渓流ルアーで自作ミノーのスイムテストと実釣してイワナを釣る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渓流ルアー

 

前回のブログで久しぶりの塗装をした。

 

『目力』と『紅ほっぺ』付きの不器用ルアーである。

 

ルアー塗装

 

自作ルアーというのは完成すると渓流で試したくてたまらなくなる。

 

指折り数えて待っていた週末に釣行してきたのだ!

 

スイムテストと実釣でイワナ!

 

到着してまずは試したいルアーを眺める。

 

このルアーたち全部を使って試して釣るのがこの日のミッションなのだ。

 

渓流ルアー

 

塗装以外にも前回製作分から少し改良したつもりなので動きや魚の反応を試したい。

 

渓流ルアー

 

まずは不器用ルアー定番の脹雀(フクラスズメ)カラーから試す。

 

渓流ルアー

 

渓流の流れの中での泳ぎはお風呂でのスイムテストの動きと違う。

 

流れの中での泳ぎを確認してから釣り上がる。

 

新しく作ったルアーでの初釣行はいつも少しドキドキする。

 

少し釣り上がると反応が!

小さなイワナが釣れてくれた!

 

渓流ルアー

 

この日は1匹釣れたらルアー交換して釣り上がる。

 

続いてアマゴパーマークで釣れたイワナ!

 

渓流ルアー

 

またルアー交換でピンクパーマークで釣れたイワナ!

 

渓流ルアー

 

続いてオレンジパーマークを使って

 

渓流ルアー

 

この日はサイズこそ出なかったがイワナの反応が良い日だった。

 

試したかった4つのルアー全てで早々にイワナが釣れた。

 

なので1匹釣れたらルアー交換は二巡目に突入。

脹雀(フクラスズメ)カラーで2匹目!

 

渓流ルアー

 

アマゴパーマークでも2匹目!

 

渓流ルアー

 

そしてこの日の1番、25cm弱のイワナを釣ってくれたのはピンクパーマークだ!

 

渓流ルアー

 

写真は超ブレブレしかありません。。。

この後、すぐに脱走されました。

 

渓流ルアー

 

そんなこんなで二巡目も達成!

この日はツ抜けも達成出来た!

 

ルアーの動きは?

 

イワナを釣りながら4つのルアーの動きを確認していた。

 

渓流ルアー

 

 

4つのルアーはウエイト位置や量がそれぞれ違う。

 

動き自体は全体的に似ているのだが、一つずつ微妙に違う。

 

どれも普通には釣れる。

使いやすさには多少差がある気がした。

 

でも、

 

どれも僕が作ったルアーなのでみんな可愛いのだ!

(僕は自分のルアーにも子供にも親馬鹿です)

 

可愛いのは可愛いのだが、良い所と悪い所を見つけて改善するからルアーが良くなる。

 

なので可愛い我が子(ルアー)の欠点やデメリットも探さないといけない。

 

今のところ4つのうち、2つの動きや使いやすさが気に入ってはいる。

 

だけどまだ1回の釣行ではわからない。

 

色んな流れや深さや広さの川があるから、いくつかの川を試したい。

 

そんな事を考えながら退渓していて思った。

 

今回はイワナを釣った。

 

なので、

 

次はヤマメに会いたい!

 

渓流のヤマメは何だかご無沙汰だからか、余計に会いたくなった。

 

ふと思ったが、僕の釣行はシンプルな感情がぐるぐると回っている結果かもしれない。

  1. イワナを釣ると、
  2. ヤマメアマゴに会いたくなる。
  3. するとニジマスにも会いたくなって、
  4. 今度は本流のヤマメアマゴに会いたくなる。

そしてまたイワナに会いたいに戻ってエンドレスである。

 

ルアー作りと渓流釣りも同じ流れだ。

  1. 新しいルアー作ると、
  2. 渓流で試したくなる。
  3. その結果を踏まえてまた新しいルアーを作る。
  4. するとまた渓流に行きたくなる。

またしてもエンドレスである。

 

「人生と商いは止まらない列車」と言われる事があるが、

 

渓流釣りとルアー作りも止まらない列車なのだ!

 

その列車に乗って釣行に行けば同じ場所でも毎回違う出来事が楽しめる。

 

自然や渓魚(生き物)が相手だから、同じ川でも季節によっても川の状況によっても毎回違う。

 

それはとても新鮮で楽しくて刺激的だ。

 

だけど一つだけ注意点が!

 

渓流釣りとルアー作りという止まらない列車に乗り過ぎると、

 

「釣り以外の人生や日常生活という列車のレールからは大きく外れて行ってしまうかも!」

 

世間的なレールからは外れたら困るという思いもある。

 

だけど一方で好きな事に夢中になってレールから逸脱するのも素敵じゃないかとも思う。

 

帰りの車の中でそんな妄想をしながら帰るくらい、それくらい渓流釣りは楽しいのである。

 

次はどこのヤマメに会いに行こうか。

 

帰りの車でもう次の釣行場所を考えている僕なのであった。

 

(使用タックル)

ロッド:ファインテールFSX-B382UL

リール:17カルカッタコンクエストBFS(左)

ライン:アーマードF+PRO 0.6号

リーダー:バリバス トラウト ショックリーダー 30m 1.5号

ルアー:不器用ルアー縁(えにし)

 

「渓流釣りとルアー作りという列車は特急だ!いや新幹線だ!」とブログ応援クリックお願いします(^O^)/↓
にほんブログ村 釣りブログ 本流・渓流ルアーフィッシングへ
にほんブログ村

↓僕のベイトロッド

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥15,455 (2021/09/18 04:18:20時点 Amazon調べ-詳細)

↓僕のベイトリール

           

コメント

  1. きんくま より:

    あらためて渓流での姿を見ると、クリッと目力と紅ほっぺは映えますね! 

