渓流ハンドメイドルアーで今年初の岩魚ゲット! しかしそれはある作戦への布石なのだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

このブログは左足にヒビが入る前、4月後半の釣行です。2話完結のブログなのだ。

岩魚を釣りたかった。

個人的に、岩魚はけっこう好きなのだ。

今年はまだ岩魚を釣っていなかったので、岩魚釣りと、バラし率を下げるためにはとにかく経験なので川に向かった。

暑い日で、気温はもう夏といってもおかしくなかったが、水温は10度~11度くらいだった。

僕は以前から目を付けていた岩魚がいるであろう上流部に向かった。

小渓流である。

小さな落ち込みから岩で左右に流れが別れているようなポイントだった。

左か右か悩んで、左の流れにルアーを投げる。

答えは岩魚が教えてくれた。

ルアーを追った影か見えたかと思うと、手応えがきた。




今年初めての岩魚である。

なんとかバレずにネットイン。

 

 

 

僕のハンドメイドルアーでバレなかったのが嬉しい。

サイズは20㎝くらいなのだが、ヒレが綺麗だった。

 

 

 


その後、奥の落ち込みを狙う。

先ほどヒットしたルアーでは反応がなかったのでルアーチェンジ。

そして1投目で、またヒレの大きな岩魚が釣れた。

 

 

岩魚が2匹釣れたので、僕の目標の1つは達成した。

岩魚を切り上げて、移動してヤマメを狙うことにする。

よく行くポイントで、ヤマメが3匹ほど釣れた。

1匹は25~6㎝ほどあり、わりといい型だった。

バラしもあったが、僕としてはまずまずの釣果と、岩魚という目的を達成したので帰ることにする。

岩魚をゲットしたので、本番はこれからなのだ。

僕は車に乗り込み、ハンドルを握り、アクセルを力強く踏み込んだ。

次回、作戦を実行するのだ!

 

ランキングにご協力下さい!
押してくれるとブログ更新するやる気が上がります(^O^)/↓

にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへにほんブログ村

 




           
   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください