取り方である。

 

新しいエアブラシで早く塗装してみたい。

どんなカラーにしようかな~。

とか思っていたら、嫁の一言で目が覚めたのだが、それは、また、別の話(by 王様のレストラン)

 

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

 

 

           
   

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. かわし より:

    今年も宜しくお願います。

    エアブラシ、欲しいです。
    私の場合、コンプレッサーからですが(笑)

    弘法の話は、弘法大師ほどの人であれば、どんなものでもうまく書けるというもので、弘法大師ほど筆にこだわった人はいないとも言われています。
    極めようのすれば、やはりいいものが必要と。
    今回の購入は、神技ルアーへの一歩ですね(^ ^)

    1. しげる より:

      今年もよろしくお願い致します(^^)
      最初に買うエアブラシやコンプレッサー、悩みますよね。
      器用な方は筆でも上手に塗られるようですが、僕は機械に頼ります(^^;)
      釣り道具でも、イイモノにはイイモノの理由があるように思います。
      少しでも上手に、自分の理想に近づけるように頑張ります(^o^)

  2. まさのり より:

    意外とこういう記事がこれからやろうとしている人の参考になるのかもしれませんね。
    挑戦してみたいなって人の目線に近いんですかね。
    ミノー作ろうかと思っちゃいましたよ(妄言)

    1. しげる より:

      僕自身が、ルアーを作ろうとかエアブラシ買おうと思った時に検索しまくった張本人ですから(^^)
      始めようとされる方の参考になれば嬉しいです。
      ミノー、作ってみて欲しいなあ(期待)

  3. ねこ爺 より:

    遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    エアブラシの値段ですが、先端の精度(細さ)とか、機械部分(レバーとか)の作りの良し悪しが値段に出てるみたいですね。自分はまだ1本しか持ってないので経験はしてみないですが^^;

    本格的にハンドメイドやってる方は、先の口径3種類くらい持ってて、全体塗り、部分塗りで使い分けてるようです。

    道具はほんと、凝り始めると揃えたくなるのはしょうがないかとw

    1. しげる より:

      おはようございます!
      あけましておめでとうございます。
      何でもそうですが、エアブラシも凝り出すときりがなさそうですよね。
      先端の精度はかなり大事と感じております。
      色止め用とか塗装用で分けている方もいらっしゃるようですし。
      本年もよろしくお願い致します。

かわし にコメントする コメントをキャンセル