    1. しげる より:

      嬉しいお言葉ありがとうございます(#^^#)

      僕もなんだか目力と紅ほっぺにしっくりきています(*^^)v

  2. くんじー より:

    しげるさんお疲れさまです!
    「目力&紅ほっぺ」新作ルアー4つで2巡目以上つ抜けの釣果!
    どれも戦力になりそうで良かったですね(^。^)
    僕も隣県に遠征釣行してきました。(先週と今週の土曜日2週連続です)
    先週は渓流ルアー人生(まだ6カ月ですが)初の嬉しい事が2つありました!
    1つは初めてスプーンでイワナを釣る事ができました!
    堰堤下のプールでミノーで数回反応が無かったので試しに5gのスプーンを沈めて適当にアクションを加えていたら釣れたんです。
    これからはスプーンも積極的に使ってみたいと思います。
    もう1つは、初めて尺イワナ(31㎝)を釣る事ができました!
    このところシングルフックバーブレスでバラしぐせがついていたのでネットに入るまでのやりとりは良く覚えてないくらい必死だったと思います。
    この日のためにいちおうポケットに入れていたメジャーで測る時は手が震えてました(°▽°)
    その川は以前新規開拓していてたまたま見つけた漁協の釣り場マップにも載ってない小さな川だったので尺イワナがいたのは意外で余計に嬉しかったです!
    ちなみに昨日の遠征釣行の結果は、、、
    6時間くらいかけて4つの支流を釣り歩いたんですがキャッチできたのは20㎝前後のイワナが2匹だけでした(相変わらずバラしが多いです(*_*)
    本当に「渓流釣りは止まらない列車」ですね!
    良い釣りができたら「次はもっと良い釣りを!」
    釣れなかったら「今度こそ良い釣りを!」
    エンドレスですね!
    それにしても隣県は9月になって一気に釣り人が倍増したみたいですね!どこに行っても他県の車(僕もですが)が多く停まっています。
    恐らく、地元で釣り場を失った魑魅魍魎と化した釣り人たちが(僕もですが)集って彷徨ってるんでしょうね( ´∀`)

    1. しげる より:

      目力、紅ほっぺ、良い感じの動きでした(#^^#)(親馬鹿です)

      スプーンでの初釣果、さらに人生初の尺イワナ!
      どちらもおめでとうございます!

      スプーンは扱い方に自由度があり、色んな使い方が出来ると思います。
      なので僕は自由過ぎて逆に難しく感じてしまっていました(^_^;)

      僕は渓流でのスプーンは少ししか経験がないのですが、ミノーとはまた違ったアピールですしスプーンは釣れるルアーだと思っています。
      適材適所で楽しみましょう(^^)

      尺イワナもおめでとうございます!
      しかもマップにも載ってない小さな川で!

      すごいですね!僕が尺イワナ釣ったのは何年目だったかな。。。
      上達のレベルが新幹線ですね(^^)

      くんじーさんの新規開拓への熱意のたまものだと思います!
      ちゃんとメジャーで測られるのも良いと思います。シングルバーブレスも(^^)

      渓流釣りは止まらない列車で果てしない列車です(^O^)

      9月になって一気に釣り人が増えるのは書かれている通りだと思います!

      魑魅魍魎の一人として楽しく彷徨い歩きましょう(*^^)v

  3. あざらし より:

    目力と紅ほっぺ可愛いだけではなくしっかりと魚を釣る力あるなんてさすがですね!最後のレールの話は読んでハッとしました(^^;私も釣りにはまり他のレールから外れてしまいそうだったので気を付けなきゃなぁと改めて感じました(笑)

    1. しげる より:

      しっかり動いてイワナ釣ってくれたので嬉しかったです(#^^#)(親馬鹿です)

      レールの話もありがとうございます(^O^)

      釣りってほんとに日常のレールから外れそうになるくらい魔力がある趣味ですよね(^^)

      レールから外れてとても楽しんでいる方もいて、羨ましく思う一方で外れちゃダメだという気持ちもありつつ複雑なところです(^O^)

  4. 花屋のいちろー より:

    新作でのつ抜け釣果お見事です(^^)d。
    実釣テスト、ドキドキしますよねぇ!。僕なんかはしげるさんと同様作ったルアー達は可愛いのですが、いまいち信用して使えてないので(^^;、反応がないと直ぐ心が折れちゃうんですよねぇ(汗)。それでも、何とか魚は釣れてくれてるので助かってます(笑)
    出来るなら釣りだけに没頭して、社会のレールから脱線した生活送りたいものです(^^;

    1. しげる より:

      ありがとうございます(*^_^*)

      新作の実釣はいつもドキドキします(^o^)
      それがまた楽しかったりもするのですが(^^)

      反応がないと心折れる気持ち、わかります(>_<) そんな中釣れた一匹は格別です(^^) 釣りだけに没頭した暮らし! いちろーさんなら山奥で自給自足の生活が出来る気がします! 令和の仙人になれそうな数少ない人材です!(^^)!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください